プログラム仕様書の電子データの管理方法についてです。

現在、ドキュメント管理はシステム化されていません。
プログラム仕様書はEXCELで作成しています。

稼働中のプログラムの仕様書は「最新バージョンホルダ」に入っています。
改善が発生すると、「最新バージョンホルダ」から「修正用ホルダ」に修正対象ドキュメントをコピーします。
修正前、修正後を作ります。
改善が完了し、プログラムが本番登録されたときに、「最新バージョンホルダ」に修正後をコピーします。
「履歴ホルダ」に修正前と修正後をコピーします。

以上の手順を全て手作業で(PCのエクスプローラを使って)行っています。

この手順ですと、うっかりミスによる齟齬が発生していてもなかなか発見できません。


良い管理手法や、参考になる管理手法が掲載されているサイトをご存知でしたら教えてください。
また、お勧めのドキュメント管理のフリーソフトをご存知でしたらご紹介をお願いします。

お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プログラムの管理に、バージョン管理システム(SourceSafeとかCVSとかSubversionとか)は使ってないのですか?



Excelシートのようなバイナリーデータとの相性はあまりよくないですが、管理自体はできるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変おそくなりました。
ご回答ありがとうございました。

CVSの利用を検討しましたが、EXCELシートで、画像も貼り付けられており、利用が難しいとのことでしたので断念しました。

お礼日時:2011/05/10 14:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報