私には似ている考えで同じ境遇の人生を歩んできた親友がいます。

私と親友は家庭環境で長年と苦しみ、話をしているうちに同じ境遇なことがわかってから深く話すようになり仲が深まりました。


プレゼントしあったり、携帯では他の人の着信音と違い、特別に自分だとわかる着信音を設定しあったり等、仲が良いです。

親友は自分自身や自分以外の事でも口がかたいタイプで、
私も同じタイプで二人しか知らない話をしたりします。


自分と考えが合い、十分に素晴らしい親友なのですが、
ただ、一つ気になる点があります。

親友は過去の事で相談を聞くことができにくくなったらしく、
また、親友からも相談をされることはありません。

深く事情を聞くのは失礼にあたると思いますので聞きませんでしたが、
苦しい時には互いに、楽しくお話をしようねとは言われました。

相談をしない親友が心配になり、色々と自分からアドバイスをしたりとしていますが、
やはり困った時には、深く相談し合いたいなという気持ちがあります。

最近、今後に深く親友になれるかどうかと考えるようになりました。

A 回答 (4件)

こんにちわ。



親友が、話してくるのを待ちましょう。
親友の心の中にはまだ話ていいものか、葛藤があるのかもしれません。
それだけ重い悩みなのかもしれません。

親友で居続けるためには、相手の気持ちに沿って、待ってあげる事も必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに気持ちが葛藤している状態だと思います。

親友は現在でも家庭問題に悩んでいますので。

暖かい気持ちで見守りたいと思います。

お礼日時:2011/04/30 17:53

お互い口が堅いので二人だけの話。

こんなのは口が堅くないから喋るのです。勘違いしないほうが良いです。言葉は一旦口から出たら、一人歩きします。きちんと一線を引いているお友達のほうがしっかりと判っていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それも一理ありますね。

ちなみに試しに親友の境遇についての詳細を他の友人や知人が知っているか、かなり遠回しに探ってみましたら、

「詳細に聞いたことがないよ。話したくないのかな。」と皆が口を揃えて言っていました。

もちろん、親友のために話をかなり遠回しに聞いた後は詳細を知らないふりをして他の話題へ私は移しました。


以上の話から、これで親友や私が口が堅くないというのは、全くありえません。

では、深く話をする時っていつ話すのでしょう?
私は親友を信用したから話をしました。

お礼日時:2011/04/30 17:40

夫婦も恋人も親友も「距離感」が大事ですよ、


現状うまく行ってるのであればその距離を維持し続けてください。

深く仲良くなろうとおもってめんどくさがられても仕方ないですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
距離感が必要ですよね。

今のところ、親友は面倒くさがる様子はなく、
むしろ、次の休日はどこに遊ぼうかと予定の話をしてくることが多いですが、距離感は今後も大切にしていきたいと思います。

お礼日時:2011/04/30 17:50

親友っつーのは何でも話せる存在の事じゃあ無いんだよ?


相談されない事で壁を作られてる気がして寂しいんだろうけども、全く気にする事は無い。
一緒に居るだけで親友からすりゃあ十分救われてるだろうさ。

そういうのが親友だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は視野が広いかたですね。

相談されないのは寂しい気持ちがありますが、
回答者様の文のように親友は「一緒にいるだけで辛い過去が忘れられて癒される」と言葉をいただいたので、
現在はこのままでも良いという気持ちになりました。

お礼日時:2011/04/30 17:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング