教えてください。

7月中旬のアンコールワットツアー
最小催行2名
に申し込もうと思っています。

しかし、旅行代理店の方より、
・現地で他のツアーのお客様と同行(最大20名前後)となる場合がある
・毎回ガイドも変わりツアーの顔ぶれも変わる場合もある
と聞き、少々心配になりました。

そういったことは良くあることなのでしょうか?
20名程度のツアーになった場合、ガイドさんの話など聞き取りにくいのではと思いますが、
いかがでしょうか?
またそのようなツアーで観光された方、旅行時期と大まかな人数を教えてください。

漠然とした質問ですみませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんちには。

五年前にツアーでアンコールワット行きました。8月下旬でした。
ツアーなのですが私たち夫婦しかいませんでした。話はたくさんきけましたが、逆に気を使いましたよ。

海外旅行のツアーは回数参加していますが、他の回答者さんがお答えのように、話をよく聞きたければガイドさんにくっついて良いポジションをとられることをお勧めします。
割とツアーでも一般的には『できるだけ団体行動でなく自分たちで楽しみたい』という人たちのほうが多いので、率先してガイドさんに近づくのは容易なのではないでしょうか。

私が行った時期では非常に蒸し暑く、一日に何回もTシャツを替えました。

すごく楽しく、興味深く、また貧しい人たちの暮らしを目の当たりにして色々考えさせられる旅行となりました。是非行ってきて下さい!
    • good
    • 0

こんばんは。



5年ほど前ですが、カンボジアにツアーで行きました。

>・現地で他のツアーのお客様と同行で

これはよくあります。
オフシーズンなら自分達だけといったことももちろんあります。
同行者が多いか少ないかは渡航先、時期によります。
カンボジアの時はGWの最終日~1週間のツアーで総勢8名でした。
雨季の始まりで1年で一番のオフシーズンだとガイドさんが言ってました(余談ですが、お陰で遺跡も驚くほど人が少なく、ガイドさん曰く「普段は絶対撮れない」というようなカットの撮影もできました)。この位の人数なら皆で仲良くなって楽しいツアーでしたが、20名はちょっとキツそうですね。こればっかりは運かと。

>・毎回ガイドも変わりツアーの顔ぶれも変わる

私の時は初日から最終日まで同じガイドさん、メンバーでした。
観光フリーのプランで行くことが多いのではっきりは言えませんが、何度か観光付きのプランで参加した際もガイド・メンバーが変わったツアーは一度もありませんでしたし、友人達からそういった話を聞いたこともありません。。
ご心配なら他の旅行会社のツアーも検討されてはいかがでしょう?

それと遺跡内にはトイレがありませんが、移動で割とマメにトイレに立ち寄ってはくれます。が、昼なお暗く虫や爬虫類がこんにちはしてくれるトイレが多いです。平気な方は平気と思いますが、私は毎回肝試し気分でした。でも水分は控えないでくださいね。ものすごく暑い炎天下を1日20kmとか歩きますので、脱水が怖いです。

それと遺跡観光にはスニーカー、またはホールド力の高いサンダルをお勧めします。アンコール遺跡は宗教上の理由で階段の傾斜が非常に急であり、階段幅も狭いです。タ・プロムのように崩れた遺跡の上を歩く場所や砂地のような場所もあります。7月だと雨期でもありますね。ビーチサンダルでツアーに参加していた人がいましたが、階段に手こずっていた上に鼻緒ずれで歩けなくなりました。ガイドさんが「階段から落ちて亡くなる人が年に数人居る」と言っていたような遺跡もありますから靴にはお気を付けて。私は履きつぶす寸前のスニーカーを持参し、遺跡巡りはスニーカー、ホテルではサンダルで過ごし、スニーカーは現地に置いて帰ってきました。

長文失礼しました。
ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0

海外旅行や在住経験者です。



ツアー内容で
現地集合は当たり前の物は数多くあります。

現地ガイド(日本語を話す現地の人)も
当たり前ですし、人数がかなり多くなると
現地言語や英語を話す日本人が同行するケースも多いです。

人数が20名程度は話が聞けますが、
出来れば、いかにもというより、こそっとガイドさんの後ろについて
歩きましょう。また、今は安い旅行でもイヤホンをつけて
ガイドさんの声が全ての人に聞こえるようにしている
ツアーもあります。大昔は、日本旅行やJTB、他の
料金の高いツアーはイヤホンがついていましたが、
最近は、安い旅行会社でもイヤホンがつくようになりました。

人数に関しては
ベストは10名~15名くらいがよく人の話しがきけますし、
おトイレもこまないので良いですが、
最近は、たとえば、1日に出発ツアーと8日に出発ツアーの
予約人数が多い日を決定してどちらかの客に
この日のツアーでしたら確定しそうな事をいって
合体させますので 20名でしたら、なるだけ20名ギリギリに
多くしてツアーを行う所が多いです。
また、2名から出発の場合は、
現地集合の場合は、その国におりて周りを見回したら
え? 私たちとアナタだけ?? 
・・というような2人しか参加していないケースもあり
大笑いです。 昔は、団体ツアーでも現地添乗員さんへの
ツアーが終わって皆でチップもやっていましたが、
最近は旅行会社からヤメて下さいとの事で渡してません。
ただ、2名+現地ガイドとなると 1週間近くも一緒だし、
仲良くなるし、ワガママも聞いてもらえるので
多少のチップ 例えば3千円や5千円など
気持ち分を現地通貨で渡す時もありますネ★

最後に、とにかく、旅行はできるだけ「夏」をオススメします。
理由は雨が降らないという事!また、Tシャツで身軽く、
洗濯なんか、すぐに部屋に夜干してりゃ、朝乾くといった形です。
また、ベランダつきの部屋があればそこに干しとけるので
あっという間で乾きます(笑)
ヨーロッパも、同様、春~夏をオススメです。
しかし、初心の秋はあまりオススメしません。
ヨーロッパの秋はとにかく、とにかく、日が沈むのが早すぎるので
外では遊べません。 あと、「雨季」を必ず調べて行きましょう!
この時期にあるツアーは安いし 絶対にオススメしません。
雨季・・これは 1番のNGです!

※洗濯物はクリーニングの針金ですぐなくしてもよい
 ハンガーを数本もっていくと、大変便利ですし、 重い荷物でも
 落ちない吸盤に、ロープをもっていくと、 ベランダのない部屋でも
 ドアや柱、ガラス窓に吸盤とロープをつけて間に洗濯ばさみをいれて
 そこにハンガーをかけると洗濯物が干せ、乾きます。
 後、旅行は運動靴もよいですが、履きなれた草履がオススメです。
 日本人ばかりですね。運動靴は・・。他の外国人は皆、おじいちゃん
 おばあちゃんも草履が多いです。(水に塗れても、いいですしネ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング