源氏物語の中で、
「考えない、考えないと思うことこそ、その物事を考えているということなのだ」
という意味の文章があった気がしているのですが、どうも記憶があやふやです。

原文はタイトルにあるとおり、
「思わんとすることこそ思ふことなかれ」
だったと思っているのですが、勘違いでしょうか。

ご存知の方、
この文言が出てくるタイトル(「夕顔」「葵上」など)と、
原文を教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

その意味なら最後は「なかれ」じゃなくって「なれ」のような気もする.


「なかれ」だと否定になっちゃうよね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/07/09 14:45

 「思はじと思ふも物を思ふなり 言はじと言ふもこれも言ふなり」



でしょうか。それでいいなら、でてくるのは「葵」(9巻目)ですね。
というか、本文に出てくるわけじゃなくて、注釈に入ってるだけなんですけど。

本文では、

 「ひたすら世に亡くなりて、後に怨み残すは世の常のことなり。
 それだに、人の上にては、罪深うゆゆしきを、うつつのわが身ながら、
 さる疎ましきことを言ひつけらるる宿世の憂きこと。すべて、つれなき
 人にいかで心もかけきこえじ」
 と思し返せど、【思ふもものを】なり。

とだけあって、その「思ふもものを」というのの元ネタの歌として、
先に書いた歌が注釈にあります。

ちなみに上のは、つれない源氏を思うあまり生霊になって葵の上の
ところに現われてしまう六条御息所のセリフ(モノローグ)です。
自分の生霊が現れるという噂を聞いて、そんな罪深いことになるなら
もう源氏のことを思うのはやめようと思うけれども、そう思うこと自体が
源氏を思うということになってしまうということです。

ちなみに質問者さんの書いた文だと、
 「思わんとする」⇒「思おうとする」
 「思ふことなかれ」⇒「思うな」
なので、ほとんど反対の意味になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/07/09 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートでもインターロッキングでもない物ですが

駐車スペースを作ろうと現在検討中です。
 
コンクリート土間打ちが価格的には安いと思うのですが、インターロッキングも魅力的です。 

しかし、たまに通りかかった家に、コンクリートのようなグレーではなくて、素焼きの陶器のような茶色っぽい色のものや赤茶色っぽい、土が固められたような駐車スペースの家を見かける事があります。
あれだったらインターロッキングのようにブロックを敷き詰める手間もないので、少し安いのではと思うのですが、なにぶん、業者に問い合わせようにも、その施工の名称が分かりません。

私のつたない説明で申し訳ないですが、
もしその名称をご存知の方いらっしゃったら教えて下さい!
あと、その強度や水はけ等の利点や欠点ももしご存知でしたらご教授下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ひょっとすると,真砂土舗装ですかね。
水はけもいいし,照り返しも少ない。と書かれていますが,駐車場のような強度が必要な場合は,業者に任せる。が前提の様です。

Q源氏物語(若紫)で、犬君が雀を逃がしたということに続いて

大人「例の、心なしの、かかるわざをしてさいなまるるこそ、いと心づきなけれ。云々」という部分です。
「さいなまるる」つまり叱責を受けるのは、犬君ですよね。
では、誰から叱責を受けるのでしょうか?
「大人」でいいですか?それとも、「少女(若紫)」ですか?

Aベストアンサー

回答番号1のplapotiです。コメント拝見いたしました。

>「犬君がにがしつる」というのは尼君に訴えている

これは、御指摘のとほりです。
ただ、尼はその場の状況がわからず、まづ「何事ぞや。童べと、腹立ち給へるか」と尋ねてゐます。そして質問文の言葉は、「いづかたへか、まかりぬる。いと、をかしう、やうやうなりつるものを。烏などもこそ、見つくれ」と、雀の話に限定されてゐます。したがつて、尼が犬君を[雀の件で]責めることは、状況的に不可能です。

尼が雀の事件とは無関係に犬君のことを語つてゐるのだと解釈すれば、「後見の大人が叱責している」とも受け取れますが、私は少し無理があるやうに感じます。でも、さういふ読み方があつてもいいと思ひます。

Q何かの病気でしょうか? 特にお酒などを飲んだわけでもないのですが、洗濯物を取ろうとしたら一瞬気を失

何かの病気でしょうか?

特にお酒などを飲んだわけでもないのですが、洗濯物を取ろうとしたら一瞬気を失ったといいますか なんと言うか、気づいたら倒れてました。 気がつくまでほんの数秒だったのですが
洗濯物を取ろうとした

気づいたら横になっており顔や足に痛み

今 倒れたのだと気づく

この間30秒くらいです。
お風呂から上がって30分くらいでした
水分は摂っていません
これは 水分不足が原因ですか?

Aベストアンサー

貧血ですね、お風呂上りには、というかお風呂を出る前に水を飲みましょう

Q源氏物語の原文

ウェブページで原文を読めるところを知りませんか?
特に「葵」の巻が読みたいです。夕霧が誕生したところ、葵が死んで源氏が悲しんでいるところ、紫と新枕を交わすところを特に。
わざわざ本を買ってまで読もうというほど読みたいというわけではないのですが、時間のあるときに一度読んでみたいとは思っています。ご存知の方がおられれば回答お願いします。

Aベストアンサー

↓こちらはどうでしょうか。
http://www.sainet.or.jp/~eshibuya/

参考URL:http://www.sainet.or.jp/~eshibuya/

Q郵便局の職員の訪問郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

郵便局の職員の訪問

郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

昨日午前11時頃、インターホンが鳴って応答すると「郵便局です。」と答えが返ってきたので、ゆうパックか何かだと思い玄関のドアを開けてしまいました。

20〜30代くらいの男性が立っていて、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ保険のロゴを私に見せて、「こちらはご存知でしょうか?」と聞いてきたので、ロゴ自体は知ってますから、「知ってます。」と答えました。

すると、その男性は「どれ位、ゆうちょ銀行をご利用でしょうか?」と聞いてきました。

今時コンピューター管理しているはずなのに聞いてくるのでしょうか?

なんか怪しいから「えっ?そんなこと答えないといけないんですか?コンピューター管理なんだから、そちらでわかるはずですよね。
何故、連絡もなく突然訪問なんですか?」と聞き返しました。

その男性は「一軒一軒回って聞いています。勉強なので。」

勉強?何の?アンケートとかなら、アンケート用紙とかパンフレットとか見せるんじゃないの?それより前にまずどこの郵便局の所属なのか、氏名を名乗り、名刺を渡すんじゃないの?

私の家族は、郵便局の口座を持っているのは私だけで、ほとんど残高もないから、外渉の人が来るのも考えにくい。

「そんな意味のわからないことには答えられません。名刺いただけますか?」と私が言うと「勉強ですので。」の一点張りでした。

「じゃあ、他で勉強して下さい。先ほどからお願いしている名刺を下さい。」と私が言ったところで、私の父親が登場。

私の父親が玄関に出て来ると、なぜかさっさと帰りました。帰る様子をしばらく見てたんですが、どこの家にも寄らずに姿が見えなくなってしまいました。

一軒一軒回っているはずじゃなかったのでしょうか?

やっぱり怪しいので、ゆうちょコールセンターに問い合わせましたが、ゆうちょ銀行の利用について職員が聞いて回ることは行っておらず、用事がある場合は、必ず所属の局、氏名を名乗り、名刺を必ず渡しているとのこと。
アンケート用紙やパンフレット一つないことはないとのこと。

では、その男性は何が目的だったのでしょうか?気味が悪いです。

ちなみに私の家族は80代の私の両親と私と高1の娘の4人です。

私は十数年前にほとんど結婚詐欺のような形で二股かけられ、未婚で娘を出産してシングルマザーになりました。

それ以来、人が信用できなくなり、今回の怪しい郵便局職員の訪問が気になります。

一体何のためだったんでしょうか。

一応、郵便ポスト等見ましたが、変な記号や数字などは書かれてはいませんでした。

郵便局の職員の訪問

郵便物の配達でもなく、荷物の配達でもない郵便局の職員さんの訪問ってありますか?

昨日午前11時頃、インターホンが鳴って応答すると「郵便局です。」と答えが返ってきたので、ゆうパックか何かだと思い玄関のドアを開けてしまいました。

20〜30代くらいの男性が立っていて、郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ保険のロゴを私に見せて、「こちらはご存知でしょうか?」と聞いてきたので、ロゴ自体は知ってますから、「知ってます。」と答えました。

すると、その男性は「どれ位、ゆう...続きを読む

Aベストアンサー

詐欺か泥棒の下見でしょう。
お父様が出てこられたら帰ったのは、相手が複数だとまずいと思ったからでしょう。

質問者様の応対で正解です。
もっと理想を言うならば、「すみませんが、そういったアンケートとかには、ご協力しておりません。」と、相手が何を言おうが断ることです。
細々とした理由なんて要りません。
でないと、この次は名刺を用意してこられますよ?
今時、名刺なんて安く作れますしね。

別に人間不信でなくても、頼んでもいない訪問セールスや電話セールスには、悪質な物の方が多いです。

Q源氏物語レポート課題

国語の授業で、『源氏物語における女性の哀しみについて』というレポート課題が出ました。ずっと考えていたのですが、何を書いたらいいのか見当がつきません…。 末摘花までに出てくる女性のなかの誰かを取り上げて、その人の哀しみについて書けということですが……。 どういう風に書けばいいんでしょう…? 授業の内容は、特に先生が講義するでもなく、ドラマCDを聞いて、出てくる短歌の訳を先生が教えてくれ、それを配布されたプリントに書くというものでした。

Aベストアンサー

どういう風に書けばいいのか、というのは源氏物語をあまり知らないということですか?
知っているけれど書き方がよく分からないということですか?
どっちだか分からないのでうまくアドバイスできませんがご参考まで。
私ならその選んだ女性の生涯をまず書いて、どの点がどう哀しいかについて、
当時の風習とか時代背景の説明、他の女性との比較とか入れて書くと思います。
その先生の場合、できたら短歌も入れればいいかもしれませんね。
個人的な好みですが、桐壷とか夕顔は書きやすいんではないでしょうか。

Qゲンをかつぐ数字ありますか?

宝くじやロトならゲンをかつぐ数字で買うことって多いと思います。

競馬で賭けるときにゲンをかつぐ数字やジンクスにしている数字ってありますか?

Aベストアンサー

わたしは九星で馬券を買います。
たとえば四緑なら4,6枠、4,6,14,16番という風に。
その馬番に入った馬で成績的に来そうなのを必ず買い目に
いれることにしてます。

この方法は今年の4月くらいからやり始めたのですが、これで
5月の中京で1本
(9番のカレンナサクラが2着に来たレース、当日は九紫)
札幌の今年最後のレース
(ノリさんで初めて獲った10万馬券、当日は四緑で2着4番3着6番)、
26日の大スポ杯(九星が二黒で軸が12番のスーサンライダー)、と
3本10万馬券をとりました!
(ただ、トータルではまだマイナスですが・・・)
日曜も神戸新聞杯で11番のセイウンワンダーが3着に入ってましたね。
当日の九星は一白でした。
わたしは、距離が持つわけねーだろって買いませんでした。
買っときゃ良かったと、後悔してます。オールカマーでは
1,11を買ってたんですが・・・こっちが来なかったので・・・

Q源氏物語の…

源氏物語に登場する、『明石の君』がどうして冬の間にいるのか分かる方がいたら教えてください><

Aベストアンサー

ご質問の「どうして」は、何に対する「どうして」でしょうか?
1 なぜ「明石の御方」のような受領の娘が、天皇の后である「梅壺中宮・秋好中宮」、光源氏の(「乙女」の時点における)事実上の正妻である「紫の上」、桐壺帝の女御・麗景殿を姉に持つ「花散里」と同等に扱われたのか
2 なぜ「明石の御方」=「冬」なのか
疑問点は、上の2つのどちらを想定されているのかな?と思いまして。

1については、やはり光源氏が「明石の御方」を大切に思っていたからでしょう。
平安時代は帝の外祖父になることが権力への近道でした。
帝の外祖父、即ち、娘の子供、自分の孫が帝になることです。
「明石の御方」が「娘を産んでくれた人である」ということも大きいと思います。
確かに明石の御方の父・明石の入道は受領です。
時々、光源氏も受領の身分を見下した態度を取ったり、それを思わせる発言があります(このことから、源氏物語の作者は、自らが受領の娘である紫式部ではないのではないか-という説もあります)。
ですが、元を辿れば明石の入道は、光源氏の母・桐壺更衣の従兄にあたる出自です(ですから光源氏と明石の御方は、ハトコの関係です)。
しかも、明石の入道の父は大臣の位まで上っていますが、桐壺更衣の父は大納言どまり。
明石の御方は、出自の低さを補うためか矜持が高く、同じく気位の高かった元恋人の六条御息所と似ている-と源氏は述懐していますが、実は「美しい」という表現はされていないんですよね。
他の回答者さまが「万事控えめな」とおっしゃっていますが、これは、「分を弁えた」というところからきているのです。

2については、原文から考えても、残っていたのが「戌亥=北西」の一画だったからと読めます。
「八月にぞ、六条院造りはてて渡りたまふ。未申の町は、中宮の御旧宮なれば、やがておはしますべし。辰巳は、殿のおはすべき町なり。丑寅は、東の院に住み給ふ対の御方、戌亥の町は、明石の御方とおぼしお きてさせ給へり。」
まず、六条院の敷地のうち未申(=南西)の一画は、もともと梅壺中宮が母・六条御息所から伝領されたものですからこちらは梅壺中宮の里第となり、梅壺中宮が秋を好むことから、秋に一番美しく見えるような「秋の町」とされています。
辰巳(=南東)は、「殿のおはすべき町」ですから光源氏の主たる住まいです。そこには、光源氏の事実上の正妻で、象徴される色などからも「春」に擬えられる「紫の上」がいます。
そして、丑寅(=北東)は、「橘」に象徴される花散里はイコール「夏」ということになります。
そのように順に書かれて、最後に「戌亥(=北西)の町は…。」となっていますから、残った「戌亥」、残った「冬」ということになってしまいます。
「冬の町」は、『寝殿を設けず、大きな二つの対があるのみ』と解釈され、建物は他の町より小さく、建物の北側には、敷地の半分くらい、松の木の垣を隔てて「御倉町」=倉が並ぶとされています。
建物の大きさも半分くらいで、花の咲かない冬、植物といっても松くらいしかないので、光源氏は、受領の娘である「明石の御方」を見下している-という説もあります。
ですが、「御倉町」に収められている財産の大半は、光源氏のものではなく、(明石の入道から伝領した)明石の御方の財産であり、故に倉に近いところに明石の御方を住まわせた-という説もあるんですよ。

「明石の御方」=冬のイメージだから冬の町-は、微妙に当てはまらないのです。
「明石の御方」は「無季」、でなければ「春以外」が該当してしまうのです。
「明石」で光源氏と出あった季節は秋ですし、「玉鬘」で贈られる衣装は「白」と「紫」。「白」は「西」で「秋」。
生まれた明石は海の近く、都に上っても一旦は大堰という川の近くに住んでいますから、「水」の象徴はありますね。「水」は「北」で「冬」です。
また、「若菜下」の女楽の場面を夕霧が評して「さ月まつ花たちばな橘花もみ実もくしてをしおれるかをりおほゆ」となっていますから、「橘」が象徴する「夏」もイメージされているんですよ。

そうやって考えていくと、この「どうして」は難しい話ですね。

参考までに、明石の御方は、原文中では出家はしていません。
出家したら宮中には上がれませんが、ちゃんと明石中宮(実の娘)のそばで宮中勤めをしています。

ご質問の「どうして」は、何に対する「どうして」でしょうか?
1 なぜ「明石の御方」のような受領の娘が、天皇の后である「梅壺中宮・秋好中宮」、光源氏の(「乙女」の時点における)事実上の正妻である「紫の上」、桐壺帝の女御・麗景殿を姉に持つ「花散里」と同等に扱われたのか
2 なぜ「明石の御方」=「冬」なのか
疑問点は、上の2つのどちらを想定されているのかな?と思いまして。

1については、やはり光源氏が「明石の御方」を大切に思っていたからでしょう。
平安時代は帝の外祖父になるこ...続きを読む

Q主に男性に聞きたい!好きでもない女性に嫉妬するのはなぜ?

想像してみてくださ~い。

明らかに好意を向けてきている女性がいるが、アナタはその女性を何とも思っていないとします。

その女性が他の男性と話したりしていて嫉妬したりしますか?

もし嫉妬するとすれば
「自分のコトが好きなんじゃなかったの!?」
という心境なのでしょうか…。
お前の物も俺の物みたいなジャイアン的思考でしょうか(笑)

私だったら嫉妬はしませんが、女性と男性では考え方が大きく違うらしいので質問しました。

Aベストアンサー

自分のことを好意的に思っている=もう自分がリードしているって感覚でしょうかね。つまり男性の最終目的は本能的なものでいけば女性とのHですよね。それには色んな困難があります。告白→相手が自分のことを好きになってくれる→本当に好きでもまだ体は防御されている→OK
。それが自分を好きな時点で2段階までいっているからね~。男性は基本的には誰とでもできますので、そういった相手が他の男性のほうに行くのは「くそ~何で逃げるんだよ~とりあえずキープしているのに」っていうのを無意識に思っているのではw
あくまで予想ですが

Q源氏物語の

源氏物語の
(1)簾すこし挙げて、花奉るめり
(2)いと悩ましげに読みいたる尼君
(3)なかなか長きよりもこよなういまめかしきものかな
(4)いみじく生ひ先見えて
(5)顔はいと赤くすりなりして

それぞれの簡単な訳教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

Webに現代語訳が結構載ってるみたいですね。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%BA%90%E6%B0%8F%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%80%80%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%AA%9E%E8%A8%B3&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報