被害を訴える人(女性)の要求で駅員室へと連行された場合は、
憲法33条・刑事訴訟法213条によって私人による現行犯逮捕が認められます。





痴漢冤罪事件の判例でも説明しましたが、大阪御堂筋線の痴漢でっちあげ事件では、
痴漢に仕立て上げられた男性は、駅員室でしっかりと説明すれば助けてもらえる
という思いで駅員室に行き、そのまま警察に連行されてしまいました。



これは憲法33条・刑事訴訟法214条によって、
私人による現行犯での逮捕後は速やかに司法機関に引き渡す、
と定められているからです。





しかし、現行犯逮捕が無効になる条件として、
30万円以下の罰金、拘留または科料の罪に当たる現行犯逮捕の場合は、
免許証や名刺などで身分の証明をできる場合は、
現行犯逮捕は無効になると刑事訴訟法217条で定められています

A 回答 (2件)

痴漢は、「都道府県迷惑行為に関する条例」違反となりますが、状況では「強制わいせつ罪」にもなります。



服の上から、触る程度であれば「痴漢」ですから、無効になる場合もあります。
ですから、警察官に引致して渡した後に、警察は逮捕状を請求します。
    • good
    • 0

痴漢、すなわち、強制わいせつ罪は、6か月以上10年以下の懲役、と定められています。



従って、現行犯逮捕が無効になる条件としての

「30万円以下の罰金、拘留または科料の罪」

には該当しません。

「痴漢に関することでこの文は正しいですか?」

の質問の答えとしては

「書かれている1つ1つはすべて正しい。しかし、痴漢に関係ない文が紛れ込んでいる」です。

以下の

>しかし、現行犯逮捕が無効になる条件として、
>30万円以下の罰金、拘留または科料の罪に当たる現行犯逮捕の場合は、
>免許証や名刺などで身分の証明をできる場合は、
>現行犯逮捕は無効になると刑事訴訟法217条で定められています

は、痴漢犯罪(強制わいせつ罪)とは関係ありません。

この回答への補足

痴漢って強制わいせつなんですか。

迷惑防止条例は関係ないですか?

いろいろと申し訳ありません。

補足日時:2011/04/22 16:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング