親族が周知の事実に関して、一人だけ不服を申し立てるものが出ました。

そこで親族会議を開くことになったのですが、その「一人だけ」の人物に後々異議申し立てしないように「誓約書」を書かせたいのですが性格上無理です。

そこで「話し合いをした」という記録を書面(A4用紙1枚)にし、親族会議出席者(8名)で署名捺印をしてそれぞれが保管しておこう、ということになりました。

この場合、書面の種類•表題は何になるでしょう?「覚え書」でしょうか?それとも「◎○に関しての話し合いの記録」でいいでしょうか?

身内のことなので裁判など法的効力は無くても構いません。

A 回答 (3件)

『覚書』でもいいし、『確認書』、『申し合わせ』、『親族会議記録』あたりでもいいのでは。



ただし、問題の人物はその書類にすんなりと署名押捺するのでしょうか?

不測の場合に備えて、ICレコーダーで会議の模様を録音しておけばどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

問題の人物、勤め先でも「問題」有り(苦笑)だそうです。

ICレコーダー準備しました。

お礼日時:2011/04/24 07:35

書き忘れた



体裁整えたいなら
「親族会議議事録」
は、どう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。「親族会議議事録」にしました!

お礼日時:2011/04/24 07:34

公文書じゃ無いので、自由です




極端な話「あ」でも、全員が納得してりゃ構わない
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング