私は、小学校の低学年で母親を亡くしました。
自然と、子供の頃から、それは深く考えない癖がついていました。
隣の子にはある存在が自分には無く、
(異常という意味ではなく)普通ではない境遇であること、
リセットできない一度きりの人生に、私には母親がないこと、など。
考え出すと未だに怖くなります。

むしろ、最近、怖さが増しています。

母親がいれば、こんな最低な人生になっていなかった、と思えてなりません。

自分もこんなんじゃなかったはず、と。性質が最低です。
(母親がいないのに、家事などせずきたこと、祖母にしてもらってきたこと、大人になってもしなかったこと、母親がいなければちゃんとしなければいけなかったのにしなかったこと、批判される過去、自分を含め責めていて、自分のその声も、世間の声も恐怖です)、自身のせいでもありますが…。

私は、愛情に憧れていましたが、
格別、ネグレクトされたり、家事を強制されたりするわけでもなく、気にかけてくれる存在の人もいたのですが、母親がいないことに執着しすぎているというか。

私は、母親がいないことから、子供の頃より自分“B級品”のようにインプットされています。
今でも、自尊心が低く、温かな家庭(に育った人)には劣等感が酷く、妬みます。
自分の親世代の人が(人の親として接するのが)苦手です。
コンプレックスがあります。
私の家には、秩序がありませんでした。
だから、普通ではないという思いが強いです。どうにかしたいです。
私は、本当に外道なんです。ずっと自分の声が過去を責めます。世間にも責められます。
怖いです。社会的引きこもり状態です。
自業自得だから、死んで当然という声がします。世間にもそう言われることは分かっています。
でも、自分で自分が殺せません。
良心がないからか、欲があります。
やってきたこと、時間、年齢、みんな取り返しがつきません。
最低です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

実際に母親がいなかったのだから仕方ないじゃないですか。


ご質問者様のせいじゃありません。
ご質問者様がそうなってしまったのも、母親がいなかったからです。
ご質問者様は人より不幸を背負って生きてきたんです。それだけでも、ご質問者様は立派です。

それ以上不幸になれない人間は、一歩踏み出せば今以上に幸せになれると言うことです。
その一歩を踏み出す勇気を持ちましょう。
    • good
    • 0

私、父親に小さい時から虐待されてましたし、


別れた後も母親は男とっかえひっかえして、その一人に襲われかけたことありますし
学校じゃいじめられた時期もあるし、学歴だって中卒ですけど
劣等感なんてかけらもありませんよ。
自分自身も外道なことをたくさんしてきたし、
人を傷つけ裏切り、もう本当に最悪のことやってきましたよ。
でも逆にこの人生でよかったと思ってます。

私もいつだって過去の出来事がフラッシュバックして私を責めます。
地元じゃ歩くだけで視線で責められてます。
もういっそ死んでしまいたいといつも思ってます。

それでもこの人生でよかったと思っているのは
そう思わないと自分がどんどん惨めになるのを知っているからです。
私の人生を、私の経験を無意味なものだと思いたくないからです。

実際、近所の幸せ家族なんかよりは人生経験豊富だし、
それによってだまされなかったり、うまい解決ができたりと助かることも多いし。
相談されることも多いですしね笑
自分の経験を生かして、同じような人を支える事だって何回か出来たし。

自分が傷つけたりした人の事を思い出して死んでしまいたくなるときもあるけど、簡単に死にはしません。
だって、その人は私に苦しんで欲しいと思っているはずだから。

だから私が一番苦しくて辛く感じる事をしようと生きてます。
それは、私を責めるいろんなものを正面から受け止めて、その上で幸せに生きる事です。
死んでしまえという罵声とともに幸せに生きることです。

そして、いくばくかの大事な人を幸せにしようと努力して
笑って、苦しんで死にます。


・・・最低だと思うなら楽な方に逃げんな。
    • good
    • 0

「最低です」


そうなんですか、であれば、
質問者さまは、
最高に到達せんと欲せば、最低から始めよ。
という言葉にベストフィットの
いいスタート地点にいることになります。

スタートしてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報