6年生になった次男の性格が昔から嫌いでなりません。
旦那に段々似てきたようで、そう思ったら嫌で嫌でたまらないんです。
人を見下すような所、相手の気持ちを考えてない発言、自分の思うように事が運ばなかったら機嫌が悪くなり、顔や態度に現れる…。数ヶ月前もクラスの男子に無視されていたらしく、話を聞くと、休み時間のサッカーが発端で、自分はサッカーを習っているという所もあってか、休み時間の遊びなのに真剣になって、自分ばかりボールを持ち、恐らく偉そうな態度をしていたと思うのですが、友達は面白くなく、無視されるようになったみたいです。
解るんです、人を傷つける発言や態度をしてたんだろうと。
だから、息子から話を聞いた時、学校に行かないというので先生に連絡し、事の発端を先生から聞いた時、こうなっても仕方がないと思ったんです。
小さい頃、スーパーの試食コーナーで「どうぞ」と言ってもらっても、自分がそれを食べたいと思わなかったら「要らん」と言った息子に、親ながら可愛いげのない子供だと思い、そういう言い方をしないで、嫌でも「有難う」といただくか、お母さんに聞くとかって風に言うように懇々と言い聞かせましたが、そういう言い方は直りません。
この頃は遊びの時間や習い事の事で、自分の思うようにならなかったら酷く怒り、文句ダラダラ言い、腹が立って仕方ありません。
小さい頃から自分に合わないと思ってきているだけに…。
育て方が悪いのでしょうか?
でも、次男だけがそういう性格なようで、長男、三男は合わないように感じる事はないんです。
言い方ひとつひとつ、今までそういう言い方をするもんじゃないと言ってきてますが、冷たい言い方をします。
こういう息子と、どう付き合っていけば良いのでしょう??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

愛情がないとか、育て方が悪いとか、そういうのはまずおいといて。



とりあえず、あなたが好ましく思ってないことは、息子さんははっきりわかっているでしょうね。
残酷ですね。
わたしは自分が母親に嫌われてると思ったら、今でも絶望します。
自暴自棄にもなりますし、嫌いだという相手からの忠告なんて聞きもしません。

母親というよりどころがない、というのは、結構しんどいものです。
息子さんはそんななかで、なんとか自分を保つために、旦那さんをお手本にしたのではないですか?
お母さんは自分を嫌いだから、頼れない、後はお父さんだけですよね?

今は反抗期もあると思います。
思春期ですし、男の子ならそろそろお袋なんて言い出す時期ではないですか?
いつまでも素直な赤ちゃんではないということですよね。

三人お子さんがいらっしゃる中で、次男さんだけが特に旦那さんに似てきたのは、半分以上はあなたの影響と思いますよ。
もしかして、「お父さんに似て…」とか言いながら、叱ったりしませんでしたか?
だったら、決定的です。
そういうことで、次男さんに「自分は父親似」という自覚をさせてしまうからです。
直接言わないでも、子供は結構聞いてますからね、ちょっとした一言をしっかり聞いてることもあります。

あなたは次男さんが本当に嫌いですか?
本当は旦那さんに対するイメージで、色眼鏡をかけて次男さんを見ているだけじゃないですか?

次男さんが赤ちゃんだったころを思い出して下さいよ。

真ん中って親にも兄弟にも気を使います。
時には弟、時には兄という役割を親の期待通りに演じなければならない。
反抗期に迫ってきて、その鬱憤が徐々に外へもれだしてきているのかもしれませんよ。

半分は反抗期、半分は本人にもストレスがあるのだと割り切って、また、旦那さんと次男さんは別々の人間だと思ってみてください。
事実、別の人間なんですから。
たくさんある次男さんの性格を旦那さんみたいの一言で見限らないで下さい。

旦那さんを憂慮する巻き添えに次男さんを選ばないで下さい。

問題の大半はあなたと旦那さんの間にあることです。
次男さんに投げ出さないであげて下さい。
    • good
    • 0

わかります!


うちの長男(中1)にそういう傾向が見受けられるので。

自分なりのこだわりというか嗜好がはっきりしてるんでしょうね。
・『仲良くする』より『自分がいいとこ見せたい』
・うれしくないのに、うれしいフリなんてしない。

よく言えば意思が強いってことで、本人もなかなか自分の意思を曲げられないんだと思います。

うちの長男は、この春 中学に上がり、違う小学校から上がってきた子と仲良くしようとしています。
きっと小学校で自分がうまくできなかったのを反省して、新しい人間関係の中でうまくしようと
思っているんだと思います。

育て方が悪いとは思わないです。
彼には彼の試練(大きな意思と協調性の兼ね合いを試されてる)なんだと思います。
目に余る場合は注意をしていますし、長男は不機嫌になり部屋に閉じこもったりしますが、
成長はしてくれてると期待しています。

人間、歳を重ねるごとに、丸くなったり人に合わせることができたりしますが、
強い意思・自我を持つということは難しいですよね。
もう少し大きくなれば、次男さんの長所がもっと輝くと思いますよ。

ちなみに、うちの子どもは、第2子が協調性のある子で、第3子がタイプは違いますがこれまた自己主張のカタマリです。
もって生まれた性格なんだなぁって思います。

心配はせずに、ただ放任はせず、注意すべきことはしながら見守りましょう。
    • good
    • 1

育て方や愛情の問題ではなく、『持って産まれた物』と『環境』が一番の原因だと思います。




環境で言えば、真ん中って一番辛い立場なんですよね。長男は一人目という事もあっていつでもかまってあげられた、しかし二人目になるとある程度の慣れから、神経質に思っていた部分が『まぁいいや』になりがちで。三男は末っ子ですから、どうしてもかばってあげたり甘やかしてあげちゃったりします。

となると、同じ様に愛情を注いでいるつもりでも、どこかでいつも面白くないのは二男なんですよね。

六年生という事は、すでに人格はできていますし、貴方が今更どうこう言っても余計にひねくれるだけで『怒る時だけまた俺ばっかりかよ!』なんて思う部分もあるのかもしれません。

対人関係などは『自分で学ぶ』しかないのです。サッカーの件でも、なぜ無視をされてしまったのか、を考えて自分で解決するしかないのです。

嫌われたっていーや、なんて思っていたなら『学校なんて行きたくない』なんて思わないでしょうし、本人は『みんなに教えてあげたかった』だけかもしれないので、認めてあげながら『どうしたら良かったのか』を考えさせる癖をつけさせると良いかもしれません。


私も小学生の時、いじめにあった事があります。そんな私に母は『貴方にも悪い所がある』と言われ、ひどく悲しい思いをしました。しかしそんな私に父は言いました。『お前にも良い所があるのに、それを分かってくれないなんてお父さん悲しいなぁ』と。そして『友達に選ばれる人間ではなく友達を選べる人間になりなさい』と。

それから『自分の何がいけなかったのか』を考えて、反省して。自分なりに『どうしたら友達が嫌な思いをするのか』を常に考えながら行動する様に心掛けていました。

元々の性格は治らないかもしれない。だけど、貴方の思い通りになるだけが『可愛げのある良い子』ではないのです。


否定はがりせずに、二男の意見を尊重してあげて欲しいです。例えば、責任感のある子を『ただのおせっかい』ととるのか『面倒見が良い子』ととるか。短所を長所としてあげる事が親の役目であり、導いてあげる事が将来の息子さんが息子さんらしく生きていける『道』なのではいでしょうか。


偉そうに言ってしまいましたが、私も子供を経験してから親になった今だからこそ、そう思うんです。
    • good
    • 1

「そうゆう言い方をするもんじゃない」と言うとますますそういう言い方をやめませんよ。


お子さんが良い言い方をするまでひたすら待ってあげてください。それまでどんなにヒドイ言い方をしても叱ったりせずに、ただひたすら待ちます。そして良い言い方をした時に思いっきり誉めてあげてください。もちろん1回だけでなく、続けてください。
人は誉められた事は強烈に覚えているものです。質問者様も子供の頃に誉められた事を今でも覚えている事ってありませんか?いつも叱っている事なら尚更、お子様に変化が現れることと思います。
    • good
    • 0

こんにちは、素人です。



>旦那に段々似てきたようで、そう思ったら嫌で嫌でたまらないんです

旦那可哀想に、と思えてしまったのですが関係ありませんね?(笑)。

次男は妹もそうですが、兄に対する対抗意識(年下なのに、それほど
年齢は離れていない為に、同じように扱われない事を不満に思う)が
あるので、基本、兄より偉い性格(?)になると思います。

旦那の姿を見て学習しているのかもしれません。旦那に一言言って次
男に教育して貰えば改善するかもしれません(大人の嫌な所を教えて
もらうとか、今の次男の態度はまさしくガキでしかないと叱って貰う
とか)。

もう少し年齢があがると落ち着いて行動的になってくれると思うので
すが。早い第二次反抗期のはじまりと思って受け止めましょう。変な
対応すればグレかねないと思うのです。

ちなみに三男は長男より明らかに年齢差があり、そして次男に対して
は次男は偉そうなので(笑)、落ち着く末っ子ポジションになる傾向が
強いと思います。
    • good
    • 0

貴女の愛が足りなかったんですね。



嫌いって態度は次男には分かってると思いますよ。

もっと愛してあげて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男の厄年はいつ?

来年厄年と友人はいわれたらしいのですが、
彼は昭和50年2月1桁日生まれなのですが、
暦上2月14日?が区切りで1年と考えると
厳密には次の2月14日以降が厄年
といわれたらしいです。(次で31才)
男の厄年とはいつなのでしょうか?

Aベストアンサー

厄年は数え年で判断します。
数え年とは、年が変わり、誕生日が来るまでは満年齢に2歳を加え、
誕生日が過ぎれば満年齢に1歳を加えて計算します。
この計算にとまどう方が多く、勘違いされる方もおられます。
当院のホームページでは、簡単に厄年がわかる判定プログラムを
設定しております。どうぞ、お試しください。

参考URL:http://mondoyakujin.or.jp/yaku_hantei.html

Q小6の息子が父親が好きすぎる。 今小6の息子がいますが、父親と必ずお風呂に入りたがったり寝たがったり

小6の息子が父親が好きすぎる。
今小6の息子がいますが、父親と必ずお風呂に入りたがったり寝たがったりして夫婦の時間が持てないです。パパ大好きって年齢ですかね?
旦那と夜を共にできずイライラします。
どうしたら一人で寝るようになりますか?

Aベストアンサー

旦那さんが変わるしか無いと思います
よっぽど優しいお父さんなんでしょうね
中学に入ったら段々親離れしていきますよ
その年齢まで一緒にってあまり聞かないので優しいお父さんなんだろうなとは思いますし
夫婦の時間をってイライラされる程の優しい旦那さんなんだと思います
子供にも遠回しにそろそろ1人で寝れる様にしようと優しく話してあげて、あとは旦那さんとの話し合いです
旦那さんが変わらなければなかなか子供がすぐ変わるとも思えないですし

Q今年39歳になる男ですが、厄年?

昨年街の占い師さんに、「来年厄年だから誕生日の一週間前に近所の神社でお祓いしてもらいなさいね」と言われました。
同い年の同僚にも「今年厄年ですよね。お祓いって行きます?」と聞かれたので、39歳というのは厄年なんだと思ってました。
が、ネットで調べてみたりすると、男の厄年で私の年齢付近のとなると、42歳であるらしい。39歳というのがなかなか見つかりません。
39歳の厄年ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

世間一般的には42歳が本厄と言われる年です。
昔は満年齢ではなく数えですから、1年づれるはずですが、
それでも39歳には当たりません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4
http://www.arawazu-kannonji.or.jp/hayami.htm

それはあくまでも一般的な・・・・ということですから、
考えられることは、
(1) その占い師さんは実はサラリーマンのアルバイトで知識が怪しい。
(2) その占い師さんは独自の計算方法を持っていて、実は当たる。

というところで、占い師さんに頼るくらいですから
精神的には弱っている、もしくは人生の岐路に立っている可能性は
あります。いいアドバイスをもらったと思ってご近所で
厄祓いをしてもらったほうがいいと思います。

ちなみに私も厄年の2.3年前に尿管結石で七転八倒しました。
迷った時は無難にいくのも青年から中年への転換点に差し掛かった時の
やり方なのかもしれません。

Qなまけものの息子 小6です

私は11歳と5歳の息子を持つ29歳の母です。
5歳の息子は私に似て勝気でてきぱきと動く子であまりストレスを感じません。
私のストレスの原因は上の子です。
私にはあまり性格が似ていず、
行動が遅かったり、
普段うるさいくせに肝心なときに黙ったままだったり
やりなさいと言うことも
言わなくなるといつのまにかやらなくなっています。
(帰ってきたら手を洗う 靴をそろえる 朝学校へ行く前に歯を磨く
など、当たり前のことです)
このまま何も言わなかったらきっと
お風呂にも入らない
夜の歯磨きもしない
服も着替えない・・・など
自分がめんどくさいと思うことはきっと何もしなくなると思います。
とにかく怠けたい 楽したいという考えです。
私が子供のときはもっといろんなことを考えていたし、
一度言われたことは守り、それがいつのまにか習慣になっていました。
なのでまったく何も考えてないような息子を見ていると
腹立たしくてしょうがないんです。
言ってはいけないとわかっているんですが・・・
かわいくないとかキライとか思ってしまうことも
しょっちゅうあります。
周りから見るときっと大した問題ではではないのかもしれませんが。

私が上の子をキライだと思うようになったのは
2年生のときに車にはねられ 
頭を打ったので、その後半年間癲癇止めの薬をのんでいました。
その副作用が多動という形で出ました。
何度言っても静かにならない じっと座ることが出来ない
毎日毎日すごくうるさかったんです。
これ以上静かに出来ないならママきらいになるからね!って
子供に言い続けました。
それでも治まりませんでした。
多動の原因が薬にあると知ったのは薬を終えるころだったんです。
(医師からの説明はなにもありませんでしたがインターネットで
薬の名前を検索して初めて知りました)
薬が終わってからは少しは落ち着いてきました。
が、未だにその頃の気持ちが私の心の中に知らず知らずあり、
いくらかわいがらなくちゃって思っても
顔を見ると腹が立ってきます。

怠けようとか楽しようとかする態度もまたすごく頭にくるんです。
どうやって上の子を育てたらいいのか
わかりません。
このまま言い続けるべきか
ほっといて自分で進んでやるようにさせたらいいのか
全然わからないんです。
同じようなお子さんを育てた方がいましたら
どうぞお知恵を貸して下さい。よろしくお願いします。

私は11歳と5歳の息子を持つ29歳の母です。
5歳の息子は私に似て勝気でてきぱきと動く子であまりストレスを感じません。
私のストレスの原因は上の子です。
私にはあまり性格が似ていず、
行動が遅かったり、
普段うるさいくせに肝心なときに黙ったままだったり
やりなさいと言うことも
言わなくなるといつのまにかやらなくなっています。
(帰ってきたら手を洗う 靴をそろえる 朝学校へ行く前に歯を磨く
など、当たり前のことです)
このまま何も言わなかったらきっと
お風呂にも入らない
夜の歯磨...続きを読む

Aベストアンサー

ん~・・・お気持ち分かります。
私は二人の息子の母ですが、(母子家庭)
ウチの子達は、質問者様のお子さんの性質を半分ずつ持っているような感じでした^^
また、私も親に言われた事は次から守るような子供でしたので、
まったく自分の子供が理解できませんでした。
なので、同じような気持ちになった事、何回もあります。

親だって人間、子供が嫌いになる事だってありますよ。
その感情が湧き出る事は、自分の性質なので仕方ないと思います。
でも、親なので「嫌いだ」という態度は出さない努力はすべきです。
その点は大丈夫ですか?

また、私はイライラしても一生懸命「この子の性質・性格なんだ」と自分に言い聞かせました。
歯の磨き方が悪くても、片付けなくても本人がいいのなら、何も言うまい・・と。
そのかわり虫歯になって痛いのは自分のせいだし、片づけが悪くて物がなくなっても、
忘れ物をして先生に怒られても、私のせいじゃないよ~みたいな事を言って。
自分の責任にさせたんですね。
それでもイライラはしたし、心配もしましたがでも言っても変わらない子は変わらないんですよ・・・。
自分で「まずい」と思わない限り・・。(大人もそうです)

もちろん、こちらも言う事は言ってきましたよ。
怒りはしませんが、ほったらかしにはしませんでした。
いつか分かるだろう・・・と。
高校くらいからは、あんた達が18歳になったら全部自分の事は自分でやるんだよ、
20歳になったら、自立してね、とか言いましたね。
面倒くさがって、楽しよう楽しようと思ってても、それじゃあ生きて行けないよ、私面倒見ないからね~とか。

でもね、やっぱり子供は成長と共に変わります。
私が何もしないでいると、自分が困る事に気付いたのか、今では
二人ともしっかりしています。

子供だって一人の人間、自分にそぐわない事もあるんだなぁと実感しました。
でも自分の子供なのだから、その個性を認める努力をしました。

あと、日々の事より、お子さんとのコミュニケーションを絶やさない努力は是非、してください。
あまり怒ってばかりだと、親と口を聞かなくなってしまうかもしれません・・・。
ダメな部分を怒るより、気持ちを分かってあげることに心を砕いてみては?
今より思春期・高校の時の方が、もっと言う事を聞かなくなりますよ。
その時、親子関係がよければ乗り越えられます。
先は長いです。
子育ては長い目で見る事が、子供にも親にも最善です。

ちなみに、私はうるさかった母親があまり好きではないし、信頼していません。
でも、私の子供達は私を信頼してくれています。
自分の母のように、細かい事をいちいち言わないで育ててよかったと、心から思っています。

参考になれば幸いです。

ん~・・・お気持ち分かります。
私は二人の息子の母ですが、(母子家庭)
ウチの子達は、質問者様のお子さんの性質を半分ずつ持っているような感じでした^^
また、私も親に言われた事は次から守るような子供でしたので、
まったく自分の子供が理解できませんでした。
なので、同じような気持ちになった事、何回もあります。

親だって人間、子供が嫌いになる事だってありますよ。
その感情が湧き出る事は、自分の性質なので仕方ないと思います。
でも、親なので「嫌いだ」という態度は出さない努力はす...続きを読む

Q男の厄年の考え方を教えてください。

昭和38年(1963年)10月10日生まれ。
今年の10月10日で42歳になる男性です。

なんだか所諸説説あるようでよくわからなくなってしまったので、お詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが、この「私」の厄年は、いつからいつまでになるのでしょうか?

「今年いっぱいだよ。」と言う人もいれば、「今年の10月から来年の10月までだよ。」と言う人もいました。

また、お払いをしようと思いますが、お心付けはいかほどが相場だと思われますか?

恐れ入りますが、宜しくアドバイスくださいませ。

Aベストアンサー

下記のURLが参考になれば幸いです。
厄年は一般的には数え年で考えるようです。

あと前厄、大厄(本厄)、後厄とあるので、

大厄の前後も気をつけなければなりません。

厄年本人より、周りに何か有る場合もあるらしいですよ。

参考URL:http://www.mondoyakujin.or.jp/

Q息子と夫の関係について質問です こんにちは、息子(6歳)とその父(54歳)のことについて悩んでいま

息子と夫の関係について質問です

こんにちは、息子(6歳)とその父(54歳)のことについて悩んでいます。

息子は何かと夫を小バカにするような態度をとったり、殴ったり蹴ったりします。
それに怒る夫はつい感情的に怒鳴ったりで、険悪になります。

私も「お父さんのおかげで暮らせてる、ありがたいね」と言ったりしています。
夫のいないところで、息子に夫の悪口を言ったりもしていないのですが……。

夫もすぐに感情的になるので、冷静に子供には話してくれと言っても難しいようです。
 
このままほおっておいても良いものでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ほおっては
駄目だと思います。

うちは、娘ですが
まず子供が親に対して
小バカにする様な態度
言葉などをした場合
その場で叱る

食べ物でもお風呂でも
父親優先

もしかすると
お父さんに子供からみて
お父さんの威厳がないのかな

Q【アメリカにも厄年という文化が存在する?】 アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無

【アメリカにも厄年という文化が存在する?】

アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無病息災を願うのではなく厄年を祝うという文化があると聞きました。

なぜ厄年を祝う文化になったのでしょう?

日本の厄年は無病息災を願う謹慎年なのにアメリカ人は自分の厄年の年にパーティを開いてケーキを食べて祝います。

なぜ厄年なのにケーキで祝うんですか?

Aベストアンサー

アメリカに厄年は無い

Q私は次男(小学5年生)がとても心配です 次男はこちらにいるときは、成績も優秀で運動もできて、先生から

私は次男(小学5年生)がとても心配です
次男はこちらにいるときは、成績も優秀で運動もできて、先生からも将来は大物になると思いますと言われていました。

転校してから向こうの学校で問題児になっているらしく、宿題しない。ランドセルはからっぽで学校に行くか全教科持って行くかのどちらからしいです。

交通機関でいけないところに住んでいる上に私は医師から車の運転禁止されてます。なので、40km離れた旦那の実家にいくことはできません。

姑や旦那にメールしてもゲームばかりしていて言うこと聞かないから手がつけれないと返ってきます。ゲーム取上げてくださいとメールしました。

何でこんなに変わってしまったのか私にもわかりません。

カウンセラーもいない学校ですし、5年生は6人しかいない学校なのでさらに悪さが目立つと思います。

私ができることはメールで連絡することくらいです。
こうしてほしいなどとメールしてますがそれをしても言うこときかないとか、何を言ってもダメだとかえって来ます。

姑や旦那に怒りしか感じません。
私が向こうに行けるなら直接話して何とかできますがそれもできません。

もう諦めるしかないのでしょうか?

私は次男(小学5年生)がとても心配です
次男はこちらにいるときは、成績も優秀で運動もできて、先生からも将来は大物になると思いますと言われていました。

転校してから向こうの学校で問題児になっているらしく、宿題しない。ランドセルはからっぽで学校に行くか全教科持って行くかのどちらからしいです。

交通機関でいけないところに住んでいる上に私は医師から車の運転禁止されてます。なので、40km離れた旦那の実家にいくことはできません。

姑や旦那にメールしてもゲームばかりしていて言うこと聞かない...続きを読む

Aベストアンサー

はい
諦めてください

Q厄年と伊勢神宮

厄年の男の人は、お伊勢参りをしてはいけない、とどこかで
聞いた覚えがあるのですが、ご存知の方、いらっしゃいますか?
地方限定のものでしょうか。私は関西人です。

Aベストアンサー

 うちの地元(但馬)では厄年には滋賀県にある立木観音に、還暦に伊勢神宮にお参りしますね。厄年で厄払いとして寺社仏閣に参詣しますが、昔は旅をする際に「厄年のお参りだから」と名目を付けていた面もあるでしょうね。


 さて仏教では信仰心・菩提心から積極的に神仏と結ぶ縁を順縁(じゅんえん)。そうでなく、神仏を誹謗したり興味本位で結ぶ縁を逆縁(ぎゃくえん)といいます。しかし仏は順逆問わずに縁を結んだものを救済すると説きます。
 ご尊父がそうとは申しませんが、一般的に物見遊山的な観光旅行でお参りしたとして、そのように縁を(今回は伊勢の大神宮とですね)結ばれる良い機会を得られたのですから、神仏の大いなる心に感謝してお参りすればいいので、厄年云々は気になさらなくってよろしいかと思います。

Q6歳3歳1歳の3人の息子の母です。6歳の長男についてです。

6歳3歳1歳の3人の息子の母です。6歳の長男についてです。

ひどい母親なのですが、長男に辛くあたり、虐待も時々あります。昔は叩くことが、最近は暴言を吐いてしまいます。このままでは息子がどんどん悪くなっていってしまう・・・母親失格と思いつつやさしく出来ません。息子に触られるとぞっとしたりまで。もう最悪な母親ですね。


死ぬ勇気もなく、どこか施設に預けるのも望んで産んだ親のすることではありませんね。無責任。

次男三男は気になりません。最初の子であるせいか長男の一挙一動が気になり、昔は夜泣きで苦しみ、よく人前で恥をかかされ、うらみもあるのでしょうか。
はたからみるとなんら問題ない親子に見られています。多分・・・

私は結構プライドが高く、そのくせ傷付きやすく何でも気にするタイプです。

子供というのはこんなひどい母親でも慕ってくるので余計可哀想です。自分が情けないです。
今も姿見ると腹が立つので2階へ行ってもらってます。でも「おかあさんごめんなさい」って。
何も長男は悪くないのに。

でも顔をみるとひどいこと言ってしまいそうなので、私から離れてもらってます。
今は陽気で明るい長男ですが、このままでは私のせいで心に深い傷を持ち、(もうすでにかも)
順調に成長しないでしょう。

そう思うならなんでやさしくしないのかと思われて当然ですが、それが出来なくて悩んでます。

夫は協力的で、今度カウンセリングに行こうと予約してくれました。
やはり私は気がおかしいのですね。家族に迷惑をかけてしまい、ほんと私なんて生きる価値のない人間ですね。

読んで気分を害した方いらっしゃったら申し訳ありませんでした。
ここまで読んで頂きありがとうございます。

6歳3歳1歳の3人の息子の母です。6歳の長男についてです。

ひどい母親なのですが、長男に辛くあたり、虐待も時々あります。昔は叩くことが、最近は暴言を吐いてしまいます。このままでは息子がどんどん悪くなっていってしまう・・・母親失格と思いつつやさしく出来ません。息子に触られるとぞっとしたりまで。もう最悪な母親ですね。


死ぬ勇気もなく、どこか施設に預けるのも望んで産んだ親のすることではありませんね。無責任。

次男三男は気になりません。最初の子であるせいか長男の一挙一動が気になり...続きを読む

Aベストアンサー

生きる価値がないなんてこと、ありませんよ。
施設に預けるのは、お互いが傷つけあわないようにするひとつの方法です。
決して無責任なことではないですよ。

確かに二人目三人目の子よりも、一人目のお子さんのことには過敏になってしまいますよね。
ちょっとしたことがとても気になったり、精神的に疲れたり。
しかも、弟さんたちよりも赤ちゃんっぽさがない分、もっと親の長男に対する要求レベルが高くなってしまうのも原因かもしれません。
そういうのがないまぜになって、長男くんの姿が自分の整理のできない感情とごっちゃになってしまうのではないでしょうか?

質問者さまの長男くんを想う気持ちはちゃんとあると思います。
面とむかってやさしい言葉をかけてあげるのが難しいならば、
画用紙にでも「やさしくできなくてごめんね。でも、○○くんがほんとうはだいすき。」って書いてあげてほしいです。(長男くんと質問者さまの似顔絵なんてあれば最高ですね)
それを旦那さんが、長男くんに読んであげたら、きっと長男くんは少しでも救われると思います。
表現のかたちなんて、決まってないんですから。

たとえば、長男くんの好きなメニューを作って、旦那さんが「お母さんが○○くんのために作ってくれたよ」って長男くんに言ってくださるだけでも、いいんじゃないでしょうか?

悩んでいる質問者さまは、「気がおかしい」わけでも「生きる価値がない」のでもありません。
ちょっと不器用なだけですよ。うまくいく方法がわからないだけです。

カウンセリングでいい方向に向いていくことをお祈りしています。

生きる価値がないなんてこと、ありませんよ。
施設に預けるのは、お互いが傷つけあわないようにするひとつの方法です。
決して無責任なことではないですよ。

確かに二人目三人目の子よりも、一人目のお子さんのことには過敏になってしまいますよね。
ちょっとしたことがとても気になったり、精神的に疲れたり。
しかも、弟さんたちよりも赤ちゃんっぽさがない分、もっと親の長男に対する要求レベルが高くなってしまうのも原因かもしれません。
そういうのがないまぜになって、長男くんの姿が自分の整理のできない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報