英語で

“I am proud of you”  と、映画の中で言ってますが、

私は、あなたを誇りに思うと訳すと、しっくりいきません。

なんと、訳すのが正当ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1.です。

 場面の説明ありがとうございます。

「あんた、気に入ったぜ」

「あんた、男だね」

「あんた、男前だね」

等が、浮かびましたが、翻訳する方は大変です。
    • good
    • 0

「鼻が高いよ」等はすぐに思い浮かびますし、



父親が、息子に、
「そうか、でかした、それでこそわしの息子だ」

娘が、母親に、
「お母さんの子供でよかった」

奥さんが、御主人に、
「あなた、見直したわ」

等と訳す時もあるかもしれません。結局場面に合わせて、作るしかないのではないでしょうか?

正当と言うのであれば、「私はあなたを誇りに思う」が基本的な意味です。そこからあまりはずれないように気を使いながら、訳を考えることだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

その場面は、プリティウーマンで、企業買収をしようとしていた
リチャード・ギアが、買収を中止した時、
買収される社長が、“I am proud of you.”と、
リチャード ギアの肩をたたきました。

それで、和訳は“私はあなたを誇りに思う。”と、
言っていたのですが、う~ん、日本にはない言い方だと、
思った次第です。

お礼日時:2011/04/22 19:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報