地震はプレートが地中に潜り込み、その反動で地震が発生するわけですが、なぜ潜り込んで行かなければならないのか、そのエネルギーはどうなっているのか、又どうして潜り込んでいるのが分かったのでしょうか。単なる丸い球ではだめなんでしょうか。いつも疑問に思っていました、お願いします。

A 回答 (2件)

地球の内部は熱くて柔らかくなっているのですが、地球の表面は冷えて、固く、重くなっています。

このため、地球の表層部分(といっても地表から数キロまで)のほうが深部より重くなって沈み込んでいくのです。

プレートを動かすエネルギーは地球内部の熱エネルギーで、対流によって熱エネルギーを地球外部に放出しているんでしょう。

なぜプレートがもぐりこんでいると分かったかについてですが
(1)海嶺から離れた海洋地殻のほうが古い(放射性同位体による年代測定)
(2)海で一番深い”海溝”は、大陸の端に分布していて、いかにも沈み込んでいそうな形状をしている。
(3)地震波探査により、海溝より大陸側の地下深部で固いものが分布しているのがわかる(沈み込んでいったプレートのような形)。
上記のことは、GPSが普及する前から知られていて、プレートテクトニクスと言われていました。これに加えて、
(4)GPSにより、プレートが動いている様子が確認されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました、有り難う御座います。

お礼日時:2011/04/28 08:48

こちらの URL を参照してください。


【プレートの移動】


http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/kaseigan3.html



  ※新しいプレートが湧き上がってくるので、どこかで沈みこまざるを得ない。
   

参考URL:http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/kaseigan3.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Q日本が太平洋プレートの下に潜り込んで消えてしまうのは、何億年後ですか?何万年後ですか?

日本が太平洋プレートの下に潜り込んで消えてしまうのは、何億年後ですか?何万年後ですか?

Aベストアンサー

えっ!
日本が乗っているプレートはユーラシアプレート、北アメリカプレート、フィリピン海プレートで、フィリピン海プレートと太平洋プレートは
ユーラシアプレートと北アメリカプレートの下に潜り込んでいると理解して居ましたが。
その理解が正しければ日本が太平洋プレートの下に潜り込む事は無く、引きずり込まれるが摩擦が限界に達すれば跳ね返り、
その震動が地震となって日本の地面を揺らし海面を押し上げ津波と為って襲ってくる。
それでも東から引きずり込まれていって居るので陸地が無くなると言う事は有り得る事ですが、太平洋プレートに引き摺り込まれる
だけであって太平洋プレートの下に潜り込む事はありません。
マントル対流が大きく変化すればまた話は違ってきますが。

Q近畿地方に大地震の前兆現象!?

先日、夕方のニュース番組で、近畿各地に地下水の異常現象があり、これは大地震の前兆現象の可能性があるという特集がありました。もし、これが本当に前兆現象だとしたら、もうすぐ近畿地方に大地震があるということでしょうか??

Aベストアンサー

前兆の可能性はありますが、前兆でない単なる地下水の変化という可能性も高いです。

現在地震学では、観測可能な前兆現象として前駆スリップが挙げられています。これはGPS、傾斜計、歪計などで観測されます。(ただし大地震の前に必ず観測されるとは限りません)
地下水とかラドン濃度はこうした前駆スリップから生じる二次的な現象であり、かつ観測精度やノイズの大きさなどもあり、これらから前兆現象と断じるのはかなり難しいと言われています。

プレート型大地震の前には道後温泉などの温泉や井戸の水位が急激に下がる現象は広く知られています。ただしここでも注意すべきは、
大地震が起こった→その前に水位変化がある(ほぼ必ず当てはまる)
水位変化があった→大地震が起こる(必ずしもそうとは限らない)
と言うことです。

Q人類が最も深く地中に潜ったのは、何メートルですか?

今年、ジェームズ・キャメロンが乗った「ディープシーチャレンジャー号」という調査船が、約11000メートルの深海に潜りました。



お伺いしたいのは、海中ではなく、地中の事です。

人類の歴史の上で、最も深くまで地中を潜ったのは、何メートルですか?自力で調べてみたところ、北海道の幌内炭鉱という所の炭坑(立坑)が約1000メートルという話に行き当たりましたが、それよりも深いところまで、人間が地中に潜った例はありますか?

Aベストアンサー

ちょっとググったらこんなの出てきましたよ。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%8A%E9%89%B1%E5%B1%B1

南アフリカのタウトナ鉱山だそうです。
地下3777m以上のようです

Q最近関東で地震が相次いで起きてますが、 大地震の前兆でしょうか?

最近関東で地震が相次いで起きてますが、
大地震の前兆でしょうか?

Aベストアンサー

前兆とも言えるし前兆では無いとも言えます。
今の地震学では判らないと言う所であって、実際に想定している規模に近い首都直下地震が起きた後に事後検証で
前兆だったとか前兆ではなかったとかと言う事に為るでしょう。
今起きて居る震源と実際に大きな地震が起きた地震の震源などによっても見解が違ってきますからね。
一つ言えるのはいつ起きても不思議では無いと言う事で有り、この回答を読んでいる最中に起きるかも知れませんし
1年後かも10年後かも知れません。
今出来るのはいつ起きても対処出来る様に準備はしっかりと行っておく事です。

Q【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え

【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え切れなくなったプレートが上に跳ね上がって大地震が起こると思っていたが、実はプレートがぶつかり合って巨大地震が起こっているんじゃなくて、日本が中国から離れて太平洋側に移動を今も続けていると言ったら辻褄が合うのでは?

この辻褄だと熊本大分地震の次に巨大地震が発生する場所は2箇所しかない。

1カ所目は名古屋。

2箇所目は日本海側の島根とか。

この2つしか考えられない。

日本が今も太平洋側に移動を続けているって信じられますか?

日本海側から押されて、太平洋側の陸地は多分、徐々に標高が上がり続けていると思う。

堤防が高くなっていっている。

これは海面が低くなったんじゃなくて日本の太平洋側の陸地が年々盛り上がり続けていると思われる。

プレート同士が押し合ってるんじゃなくて太平洋側のプレートを日本の国土全体で押している。

特に太平洋側のとんがっている和歌山県、富士山の南側の静岡県、千葉県が第3にヤバい。

どう思います?

熊本大分地震の次に巨大地震が起こる場所ベスト5
1位 名古屋
2位 島根
3位 静岡県
4位 千葉県
5位 和歌山県

どうでしょう。

【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え切れなくなったプレートが上に跳ね上がって大地震が起こると思っていたが、実はプレートがぶつかり合って巨大地震が起こっているんじゃなくて、日本が中国から離れて太平洋側に移動を今も続けていると言ったら辻褄が合うのでは?

この辻褄だと熊本大分地震の次に巨大地震が発生する場所は2箇所しかない。

1カ所目は名古屋。

2箇所目は日本海側の島根とか。

この2つしか考えられない。

日本が今も太平洋...続きを読む

Aベストアンサー

推論・諸説ご尤もです否定は出来ません、
予想も鋭いです、

しかしながら、プレートテクニクス理論にしても幾多の学者がある意味皆さんが勝手に唱えて通り相場に成ってるに過ぎませんよね、

本当の事は誰にも判らない、

そもそも、プレートに載ってるのかどうかすら誰も目にした事も、見た事すら有りません、地下数十キロの岩盤にすら到達する事は不可能です、

ましてや、相手は数百年・数千年或いは数万年単位の話です、人間の寿命を遥かに凌駕してます、
科学的な計測方法で移動してることだけは計測できるでしょう、年間数センチの様です、
其れが10cm移動すれば岩盤が割れるのか、それとも1mなのかさえ、
どれだけひずみが溜まれば滑りを起こすのかなんてのは更に判らない事です、
全ては相手次第です

かつて現インド洋と呼ばれてる洋上に有ったインド亜大陸が北上して(プレートの移動に伴って)ユーラシア大陸と出会いぶつかり押し上げてヒマラヤが造山されたという学説もある程度の信憑性も有りますが本当かどうかはまるきり判りません、

かつて、ユーラシア大陸からプレート移動で切り離されたと言われる日本列島弧、
この理論も信憑性も有る様には見えますが真実はどうなんでしょう?、

此れが現実です、

要するに、全く何も判らないのが現状です、

人類が後5万年くらいデータを蓄積し続けられればひょっとしたら少し位は予測が出来るのかも知れませんね、

それまで人類自体が持ちこたえる事が出来るのかさえ丸きり闇の中です、

仰る箇所(以外の所も含めて)何処かではやがては揺れるでしょうね、

判れば良いですね、

地震が起こった後での理由付けは学者でなくてもある程度は判るのではないでしょうか?。

推論・諸説ご尤もです否定は出来ません、
予想も鋭いです、

しかしながら、プレートテクニクス理論にしても幾多の学者がある意味皆さんが勝手に唱えて通り相場に成ってるに過ぎませんよね、

本当の事は誰にも判らない、

そもそも、プレートに載ってるのかどうかすら誰も目にした事も、見た事すら有りません、地下数十キロの岩盤にすら到達する事は不可能です、

ましてや、相手は数百年・数千年或いは数万年単位の話です、人間の寿命を遥かに凌駕してます、
科学的な計測方法で移動してることだけは計測できる...続きを読む

Q地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

Aベストアンサー

 前兆とか予兆とか、自然のサイクルとか周期とか
全て人間の尺度であって、地球規模の災害について人間には
まるっきり関連が無い訳です、結果は別として。
 例えれば、休火山や死火山は人間の幻想、それは人間の
尺度に過ぎない話です。
 地球規模の尺度を測れないのに、なんで2012年なんですか、
現代の人間がなぜそれを気にしなくてはいけないんですか?
 あなたは2012年に何があると思うのですか、
私は確実に2歳年を取るだけです。10歳若返りたい。

Q海洋プレートが大陸プレートに沈み込んだら,海はどうなるんですか?

海洋プレートが大陸プレートに沈み込むとき,海の水はいっしょに沈み込まないんでしょうか?
大量に沈み込み,海の水が大量にマントルに入り込み,海水が少なくなるなんてことはないのでしょうか。

マントル上部は固いため,プレートは沈み込めても,海水が入っていく余地がないんでしょうか??

Aベストアンサー

海洋プレートは,上から海底の堆積物,海洋地殻,最上部マントルで構成されています.
海底の堆積物とは例えば砂や泥,あるいは火山灰などで,海洋地殻(玄武岩質)や最上部マントル(かんらん岩)よりも粒子間の隙間が大きいです.
したがって,海水は主に堆積物中に液体として保持されたまま,沈み込んでいくようです.

ところが,沈み込んだ後はだんだんと圧力が高くなっていくため,堆積物の粒子間隙は潰されていきます.すると,海水(液体状態)は隙間にいられなくなり,大陸地殻下の上部マントル(くさび形の形状をしているため「マントルウェッジ」と呼ばれます)へ放出されます.

ここから先はいくつかの見解があるようですが,例えば,

上部マントルはかんらん岩で構成されていますので,マントルウェッジへ放出された海水は海洋プレートと接している付近のかんらん岩と反応して蛇紋岩を作り(この時,水は水酸基(-OH)の形で鉱物の結晶構造に組み込まれます),その蛇紋岩を海洋プレートがさらに地下深部へと引きずり込んでいき,蛇紋岩が不安定になる温度・圧力条件に達したときに,蛇紋岩が分解して別な粘土鉱物となり,さらにその粘土鉱物も不安定な深度まで引きずり込まれたとき,結晶構造中のOH基を放出→再び液体の水が大量に生まれ,マントルウェッジに大量の水が供給される.最後の水の放出によりマントルが大量に部分溶融するため(水が加わるとかんらん岩の融点が下がる),この直上に火山フロントが形成される,というモデルがあるそうです.
ただし,海洋地殻を構成する玄武岩中の含水鉱物(結晶構造中にOH基を含んでいる)が不安定となり搾り出された水もマントルウェッジへ付加されますので,全てが海水由来というわけではありませんが.

その他にも,白雲母(含水鉱物)となって地下深部へと運ばれていく,などというモデルもあるようですが,いずれにせよ直接見ることができないため,推定の段階のようです.

Be同位体やBa/Th比などで,海洋底堆積物の火山活動への影響を評価しようとする研究が,日本では特に伊豆・小笠原弧で盛んなようです.

なお,これらの水は火山活動により地表に放出される(火山ガスの主成分は水蒸気)ため,地下と地表の水収支は釣り合っている…みたいですが,果たして何万,何十万,何百万年くらいのスケールで循環しているのかは分かりません.

海洋プレートは,上から海底の堆積物,海洋地殻,最上部マントルで構成されています.
海底の堆積物とは例えば砂や泥,あるいは火山灰などで,海洋地殻(玄武岩質)や最上部マントル(かんらん岩)よりも粒子間の隙間が大きいです.
したがって,海水は主に堆積物中に液体として保持されたまま,沈み込んでいくようです.

ところが,沈み込んだ後はだんだんと圧力が高くなっていくため,堆積物の粒子間隙は潰されていきます.すると,海水(液体状態)は隙間にいられなくなり,大陸地殻下の上部マントル(くさび形の...続きを読む

Q初投稿です。 ホントに怖いです。。 僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。 先日、メガマウスとい

初投稿です。

ホントに怖いです。。

僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。

先日、メガマウスというサメが捕獲されました。

メガマウスが捕獲されると大地震が起こるってネットに書いてありました。

それがものすごく怖いです。ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。

みなさんは、地震の前兆や予言など信じますか?

それと、予言などを信じてしまうせいか分かりませんが、精神疾患を持っています。

この精神疾患がちょっとでも楽になる方法もありましたら、アドバイスよろしくお願い申し上げます。

長文失礼致しました。

Aベストアンサー

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証拠に、範囲も時期も限定していない。
「ハミガキをすれば火事が起こる」←こんな風にもっともらしく書いても予言になるのです。あなたのように考える前に信じてしまう人がいるから。

>ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。
みんなそう考えてますよ。逆に、この先日本列島に絶対地震が起きないなんて考えている人はいないでしょう。みな「どうしよう」と考えて、次にそのための「行動」を起こしています。
地震が起こるという予言を信じて、対策を何も練っていないならアタマがどうかしているとしか言いようがありません。
対策を十分にしているならそれ以上心配する必要がありません。
重要なのは、予言→怖い→誰か何とかして!となるのではなく、予言→怖い→安全率を上げ恐怖心をおさえるために行動しよう となることです。

精神疾患を楽にする方法はお医者さんが知っています。だいたい病院というところにいるので落ち着いた気分のときにでも一度行ってみてください。

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証...続きを読む

Q地震発生の法則 (3地点で発生)

「大地震が起こると、3000キロ離れた2点でも地震が発生し震源地が三角形になると」聞いたことがあります。
これって本当のことでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

その法則は、聞いた事無いんですが・・・
震源が3箇所であれば、それぞれの震源を結ぶと、三角形になりますよね、これは当然です。
疑問なのは、何故3000Kmなのか?
地殻の密度・強度は一定では無いし、受ける圧力などの外力も、内在する潜在的応力もそれぞれ異なる筈ですし、その震源の位置が同じプレート上であるとしても、それぞれの位置では異なる筈です。
と言う事から・・・おそらく、風聞・デマの類でしょうね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報