山口組組長が刑期を終え出所したと報じられています。
刑期を終えたら、もう罪はないと思うんですが、ニュースになっています。
これって、不当差別になっていませんか。

ニュース「山口組組長が出所」
http://www.saga-s.co.jp/news/global/photonews.0. …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

#13です。



平等原則は、合理的理由のある差別を
許す、としていますよ。
それは御存知でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知っています。
#10のお礼にもしっかりと書いていますっ!

お礼日時:2011/04/24 13:53

#3です。



組長を止めるならともかく、刑期を終えたら再び組長として
の活動を始めますよね。
その活動によって、どれほどの被害者が
発生するか。

彼らの多くは直接手を下しません
実行は部下がやります。
だからなかなか刑務所には行きません。
本人は比較的安全なところで、贅沢三昧です。


そんな人と、たまたま魔が差したした人
貧困のあまり思いあまって、などという人と
同じに扱ってよいものでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法律は全ての人を平等に扱います。

お礼日時:2011/04/23 14:46

>刑期を終えたら罪が無い?そんなこと誰が決めたの?



>国の法律で決まっています。

ではその条文を教えてください。


>一度でも犯罪を犯したら一生前科は残る。
>犯罪者名簿にも記録される。

>こんなものは犯罪や服役の記録です。
>現在罪人と言うわけではありません。

では「マスコミが出所したことを報じたら罪人扱いになる」という根拠を提示してください。


「出所したことを報じると罪人扱いになる」という常識は
いったいどこの小学生が持ってるんですかねえw

小学生が知ってるんじゃなくて「アホの小学生だからそう思ってる」んでしょ?

それと同じレベルの知識を持つあなたも同様。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アホは相手にできん、ガハハハハ・・・。
どうも御苦労さん(^▽^)/

お礼日時:2011/04/23 14:44

ご質問を見るまで気にもしませんでした。


確かにどうなっているのでしょうね。
ざっと調べてみましたが出所に関して直接非公開を定めた法律が見当たりません。
通達や細則のなかにはあるのかもしれません。

御存知かもしれませんが,平成21年の最高裁判決で新潟県の情報公開条例に基づいた凶悪犯の出所情報の公開を求めた事例で公開に制限を認める判決がありました。
情報公開とプライバシーとの関係は現場の判断や判例によるという事なのでしょう。

想像ですが、今回の件は指定暴力団の現職組長が出所すると対立する暴力団も含めて暴力団の活動が活発化する恐れもあり「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」いわゆる暴対法、第32条第1項の情報の提供にあたるのかなともおもいますがよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/23 14:47

No.4です。



あなたの意見は、間違ってはいませんよ。ただ、正論すぎて困るのです。人間の作るものに完璧はありません。日本国憲法は平和憲法としては優秀だとは思いますが、所詮戦後すぐに出来た憲法。時代の移り変わりと共に、矛盾や問題が生じています。その代表が、憲法第9条。質問者様は、憲法絶対優先をおっしゃいました。では、自衛隊の存在は?政府は、「憲法9条の戦力にはあたらない」といってます。でも、その実力は世界有数のものとなってます。とても、自衛のレベルとは言えません。それでも存在できるのは、国民の大多数は憲法より己の身の安全を大切にするからです。

これと同じ様に、合理的差別は法律にも適用されています。
例えば、

○労働基準法上の女子労働者保護規定
○民法上の男女婚姻の年齢区別

などです。他にも、女性専用車両による男女差別など様々な差別が容認状態です。これが、世に言う「合理的差別」。憲法が規定していない差別の裏部分。そして、主権の存する日本国民がこれを認める限り憲法の規定は無視状態。取り締まるには、より具体的な規定を設けるため、差別禁止法を制定する必要があるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのごかいとうありがとうございます。
憲法9条を例に挙げると焦点がずれます。
それは条文の解釈の問題ですから。

挙げられた差別は合理的差別だからよろしいと思います。
それを憲法は禁止していません。
それらをナシにすると悪平等ということになりむしろいけない差別にあたります。

組長は刑期を終えたんです。
制裁を十分に受けたわけです。
刑期を終えた人を叩くのは、刑期が足りなかったと思っているんでしょうね。
マスコミの思いあがりと悪しき迎合主義だと思います。
なお、合理的差別は憲法が規定していない裏の部分というような日陰者ではありません。合理的差別は不当差別ではありません。堂々たるものです。
たびたびご回答ありがとうございます

お礼日時:2011/04/23 12:46

No.4です。



それはお察しください。彼らのネットワークは警察から見ても使える場合があります。たまには役に立つから、大目に見てやっているわけです。でも、危険な暴力団は指定暴力団として警察がその動きを監視しています。地方自治体によっては、封じ込めを強めるために、暴力団を追放するための条例を定めている場所もあります。

そして、この質問に関する根本の回答として、日本国憲法は全ての差別を禁止したわけではないという事。合理的差別は認められるわけです。
そして、法が全てではないという事。社会を規律するためのものは、法律・習慣・道徳・戒律・仁義などがあります。それに、不文法の中には、慣習法というれっきとした法律があります。人々が悪しき者を差別するのは、慣習として今の日本に根付いています。ある種正しい形なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>人々が悪しき者を差別するのは、慣習として今の日本に根付いています。
悪しきものを差別するのはわるいことではありません。

今回山口組の組長が犯罪を犯したため悪しきものとして刑法により処罰されたものです。
刑期を終えてもなおその人物を悪しきものとして差別するのは、刑期が間違っていたと勝手に判断しているのと同じことで不当差別と存じます。

>人々が悪しき者を差別するのは、慣習として今の日本に根付いています。ある種正しい形なのです。

部落差別も慣習として今の日本になお根付いておりなかなかなくなりません。これはある種の正しいすがたですか。

憲法第14条を読めば、許されることではないとハッキリ理解できます。
憲法以前に慣習法があってそれが優先することは絶対にありません!
たびたびの回答ありがとうございます。
私の考えが間違っていれば教えてください。
よろしくおねがいします。

お礼日時:2011/04/23 10:35

いいえこの罪状だけではない、他の容疑もあるので、罪が消えたという分けではありません。

山口組組長は無くなるまで罪人ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の容疑って何ですか。
確かな容疑であればどうして捕まらないのですか。
教えてください。

>山口組組長は無くなるまで罪人ですよ。
「無くなる」・・・罪人に敬語使って漢字を間違えているのはおかしいですね(^○^)

お礼日時:2011/04/23 09:59

芸能人だって出所すればニュースになりますが。


マスコミには報道の自由がありますし、ニュースバリューのあるイベントか否かは
マスコミの判断するところです。芸能人が良くて指定暴力団組長がダメというなら
それこそ不当差別というものです。報道されたら、罪人扱いになるとでも?
さっぱり意味がわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>芸能人だって出所すればニュースになりますが。

なりません。
こんなのと間違えてませんか?
  ↓
押尾保釈
http://www.j-cast.com/2009/08/31048549.html
保釈と刑期満了とは全然次元がちがいまっせ(^○^)
私の考えが違っていればまた教えてくださいね(^○^)

お礼日時:2011/04/23 09:39

山口組は警視庁お墨付きの「指定暴力団」です。



とは言え、出所の事実は元来「秘密」な筈なんです。事件を起こして刑務所に入れられた場合、出所日を知らされるのは「家族」か「身元引受人」だけです。一般人がそれを知る事は出来ないんです。だから、今回の「山口組組長出所」のニュースにはちょいと驚いています。暴力団が警察や大衆の目の敵にされてるのは解りますけども、何も出所した事までニュースにしなくても良いと思います。そんな事発表してどうするんでしょう。全国の山口組の動向に気をつけなさいという国民へのメッセージなんでしょうか。全くもって不可解です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>全くもって不可解です。

一般大衆に嫌われているものを叩けば受けるだろうと言うさもしい根性です。
身障者を嘲る音頭を取っていた昔の悪餓鬼と同じです。

やっと知性の感じられる回答に出会いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 08:20

刑期を終えたら罪が無い?そんなこと誰が決めたの?



一度でも犯罪を犯したら一生前科は残る。
犯罪者名簿にも記録される。


馬鹿なこと言ってないで学校行って勉強しなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>刑期を終えたら罪が無い?そんなこと誰が決めたの?

国の法律で決まっています。

>一度でも犯罪を犯したら一生前科は残る。
>犯罪者名簿にも記録される。

こんなものは犯罪や服役の記録です。
現在罪人と言うわけではありません。

以上のことは、私の小学生の娘でも知っていました。
この考えが間違っていれば教えて下さいな。
説明できなければ、あなたが小学校からやり直してください。(^○^)

お礼日時:2011/04/23 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング