財政破綻寸前の我国で震災は日本の転落の道を助長するだけと言ってる学者がいましたが、子供手当ては其の儘だし、国債の増加はやらないようですが、東電福島第一原発事故での補償金も莫大なきんがくになる。そうなると消費税アップしかありません。この不況時に消費税アップは駄目ではないのでしょうyか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はい、だめと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単明瞭なお答え有難う御座いました。その通りです。

お礼日時:2011/04/23 10:04

パチンコすらつぶせない、タバコも値上げしか出来ない。

日本は本当に弱いです。軍事力の意味ではなく、頭が弱いです。

何が先進国ですか?「予想外」と言うのはホント、予想できてないだけです。  

あ・・・・あんたは何様だっ?て感じですよね。すみません。

みんなが一致団結とか、言葉ではホイホイ言えても、「んじゃどうやって」って話。
まとめる力がないと思います。放射能のことでもそうですが、いい加減なんですよ。

そんな政治じゃ、日本やってけないに決まってます。

この回答への補足

阪神大震災の時は日本はまだ経済大国でした。お金にも余裕がありました、でも現在では全くお先真っ暗状態です。これで消費税アップなどやったら、それこそ震災復興委など出来ずに日本は滅亡します。全て民主党なんかに政権を委ねた有権者に責任があることをお忘れなく願います。

補足日時:2011/04/23 09:55
    • good
    • 0

知恵をつかうしかないですね。


消費税論は今する次期では有りません。

復興費ですがこれは今年の予算の見直しで
その半分を取り合えず棚上げし、復興事業に
優先する事です。

福島の補償については収束しないとどれ程か
不明です。それを今論議はおかしいでしょう。

まぁ取り合えず世帯当300万を東電が払う
のが妥当な策でしょう。

この回答への補足

日本が以下にして復興できるか世界の注目の的です。戦後と違って一度裕福な生活に馴れてしまった日本人には耐乏生活は無理ですので、復興は至難のことだと思います。

補足日時:2011/04/23 09:57
    • good
    • 0

消費税は沢山モノを買える人が払うのですから、別に増やしても問題ないと思います。


100円のものに5円だった消費税が10円に増えたって5円しか変わりませんし、5円で色んな社会の事が良くなるなら
必要な5円だと思います。

しかし今は不況で、モノの値段が上がってもお給料は増えませんから一般家庭の負担も大きくなります。でも、そんなことを言っていたらいつまでたってもこのままです。

おかねはもちろん足りませんが、足りないのは税金(消費税)を何に使うかという頭だと思います。
今の日本、無駄が多すぎます!


つまり私が言いたいのは、カットできる部分はどんどんカットしていく。5円でも経済の活性化、そして被災地の皆さまのためになるなら、5円がなくて死ぬことはないと思うので100円のものが買える人は進んで差し出すべきだと思います。

以上、長文失礼いたしました。

この回答への補足

それは大間違いですよ。貧乏人の私には5円の消費税だって払えません。まして生活義捐金を貰った被災地の人にも消費税は課せられます。これは駄目です。貴方は5円を大事にした方が良いですよ。いつか5円も出せない生活が来ますよ。

補足日時:2011/04/23 09:59
    • good
    • 0

日本人が近代化して失ったものは何だと思いますか?


私が思うに、日本人は長い時間をかけて何かをすることや、
昔の文化をそっくりそのまま失い、目先に見えているものだけを
必死に掴もうとしているように感じます。

消費税は1%upすると年間3兆円(震災+品数少+自粛モードで2,3割減すると思われる)
入ると言われています。言葉通り、そっくりそれをそのまま一企業に投入すれば、
3%でもかければかなりの分賄えると思われます。

しかし、日本で段階的に3%上げるとどうなるかはこの20年の商品の値段を見れば
おわかりのとおり、

消費税0→3%:価格が1割上昇
消費税3→5%:内容が1割減

たかだが5%で約23%商品の値段が上がっているわけです。
これにさらに3%しようものなら当時の値段の35%割増になるでしょう。
段階的に踏めば踏むほど、様々な数百億単位の手数料がかかり、
各種マージンが大企業なり、様々なTOPの懐の肥やしになっていくのです。

不況時と言いますが、日本で不況でなかったのはバブル期だけです。
それ以外はすべて不況です。

欧州の誰それさんが、長期的に20%にするべきだ、などと言っていましたが、
長期的にやれば、この勢いでいけば、値段は当初の330%ほどになります。
しかし、欧州には様々なものがタダです。学校しかり、病院しかり。
そして、乗り物も格安です。日本で消費税率20%をかかげるのなら、
それこそ何もかもがタダにならなければ、世界で一番生まれたくない国になります。
そして、それらがタダになるということは、医療関連の猛反発、大学関連の猛反発、
様々な自分の懐を大事にする職の猛反発になることはわかりきっていますから、
パチンコすら潰せない日本にそんなことはできません。

一番いいことは、今からでも諸外国語をマスターし、会社組織に染まらずに
出来る仕事を身に着け、異国に移り住むことですね。
長い目で見て、20年後、30年後と考えた場合、そうする判断が賢いです。
だから、今の賢い人はどんどん海外へ移り住んでいます。震災の前からね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りです。賢い人は外国に逃避することですな。

お礼日時:2011/04/23 10:01

消費税増税云々言ってるよりも、自分達の党に配分される「政党助成金」を「がっつり」減らし、国会議員全員が給料を減らす、ボーナスは無し、退職金も減額。

天下りにより動くお金もしっかりチェックすればですねぇ、何百億という金が捻出出来る筈なんです。国会議員はこの事に対し「一切」言及しない。自分達の保身はしっかりやるけれども、国民の身を守る事はしてくれないんです。一見して平和な日本ですけども、我々は見放されてると一緒です。弱い者は死ねと言ってるのと同じです。だいぶ前に経済通政治家「池田勇人」が言った「貧乏人は麦を食え」とか「中小企業の5人や6人死んでも・・・・」という発言が問題視されましたが、そんなもんですよ、政治家の本音って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りです。
菅首相が頑張っているのに菅首相下ろしを画策している、与党の政治家がいる社会ですよ。
早く復興し良くなるはずがありません。

お礼日時:2011/04/23 10:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング