内視鏡検査の結果、逆流性食道炎の疑いと診断され、タケプロンOD錠30mgを処方されました。先生からは、タケプロンが効果でなければ、別の原因で症状(ゲップ)が出ているので、再検査と言われました。3日続けていますが、ゲップはまったく改善されません。
 もう一度、病院に行くべきでしょうか。
 タケプロンは即効性があると説明を受けたものですから。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

タケプロンは、逆流性食道炎の治療に使うお薬ですので間違えてはいないと思います。

ただ、個人差もあります。3日たって直られていないのでしたら、ご自分でも心配であると思います。もう1度、病院に行って再検査をされた方が良いと思います。そして、きちんと再検査で原因をつかんで直した方が良いと思います。質問者さまも、体調が治らずおつらいでしょうが、お体に気をつけて早く直ることをお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。仕事で海外に出張しておりました。ご回答ありがとうございました。その後ですが、やはり、症状は改善されません。帰国しましたので、もう一度受診しようと考えています。

お礼日時:2011/05/15 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外科?整形外科?

すみません、ちょっと教えてください。

先日娘が顔面を強打し、あわてて小児科に行きました。
小児科の先生は一応診察をしてくれ、
「もし気になるようなら外科を受診してください」と言われました。

で、近所の病院を調べたところ整形外科なら近くにあるのですが、外科となると総合病院かちょっと離れたところになります。

そこで質問なのですが、こういう場合整形外科?外科?どちらを受診した方がいいですか?

整形外科と外科の違いって何ですか?
整形外科にはお世話になったことがなくて、どんな時に整形外科にいくのか分かりません。

整形外科に行った場合、「外科へ行ってください」なんて言われたりしますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
ご心配ですね。
大まかに言えば、骨、筋肉、靭帯、関節 を扱っているのが整形外科。
内臓や、血管、等の手術を担当するのが外科です。

お嬢さんはお顔を強打ということですので、顔面の骨折がないか
診て貰うなら整形外科、脳や神経の障害の有無を診て貰うのでしたら脳外科です。

小児科でお嬢さんの意識の程度は確認済みかと思いますので、
この場合は「外科」ではなく「整形外科」かと思われます。
もし顔面に大きな内出血があったり、裂けていたら、外科も適応かと
思いますが、。
でも、もし我が家の娘が顔を縫うことになったら 外科には連れて行きません。
形成外科もやっている皮膚科に連れて行きます。
綺麗に縫ってくれるのは 形成外科です。

整形外科に行っても、外科に行ってくださいとは言われない症例だと
思いますよ。
なんともなければいいですね。
「気になるようなら、、」程度の勧め方でしたら、行かなくてもいい程度だと判断されて良いと思います。

Qハイボン錠、ピドキサール錠、パントシン錠

ハイボン錠、ピドキサール錠、パントシン錠という薬を医者からだされたんですがこれらの薬は副作用とかありますか?
これら1日計9錠も服用して大丈夫ですか?
以前、薬の副作用で女性化乳房になった男性がいると聞いたことがあるので特にこれを恐れています。

Aベストアンサー

それぞれ、ビタミンB2、B6、B5です。
副作用はまずありません(と言ってしまってもいい位の頻度です)。
パントシンが腸管の蠕動運動を亢進させるので若干お腹がゆるくなる可能性があるくらいです。
女性化乳房とは無縁ですね。
規格がわかりませんがそれぞで3錠づつなら大丈夫でしょう。

Q整形外科の認定意と専門医の違いは?

整形外科を探していましたら、
ドクタープロフィールに下記の二通りの記載がありました。
「日本整形外科学会認定医」
「日本整形外科学会 専門医」
このふたつ資格の違いを教えてください。

Aベストアンサー

同じですね。
認定医の呼称変更して 専門医となったそうです。

日本整形外科学会のHPの記事をご覧ください。
上部の“Topics”→ 旧topics → 2000/07/06の記事

参考URL:http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

Q大腸ポリープの疑い。内視鏡検査の前の診察

夫(48歳)が、人間ドックで次の結果がでました。
『便の潜血反応が陽性です。大腸ポリープが存在する可能性がありますので、大腸内視鏡検査による精密検査が必要です。』

受けた人間ドックは、健保組合の健診センターのため専門医への紹介状が発行されました。
最寄の病院に上記を話し、内視鏡検査の予約をしようとしたところ、内視鏡検査の前に診察が必要とのことでした。

ここで質問なのですが、内視鏡検査を受ける前の診察とは、どういったことをするのでしょうか?
採便するとも、前日食べるなとも言われていません。
内視鏡検査を受ける前提で、何の準備もなしに受診するのは何のためかわからず、困惑しています。
どこの病院でも、紹介状持参の場合、内視鏡検査の前に診察が必要なのでしょうか。
それは、何の目的で、どのような内容の診察が行われるのでしょうか?

ご回答、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

<< 何の目的で、どのような内容の診察が行われるのでしょうか

問診、検査日の決定、検査前日からの食事、検査の内容説明、などなど

私の場合は、大腸内視鏡検査は前日からの食事制限から始まり、
ポリープ削除の場合、宿泊入院が必要な場合もありこれらの説明を受けて
別の日の検査になりました。
レントゲンのように、行って”はい息を吸って、おしまい”とはいかないようです。

Q整形外科と鍼灸院に通う場合

交通事故です。
整形外科で頚椎捻挫と診断されました。
電気だけの治療なのですが、あまり症状が良くならず
整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と言ってOKをもらいました。
(整形外科内の鍼ではなくて、個人の鍼灸院です)
保険屋さんに整形外科と平行して鍼灸院に行くと伝えたらOKをもらったのですが、「2、3回だけならいいですよ?」と言われました。
この場合、保険屋さんがOKを出しても整形外科の「医証」?のような物を発行してもらって鍼灸院に提出した方がよいのか迷ってます。
(すでに鍼に通院してます)

(1)鍼灸院に行った日は、整形外科に行ったと同じく1日分の通院としてカウントされるのでしょうか?
(2)同じ日に鍼灸院と整形外科に行くのは保険屋的にダメなのでしょうか?
(3)「鍼灸院に行ってもいいのは、2、3回」と保険屋に言われましたが、もし2、3回で症状が良くならなかったらそれ以上鍼に行ってはいけないのでしょうか?
(4)現在自由診療で整形外科(2ヶ月程度)と鍼灸院(3回)に通院してます。治療が長くなると思うので、健康保険に切り替えた方がよいですか?(過失割合は、0私:100です)

ちなみに整形外科の担当医が月に2回しか病院に来ないのでなかなか質問できません。
よろしくおねがいします。

交通事故です。
整形外科で頚椎捻挫と診断されました。
電気だけの治療なのですが、あまり症状が良くならず
整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と言ってOKをもらいました。
(整形外科内の鍼ではなくて、個人の鍼灸院です)
保険屋さんに整形外科と平行して鍼灸院に行くと伝えたらOKをもらったのですが、「2、3回だけならいいですよ?」と言われました。
この場合、保険屋さんがOKを出しても整形外科の「医証」?のような物を発行してもらって鍼灸院に提出した方がよいのか迷ってます。
(す...続きを読む

Aベストアンサー

「整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と
 言ってOKをもらいました。」
整形外科医がOKした理由は特に反対する理由も
ないからではありませんか。

腰痛で整形外科で湿布もらいました。マッサージに
通っていいですか?と質問してダメです!っていう
医師はいないと思いますが。

さらに、通院回数は慰謝料に響きます。
整形外科で頚椎捻挫で、湿布して治療!のところ
鍼灸院に行くのであれば基本は自腹です。慰謝料
にもカウントされません。

でも医師が、湿布だけでは無理だ、鍼灸院に行って
治療してもらって下さい!という診断書を書けば
保険屋は認めてくれると思います。

だから医師の診断書にその旨書いてもらっては
どうでしょうか?でもきっと医師はその旨はか
かないでしょう。
医師というのは被害者にも加害者にも公平な立場
なんです。湿布で治るのに、鍼灸院通院の必要有
りとは書きません。

でも、そんななか保険屋は2、3回だけならい
いですよ、といったのですからこれはありがた
いと思った方が良いです。

(1)鍼灸院に行った日は、整形外科に行ったと
   同じであれば1日分の通院となります。
 (2)同じ日に鍼灸院と整形外科に行くのは保険屋
   的にOKです。逆に別の日にいかれて計2日分
   としてカウントしたくないはずです。
(3)鍼灸院に行ってもいいのは、2、3回と保険
   屋に言われたのは良くなっても良くならなくても
   2、3回までしか認めません。あとは自腹でどうぞ!
   ということです。
(4)masixya26さんの過失が0であれば健康保険に切り替える
   必要はまったくありません。無意味です。
   理由はmasixya26さんの過失が0ですから過失相殺
   が無いからです。

あとは、「2、3回だけならいいですよ」と言われたのは
ヘタすると治療費は出すけど慰謝料の回数にはカウントし
ない可能性も大です。だって、もともと整形外科の治療だけで
十分なのですから。

あとは、masixya26さん担当の保険屋にガンガン電話して
聞くことです。
俺はお金に絡みますから、不明点はガンガン電話して聞
きました。じゃないと夜も眠れません。

「整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と
 言ってOKをもらいました。」
整形外科医がOKした理由は特に反対する理由も
ないからではありませんか。

腰痛で整形外科で湿布もらいました。マッサージに
通っていいですか?と質問してダメです!っていう
医師はいないと思いますが。

さらに、通院回数は慰謝料に響きます。
整形外科で頚椎捻挫で、湿布して治療!のところ
鍼灸院に行くのであれば基本は自腹です。慰謝料
にもカウントされません。

でも医師が、湿布だけでは無理だ、鍼灸...続きを読む

Q不眠に睡眠薬連用。義姉が開業クリニックの心療内科でサイレース1mg錠の

不眠に睡眠薬連用。義姉が開業クリニックの心療内科でサイレース1mg錠の医薬品限度量の倍量にあたる2錠を3カ月以にわたって上飲まされて、目の痛みなどを訴えていました。医師へ申出たら中止し別の睡眠薬へ変更しました。その間に、サイレースの製造元(エーザイ)にTEL相談しました。
製造元は、医薬品規格に限度量が1mg(1錠)であることを明記している。正規の使用料を超越したものであり製造元に責任はない」と。
服用を注視したあとも視力が衰え、最近になって公的病院で緑内障と診断され毎月1回の眼科検査をいわれて受けております。このような異常(緑内障)の発生について、厚労省の薬害救済制度は、医薬品を適正に使用した場合に限った適用されることになっていると聞いています。
今回の相談の内容は、医薬品の正常量が1錠であるのに対し、それを逸脱して2錠が3カ月以上にわたって投与されています。このような場合、副作用の因果関係はどこへ誰に相談すればよいのですか。

Aベストアンサー

心療内科のある地域の保健所で良いと思います

ただし・・・
製造元(エーザイ)にTEL相談しました
医薬品規格に限度量が1mg(1錠)であることを明記している

これ本当ですか?
私、過去にサイレース2mg錠を処方されてた事があるのですが・・・

http://www.eisai.jp/medical/products/di/PI/PDF/SIL_T_PI.pdf

これによると成人の投与量は0.5~2mgなんですよね
但し緑内障患者には投与してはいけない

例えの話ですが・・・
義姉さんは元々緑内障を患っていた(本人に自覚症状有る無しに関わらず)、そこにサイレースを投与される、緑内障の症状が激しく出たと言う感じでしょうか

睡眠薬や抗うつ薬は副作用出やすいから14日分しか処方されないし、月に1度の受診が決まりなんですけどね

先ずは心療内科の先生と話をして、納得出来なければ保健所ですね
心療内科や精神科は先生と患者の相性もありますので

あまり参考に成らないと思いますが、書いてみました

Q外科と整形外科

病院等の診療科目には外科と整形外科があるようですが、病院によっては外科が整形外科のような診療を兼ねることがあるのでしょうか。(もちろん本来は整形外科分野は整形外科にかかることが当然ですが)昔、私の経験として、中指の関節付近を骨折したことがあり、最初は近くの接骨院で見てもらったのですがらちがあかず、別な病院で診てもらい、「これ骨折していますよ。これ以上ほっといたら切断になるところでしたよ」と言われたのですが、診療科が整形外科ではなく外科だったと思います。また、一般的にもし靱帯損傷等があった場合(今となってはその有無は不明ですが)外科でも損傷していること自体は分かるものでしょうか。(手術は別)

Aベストアンサー

外科は内科に対する用語で
手術によって創傷および疾患の治癒を目指す臨床医学の一分野
です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E7%A7%91

カバーする範囲が広すぎて、現在は専門によって
○○外科
として扱う範囲を絞っていますね。
まさか、精神外科に肝硬変の手術には行かないでしょう。肝臓外科、心臓外科美容外科、形成外科、整形外科のように○○外科として診療科目を専門の治療行為の対象を○○と表し、その後に外科を手術による治療を行うことを診療科目として表示していますね。
なので、○○外科の○○は総合病院だといくつもあります。単に外科と診療科目を表示することは最近はないでしょうね。

>中指の関節付近を骨折したことがあり
これは整形外科でしょうね。整形外科は、骨・筋肉・関節などの運動器系を主に診療・手術する臨床外科ですね。

整形外科、形成外科、美容外科は似ているような外科ですが内容は異なりますね。
整形外科
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B4%E5%BD%A2%E5%A4%96%E7%A7%91%E5%AD%A6
形成外科
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A2%E6%88%90%E5%A4%96%E7%A7%91%E5%AD%A6
美容外科
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E5%A4%96%E7%A7%91%E5%AD%A6

外科は内科に対する用語で
手術によって創傷および疾患の治癒を目指す臨床医学の一分野
です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E7%A7%91

カバーする範囲が広すぎて、現在は専門によって
○○外科
として扱う範囲を絞っていますね。
まさか、精神外科に肝硬変の手術には行かないでしょう。肝臓外科、心臓外科美容外科、形成外科、整形外科のように○○外科として診療科目を専門の治療行為の対象を○○と表し、その後に外科を手術による治療を行うことを診療科目として表示していますね。
なので、○○外...続きを読む

Q化膿性脊椎炎

化膿性脊椎炎の看護とはどのようなことを行えばいいのか、注意しなければならないことは何なのか教えてください

Aベストアンサー

炎症について 疼痛や発熱の有無・経緯を観察 主治医へ報告

脊椎支持性低下について 病変の場所・高さ・重症度 体動・運動の範囲 リハビリの方針について主治医に確認

治療について 長期に抗生剤治療を要すること 期間を置いて再発する可能性を認識しておきこと

この病気特有のポイントとしては上記かと

Q交通事故で整形外科にいくべきか教えて下さい

1週間前に交通事故にあいました。
私が徒歩で車にはねられ、こちらの過失割合は0です。
相手方は自賠責、任意保険ともに加入しています。

事故直後に救急車で外科病院に運ばれ打撲、捻挫が数か所と診断されました。
事故翌日(診断書をもらうため)と2日前(鎮痛剤と湿布がなくなったため)は外科病院に行きましたが、それ以外は鍼灸接骨院で治療を受けています。

外科病院では湿布と鎮痛剤を処方するだけなので、基本的に接骨院に通うつもりでいましたが、接骨院には医師がいないので整形外科で診察、治療を行う方が良いと知人から聞きました。
今後の治療をどうしていくか迷っています。

お聞きしたいことは以下の点です。
・外科と整形外科で違いはあるのか
・外科と整形外科では打撲や捻挫の治療法は異なるのか
・今のまま外科+接骨院に通うか、外科から整形外科に変えて接骨院と併用した方がいいのか
※整形外科の方にはリハビリテーション科もありました

なお、最初に運ばれた外科病院にも整形外科はありましたが、私は3回とも外科にかかっていたようです。特に何も聞かれなかったので整形外科はないと思っていたのですが、先ほど病院のHPで知りました。
ただ、その外科病院は場所と診察時間の関係で診察を受けるのは難しいです

1週間前に交通事故にあいました。
私が徒歩で車にはねられ、こちらの過失割合は0です。
相手方は自賠責、任意保険ともに加入しています。

事故直後に救急車で外科病院に運ばれ打撲、捻挫が数か所と診断されました。
事故翌日(診断書をもらうため)と2日前(鎮痛剤と湿布がなくなったため)は外科病院に行きましたが、それ以外は鍼灸接骨院で治療を受けています。

外科病院では湿布と鎮痛剤を処方するだけなので、基本的に接骨院に通うつもりでいましたが、接骨院には医師がいないので整形外科で診察、治療を行...続きを読む

Aベストアンサー

交通事故の症状にもよりますが、運動療法を行ったほうが良いと思います。
整形外科のリハビリテーション科に理学療法士はいるでしょうか?勤務していれば運動療法により症状が改善すると思いますが、不在だと物理療法のみになるのでお勧めはできません。
整骨院での治療の多くは電気・温熱とマッサージですが、それでは後遺症が残る可能性があります。
理学療法士も整骨院もピンキリですが・・・
良くなることを願っております。

Q赤ちゃんのアトピー性皮膚炎で・・・

7ヶ月の赤ちゃんです。体に乾燥した湿疹があり、皮膚科でアトピー性皮膚炎と診断されました。
授乳中ですので食べ物など気をつけたほうがよいですか?と聞いたところ「アトピー性皮膚炎ですから。関係ないです」といわれました。「検査したほうがよいですか?」ときいたら
「だから皮膚炎ですって」となかば面倒な風にいわれて軟膏でなおるでしょうとのことで薬だけ処方され、帰って来ました。
私はなにかおかしいことを言ったのでしょうか?
アトピー性皮膚炎というと乳児期では原因不明のものもありますが
母乳からの卵や大豆などからでも考えられますよね?
先生の言い方は皮膚炎とは関係ないと言った感じでした。
私の解釈がおかしいのでしょうか?

Aベストアンサー

>私はなにかおかしいことを言ったのでしょうか?

皆さんの回答にもありますが、その医者と称する方は「医学の知識が無い偽者」だと思いますね。
医学生でも、親族にアトピー患者が居る方でも「そのようなトンチンカンな回答はしない」ものです。
また、医者としての対応方法を理解していませんから、主治医・病院を変えた方が良いです。
医者の世界は、治療に失敗しても医師免許無効がありません。
A病院で医療事故をおこしても、直ぐにB病院へ転職します。

>私の解釈がおかしいのでしょうか?

100%正しいとは断定しませんが、90%以上正解でしよう。
偽医者・藪医者からの治療を止め、別の専門医の指導・治療を受けた方が良いですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報