今、吹奏楽でトランペットを吹いて3年目になります。

この前定演が終わり、1日オフの日があったのち、
突然練習で以前のように太い音がでなくなってしまいました。
合奏でも、音色がトランペットのほかの人とまったく違うため、
音程はあっていても、すごくあってなく聞こえてしまいます…
とくにFから上の音が細くてきつい音色になります。(チューニングベーは特に)
なので木管楽器とはもちろん、トランペット内でも一本だけ浮いて聞こえます。

アンブシュアの確認や、低い音からのロングトーン、最近では
リップスラーを中心に練習をしていますが、なかなか改善できません。

新入生もまじえた合奏もはじまり、正直すごく焦っています。
しっかりとした太い、木管とあうような音色をだすには
どうしたらよいでしょうか?
また、効果的な練習方法も教えていただきたいです。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

唇の状態はどうですか?



定期演奏会が終わったばかりとなると
けっこう酷使したんじゃないかと思います。
音大生くらいになるとガンガン吹いて
痛めつけて逆に慣らすくらいの話は聞きましたが(^-^;)
普通は少し休めたほうがいいですよね。

かといって何もしないままだと吹けなくなるので
まずは真ん中のドからミ~ソぐらいまでで
リップスラーでもしてみてはどうでしょう?

それから確認ですが普段もロングトーンや
リップスラーは低い音から始めるんですか?

基本の位置は真ん中のドです。
ドから下に下がっていきいちばん下まで、
ドから上に上がっていて高音のリップスラーです。
そしてまた真ん中のドまでまた戻ってくる。
低い音の唇や舌の位置が基本になってしまうと
高い音には上がりにくいと思います。

練習の途中で疲れてきたら小休止を入れましょう。
お腹を使えなくなってマウスピースを唇にゴリゴリ当てだしたら
フォームが崩れ音が出にくくなります。

それから最近乾燥していますから
保湿はきちんとしてください。
辛い物など刺激物は控えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなってすみません。
丁寧にいろんなことを教えてくださってありがとうございます!!
普段は唇をならすという意味をこめて、低い音からロングトーンをしていたのですが、
これからはチューニングベーを中心に練習をしていきたいと思います。
ありがとうございました(^^)

お礼日時:2011/04/27 22:30

基本に帰りましょう


マウスピースだけのロングトーン、
音が安定すれば、マウスピースだけで、曲が吹けますよ(^-^)
頑張ってください
おそらくそれで少しは良くなると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^^*)
基本、大切ですよね…
アンブシュアと音が安定するまで基礎をもういっかい
見なおそうと思います。
助かりました、ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/27 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング