北海道に住んでいます。

3月にネットでバラを購入しましたが最近しおれてきました。蕾が出来るまできたのですが枝から出てきた茎から蕾までの間の葉もしおれて特に葉が枯れ始めています。

北海道は寒いのと風が強いのでまだ外に出せません。家の中だと暖かすぎてしまいますので2度位の玄関で育てています。太陽の光はあまり当たっていません。

今まで大丈夫でったのですが、最近しおれ方が加速していますが何が原因でどう対処したら良いでしょうか?
茎はまだ青々していますが張りが日に日に弱って来ているような気がします。
ちなみにもう少ししましたら、地植えしようと思っていました。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

すでにバラを栽培して冬越しも経験していらっしゃる方だったのですね。


失礼しました。大野農園さんにもいらしてるんですね(*^^)

LDブレスウェイトは私も育てています。北海道では色もきれいに発色する
そうですからきっとステキでしょうね!

霜よけネットを撒いて昼間は外へ… 大丈夫だと思います^^!
お日様の光にあててあげたいですものね。
無事に再生してくれることを祈っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだまだ、今年で3シーズン目のひよっこです。

北海道の家の中でずっと育てるなら問題なかったかもしれません。

今回の事で随分勉強になりました。
ガーデニングは経験から学ぶものですね。

ご返事ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 12:52

何度もスミマセン(>_<)


ナーセリーはこっちです↓
http://www.oono-roses.com/html/company.html?code …
    • good
    • 0

No.1です。

追加です。
剪定後は芽を動かすためにも日のあたる窓辺に移動させてください。
暖房の部屋以外で日のあたる部屋があるといいんですけど…
急激に温度を変えないほうがよいですので。
せっかく買ったバラ、なんとか生き延びてくれるといいですね!

余談ですが、3月に購入したのはすでに葉がついている大苗ですよね???
ナーセリーでは暖房のきいた温室で育てていますから、葉やつぼみがついた苗を
早い時期に出荷できます。花は昼間に20度以上を保っていると咲きます。
なので、今の時期にナーセリーから送られてきた苗なら暖かい室内の窓辺で花が終わるまで
キープしても大丈夫です。(実証済み)その後は外に出さないとダメですが^^;
下のリンクは北海道ではめずらしいバラのナーセリーです。
育て方の相談や出荷時期の相談にものってくれるみたいですので次回の参考にどうぞ。
http://www.morrisonas.com/html/newpage.html?code=9

因みに寒冷地のバラの冬越しは掘り上げたり温室に入れる以外にも方法があります。
↓コマツガーデンの後藤みどりさんの方法
http://www.e-garden.co.jp/seminar/semi9811.html
北海道の上野ファームでもワラで囲う方法でたくさんのバラを冬越しさせています。
バラのつるの上に雪をかぶせて、春になっても完全に雪がなくなる時期まで残った雪を
せっせとかぶせて保温しているという方も雑誌に紹介されていました。
(この方、なんと道北でつるバラを育ててらっしゃるんです!!)
ただし品種によっては寒さに弱いものがありますので、その場合は温室が必要です。
    • good
    • 0

寒さと日照不足が主な原因だろうと思います。

それまでは元気だったと
言われますが、それまでと言われる時期はバラには最適な環境や温度だ
ったはずで、最近になって萎れて来たのは現在の環境や気温に適合しな
くなったためではと思います。
バラは比較的に寒さには強い方ですが、寒いなりに日照の確保は必要に
なります。ある園芸研究家の方が言われてますが、玄関と言う所は植物
を栽培する上で、最も相応しくない場所だと言われています。
確かに冬場の北海道では室内でストーブなどが焚かれ、外気温と室温は
相当な開きがありますよね。そのような室内に置いたら、環境に耐えれ
なくなり枯れるのは避けられません。室内より玄関の方がマシですが、
玄関では日照の確保が出来ません。

元々は室内では栽培が出来ませんから、冬場であっても屋外で管理をさ
せる方がバラには好都合になります。ただ北海道では寒さは半端ではあ
りませんから、何らかの防寒対策をされて寒さから守る必要があります
よね。方法は幾つかありますが、一番簡単な方法は日光が当たる軒下等
に簡易温室を設置し、その中で越冬をさせる方法が一番です。
杭を四隅に打ち込んで周囲を板で囲みます。地上から1m程度まで板で
囲み、その上は厚手の透明ビニールで覆います。地面からの冷気を遮断
するために、鉢の下に2~3cmの厚みがある発泡スチロールの板を敷
き、鉢の周囲を藁等で軽く詰めれば寒風から防げます。屋外にあるため
日照は確保出来ます。テラスがあれば置かれても構いませんが、その時
は簡易温室を使用します。日中は覆いを外し就寝前に覆いをします。

地植えは避けられた方が良いと思いますよ。出来ない事はありませんが
対策が面倒ですから、今のまま鉢植えで栽培された方が良いと僕は思い
ます。

ネットでは現物は見れませんので、植物に当たりハズレがあります。
バラの場合は接ぎ木箇所を良く見て、丈夫である事を確認して選ぶのが
良い方法だと言われますから、出来るだけ現物が確認出来て購入するよ
うにされた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寒さに強いバラを購入してますので冬前に、購入して届いていれば地植えして、剪定して雪囲いすれば越冬出来るのですが、地面が凍結してしまっている時にどうしても欲しくなり、なんとかなると思ってしまい購入してしまいました。そろそろ地植えしてもいい時期なのですが、北海道は5月でも霜が降りる場合がありますのであなどれません。霜の防止ネットがホームセンターに売ってましたので、もう少し暖かくなったら地植えして苗の四隅に支棒を立てて霜防止ネットを巻こうと思います。ありがとうございました。またの機会がありましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2011/04/24 20:42

花やつぼみがついているバラを低温の玄関、しかも陽の当らない場所に置いたら


やられちゃいますよ^^; 部屋の中の窓際(日の当る所)の方がよかったですね。
たいていのバラは暖かいのは(真夏の暑いのも)平気です。
葉やつぼみがついているのならなおさらです。
バラは10度ぐらいで活動ストップします。2度では完全休眠です。

今年伸びたばかりの枝はまだ硬く充実していませんので(さわると柔らかい)寒さに
耐えられません。茎の水分がなくなってしわが寄ってきているようならその茎はもう
アウトです。切るしかありません。
今まで大丈夫だったのは、暖かいナーセリーの温室で蓄えた余力があったためでしょう。

そのまま枯れてしまう可能性が高いですが、とりあえず すべての枝を冬越しの状態まで
短く剪定してみるとよいでしょう。ひょっとしたら生き残るかもしれません。

やり方は、茎を株方向にたどった元の硬い枝の部分、ぽつっと芽がある部分の5mm上
ぐらいでバッサリ切ります。(外芽とか内芽とかこの際どうでもいいです。応急処置
ですから。)芽が全くない茎はあきらめて株元から2~3cmぐらい上で切ります。
暖かくなって芽が動き出すまで、水遣りは1週間に1度で十分です。
気温が上がって芽が動き出したら、たっぷり日のあたる場所に移動してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

蕾があったのでもったいない感じがして何とかなるかと気持ちがよぎりましたがバッサリ切りました。蕾の茎は切花のようにして花瓶にさしています。
先週の水曜日にメネデール入りの水を上げました。北海道の家は、やっかいで湿度が30%ぐらいしかありません。温度差と乾燥というネックがあります。
なので、水は週1で、乾燥してきたらバラから離して霧吹きをかけようと思います。
そろそろ地植えしても良い時期なのですが、もう少し暖かくなるのと、芽が動き出したら地植えしようと思います。5月も霜が降りる可能性があるので霜防止ネットで養生しようと思います。明後日まで雨で風が強いのでうずうずしています。太陽の光を当てたいので天気のいい日は、霜防止ネットで養生して外に出そうかと思います。風からも保護してくれますので。どうでしょうかね?

昨年の秋に、大野農園さんに行きまして、エルディ・プレスウェイトとトロピカルシャーベットを購入しまして、鉢のまま地面に埋めて越冬して今は元気です。

お礼日時:2011/04/24 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバラの新芽が枯れるのは......?

暖かくなってバラの新芽が伸び出したのですが、先端の柔らかいところがしおれてかさかさになってしまいます。原因と対処法を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

こちらで

http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200601/06010074.txt

Q鉢植えのバラが枯れたのを復活させる方法

鉢植えのバラ(つる性)を購入し、水のやりすぎに注意するように言われました。
これから花が咲き、その後、花壇に植え替える予定でいました。

しかし、ふと気が付くと、枯れたような感じ(茎は青々としているんですが、葉がしおれ、カレカレになっているところも多い)になってしまったんです!
もちろん、土は乾いています。。。

おととい気が付き、水は欠かさずやっていますが復活する兆しがありません(泣)

どうしたらいいのか、何か方法がありましたら教えていただきたいのです。
復活は無理でしょうか??

Aベストアンサー

水のやりすぎかもしれません。表面が乾いたら下から水が流れるくらいたっぷりとやってください。どのくらいの大きさの木かわかりませんが枯れかかっていると思われます。えだを30CMくらいまで切り詰めた上で新しい鉢に植え替えて、来年の芽ぶきを期待しましょう。

Qバラの花首が萎れてしまう原因は?

鉢で育てているバラが、水やりしていても花首から萎れてきてしまいます。以前は鉢土の表面が乾いてきてから水やりしていたのですが、最近は、まだ土が黒っぽく湿っているうちから花首が萎れてきてしまいます。

品種はイングリッシュ・ローズのアンブリッジ・ローズという品種です。新苗を植えて3年目、高さは1mくらいで直径30cmで高さも同じくらいの木製の鉢に植えています。今年から土にオルトランとニーム・ゴールドを交互に混ぜこんでいます。また、今年黒点病にかかりスミチオンを2回ほど撒きました。また、今夏は猛暑対策にミズゴケでマルチングし、そのままになっています。

株はすごく元気という訳ではないのですが新芽を出し葉も育っています。黒点病が完治しておらず葉に病班が出るので出たら取り除いています。水やりすれば花首がもどるのですが、このまま水をやっていると根腐れするのではないかと心配しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種苗会社の相談室です。
http://www.takii.co.jp/faq/info.html

個人の相談室です。
閉鎖されていますが過去の資料は残っているので参考にしてください。
http://yasashi.info/stepbbs/step.cgi

Q鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れ

鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れていきます。ベランダでハイブリットティー、フロリバンダを10鉢程育ててます、10号の鉢です。床の熱から逃すため40センチ程の高さのスノコ状の棚に載せてあります。暑い日は夕方には葉がしよれて来るので、殆ど毎日水をタップリあげてます。暑さで根が傷むのでしょうか、水のあげ過ぎでしょうか。育てるコツを教えて貰えませんか

Aベストアンサー

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾けば水を弾くし、藁は田舎ならともかく、販売されているものはバカ高い。という事で私は割安なバーク堆肥を使っています。鉢土の上3~4cmぐらいを覆ってやります。
鉢に直射日光が当たって高温になるのも、あまりよろしくないですね。ムシロみたいなもので鉢を覆ってやれば良いかも知れませんが、ムシロも最近見かけませんね。まあ代替品でもあれば。ゴザ?アルミホイル?、あまり自信はありません。

日当たりの悪い葉は黄色に枯れ易いですね。特に株の内側に茂っている葉など。これらの葉も剪定して減らしてやれば、風通しも良くなって一石二鳥ですね。
後、霧状の葉水(シリンジ)を葉の表裏に与えてやるとよろしいですね。潤いを与えられて葉が喜びます。ハダニの予防にもなって、これも一石二鳥です。
もっとも黒点病(黒星病)の場合は、シリンジは注意が必要です。病気が広がる可能性がありますからね。早めにまた乾かす事が大事です。できれば朝方にシリンジした方がよろしいでしょう。
ちなみに黒っぽい斑状になって黄色く枯れるのは黒点病です。

ベランダの床面からの放射熱を避けるために鉢を持ち上げられたのはよろしい事ですが、下からの通気が良くなって鉢土は乾き易くなります。吊り鉢がよい例ですね。
しかしともあれ、夏場の晴天時は朝夕2回の水遣りが基本でしょう

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾け...続きを読む

Q四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。

四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。
昨年2月に四季咲きのつるバラ「アメリカ」の長尺大苗を購入し露地植えにしました。ベイサルシュート1本、サイドシュート3本が3m以上伸びましたので、昨年の12月にオベリスクに螺旋状に誘引しました。
今年の4月初旬からサイドシュートが3本勢いよく伸び始めたので真直ぐ上に誘引していますが、現在120~140cmほどの長さに伸び先端が2~3本に分かれ、それぞれに房状の蕾を沢山付けた状態てす。

そこで質問ですが、
(1)つるバラのシュートは、教科書通り「ピンチせずに上に上に伸ばす」というように育てていますが、四季咲き性の強いものでもこれでよろしいのでしょうか?

(2)このようにシュートの先端が箒状になった場合の処理を教えて下さい。
花がらを早めに取り、房が全部咲き終わったら分かれた枝の下でカットしようと思っていますが、これでよろしいでしょうか?

初めてのつるバラで、昨年のシュート先端はこのようにならなかったためチョット戸惑っています。
どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は咲かせず 1/3に切りますが ツルバラでも 花は咲かせず 少し切り 長くしたい時はそのまま1~2本の腋芽を伸ばし いるだけの長さを確保する




サイドシュート  幹から伸びた強い腋芽   

サイドシュートにばかり栄養が行くと 他の腋芽(開花枝)が貧弱 伸びなくなるから
強過ぎる腋芽は 有る程度伸びたら角度をキツめにつけて誘引すべきだろう
そうすれば枝の伸びは押さえられ さらに腋芽が伸びて それに咲くはずだ

花が咲いたのなら せっかくなので咲きおわるまで鑑賞して 花茎がでたところは切って 直に誘引
今の時期は 枝の付け根で裂けやすいので 針金などで補強してから行うといい

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は...続きを読む

Q薔薇の葉が枯れてきました。教えてください

薔薇栽培初心者です。
2月の末に初めて、ネット等で評判の某販売店で薔薇の大苗を予約購入しました。
来てすぐの苗は評判通り元気な苗に感じました。大事に育てていこうと思い、毎日様子を観察しています。
簡単な説明書や、薔薇の本を読んでお世話をしていましたが、最近新芽が芽吹いて葉がいっぱいでてきたのはいいのですがところどころ枯れてきています。
大きい葉、小さい葉、場所もバラバラで今のところ4枚ほどあります。
症状は周りから茶色く変色して枯葉のように枯れていきます。茶色いポツポツもあります。ほかの植物が枯れていくときと似ているように感じます。画像も添付いたしましたが、お詳しいかた、病気、生理現象その他何が考えられるか、ご教授ください。
1、薔薇の品種はローブリッターというオールドローズのつる性の薔薇で、購入店からの説明書ではまだ根が回っていないので、花が終わったころの六月ぐらいに地植え、鉢ましするようにあったので、まだ購入時の鉢植えに植えてあります。
2、水やりは指を中に入れて乾いていたらたっぷりやるようにしてますが、最近ちょくちょく雨が降り、雨が当たるところに置いてあるので水やりはほぼしてません。
3、日当たりは良好で、午前から午後3時くらいまでずっと日に当たってます。薬剤散布は、3月頭に新芽が出てきたのでうどんこ、黒星病、アブラ虫などの予防ができると書いてあった、重曹を原料としたスプレータイプの予防薬剤を散布しました。肥料も説明書通りに3月の頭に追肥、それから一月ごとに追肥予定です。
4、黒星病を疑いましたが、本では黒いポツポツから、黄色く変色して落葉するようでしたが、うちの場合、茶色く変色して、ほんとに枯れているように感じます。
思いつく限り情報を書いてみましたが、お詳しいかた、原因がわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

薔薇栽培初心者です。
2月の末に初めて、ネット等で評判の某販売店で薔薇の大苗を予約購入しました。
来てすぐの苗は評判通り元気な苗に感じました。大事に育てていこうと思い、毎日様子を観察しています。
簡単な説明書や、薔薇の本を読んでお世話をしていましたが、最近新芽が芽吹いて葉がいっぱいでてきたのはいいのですがところどころ枯れてきています。
大きい葉、小さい葉、場所もバラバラで今のところ4枚ほどあります。
症状は周りから茶色く変色して枯葉のように枯れていきます。茶色いポツポツもあります...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

購入からおよそ一ヶ月ですね。

基本は、あまりイジリ過ぎ無い事です。

移植後は新しい土に根を貼るのが優先されていますので、外見上での変化等に神経質に成りすぎないのがベターです。

もちろん、明らかな病害虫被害が在るなら、多策は必用に成ります。それ以外は手を出さない方が無難です。

2月末に購入し、3月頭に追肥、これは時期が早過ぎでしょう。
通常は移植後一ヶ月程度は放置した方が安全です。

まぁ、今からアレコレ考えても、どうにも成りませんし、多少聖域が遅く成る可能性が有るかもしれない、という程度に考えておけばオッケーです。

時には、水不足で多少しおれてしまう、くらいの状況の方が、根腐れ等を考えた場合は好ましいかもしれません、排水性が良い状況が確保出来ているでしょうか?
配送時のママ、というのは好ましく有りません。路地植えするなら地域環境に合わせた時期に作業を行いますが、それまでの期間が長い場合は、鉢植えとして成長を見守っておく方が良いでしょう。

また、新芽が沢山出た、という事は根側はワカリマセンが、上部は確実に成長をしています。
そして、通常は新しい葉と、古い葉は世代交代して行きますので、生育環境が大きく変わった場合等は環境に合わない葉を落とす、という事が良く有ります。別にモンダイは無いのですよ。

写真を拝見する限りでは、なんらモンダイは無さそうに思われます。

根張りが不十分で、葉が多く成り過ぎた場合、やはり葉を落としてバランスを保ち、生き残るよに生育して行きます。

おそらく、早期に肥料を与えたので、一斉に葉を出そうとし、根の成長が不十分だった、というたぐいでしょう。

人為的に葉を減らす、新芽などを剪定する、等の方法も有りますが、現状ではまだイジラナイ方が安全です。

今行なえる事は、根が十分に伸びれる環境を考えて行く事でしょう。
根が十分に健康でなければ、肥料や農薬に負けて、生育出来なく成る事が有ります。

私の地域は雪国なので、まだ今の時期なら配送時に近い状態のまま、休眠してもらうようにして置きます。枯れない程度に時々水分を与えておく、という程度に放置です。

他の方法は、鉢植えとして、温度と光が十分な環境に置き、休眠状態から生育状態にしておく、という方法もありますね。私の地域環境では温室などが無いと、キツイです。

大雑把な言い方ですが、サクラが満開に成った後ならば、おおむね農作業を本格的に行なえる時期と考えても良いでしょう。私の地域では4月末期頃にサクラのシーズンに成ります。

はじめまして♪

購入からおよそ一ヶ月ですね。

基本は、あまりイジリ過ぎ無い事です。

移植後は新しい土に根を貼るのが優先されていますので、外見上での変化等に神経質に成りすぎないのがベターです。

もちろん、明らかな病害虫被害が在るなら、多策は必用に成ります。それ以外は手を出さない方が無難です。

2月末に購入し、3月頭に追肥、これは時期が早過ぎでしょう。
通常は移植後一ヶ月程度は放置した方が安全です。

まぁ、今からアレコレ考えても、どうにも成りませんし、多少聖域が遅く成る可能性が...続きを読む

Qミニバラを植え替えしたら、しおれてきました。

ガーデニング初心者です。

ホームセンターでミニバラの株を買ってきました。
10センチ位の鉢に4株入っていたので、2株ずつに分け陶器の植木鉢に植えました。(分けたことが元気がない原因でしょうか?)
土は、バラ用のものを使いました。

買ってきたときは、花も咲いていたのですが、
今は萎れていっているという感じです。

このまま枯らさないためには、どういった対処をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんでしたか。バラは他の植物より多くの肥料
を要求し摂取しますが、これは成木の事を言い苗の場合は新根を発生さ
せるため植付け時には肥料を用土に混ぜないのが基本です。
また肥料の種類によって、根に直に触れると肥料負けを起こし枯れてし
まう事があります。肥料負けを防ぐには、肥料を混ぜた用土の上に根を
置かないで、肥料の入った土の上に被せ土をしてから植えるようにしま
す。それとどんな植物にも共通して言えますが、開花中には植付けをし
ないのが原則です。開花には相当の体力を消耗するので、花に養分が行
かなくなってから植替えをするようにします。

どんな植物でも植替えをすると一時的に弱りますが、ダメージを回復す
れば元気を取り戻して元の状態になります。肥料を与えていないとか、
植替え方法に間違いがないのなら、暫く様子をみられるしか方法はない
と思います。全てに間違いがなくて、植物に生きようとする力があれば
必ず回復します。

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんで...続きを読む

Qミニバラの葉先だけが枯れてくる

今年購入して6号鉢に植え替えたミニバラです。
寄せ植えではなく1本だけなんですが、無事に花を咲かせました。
しかし、植え替えたころから葉の先端から1/3くらいまでが次々と枯れるようになりました。
日光に当てていますし、肥料も3、4日に一度くらい1000倍の液肥をやっています。(足りませんか?)
今年の春に買ったものなので、まだ根詰まりするには早いと思います。

コガネムシの幼虫かもしれないと書かれたサイトもありましたが、確かめる方法がわかりません。
「木をゆすってぐらぐらするようなら根元を少し掘り返す」とありましたが、それは大きなバラの話。
鉢植えの小さなミニバラの場合はどうすればいいでしょうか?
引っこ抜いて土を落とす―という暴挙に出たら、やはりまずいですよね?

また、ほかに考えられる原因があったら教えてください。

Aベストアンサー

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触らず、そのままポコッと植え変えてください(今は根を崩して土がえをする時期ではありません。全般的な土替えは12月~2月頃が適期です。)
たぶん、それだけで しばらくは土に含まれる栄養分を摂取しながら元気に成長するでしょうから
肥料が足りなくなってきた9月初旬ごろに固形の置き肥(バラ用)をしてあげてください。

ミニバラは挿してから短期で大きくして出荷するため、ピートモス中心のフニャフニャな土に入れられていたり、小さな鉢でもたくさん花を咲かせるため、1鉢に4~5本も挿されたかわいそうな状態のものが多いです。だから購入後に花が終わったら、適正な大きさの鉢、土に植え変えて、バラの好む肥料を施してやれば、とても元気になりますよ^^

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触ら...続きを読む

Q日なたに置いてあるバラのつぼみが黄ばんで落ちる なぜ?

今年オールドローズの鉢植えを買いました。
開花株で、数輪咲いていてつぼみもたくさん付いた状態でした。
とても元気そうで期待していたのですが、

購入してから二週間程の現在
株そのものは元気なのですが
最初咲いていた一番花の下にあるつぼみたちが元気がありません。
黄ばんで来て、みずみずしさが無いのです。
また、さわるとぽろっと落ちたものもありました。

日なたで管理し、水もきちんと与えていました。
環境の変化のせいでしょうか?
それとも半日陰で管理した方が良かったのでしょうか?

以前、購入した鉢植えのオールドローズも同じような事で
開花が見られなかったので何か原因があると思います。
(※このときの株はその後の生育は順調です)

どなたかお知恵をお貸しくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

水はきちんと与えているとのことですが、水が多すぎて根腐れ気味の
可能性はありませんでしょうか?

また、根詰まりを起こしている場合もつぼみのまま落ちたりしますので
鉢がちいさい場合は思い切って土を新しくして一回り大きい鉢に
変えてみてもいいのではと思います。
購入時にすでに根が詰まるほど鉢にたいして株が大きい事もありますので。

それからふと思ったのですが、二週間ほど前に購入との事
オールドローズは基本的には春咲きですので、気温が高くて暑すぎて
うまく開花しないという事も考えられますね。
お住まいの地域によっても気温差ありますしなんともいえませんが。

私も庭でバラを育てていますが、つぼみ全てが開花するわけでなく
ちょうど下部のほうだけは 日向においていてもうまく陰になっていて
開かなかったりもしています。
肥料不足や根詰まり、根腐れ、病害虫など原因が色々なので
一言では言えませんが、落ちてしまったところはそのままにせず
ハサミで青い茎から切っておくのがいいと思います。

根詰まり程度の簡単な症状で、また来年キレイな花を咲かせてくれると
いいのですけれどね、バラはとってもキレイなのでつぼみが出来ると
本当に期待してしまいますよね!
あまり参考にはならないかもしれませんが、キレイなお花が咲くように
お祈りしていますね。

はじめまして。

水はきちんと与えているとのことですが、水が多すぎて根腐れ気味の
可能性はありませんでしょうか?

また、根詰まりを起こしている場合もつぼみのまま落ちたりしますので
鉢がちいさい場合は思い切って土を新しくして一回り大きい鉢に
変えてみてもいいのではと思います。
購入時にすでに根が詰まるほど鉢にたいして株が大きい事もありますので。

それからふと思ったのですが、二週間ほど前に購入との事
オールドローズは基本的には春咲きですので、気温が高くて暑すぎて
うまく開...続きを読む

Qバラ、ピエールドロンサールの葉が丸まってカリカリ

今年2月に長尺苗を購入して地植えしました。
芽吹きもして5月にそれなりに開花して早めに花がらを切り肥料を与え、
馬糞堆肥でマルチングしておきました。
他のバラはシュートが元気よくでているのに、このピエールだけが写真のような状態で
シュートどころか、新しく出た葉が丸まってカリカリの状態です。
水は地植えなので程々にしてます。
ウドンコも黒点病もなく、ハダニもアブラムシもいないかんじです。
なぜ、今になって(6月)このような状態なのかわかる方教えてください。

場所は南向きの西側塀のある元に植えてます。
午前中は日が当たります。多少高植え気味にしてあるので水はけは悪く無いと思いますが
周りをコンクリートで囲まれた、広くない場所です。(50cm四方)
一緒に(近くに)植えてあるジューンベリーの木(2.5m弱)は
同じ条件ですが元気に育ってます。
場所が悪いのでしょうか…

Aベストアンサー

ジューンベリーの木に水分を取られて、水不足になっているのでは? 

地植えとはいえ、50cm四方のコンクリートで囲まれていれば、大型の植木鉢と同じ条件ですから、水のやり過ぎも、少な過ぎも駄目なので難しいですね。


人気Q&Aランキング