※とても悩んでおり解決したいので、ズバッと本心を書いております。
もしかしたらご気分を害してしまう可能性があります。お許しください。


 今年、高校を卒業しまして、校則から解放された事もあり、女磨きをはじめました。


でも、自分の中の何かが邪魔をして全く前に進みません。


たとえば、私は化粧が大嫌いで全くしません。
その理由を表向きには「肌が荒れる」「化粧の時間があったらその時間寝たいし」などと言ってますが、
実際は違います。
自分の顔を誤魔化すのが大嫌いなのです。
どんなに化粧で綺麗になったとしてもそれは悪く言えば仮面でしかありません。

雑誌などでよくメイクの特集が組まれてますよね?

本心ではあの特集も全く意味が分からないんです。
自分の顔を誤魔化して綺麗になることになんでこんなに必死になっているんだろう、と思ってしまいます。
なんで嘘の仮面つけて笑ってられるの?と思います。

友達が化粧しているのを見ても同じ気持ちでいます。


他にも、
最近、コンタクトのディファインを買いました。あの、黒目の輪郭をハッキリさせるやつです。
最初の数日はつけていたのですが、これも最近になって

「元々の目はもう少し小さいのに…こんなのつけて本当に目がでかくなってる訳じゃないのに…」

とかなんとか、悲しい気持ちやらなんやらが沸いてきてつけるのをやめてしまいました。
素の目で綺麗にならないと許せない気持ちというかなんというか……。

ヘアスタイルもそうなんです。
よくポニーテールをしており、自分ではおろしている時より似合っているかも、と思っています。
でもその束ねている姿を鏡でみるたびに、

「そりゃポニーテールにしたら顎のあたりスッキリするし、似合ってるように見えるだろう。なんで自分は髪をおろした素の姿で勝負できないんだ。」

…と、毎度こんな調子ですごく凹むんです…。


なんていうのかな…

完璧じゃないとイヤなんです。素の姿で。
自分がしたいと思うもので似合わないものがあるのは許せない。


ナルシストなんでしょうか…


もちろん、将来的には化粧もしなければならないと思います。
でもそれも嫌で嫌でたまらないんです。


なんだかもう訳わからないですね。


どうしたらこの気持ちを払拭して皆のように化粧やファッションを素直に楽しめるのでしょうか…?

よろしくお願いします。とても悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

だったら一生すっぴんで女の楽しみも何もわからないままでいいと思いますよ。


すっぴんで完璧って、よっぽど病的なくらい自己愛が強くないとそのような考えには至りませんね。
一度カウンセリングに行かれてはいかがですか?
化粧はマナーですし、するのが当たり前だと思います。
でもすっぴんでいたいならそれでいいと思いますよ。
まぁ、個人的には「すっぴんで完璧」って意味がよくわかりませんが。
    • good
    • 2

偶然見つけたこの投稿に感動し、


お返事を差し上げたいばかりに、初めてアカウントまで作成しました。


こんなにピュアで純粋な美しい心を
どうか世の中の色に染めないで下さい。
そのままで あなたのままで 今のままで

お化粧をしたくなったら 少しずつすればいい
ポニーテールがしたくなったら 少しずつすればいい
それがまだちょっぴり違うと思うなら
しなくていい そのままで そのままで

あなたの時間の流れは 人とは違います
世の中に合わせないで 人に合わせないで

街の雑踏の中を 真っ直ぐに前を見て
背筋を伸ばして 颯爽と歩いているあなたを見て
なんて美しいのだろうと
心を動かされている人がいます 私のように

どうかそのままで あなたのままで
あなたが今 美しいと感じるものを大切にしてください
その美しい心をそのままで
大切にして下さい

素敵な投稿を有難う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな…!

私のこんなくだらない質問にアカウントまで作成して回答して頂き、

なんていうのでしょう、私も感動しています

素敵な回答ありがとうございます

賛否両論ある質問でしょうし、

私の化粧しない精神が世の中で必ずしも良い評価を得ない事は、皆様の回答でよく分かりました

しかしそうして言って頂けると嬉しいです

ありがとうございました

お礼日時:2011/05/22 01:17

デートでも、素っぴんですか?合コンでも、素っぴんですか?


一緒にいる人に失礼ですよ。例え、それで勝負できる容姿の人でも、一緒にいる私たちが、見下されている気分です。化粧をする価値がないのだと。
そのままでも綺麗でも、それ以上に綺麗になるのは間違いなく、一緒にいる人にも喜ばれます。喜ばれたくありませんか?好きな人たちに喜ばれたいと欲するかわいい女になってください。
それに、若い頃のメイクは若いときにしかできません。そのままだと、歳をとってからいきなりメイクして、あの子、限界がきたねと、陰口いわれます。私は三十代の女ですけど、回りでずっと、素っぴんできたひとは、肌が、しみだらけですよ。私は普通の化粧をして、普通の手入れをしていますが、よく、肌だけは誉められます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見下されている気分…

他の人たちの気持ちを考えた事はありませんでした…

そんな気持ちになるのですね

合コンは行ったことないですが、

友達と遊ぶ時、デートの時もすっぴんでした;

今だけじゃなく、後にも響いてくる事なのですね

それに、一緒にいる人たちの気持ちにも…。


よく考えます

ありがとうございました

お礼日時:2011/05/22 01:12

回答は「したくないならしなければいい」ということで・・・。



ちゃんとお礼するのも「オンナ磨き」の一つであることをお忘れなく。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなり、申し訳ありません。

そうですよね

その一言につきますね…

しかしその御礼が今回は遅くなってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです

回答ありがとうございました

お礼日時:2011/05/22 01:09

ちょっと意識改革が必要ですね。



もし本当の素の自分で勝負したいのなら、
全裸で外にでるしかありませんよ。
服を着ている以上、どんなに地味な服でも自分を着飾っている訳ですし。

メイクは、まずはナチュラルメイクで徐々にならして行きましょう。

そして髪型ですらきになるくらい素を気にするのなら、
まずは、ダイエットをして体型を理想に近づけることと、肌をきれいにする事。
これを努力しましょう。

自分の地の姿を限界まで磨き上げれば問題なしです。
そこまでいってもまだ自分の姿に満足できないなら
それは素で認めて欲しいのではなく、自分の素を認めていないって事ですよ。

メイクだけが女磨きではないです。
まずはそこから初めては?

男と寝る時も、気になるのはメイクの具合じゃなくて
体型と肌のつるつる具合ですから笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


確かにそうでした…服装も着飾りのひとつですね;

化粧どうこういう前に地の姿を極限まで磨きあげる事ですね…


ありがとうございます頑張ります

お礼日時:2011/04/26 21:16

メイクなしで勝負出来るうちはメイクなしで良いと思いますよ。


男性からのウケも絶対的にそちらの方が良いと思いますし。

私もファンデーションが嫌いで21歳から5年使っていません。素肌で勝負したいのです。
(社会人として、テカり防止のパウダーだけ極少量乗せていますが)

質問者様の読んでいる雑誌はギャル雑誌ではないですか?
あのメイクは確かに偽装ですし、ディファインも自分を誤魔化しているように思えてなりません。
(余談ですが、最近のプリクラも『デカ目機能』が本当に気持ち悪い・・・。)

自分の顔を生かすメイク(チーク、リップグロス、マスカラを少し足すなど)もお嫌いですか?
社会に出れば、メイクをするのも身だしなみの一つです。

仲間ゆきえさんや小雪さんなど、彼女たちもメイクはしていますがとてもナチュラルです。
そういうメイクを学んではいかがでしょうか。

メイクは『自信の無い部分を隠す』のではなく『自信のある部分を生かす』ものですよ^^

偽装で美しくなるのではなく、あなたが仰っているように『素の姿で美しい』が本当の女磨きですよ!
食事・運動・スキンケア・メンタルケアで女磨きを頑張ってくださいね!

ちなみに私は
・食事:栄養士免許所得
・運動:毎週ジム通い(今は辞めてしまいましたが)
・スキンケア:毎日ホームエステ+ローションパック
・メンタルケア:失敗
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

化粧をして綺麗になっても、家に帰った時に化粧を落とす…

そんな時に自分のホントの顔を見て悲しくなるんじゃないか…

それが怖いんです;

なるほどナチュラルメイクという手があるのですね…

はい、食事も運動も自分磨きにかかせませんね

お礼日時:2011/04/26 21:08

質問者さんはお料理はお好きですか。



例えば、お魚を買ってきて、いつも塩焼きにして食べるのも良いですが、イタリア風にしてみたり、フランス風にソースを作って食べてみたり、いろいろ工夫してみるのがお料理の楽しさです。それで家族や友人が喜んでくれるのが自分の喜びになります。

装いもお料理と同じだと思います。装いの中には、お化粧、髪型、服装、立ち居振る舞い、話し方、最終的には知性教養も含まれるというのが、私の意見です。

これを全部含めて、自分磨きでしょう。決して、見た目だけのことではないのです。外面のおしゃれは、いってみれば簡単なことです。お若いでしょうから、少し磨けばピカピカ光るでしょう。趣味のよしあしはありますが、自分らしい、自分に似合うものを捜してゆけばいいのですから。

でも、内面を成長させてゆくには、時間がかかります。苦しかったり、悲しかったりする経験を乗り越えて、ようやく、女性として社会の中で一人前に生きてゆくことができるようになります。ぬくぬくと日向の猫のように暮らしていても、内面の成長は望めません。

今はまだ大学生さんらしいですから、よろしいでしょうが、身だしなみをきちんと整えることが、社会人としての第一歩です。誤魔化すとか、仮面をつけるのとは違います。マナーと考えていいと思います。とはいえ、貴女の仰るとおり、雑誌の特集を読んで、夢中になって一から十までそれを真似るのはあほらしいように思われます。素の自分が太陽で、お化粧や髪型が惑星で、全部まとめて、太陽系を作り出すのだ、と思われてはいかがでしょうか。

もうひとつは、力を入れる日と休息日があっていいことで、さすがに、毎日気を張っていては疲れてしまいます。休みの日には、家族の人にだけ素顔をさらけ出して、のんびりしても、ご両親にとっては貴女は百点満点なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

マナー…。

そうなんですよね。化粧も含め身だしなみはマナー。

社会では当たり前の事…。


完全な社会人になるまでにはきちんと受け入れられるようになりたいです。

少し気持ちが前に向いてきました。

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/26 21:02

何でも素が一番じゃないような気がします。



外見を飾る事は料理と一緒だと思います。

いくら素晴らしい食材でも調理せずに食べたり、人にご馳走したりしないでしょ?

受け入れてもらう為に、何かしら手が加えられる物です。

世の中「ありのまま」で受け入れてもらえるのは赤ちゃんだけ(親子関係)ですよ。

偽りと思うからですよ。 料理と同じ、より喜んでもらう為の愛情(手をかける)ですよ(^.^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね

料理で例えて言われてみれば確かにそうです。

こうやって考えてしまうのは甘えでしょうかね…。


偽りと思う気持ちを払拭しなければならないですね

お礼日時:2011/04/24 23:35

やりたくないことをやってもそれは「自分磨き」にはならないと思いますよ。



流行のファッションやヘアスタイル、メイクをすることが自分磨きというわけではありません。人それぞれ似合うものは違うし、自分の魅力が出ていれば、それでいいんじゃないでしょうか。人と同じやり方でなくてもいいと思いますよ。

メイクもある程度の年齢になるとマナーと言われますけど、素顔が見苦しいわけじゃなければ、別にいいと思うんです。荒れた唇にならないようにリップクリーム塗ったり、眉をちょっと書き足すだけでもいいと思う。私の母も若い頃は全然メイクをしてなかったと言っています。年齢を重ねていくうちに肌にシミソバカスが増えたり、唇の色が悪くなったりして、それでそれをカバーするためにやるようになったと。若い人でも自分のコンプレックスを隠したりもっとかわいく見せたりしたくてメイクする人もいれば、年をとって見苦しくなってきたからカバーするためにやる人もいる。別に人それぞれでいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そう言って頂けると本当にうれしいです。

魅力の引き出しかたって人によって違いますね…。
化粧に限らずですが


人それぞれ。


それに尽きますね;

お礼日時:2011/04/23 22:20

30代独身男性です。



やりたくもないものを、やろうとしなくていいのでは?
人が楽しんでるモノを自分も楽しめないと納得できない?
周りは周り。自分は自分。
他とは違うからこそ、その一個人に価値が生まれると思う。

個人的には、素肌、素顔で勝負する姿勢は、かなり魅力的だと思うよ。
ありのままの自分で勝負したいよね。してほしいよね。
言葉も、生き方も、容姿も。
それこそが、本当の女磨きなのさ。

オシャレは、何も化粧だけじゃないと思うし、ホカで勝負してもいいんじゃない?
それから、素肌力、スッピン力は、忘れず磨いてね。
お肌年齢を末永く維持しましょ。早いうちから化粧しまくってたら、肌年齢の衰えも早いし。
化粧に興味がないことのメリットを最大限生かしてみよう。


でも、それでも化粧を楽しみたいなら・・・
仮装の感覚、遊び感覚で、ちょこちょこやるようにしてみてはどうかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そう言って頂けると有り難いです…。
なんでしょう、あまのじゃくなんでしょうかね…ナルシストなんでしょうかね…

分からないですが変なところで意地っ張りなのは確かです。

はい、ちゃんとケアも大事にしながら、少しずつ化粧を楽しめればいいなぁと思います^^

こうしてお話を聞いて頂いてアドバイス頂けただけでも気持ちがスッとします。

お礼日時:2011/04/23 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング