信用情報に開示を申し込んだ場合、各社別で遅延損害金の額や利率なども分かるのでしょうか?
実際に開示された方の書類例がネットに載せられていたのですが損害金などの額がのっていませんでした。
債務者一覧表を作成する際、書類を裁判所に提出する日付によって遅延損害金の額が変わってくると思うのですが、自分で計算する方法などありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>各社別で遅延損害金の額や利率なども分かるのでしょうか?



他にも回答があるように、延滞金・延滞利息・利率は分かりません。
そもそも、個人信用情報機関は「借金返済事故・踏み倒し・任意整理・自己破産」などの信用情報を管理する機関です。
個々の取引内容を管理する機関では、ありません。

>債務者一覧表を作成する際、書類を裁判所に提出する日付によって遅延損害金の額が変わってくると思うのですが

その通りです。
ですから、債権者各社に「借金状況の確認」を行なう必要があるのです。
全ての金融機関が、同時の基準日で情報を出す事はありません。
が、提供された資料から「遅延損害金の額や利率などの再計算は可能」です。
小学校6年生レベルの掛け算・引き算・足し算が出来れば、誰にも出来ますよ。
中学3年程度の、読解力も必要ですね。
例えば・・・。
借入金残高10000円。金利18%。延滞利息19.5%。1年分の延滞金は?
この債務者の、2ヶ月分の延滞金は?
この計算が出来れば、自分で可能です。
    • good
    • 0

 貸付件数、金額合計、残高金額合計と



 登録会員名(金融会社)、貸付日、入金日、貸付、金額、残高、延滞あり、

 金額と日付くらいしか分かりません。利率は個々の契約(借りる時の契約書)で確認するしかないです。

 ちなみに登録会員名は闇金など貸付業登録されて無いと出ません。

 開示を依頼した時の情報になります。

 私は弁護士に頼みましたのでここまでの情報ですみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報