今のウエストが約70cmで腹囲は約80cmです;
骨盤ダイエットのサイトでこんな写真を見つけたんですが
私は真ん中のぽっこりお腹と右の下半身に脂肪が多いに
当てはまるのですがこれって骨盤が治らないと私は鍛えても
ぽっこりお腹のままなんでしょうか?
それと、腹筋が上手く出来なくて足にダンベルを乗せたり
スエットをひっぱりながら?や手の反動を使って?でしかできません
説明下手ですいません。
これでも効果はでるんでしょうか?
そんな感じの腹筋を1日50回しています…
1日50回では足りないですよね。。?
最終目標としては腹筋を割りたいです><
どのくらいで効果が分かるのかも知りたいです
割れなくても夏までにスッキリして水着を着たいです

今体重50キロで脂肪率が28%ほどあります
グダグダした生活をしていたら体重も増えてしまい
最初のうちは食べても体重がキープできていたのですが
キープされなくなり体重が増えてなかなか減らなくなってしまいました
どうすれば体重が減りキープできますか?
今炭水化物、糖類がメインで
特に糖類はお腹がいっぱいでも食べてしまって困っています><

アドバイスください。お願いします。

「お腹をそして体重を戻したい…アドバイスく」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

CM ダイエット」に関するQ&A: 年末からダイエットをしています。 ダイエット前は160cm/61kg そこから現在までで、56kgま

A 回答 (4件)

人間は骨だけでは自立することはできずに崩れてしまいます。


ではなぜ立てるのか。
もちろんそれは筋肉が支えているからですよね。

骨盤を支えているのも筋肉であり、骨盤回りの筋肉といえば下腹、ヒップ、太ももと筋肉が特に集中している部分です。
この3つは大きな筋肉なので特に鍛えにくく衰えが顕著に出る所。

筋力が弱ることによって内臓を支えきれずにおなかは前に出ます。
すると当然一緒に骨もついてきますので、骨盤が前に傾きます。
内臓を下から支える筋肉「骨盤底筋」も弱りますので、内臓の重みに耐えきれずじわじわ圧力がかかる。
これが骨盤が開いてしまう原因。
また下半身の筋力が弱いとまっすぐ立っているのが辛くなりやすいので、片足に体重をかけるなど姿勢が悪くなります。それが続くことで左右のゆがみができる。

世間では骨盤のゆがみがあるから下半身が太ると言われていますけど、実は逆なんですよね。
筋力が弱ることで太りやすくなり、その結果骨盤がゆがむのです。
骨盤のゆがみを治せば痩せられる。
そりゃそうです、ゆがみを治すには筋力を鍛えるしかありませんから。
鍛えていれば当然下半身太りは解消します。

腹筋がまともに出来ないところからも、質問者様は相当に下半身の筋力が弱っているのでしょう。
だけど筋トレは誰かと比べるものではないんですよ。
腹筋がまともに出来ないことを情けなく思う必要はどこにもありません。
持ち上げられるところまででいいので、勢いはつけずに頑張っていきましょう。
続けていけば筋力は確実についていきます。

体はつながっていますので、腹筋だけでなく、腕立や背筋やスクワットなど全身を万遍なく鍛えるとより引き締まりやすいですよ。

体脂肪率28%は高いですね・・・
弱った筋力の上に脂肪がたくさんついたらたるみに拍車がかかります。
お菓子は極力やめておいた方がいいですね。
鍛えることはとても大変で簡単に引き締まりません。
余計な脂肪はつけない方が効率よく痩せられます。
自分のために少しの我慢をしてみませんか?

努力をすれば必ず痩せられますが、夏はちょっと厳しいですね。
でも続けていれば来年の夏には確実にスッキリした体になれます。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます><少しずつ頑張って結果を出したいです。

お礼日時:2011/04/28 17:53

腹筋ができないのと骨盤前傾も関係ありそうですね。


前傾してあお向けに寝ると腰の所が浮いちゃってて腰痛くなったり、そもそもバランス悪くて起き上がりにくい(腹筋が働かない)ような気がします。
骨盤前傾の矯正も含めて、浮いてる腰を床に密着させるようにお腹を丸めてその流れで腹筋を収縮させれば起き上がれるようになると思いますよ。


>骨盤が治らないと鍛えても~
というより、骨盤含めて全身の姿勢が正しくないとそもそも鍛えられないと思いますよ。

自分も長年右肩だけ巻き肩(猫背みたいなもの)で、ダンベルフライやらプレスやら大胸筋鍛えても右胸だけ筋力を使えていない感じで左右差ありましたが、巻き肩を矯正したら見事に右胸筋も動くようになりましたからねえ。

それと同じで反り腰(骨盤前傾)のままいくら腹筋運動やっても腹筋はさほど発動しない=発達しないと思います(^_^;)
前傾だと多分大腰筋が強く働くんじゃないかなあ、と。骨盤と肋骨の間の、背骨の両脇の奥の方あたりに痛みが出始めるなら大腰筋ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます><

お礼日時:2011/04/28 17:56

骨盤ダイエット系の情報はほとんどが科学的根拠がない迷信なので無視。


ただ、骨盤が前に傾いていると内臓が腹腔におさまらないので下腹が出るというのは間違いない。でもこれは立ち方の問題なんで骨盤のゆがみではない。

筋トレについては本もサイトもいっぱいあるから調べてみればいい。今のやり方が間違っていることがよくわかる。
ただし、ダイエットとか部分痩せとかでググると糞みたいなサイトしか見つからないから気をつけて。

あと、体重が減らない理由はあなたがいちばんよく知っているようだ。そこを改善すれば痩せるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます><

お礼日時:2011/04/28 17:56

体脂肪はやや高い程度ですが・・。


痩せるには食事の関係をまず見直さなければなりません、当然過食は避けて脂肪分や糖分の摂り過ぎにも気を付ける必要があります。
そして、運動ですがジョギングやウォーキング等の有酸素系運動を行う必要があります、行う事で脂肪が取れてきます、現在腹筋運動のみ行ってるようですが、腹筋運動は脂肪を取る運度ではなくて、筋肉を付ける事で弛みの予防や解消そして身体を引き締める為の運動です。
トレーニングとして有酸素運動と筋トレの両方が必要となります、通常の腹筋運動が出来なければ質問者さんが行ってるような腹筋運動でも構いません、継続されてれば腹筋も強くなり通常の腹筋運動も出来るようになります。
又、腹筋運動の場合身体を全部起こす必要はなく、クランチと言うんですが上半身を臍が見える程度まで起こせば充分です。
又、腕立て伏せとスクワットを併せて行えば身体全体のトレーニングになりますので効果的と言えます。

骨盤の歪みに関してですが、姿勢が悪かったりそれを長時間継続してますとそういう事に成り得ますが、骨盤矯正とか骨盤ダイエットとか良く耳にしますが人間は誰しも歪んでますので気にする必要はありません。
歪みを解消するには運動を行う事です、筋肉を付ける事で腰に負担が掛かりにくくなり歪みの予防にもなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有酸素運動、クランチに挑戦してみます><
回答有難うございました

お礼日時:2011/04/28 17:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング