いろんなメディア(媒体)があります。
中心は、テレビ、新聞でしょう。
教育に目を向けたら日本はお寒い限りです。
自らを守る事がはっきりしていない。
大きな問題だと思います。
あなたは、どうおもいますか?              

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おじさんの、言葉が難しいのは年齢の差、もしくは経験の差と思っていましたが、お国が違うということなんですか。


それだと一層文字からの意味を理解するのは簡単では無かったのですね。

私の場合、メディアで騒がれていることをもっと知りたいと感じたときは、ネットを利用して言葉をより深く解釈しようと思ったり。
本当かなぁと感じたときは、そのことをテレビでも雑誌でも本でも、幾つかの知りえる手段から、情報を得ます。

あまりメディアの言う事に鵜呑みになることは無いほうだと思います。

ただ、最近の原発に関しては、基礎知識も無いし、信じるも信じないも報道されていることを見るしかないので、毎日欠かさず寝る前には一日のニュースを見ています。

自らを守れていないのかも。信用してしまっていることが多いから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本にずっといる日本人なんですけど、
考えて後参考にする。基本のくりかえしですね。
おっさんも、もちっと考えるよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 10:43

教育については、確かにいろいろと問題はあると思います。

が、子どもが毎年、春になってくると持って帰ってくる教科書を見た限りでは、そこまでひどいとは思えませんでした。諸外国では、もっと露骨に自国の愛国心を煽り他国(特に途上国など)を見下すような教育をされているところが多いように思えます。非常に高く評価しているのは世界史です。自国以外の歴史をこれだけきちんと(なおかつ比較的正確に)教育している国はそうないように思えます。また科学関係の知識もひと通りできていますし、進化論を否定して教えたりもしていません。世界的にはかなり真っ当な方ではないでしょうか。

メディアについては、私は逆に、「最近、大手のメディアを否定し、ネットなどの情報を正しいと断ずる人がふえている」というほうが心配です。信憑性のほとんどないネットの記事を鵜呑みにし、「メディアは常に嘘をつく」といい、非常に視野の狭い知識で「自分は新聞やテレビしか見ないような人間よりはるかに真実を知っているんだ」と思い込んでいる人が増えつつあります。

この十数年の傾向として、多くの人があいまいな情報を遠ざけ、すっぱりと切れ味のいい情報に飛びつくようになりつつある気がします。が、世の中というのはそんなにすっきり「白だ、黒だ」と切り分けられるようなものではなく、あいまいで白とも黒とも判断できないことのほうが多いものです。

例えば、福島の事故の問題でも、「政府は嘘をついている。放射能は既に危険なレベルだ。逃げろ!」とか、「今のレベルではまったく問題ない。不安を煽るほうこそ問題だ!」とか、賑やかですね。けれど、おそらくは実際に起こっているのは、どちらでもなくその間のあいまいとした領域にあるのだろうと思います。政府や東電は概ね発表することは間違ってはいない、ただすべて正しく隠し事も一切無いとはいえない。放射能は今すぐどうこういうことはないが、長期的に見れば何らかの危険はあるだろう。そうした、非常にあいまいでもやもやとしたものが、実は正しいのかも知れません。

人は、不安になると「それは、こうだ!」と一刀両断にすぱっと断言してくれるものに飛びつきます。それだけ世の中が不安定になっているということなのでしょう。それは教育とか情報リテラシーの問題ではなく、「人は、世の中はそういうものなのだ」ということだろうと思います。それが人間なのだろう、と思うのです。

そして、常に冷静に正確に情報を収集し判断する人間が正しく、そうしたことに疎い人が誤っている、とも断言することはできないでしょう。実は、まともな情報を得ることもない情報リテラシーのほぼない人のほうが案外と人間のことを正しく分かっていたりするものです。この何十年かを見ても、さまざまなことがありました。大きな事件に多くの人が右に左に動きまわりました。けれど、そんなものにほとんど目を向けず、田舎で日々黙々と畑を耕し続けてきたじいさんのほうが実は世の中というものをしっかりわかっていたりしませんか。

メディアがどうの、情報がどうの、と言い出した時点で、既に私たちはそれらに振り回されているのだ、ということをどこかで意識しなければいけないように思えます。そうしたものを取り上げ声高に叫ぶ人ほど、そのことに気づかないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供については、親御さんの立場からして教科書にふびはないと。
子供のいじめ問題での元は大人社会であると思っていました。
いじめられないためにいじめっ子の側に回る。ずるい大人社会の
縮図だが、小さな心で犠牲になった、考えねば。

後半のそしてから始まる二段はふんどしを締めなおさんとな。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 10:31

おはようございます、素人です。



新聞は基本事実の報道なので、私にはそれにケチをつけられるほど
知識はないのですが、TVなら、おバカな番組が日本をダメにする、
という意見でしょうか。

あながち間違いではないと思いますが、TVに限った話ではないと
思うのです。今は特に携帯(メール+インターネット閲覧)の方が
怪しいと思いませんか?

メールやインターネット閲覧で、
・おバカなメール作法が普通に使われている
・必要な情報を完全な形で取得していない人が多い
という教育的にどうよと思われる事が若者を中心に展開していると
思うのです。

そして若者を中心にTV離れなんて言葉が産まれていますが、その
人達の空いた時間は携帯利用になっていると思うのです。

取りあえずこう思ってみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、携帯では実態はそうなのですか、勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近の テレビメディアは 情報操作ぽくて つまらん。 清水富美加【芸能界】 北朝鮮 正男抹殺の真相。

最近の テレビメディアは 情報操作ぽくて つまらん。
清水富美加【芸能界】
北朝鮮 正男抹殺の真相。【中国】
トランプ叩き【セレブなアカデミー】
ベッキー【不倫】と山田涼介【淫乱】ひた隠し。
真相を暴くメディア と 隠すメディア。

Aベストアンサー

昨年のアメリカ大統領選挙の報道とかでもそうですが、アメリカや日本のメディアの狙いや歪みや弱点がネットによってあぶり出されることが多いですね。
情弱でもない限りネットでもニュースくらい読むし、興味があれば更に調べたりもします。
昔はそういう手段が庶民にはなかったから、メディアの報道を鵜呑みにすることが多かっただけで、その体質は変わっていないのかもしれません。
今後どうなっていくのでしょうか。

Q恐ろしや~。

あなたは、デートに誘われています。げ・・・って固まってしまう感じの人です。

写真を見せられ「少しくらいはいいでしょ~」といわれています。参考、NEKOGABURIの回答の画像を見せられています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4825024.html

後々、要求を断ると、いいっていったよね的な感じで「裏切った~」とか言われて、その他、全員から総スカン食らってしまいます。

この難局を頓知を効かせて乗り切ってみてください!どうぞ!

Aベストアンサー

No.5です。

この際、覚悟を決めます。
それが唯一生き残る道ならば。
できれば、赤じゃなくて、黒がいいです。

Qメディアリテラシーと情報操作

現在では、日本国民のメディアリテラシーが向上していると本で読みました。安部政権発足前後に「盛り上がらない総裁選」などと報道されたのもかかわらず支持率が70%前後だったということが国民のメディアリテラシーが向上したという例がありましたが、ほかに、国民のメディアリテラシー向上を現すような出来事ってありますか?
そして実際メディアリテラシーは高まっているのでしょうか?

また、言論の自由、メディアリテラシーが向上している(?)世の中で情報操作は起こりうるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2さんも仰っていますが、安倍総裁が選ばれた総裁選が盛り上がらなかったこと、発足当初の支持率が高かったことは、メディアリテラシーとは無関係です。
総裁選が盛り上がらなかったのは、選挙前からほぼ安倍氏で決まりだろう、というムードが出来ていたからです。当時の候補の中で、首相への待望論が高かったのも安倍氏ですし、最初から安倍氏の支持率が高く、勝負が決まりきっていたからこそ、選挙が盛り上がらなかっただけです。(反対に、小泉氏が選ばれた総裁選が盛り上がったのは、小泉氏が総裁になることは無理と思われていたのが、一気に支持を高めて逆転したためです)

とは言え、私はメディアリテラシーそのものは、高まっていると考えます。
確かに、テレビ番組は…なんていう風に思うことはあります。しかし、テレビメディアそのものもチャンネル数が増え、また、インターネットなどでも様々な形で情報が発信されるようになりました。
勿論、全てにおいてその情報を吟味して…なんていうことは無理でしょう。しかし、「あれ? おかしいぞ」と感じる人が出てきていること事態がリテラシーの向上を示していると思います。
昨今、少年スポーツ選手に対する行動だとかが言われていますが、それこそかつての甲子園のスター選手などに対するものは、もっと凄かったですし、ある意味では、マスメディアの側がかつてのままでいるのに対し、批判が高まった結果じゃないかと思います。

ただ、情報操作そのものはまだまだ可能であると思います。
そもそも、現在でも多くの発表などは記者クラブ制度などによって自由な取材が規制されていますし、その結果、横一線の発表しか出来ないような制度は残されています。
かつてほどはやりづらくなっているとは言え、まだ、十分に従来の方法で行われているのではないかと思います。

No.2さんも仰っていますが、安倍総裁が選ばれた総裁選が盛り上がらなかったこと、発足当初の支持率が高かったことは、メディアリテラシーとは無関係です。
総裁選が盛り上がらなかったのは、選挙前からほぼ安倍氏で決まりだろう、というムードが出来ていたからです。当時の候補の中で、首相への待望論が高かったのも安倍氏ですし、最初から安倍氏の支持率が高く、勝負が決まりきっていたからこそ、選挙が盛り上がらなかっただけです。(反対に、小泉氏が選ばれた総裁選が盛り上がったのは、小泉氏が総裁にな...続きを読む

Q読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞・産経新聞・聖教新聞

みなさんが考えるに影響の大きい新聞はどれですか。
影響のとらえかたは回答者さんの自由な発想でよいです。
この6紙以外は対象といたしません。

Aベストアンサー

私的には朝日、日経です。
しかし、何故か卵の特売とかだと読売が影響大だったりしますね。
主婦層は読売派が多いのかも知れません。

>この6紙以外は対象といたしません。
東スポを入れて欲しかったです。

Qアメリカのメディアによる情報操作

質問させてください。イラク戦争、ベトナム戦争などにおいて、アメリカのマスメディアはCMなどで様々な情報操作を行ってアメリカ国民の愛国心を戦争に向けさせてきました。そこで具体的な例をまったく知りません。(CMとか)もし知っていましたらそういったサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

ベトナム戦争に関して言えばマスコミへの報道規制は一切されていません。
軍用ヘリなどに便乗して前線にも自由に行き来しています。
枯葉剤によって誕生したベトナム人に奇形児や正当な手続きをふまずにその場で捕虜を処刑している映像など、あますことなく戦争の現実を突きつけて、その結果どうなったかというと国民の間に厭戦気分が広がり、早期終結になった訳です。

その反省を生かして湾岸戦争では徹底した情報管理を行い、
(イラク軍ではなく米軍の仕業で)オイルまみれになった水鳥写真や、イラク兵が幼児を殺害したという架空の事件をでっちあげたり(これはクウェート政府に依頼されたアメリカのPR会社が制作したもの)など数々のやらせ報道。そしてその他一連の戦争報道も観るものに現実感を感じさせないという特徴もありました。いわゆるTVゲーム的な映像です。
厭戦気分を広げさせないように、そして相手への憎しみを煽るための工夫が色々となされたのですが、マスコミもそれに率先して協力しています。
イラク戦争での報道も基本はこれと一緒ですが、より巧妙になっているかと思います。

ただCMというと意味不明です。
マスコミが自らそんなCMを流すことはありませんよ。
政府が広告主になって戦争遂行に役立つような公共CMを流したという意味なんでしょうか??
この度の大統領選挙でイラク戦争を批判する立場だったケリー氏の選挙CMにおいては戦争に対して批判的なものも流したようだし、ブッシュ氏側だったらその逆の正当性を訴えるものを流していたようですし、あるいは戦争反対派が個人的にCM枠を買い取ってそちらに反戦CMを流したり、逆もまたしかり。このあたりは言論の自由の国ですから何でもアリでしょう。
ただ大元の情報源の方で管理を徹底しているというだけです。

戦争遂行を支持しているアメリカ人はマスコミに踊らされているだけ?などと思っておられるのかもしれませんが、マスメディアの情報操作一つで何もかも思い通りに操作できるはずもなく、賛成している彼らの大部分は純粋にたとえば9.11に対して憤りや恐れを感じているのであり(世論調査をみても南部の保守派層と北部の革新層は戦争の評価が180度分かれます)、一種のトラウマによるヒステリックな拒否反応でもある訳です。
そしてそういったアメリカのヒステリックな行為に対してイスラム側(の一部)はますます憎悪をつのらせるようになると。

ベトナム戦争に関して言えばマスコミへの報道規制は一切されていません。
軍用ヘリなどに便乗して前線にも自由に行き来しています。
枯葉剤によって誕生したベトナム人に奇形児や正当な手続きをふまずにその場で捕虜を処刑している映像など、あますことなく戦争の現実を突きつけて、その結果どうなったかというと国民の間に厭戦気分が広がり、早期終結になった訳です。

その反省を生かして湾岸戦争では徹底した情報管理を行い、
(イラク軍ではなく米軍の仕業で)オイルまみれになった水鳥写真や、イラク兵...続きを読む

Q新聞派? テレビ派?

さっきふと思ったんですけど、皆さんはニュースを見るなら新聞派ですか? それともテレビ派ですか?
どちら派かと、できればその利点などをお願いします。
ちなみにボクは新聞派です。
理由は、新聞なら気になったところを何度も読み直したりできるけれど、テレビはもう一度見ることができないからです。
皆さんの意見、お待ちしています。

Aベストアンサー

新聞派です。
テレビだとキャスタ-の意見が微妙に混じっているのを押し付けられる
気がします。
(新聞もそういう面があるとは思いますが)
関係ないですが、新聞てほとんど広告の雑誌が600~700円するのに比べたら毎日、雨の日も風の日も、朝晩届けてくれて、4000円弱って安いな~っていつも思います。

Qダダ漏れストロンチウム90がが海を殺す恐怖情報操作

【原発事故】ダダ漏れなのか! ストロンチウム90が海を殺す恐怖 東電の情報操作にはもうウンザリだ!

 白血病やがんを引き起こし、海洋生物の捕食で10倍も濃縮される猛毒が1ヵ月も前にバラ撒かれていた

「4月18日に海水を採取しておきながらストロンチウムの検出発表が5月8日までずれ込んだのは、
意図的なものがあったのか、単に慎重を期したのか---。いずれにしても一科学者として私見を言
えば、約3週間も掛かったのは遅すぎる。放射性物質についてはいまだ科学が解明できていない
領域が多いことも確かだが、だからこそ分かる範囲の事実を早急に公表することが求められます。
3・11からもう2ヵ月が経ったのに、東電はそんな基本的な危機管理すらできていない」

 名古屋大学名誉教授でNPO法人「原子力資料情報室」の古川路明氏は失望を隠さない。東京
電力は5月8日、福島第一原発の周辺の海で4月18日に採取した海水から、放射性物質「ストロン
チウム89」と「ストロンチウム90」を初めて検出したと発表した。海水は第一原発の放水口付近と、
第一、第二原発の15km沖で採取され、ストロンチウム89は1立方センチメートルあたり0・035~0・069
ベクレル、ストロンチウム90は同0・0046~0・0093ベクレルで、法令限度の約8分の1から3分の1
のレベルだった。

 これを受け、原発敷地外で放射能モニタリングを行っている文部科学省も今後、海洋のストロン
チウム調査を実施するというが、すでに〝空白の3週間〟にどれだけの量のストロンチウムがバラ
撒かれたのか分からないのだ。元日本原子力研究所室長の笠井篤氏も「何を今さら」と苛立滲ま
せる。

「東電は放射性ヨウ素や放射性セシウムについてはモニタリングしていたのに、ストロンチウムの
海洋汚染に関しては事故後約40日が経過するまでまったく計測を行っていなかった。ストロンチウ
ム89やストロンチウム90はヨウ素やセシウムが検出されていた時点で当然検出されるはずの物質
ですから、もっと早期にモニタリングをするべきだった」

 なぜ計測が4月18日にずれ込んだのかを東電に聞くと、「すぐにはお答えできません」(広報部)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/5170

お魚とか海産物は食べないほうがいいのかな?
海はもうダメなのかな?

さかなさかなさかな~♪さかな~を~食べ~ると~♪
ひばくひばくひばく~♪からだ~が~ひばくする~♪(てへっ笑)
って笑えねぇよ…

【原発事故】ダダ漏れなのか! ストロンチウム90が海を殺す恐怖 東電の情報操作にはもうウンザリだ!

 白血病やがんを引き起こし、海洋生物の捕食で10倍も濃縮される猛毒が1ヵ月も前にバラ撒かれていた

「4月18日に海水を採取しておきながらストロンチウムの検出発表が5月8日までずれ込んだのは、
意図的なものがあったのか、単に慎重を期したのか---。いずれにしても一科学者として私見を言
えば、約3週間も掛かったのは遅すぎる。放射性物質についてはいまだ科学が解明できていない
領域が多いことも確かだが...続きを読む

Aベストアンサー

>お魚とか海産物は食べないほうがいいのかな?


そうですよ。

どこの魚か。なんて書いてあっても
そんなのどうとでも書けるんだから。

そのうち、魚屋さんが店頭で売る時に、
「うちの魚は大丈夫ですよ」と
放射線量を測るなんてやりとりがみられるかもしれません。

Qあなたが嫌いな新聞社またはテレビ局は?

タイトル通りです。
またその理由についても教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

全部

Q情報操作

アメリカの同時多発テロが起きた後に、その映像を見て喜んでいるイラクの人々の映像が流されるなど、様々な情報操作が起きているようで、アメリカにはそういう情報操作専門のディレクターもいると聞いたのですが、本当でしょうか?
また、このような専門ディレクターについてや情報操作の仕組みについて載っているホームページをご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

専門のディレクターがいるかどうかは分かりませんが、情報操作自体は、メディア論と映画制作方法の両方を勉強すれば、それほど難しくないことが分かると思います。

また日本でも、実に簡単に操作されてしまうことがよくあります。

適当に読んでみてください。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/index.html

もう少しマシな情報操作の例(楽しくはありませんが)
http://kangaeru.s59.xrea.com/

Q目に余る中韓の反日政策&教育、では同じ嫌中韓したら

ifは無意味かもしれませんが・・・
対中国&韓国に反位置政策や教育のカウンターパンチとして

◇どんな事柄が出来るか?

◇どんな影響や更なる報復をして来ますか?

◇両国の反日政策と教育は、いつまで続くと思いますか?

Aベストアンサー

◇どんな事柄が出来るか?
1)何もしない。
 韓国や中国は日本から輸入する工業部品や資金が生命線です。
 何もしない。つまり貿易を断ち切ることで、中韓は干上がります。
 韓国は食料、燃料の輸入を日本に依存しています。
 日本との貿易遮断は文字通り死活問題になります。

2)現在保留になっている国際裁判所への提訴を本格的に行う。

◇どんな影響や更なる報復をして来ますか?
1)日本への輸出品。軽工業品、衣料や食料品の禁輸をしてくるでしょう。
 が、中韓からの輸入は「安いから」だけであり、なくなると生活に困るようなものはありません。

2)中韓にある日本資産の凍結
 まあ、これは既に現在行われていますが。

3)軍事行動
 尖閣諸島、竹島に行われている挑発行動を本格化して軍を侵攻。
 ただし、これをやると大手を振って自衛隊が出動できます。
 竹島に韓国人が上陸しても自衛隊が出動できないのは、駐留しているのが軍ではなく警察レベルだからです。
 アメリカ軍が出動できるかは微妙で、尖閣諸島は日本領であると明確にしないと「日本領土に侵攻された」と言えないのです。

◇両国の反日政策と教育は、いつまで続くと思いますか?
 ずっと。
 特に韓国は国の成り立ちが反日組織ですから、親日にするということは自分自身を否定することになります。
 さらに「親日」に方向転換すると「売国奴」として政府が国民から大反発を食います。
 いまさら戻れないというのが実情です。

◇どんな事柄が出来るか?
1)何もしない。
 韓国や中国は日本から輸入する工業部品や資金が生命線です。
 何もしない。つまり貿易を断ち切ることで、中韓は干上がります。
 韓国は食料、燃料の輸入を日本に依存しています。
 日本との貿易遮断は文字通り死活問題になります。

2)現在保留になっている国際裁判所への提訴を本格的に行う。

◇どんな影響や更なる報復をして来ますか?
1)日本への輸出品。軽工業品、衣料や食料品の禁輸をしてくるでしょう。
 が、中韓からの輸入は「安いから」だけであり、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報