事情があり、会社に業務用ノートパソコンを差し押さえられています。会社から、プライベートで使用していいと言われていた、ノート・パソコンです。

差し押さえられた時、調べるのは、業務に関係ある部分だけだと、2名の方から言われました。ところが、プライベートで使用していたフォルダーまで、今、調べられています。
そこは、プライベートのものを保存してある、と伝えたのに。

何としても、私の落ち度や欠点を見つけたいようです。
すでに、不適切な画像が見つかったと報告がありました。

業務中には、業務に関係のある部分しか利用していません。
プライベートのものは、勤務時間外にしか、触っていません。
そういったことが調べられるのなら、間違いなく判明します。

私は、本当にプライベートでも使っていました。上長の言葉を馬鹿になって信じて。プライベート部分には、見せたくないものも、あります。
就業規則には、貸与パソコン利用のルールは記載されていません。
もちろん、調査の守秘義務などについても書かれていません。

何とか、プライベートのフォルダを、これ以上調べるのは、やめてもらえないのでしょうか。会社が調査したい内容は、別の部分の精査で十分なはずです。

会社の横暴を止めたい。どうか、良いアドバイスをよろしくお願いします。

また、今後の処分には、当初の問題点に、このプライベートフォルダの中身の精査も加わるのでしょうか。この点も、アドバイスをいただければと思います。

A 回答 (1件)

現状では個人レベルで会社の調査行動を止めるのは不可能ではないでしょうか。


個人に貸与しているパソコンを調べる位ですので社内に相応の意思が働いているのは確実でしょう。
どうしても調査を止めさせたいのであれば労働基準監督所か国民生活相談センターに相談してみてはいかがでしょうか?
パソコン内のプライベートデータの内容での左遷や退職強要は無効だと思います。(会社に不利益や損害、産業スパイ行為が無い事)
会社からの貸与パソコンの個人使用OKの場合でもプライベートなデータはUSBメモリ等での管理が必要であったかとおもいます。
いずれにしてもどの様なプライベートデータが入っていたかは解りませんが、会社側の出方を伺ってみてはどうでしょうか 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

会社が私的利用を認めたのだから、その段階で、プライバシーに配慮する義務があると思のですが、なかなか難しいですね。
因みに、就業規則には、業務用パソコンについて、全く記載がありません。

お礼日時:2011/04/23 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング