以前AUSに滞在し日本に帰国。

今度カナダに留学しようと貯めた豪ドル現金を(大きめな額)日本に持って帰ってきてしまいました。

今とても円高で豪ドルから日本円に変えれず後にカナダで使うお金としてそのまま持っていますが、日本に滞在の間、豪ドルから加ドルに両替、カナダに送金するにはどのような方法がお得でしょうか?

外貨両替についていろいろ調べているのですが日本円が両替対象になっていてこのような場合どうしていいか分かりません。

だれか知ってる方いましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1で回答したものです。

カナダとの間を何往復もするのですか?
 カナダの銀行に豪ドルの普通預金口座を開設するのにビザを取得して居住していることを求められたりするのではないかと思いますが、先にカナダで口座を開設してからもう一度日本に戻って送金をするということであるなら、日本からカナダに豪ドル建てで送金することは可能です。日本で誰かに頼もうと思っているとしたら、金額によっては誰かに頼まれて送金するというのはマネーロンダリング的に銀行で嫌がられると思います。
また、豪ドル現金を豪ドルの普通預金に入れるときに日本側で手数料(現物を受け入れる金融機関の手間とリスクに対して)をとられますし、豪ドルを現地でカナダドルに換えるときにも特に有利なレートにはならないと思うのであまり違いはないのでは。

 ふと思ったのですが「今が円高で不利だから時期を待つ」というのが最大のポイントなのだとしたら、豪ドル→カナダドルのレートは、いわゆる日本でいっている円高(つまりドルに対して円が高い」というのとは動きがまったく違うと思いますよ。
    • good
    • 0

(1)”現金”で日本に持ってきてしまった。


(2)またほかの通貨にしたい

(1)(2)の合わせ技でかなり無駄が出るパターンですね。

理由)
・すべての通貨は米ドルを中心に据えて交換率が定められているので基本が豪ドル→米ドル→カナダドルと2回交換しなければならない。(外見上は、豪ドル→日本円→カナダドルの取引です)
・しかも現金は、買い取る銀行側にとっても偽札リスクなどがあり、手数料がかかる。金額制限がある場合も多い。

手数料率は銀行によって多少違いますから、安いところを探すとして、通貨を交換する手数料と送金手数料でざっといえば5~6%目減りするでしょうね。これはもう仕方がないでしょう。

結局、豪ドル現金をそのまま自分でカナダに持っていってカナダで両替してもらうのが一番安いでしょうがご金額的に不安になるほどですか?あるいは外貨の持ち込み制限額を超えているとか?

円で外国に送る際の手数料だけでいえば、JTBで留学生に親が仕送りすることを想定した安い送金があります。
http://www.jtbmoneyt.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

そのまま持って行くことも考えたのですが金額が大きく空港で税金の対象になると思うので送金するほか

ないかと思います。送金も豪ドルのままじゃなく一度円に変えなきゃならないのでしょうか?

豪ドル外貨預金口座からカナダの銀行に豪ドルのまま送金などは出来ないでしょうか?

度々すみません。

お礼日時:2011/04/23 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング