最近近所にオープンした、『JAZZ喫茶』というジャンルの個人経営の喫茶店に足を運びました。
数種類のコーヒーとデザートが1品のみのこじんまりとした経営です。
ですが、店内にはでかいスピーカーとパワーアンプ、数えきれないくらいのLPレコード盤が棚にぎっしりと収められていました。

奥様がコーヒーを運んでくれた際、「リクエストがあれば遠慮なくおっしゃってください」と言ってくださいました。
が、私はJAZZに関しては全くの素人です。
誰がどんな曲を演奏しているのかまったく皆目見当が付きません。

そこで、お勧めの曲があれば教えてください。
できれば、CMなどで耳にした事のあるような曲がいいです。
(もちろん、そうでなくてもOKです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NHKのテレビ番組「美の壺」でテーマ音楽として使われているのが、「モーニン」(演奏:アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ)です。



今から半世紀近く前、、「ファンキーブーム」のときに大ヒットした曲です。


その昔、ジャズ喫茶全盛のころ、この曲や「ザ・サイドワインダー」(リー・モーガン)を通じてジャズが好きになった人が多くいました。


「美の壺」
http://www.nhk.or.jp/tsubo/index.html

「モーニン」


「ザ・サイドワインダー」
http://www.youtube.com/watch?v=T5jFPrx51Dc
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これらもどこかで。

お礼日時:2011/04/27 21:15

 どのようなジャンルでもそうですが、ジャズはまた格別にその幅が広く奥が深いものです。

「JAZZに関しては全くの素人です…」とお書きのご質問者様のお言葉をそのまま受け取っての上でお答えしますと、とにかく耳になじみやすい曲、あるいは映画などのテーマとして良く知られた曲や、それをジャズ風にアレンジして演奏したものなど、こうした、いわば聞きやすい曲からお聴きになるのがよろしいかと思います。

1.As Time Goes By

 その意味で、前の方がお勧めになっている「As Time Goes By(New York Jazz Trio)」などはまさにピッタリ、私からもお勧めいたします。

 この曲、日本では「時の過ぎ行くままに」としてよく知られた曲で、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン主演の往年の名画「カサブランカ」のテーマ曲として一躍有名になった曲です。実は私自身も素人ながら時々ステージで歌わせていただいている曲ですので、自分の好みからもぜひ聴いていただきたい一曲です。

2.The Golden Striker

 モダン・ジャズ・カルテット、通称MJQが演奏するこの「The Golden Striker」、これもまた、往年の名画「大運河」のテーマ曲ですが、いかにもMJQらしく、本格的ながらどこか親しめる演奏には心が和むはずです。ことに曲の半ばから始まる、日暮れ前のベニスの幾つものカテドラルから鳴り響く鐘の音の描写はゾクッとするほど魅力的です。

3.Cry Me A River

 映画「女はそれを我慢できない(The Girl Can't Help It)」の中でジュリー・ロンドンが歌っていたこの「Cry Me A River」、その昔、この曲の良さが分かれば大したものだ、ジャズの神髄も分かってきたみたいだね…と言われた記憶が。…いまさらなによ、私をこれまでしっかり泣かせたあんた、今度はあんたが、涙が川になるほど泣けばいいのよ…といった女の恨み節的な歌詞、ジュリーはとても気だるくいい雰囲気で歌っています。

4.その他

 前述のMJQの「Softly As In A Moning Sunrise」
 ライオネル・ハンプトンの「Flying Home」と「Crazy Hamp」
 これらもぜひ聴いていただきたい、分かりやすく親しみやすい名曲です。

5.そして最後は「死刑台のエレベーター(原題:Ascenseur pour l'échafaud)」のテーマ

 映画「死刑台のエレベーター」の全編を通じて流れるトランペットの調べ。マイルス・ディヴィスが映画のラッシュを見ながら即興で演奏し録音したということですが、これが大変素晴らしいものですので、ぜひぜひお聴き頂きたいと思います。できれば、映画そのものをご覧になりますと、緊張に満ちたストーリーの展開と重なって、まさに名曲だとうなづけるはずです。

 なお、これらすべて、あえてURLを添えませんでしたが、曲名をそのまま入力するだけで、you tubeでお聴きになれます。別のプレイヤーの演奏と聴き比べるのも楽しいものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/27 21:15

デュークエリントン楽団の『A列車で行こう』は難しいリズムの名曲です。

サッチモの『モナリザ』はしっとりと聞かせる名曲です。これはスタンダードです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこかで聞いた事のあるような。

お礼日時:2011/04/27 21:14

こんにちは。

いい雰囲気のお店のようですね!最近はJAZZ喫茶が少なくなってますから・・・。
新たにオープンしたお店でしたらそんなに敷居は高くないでしょうから、ご質問者さんもあまり無理せずに、気楽に奥様やマスターに「入門者向けの聴きやすいお勧めは?」とでもお願いしてみてはいかがでしょうか?
マスターや奥様との会話(親交)も進みますし、いろいろお勧めを聴かせてもらってご質問者さんのお好みの傾向を探っていくのもいいのではないでしょうかね。
回答とならないかもしれませんが、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それもいいかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/27 21:14

おはようございます!



耳馴染みがあろうと思われる
この永遠のスタンダードナンバーはいかがでしょう


この曲は、元々ボーカル入りの曲で
こちらも味があってお勧めですね
http://www.youtube.com/watch?v=vYoet7-qDHI&featu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/27 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング