レディガガにborn this wayという曲がありますが、これは英語の5つの文型のうち、第何文型ですか? bornの現在形bearを辞書で引くと基本的には他動詞なようなので、第3文型なのかなと思いますが、どうでしょうか? 
また、訳すとどうなるのでしょうか? 「生む」という意味ではなく、辞書の中に「もつ、有する、帯びる」という意味があったので、「私はこういう道(人生・生き様)をもつ・有する・帯びる」という意味かと思ったのですが、それであっていますか?
もしくは、born to be this wayの(to be)が省略された形であるという可能性はありますか?
仮にそうだとすれば、何文型になりますか?
また、第2文型である可能性はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

第2文型と考えた場合、


I(S)was(V) born(C) this way(M)
ということでいいです。

ただ、
die young
die happy
のように「~な状態で死ぬ」で SVC とする考えもありますので、
born this way の this way も「このような状態で」という補語と
考えられなくもありません。

そうすると、born を補語とすれば
SVCC という5文型では割り切れなくなってきます。

ただ、was born で V と考えれば this way で C
全体で SVC となります。

いろいろな考え方があるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりました。
ありがとうございます。よく分かりました。
文型と言っても、いろいろな考え方があるんですね。
参考になりました!

お礼日時:2011/04/25 10:12

this way で「このように,こんな風に」という副詞的なものです。


したがって,this way は修飾語です。

受身になると文型を考える意味はありません。
もとの能動態で文型を考えるべきなのか,受動態で文型を考えるべきなのか,
いろいろな考え方が可能だからです。

過去分詞は一種の形容詞みたいなものなので,
be born で第2文型と考えることも可能です。

born this way で「こんな風に生まれて」
短い英語で,さまざまな意味合いで用いられていますので,
日本語で的確に表現するのは難しいですが,直訳はこうです。

文型を考える意味はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実際の歌詞を見てみると、I was born this wayとありました。ですから、その内のborn this wayがタイトルになっているようです。つまり、この場合受け身なので、能動態で文型を考えるべきなのか、受動態で文型を考えるべきなのか、いろいろな考え方が可能、2文型と考えることも可能ということですね。
仮に第2文型と考えた場合、
I(S)was(V) born(C) this way(M)
という感じになるのでしょうか?

訳すときに、文型を考える必要はないかもしれませんが、文型を考える必要があって、質問させていただいております。よろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/23 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報