水道水は何性ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

何性?



どう答えれば・・・
一応中性。

詳しくは、東京都水道局の資料をどうぞ。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/w_inf …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
大変助かりました。

お礼日時:2011/04/23 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広汎性発達障害で、障害者手帳を申請中ですが、クローズで就職活動は可能でしょうか?

私は、去年広汎性発達障害と精神科で診断された者です。

今月、精神障害者保険福祉手帳を申請しました。

それで、ハローワークにも障害者登録をしています。

こんな私ですが、精神障害者保険福祉手帳が取れたとしても、一般求人に障害をクローズにして就職活動は出来るのでしょうか?

やはり、障害者登録をして精神障害者保険福祉手帳を持ってしまうと、障害者枠の求人しか応募出来なくなるのでしょうか?

私みたいな広汎性発達障害の人とかで、詳しいこと知っているかた、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

障害者登録をすると紹介状の担当窓口が特別支援担当と明記されるので会社にそこからわかってしまいます。一般の就職でも窓口は特別支援担当となります。

Q水道局はわざと水道水に含まれるケイ素の量を減らしているって本当ですか? 水道局がわざわざケイ素の量を

水道局はわざと水道水に含まれるケイ素の量を減らしているって本当ですか?

水道局がわざわざケイ素の量を減らしているのにドラッグストアのケイ素水はケイ素を足している。

ケイ素の量が増えると味は不味くなるらしい。

ドラッグストアのケイ素水を飲んだことある人いますか?

美味しくなかったですか?

本来のケイ素が多いケイ素水はどんな味になりますか?

Aベストアンサー

ケイ素を積極的に減らしているという事実はありません。
水溶性ケイ素は濁質を取り除く凝集剤に引き付けられることもありますが、ほとんどはそのまま水道水に含まれることになります。
水溶性ケイ素の濃度は水源の地質により異なります。

またケイ素は食物から普通に摂取されるので大多数の人はサプリメントで補給する必要はありません。

・・・
怪しいケイ素水を飲用しないようにしましょう。
普通のケイ素水はケイ素を添加することはありません。
上記のように地質由来のものですので、普通のミネラルウォーターで、ケイ素の含まれる割合が比較的多いだけのものです。
添加物にケイ素が含まれるものも食品衛生法に則っていると思われますが、自然なものではありませんのでできれば避けるべきと考えます。
※水溶性でない結晶性のケイ素は発がん性物質として認識されています。

Q先定性の障害者と後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?

この前、障害者について知人と話していたのですが
先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?

私は後者だと思うのですがあってますか?

知人と何を話していたかというと、
例えば何かしらの障害を抱える人と結婚して子供ができたら
障害児が生まれてくるかもしれない。

しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障害者じゃないから結婚した」のは意味がなくなるのか?
という内容です。

何かわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?
後天です。
以前、セミナーで聞きましたが出典は忘れました。

障害者という枠は精神・身体・知能とありますので確実に遺伝する障害のことでしょう。
色弱や骨形成不全症などほぼ確実に遺伝してしまう病気の場合はそうでしょう。
まあ、障害者として認められるほどの傷害がでるひとはその一部ですが。

>しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障害者じゃないから結婚した」のは意味がなくなるのか?

遺伝もでない限りはですよね。
ですが私は娘が身体障害者ですが、学術的に遺伝性はないといいつつ夫の母が同じ病気でしたので遺伝はあると思っています。
もしくは発症しやすい遺伝子というものが確実にあると。
それがいつ発症するか、では?
うちの子は20代後半で発症しましたがそれまでは健常者です。
ですから遺伝子的に病というのは子供をなすうえで不利といえます。

メンタルヘルスのカテでもご自身や母親が鬱病など遺伝だと考えられる要素が沢山あります。
ましてや精神障害者はこの10年で1万人増えている。
つまり爆発的に増えたのではなく精神障害すらも遺伝的要素があるということじゃないでしょうか。
それが認められなかった昔と違いますからね。
また、その他に事故や病気、高齢出産でも障害者になりますから、このご質問は遺伝かそうじゃないかということを特定すべきでしょう。全ての障害者にくくられる話ではないかなと。
ただし、本当にどのポイントでも障害者に人はなりえます。

30代で仕事がなくなれば鬱になる人も酷くなれば精神障害者です。
20代.50代で事故で足を失えば身体障害者です。
健康でも知能障害者を産むこともありますので全くナンセンスではありますが健康というものを考えた時に結婚は一番大きい問題です。
はるか昔から見合いでもなんでも結婚は健康第一ですからね。
これはただのリスク回避の問題と思考です。

>先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?
後天です。
以前、セミナーで聞きましたが出典は忘れました。

障害者という枠は精神・身体・知能とありますので確実に遺伝する障害のことでしょう。
色弱や骨形成不全症などほぼ確実に遺伝してしまう病気の場合はそうでしょう。
まあ、障害者として認められるほどの傷害がでるひとはその一部ですが。

>しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障...続きを読む

QpH1の液体を水で薄めたらpH3になります、何倍薄まったのでしょうか?

 わかる方教えて下さい!よろしくおねがいします

Aベストアンサー

単純に10のx乗薄めるとpHがx分上がります。
1から3に薄めるという事は
10の2乗薄めるとpHが2上がります。
ただし、pH7までしかこの法則は通用しませんからご注意下さい。

Q注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数

注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数を知りたいです。
厚生労働省のHPを中心に検索をかけてみたのですが、私の調べ方が悪かったのか、情報を見つけることができませんでした。

身体・知的・精神障害者数はすぐに見つかったのですが……。
発達障害数についての統計調査がない、ということはありませんよね?

情けない話ですが、注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数が載っているサイトなどを教えていただけないでしょうか?
お力をお貸しください。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

実は、成人も含めたまとまった発達障害児・者数のデータはないそうです。
全国的な統計調査が、公式(厚生労働省や文部科学省)には行なわれていないためです。
また、発達障害児・者単独の障害者手帳制度が存在しない、ということも影響しているでしょう。精神障害児・者や知的障害児・者の数の中に紛れ込んでしまっているのです(それならば手帳取得ができるので)。
ましてや、発達障害の種類別の人数などもなかなか把握されてはいません。
発達障害者支援法の趣旨がようやく浸透してきたばかり、ということもあるかもしれません。

ただ、日本自閉症協会(http://www.autism.or.jp/)は、2008年末現在で、発達障害児・者数が 120万人にのぼると推計しています。
また、2002年の文部科学省の調査によると、普通学級在籍児の 6.3 %に発達障害の疑いがあるそうです。
(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/018/toushin/030301i.htm)

高校を卒業するまでの学齢児の数が、2008年末時点の人口統計で 約 1805万人。
その 6.3 %と仮定しても 120万人に近い数字が出てきますから、統計学的には妥当なデータだと言えるそうです。

そのほか、国立保健医療科学院(http://www.niph.go.jp/)に次のようなデータがあります。
もしかすると、質問者さんが探しておられるデータに、最も近いものになるかもしれません。

ADHDの実態と診療体制について
http://www.niph.go.jp/kosyu/2005/200554020003.pdf

また、ちょっとピントはずれかもしれませんが、厚生労働省にも以下のようなデータがあります。

軽度発達障害児の出現頻度
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/boshi-hoken07/h7_02b.html

いずれにしても、内閣府が毎年度まとめる障害者白書でも発達障害児・者数は言及されていないほどですから、正直、統計データを見つけるのはたいへんむずかしいと思いますよ。
 

実は、成人も含めたまとまった発達障害児・者数のデータはないそうです。
全国的な統計調査が、公式(厚生労働省や文部科学省)には行なわれていないためです。
また、発達障害児・者単独の障害者手帳制度が存在しない、ということも影響しているでしょう。精神障害児・者や知的障害児・者の数の中に紛れ込んでしまっているのです(それならば手帳取得ができるので)。
ましてや、発達障害の種類別の人数などもなかなか把握されてはいません。
発達障害者支援法の趣旨がようやく浸透してきたばかり、ということも...続きを読む

Q【水素水の次はシリカ水ですか?】 シリカ水のシリカとはケイ素だそうです。 ケイ素って何に良いので

【水素水の次はシリカ水ですか?】

シリカ水のシリカとはケイ素だそうです。

ケイ素って何に良いのですか?

水素水よりかはマシですか?

Aベストアンサー

ケイ素は体に良いらしいです。
http://www.skincare-univ.com/article/004784/

ですがケイ素は水に溶けないので水溶性ケイ素(umo)というものが開発され、既に商品化しています。
http://www.sableandsquirrel.com/healthy/h015.html

Q強迫性障害は、発達障害者だけでなく、健常者でも発症するんですか?

強迫性障害は、発達障害者だけでなく、健常者でも発症するんですか?

Aベストアンサー

健常者でも発症します。

発達障害と強迫性障害は似たところもありますが、
発達障害が遺伝的要素が強いのに比べて、
強迫性障害は環境的要素が強いです。
発症の原因が違いますから、発達障害でなくても発症します。
ただ、発達障害者は、強迫性障害を発症する確率が高くなっています。

Q水道水のpHが場所によって違うのはなぜ?

地域によって水道水のpHに差があるのは
どうしてなのでしょうか?
(水道水のpHを決定している因子を教えて
もらうことできないでしょうか?)

Aベストアンサー

水道水のpHの地域差は原水水質と処理過程によるものがあります。
(1)水道水の原水となる河川水、湖沼水、地下水などの淡水に含まれる主要な無機成分はNa+、K+、Ca+2、Mg+2などの陽イオン、Cl-、SO4-2、HCO3-などの陰イオン、および炭酸ガス(CO2)、珪酸(SiO2)です。
これらの中でpHに最も影響する成分は重炭酸イオン(アルカリ度)、炭酸ガスです。
 CO2(g) + H2O ⇔  H2CO3(aq)     ・・・・・・ (1) 
 H2CO3(aq) ⇔ H+ + HCO3-      ・・・・・・ (2)
炭酸ガスは水に炭酸(H2CO3) として溶解し、炭酸の一部は解離して水素イオン(H+)と重炭酸イオン(HCO3-)になり、pHとの関係は(3)式で示されます。
 log([CO2]/[HCO3-])=pk-PH       ・・・・・・ (3)   
(3)式の[CO2]は炭酸ガスのモル濃度、[HCO3-]は重炭酸イオンのモル濃度、 pkは温度によって決まる常数(25℃で6.35、15℃で6.42です)。例えばPH 5.8では全炭酸(炭酸ガス+重炭酸イオン+炭酸イオン)の約80%が炭酸ガス、pH 6.4で約50%、pH 7.0で約20%です。
水道水などの中性付近(pH5~8)では総カチオンと総アニオンのモル濃度はほぼ等しいので炭酸ガスと重炭酸イオンの濃度でpHがほぼ決まります。その他に珪酸や有機酸なども多少影響します。

http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/special/sience_of_hotspring/sience_of_hotspring_5-5-1.htm
図5-5-1-1参照

(2)水道水はPAC(ポリ塩化アルミニウム)、あるいは硫酸アルミニウムなどの凝集剤で濁質を凝集沈殿して除きますが、最適pHがその原水水質によって異なるので、水道水のpHも変わるわけです。殺菌に加える塩素(Cl2)も水に溶けると一種の酸であり多少は影響するかも知れません。

水道水のpHの地域差は原水水質と処理過程によるものがあります。
(1)水道水の原水となる河川水、湖沼水、地下水などの淡水に含まれる主要な無機成分はNa+、K+、Ca+2、Mg+2などの陽イオン、Cl-、SO4-2、HCO3-などの陰イオン、および炭酸ガス(CO2)、珪酸(SiO2)です。
これらの中でpHに最も影響する成分は重炭酸イオン(アルカリ度)、炭酸ガスです。
 CO2(g) + H2O ⇔  H2CO3(aq)     ・・・・・・ (1) 
 H2CO3(aq) ⇔ H+ + HCO3-      ・・・・・・ (2)
炭酸ガスは水に炭酸(H2CO3) として...続きを読む

Q障害者雇用の賃金について! 障害者雇用のお給料って、健常者より安いって、納得いきません。 生産性が劣

障害者雇用の賃金について!
障害者雇用のお給料って、健常者より安いって、納得いきません。
生産性が劣るからその分、賃金も安いっていうのはわかるんですけど、小さい頃から健常者より、辛い思いをしてるはずだし、差別を受けながら、生活しているはずです。健常者はあからさまに態度には出しませんが、差別されてるって感じる障害者の方も多いはずです。
日々の生活が、健常者以上の人生修行だと思うので、健常者より賃金を高く設定すべきだと思うのですが、皆さんどう思われますか?

Aベストアンサー

労働賃金は労働した人の対価です。
健常者同士でも賃金格差はあります。
障害者の方同士での話なら理解できますが、健常者の比べるのはズレてると思います。
健常者の方と。同じ時間内に同じ仕事をこなせますか?
会社も気の毒に、と思って賃金を払えますか?
決して差別ではなく、比べる対象が違う、と言う事です。

QpHメータと水道水と超純水

現在使用している簡易型のpHメータの使用方法として
・測定前に水道水に30分以上浸すこと。脱イオン水は決して使わないこと。
・測定は、数値が安定するまで静置。
とのことでした。
そこで、水道水を測定すると数十秒でpH7.4くらいで安定するのですが
(他の簡易pHメータでも同じくらいのpHがでました)
超純水を測定すると2~3分かかってしまい、
他の簡易pHメータで測定するとpH6.8くらいなのに、このpHメータでは
pH7.5くらいで安定します。
さらに、メータを超純水中で軽く一周させたりすると、pH値が小さくなってきて
pH6.9位で安定します。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか?
なぜ脱イオン水に浸漬させてはいけないのでしょうか?
また、どの数値(静置のときと一周させたときの)を信用したらいいものでしょうか?

Aベストアンサー

純水等の液中にイオンが少ない場合は、
測定値が非常に安定し難いので、
0.01M KClを一定量ずつ添加し、そのpHをプロットし、
添加量0のときの値を外挿法で求める方法があります。


人気Q&Aランキング