福島はもちろんのこと関東全域に放射性物質が降り注ぎ、あらゆるところで検知されました。
今は原発からの降下物が減ってるので空間の物質は減ってますけど地面に降り積もったという話しですよね。
野菜は出荷制限になり水道水も汚染され、それは田畑だけではなく学校の校庭などと一緒で一般家庭の庭や道路も同様に降り積もってるわけで・・・

畑の野菜につもってるということは庭に植えている植物全部にも積もってるわけで、そのままにしておくと雨で土にしみて地下に染みて行くという話を聞き、花壇から植木鉢からすべての花を抜いてゴミ袋にとりあえず入れました。

ちなみにこちらは群馬県の南東部です。
食べるわけじゃないのだからとも思ったけど、小さい子供がいるので放射線がでてる花ってのもどうかと思い処分しました。
ただ、出荷制限された野菜などは燃やすと煙から放射性物質がでるから畑のすみに積んでおくようにというような指示が国からあったようです。
野菜がだめなら雑草も花も燃やしたらだめってことですよね。
抜いた花はどう処分していいのか困ってしまいました。
深く穴をほって埋めるとかでしょうか?そしたらやっぱり地下に染みて行くことにはかわらないですね・・・染みないのかな?
みなさんは雑草などは普通にゴミにだしていますか?
なんだかとてもやっかいなものですね、放射性物質って・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

花は、もったいない事をしましたね。



そのままにしておいたって、もうほとんど消えている位のレベルの物です。
野菜に関しては収穫してすぐに食べる様な物ですから、出荷停止にしただけの話で、時間があく物なら影響なんて無いに等しくなります。

簡単にいえば、魔法瓶のお湯です。
御湯から発する熱が放射線と思えば良いでしょう。

時間とともにお湯の温度は下がっていきます。放射能も同じで、時間とともに出て来る量はどんどん減っていくのです。
ですので、あの時に出た物は、もうほとんど放射線を発する力も無くなって居ます。
しみ込んでいても同じです。
時間とともに無くなる物ですからね。

変な情報に踊らされてしまい、もったいない事をされたと言うのが、感想です。

抜いてしまったのはもう仕方ないですので、可燃物の日に出されてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
花から放射線がでるなんてことはないのですね・・・
抜く前に聞けばよかったかもです。
でも安いパンジーとかがほとんどだからまた新しいの植えます。
抜いた花はゴミに安心して出せます。

お礼日時:2011/04/23 20:14

除草しても、地面や屋根の部分に堆積、流下する分量も同じなんですよ。


物質といっても金属、鉱物のもので、エネルギーも増すような変化はしませんし。
通常の庭の管理や掃除で、土ぼこり対処も普通でいいんです。

生活地域の規制の変更にしても線量を実測しての判断があるし、
農産作物(さくもつ)の継続実測から規制解除の産品もありましたね。
少なくとも隣県で、ただの住宅生活において困る線量が出ていないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そんなに悩むほどのことじゃなかったのですね・・・
よくわからなかったので抜いてしまいました。
まぁ安いパンジーばかりだったのでまた新しく植えることにします。

お礼日時:2011/04/23 20:08

多くの放射線物質は爆発や蒸気の放出が無い限り飛散がありません。


初期の段階で水素の爆発や水蒸気の放出があり、この時ヨウ素が飛散しました。
しかし、その後農産物の放射線は検出されなくなっております。
ヨウ素は微量のヨウ素は1か月もすれば、ほとんど0になります。
余り心配せずにそのまま放置しても大丈夫です。
今後危険な状態が発生することはないと思いますが、もし発生したら東電や政府が発表しますのでその時処理を考えればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですが・・・ちょっとやりすぎたのですかね。
でも農作物も基準値以下になったとは言っても正確な数値を言ってくれないのでゼロなんだかギリギリなんだかわからなくて不安でした。
とりあえず抜いてしまった花はゴミに出すことにします。

お礼日時:2011/04/23 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング