400列ほどの固定長テキストデータを作成できる、何か良い方法がないでしょうか?

アクセスを使って、データベースを組みだしたのですが、
途中で、テーブル、クエリの最大フィールド数が255列だとわかって、
他の方法も含めて、いろいろ探してみたのですが良い方法が見つかりません。

以前にエクセル2007のアドイン(フリーのもので名前は忘れました)で、データを加工して提出したことはあるのですが、入力をする人が難しくてわからないということで、ボツになってしまいました。

○フィールド数は400列ほど

○固定長データで提出

○できれば1つのソフトで、無理でしたら2つ以上のソフトでも良いので、専門知識のない人でも、
入力からエクスポートまでできるように

○今あるソフトは、アクセス2003、エクセル2007で新しいソフトの購入は難しい。
(1万円程度までなら、何とか出してもらえるかも)

アクセスで、200列ほどのクエリを2つ作成して、2つの固定長データをエクスポートして、
2つをうまく結合できる方法があれば良いのですが・・・・

行き詰ってしまっているので、どなたかご教授いただければ助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>>400列ほどの固定長テキストデータを作成できる、何か良い方法がないでしょうか?



一般的には、データ内容を分析して、データベースの「正規化」を行って、複数のテーブルに分割しますね。この過程で1つのテーブルの項目数は、ちいさいものになると思います。で、入力画面を作成してテーブルに入力する。最後にクエリで1つにまとめて1件が400項目の固定長テキスト出力ができる流れになると思います。

もちろんプログラムができていれば、専門知識の無い人でも入力からエクスポートまで操作可能ですね。

アクセス2003があればできますので追加プログラムの購入費用はゼロですが、データベース正規化、入力画面の作成、固定長テキストの出力プログラムなどのプログラミングができる知識が質問者さんに必要ですね。
    • good
    • 0

「400列ほどの固定長テキストデータ」とはどういう意味でしょうか?



固定長データとは、1件の長さが決まっているデータで、そこには列という概念はありません。
もし項目と項目との間に区切り文字があるのなら、固定長にする意味がありません。
それとも、項目の長さが固定長ということでしょうか?
それとも、単に400列のテキストデータという意味でしょうか?

まあいずれにしても、VBAを使えばアクセスでもエクセルでもテキストファイルに出力可能です。
VBAを使ってはだめなのですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報