淡い時代(小学校~中学校時代)の恋人がいる方、何年か経って当時のことを話題にしたことはありますか?
私(女)にもそんな人がいるのですが、20歳になった今でも当時のことにお互い触れることはありません。このまま一生触れることはないのかなぁとも思います。

A 回答 (1件)

タイミングによって。


感じる「淡さ」は違うんじゃない?
その淡さに対して。
今更何かを感じようとしたり、あの時こうしておけば、ああしておけばと。
タラレバを「被せて」淡さを今に引っ張り込んでしまう時もある。
自分にゆとりが無かったり、停滞している時には特に。
昔懐かしい淡さは思い出す材料としては手頃なんだよね。
まだ貴方は5年位しか経過していないじゃない?
当時の~と過去に出切るほどの距離はまだないんだよね。
でも、もっと貴方が成熟して、過去との距離が生れてくると。
もう少し違った「淡さ」を感じる事が出来るんだよ。
過去の自分たちに対してももっと冷静な見方が出来るようになる。
淡さそのものに意味を感じていけたりね。
「淡い」時代の思い出なんだから。
それに対して「ハッキリ」向き合ったり、意味を求めなくて良いんだと思う。
いつまでも淡く貴方と共存していける過去。
その淡さ自体は悪いものではないんだから。
そういう淡い時代があるから。
ビビットな「今」に至るんだからね☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報