ラジコン飛行機の燃料タンクのシリコンチューブは、どれ位軟らかい物が必要ですか?機首が下向きのときに、オモリが機種方向に落ちるよう、十分に曲がる軟らかい物が必要でしょうか?

エンスト対策で調べています。
イメルマンターンやループのが終わって、機首を水平に立て直した時、エンストしてしまっている事があります。
 今のタンクは、地上で機首を下にした時、オモリは下まで垂れ下がらず、タンク底近くで、(すなわち上の方で)横に倒れているだけです。
これでは飛行中も、燃料が減ってくると、オモリが液面の上に出てしまい、空気を吸うのではないかと思います。
 しかし、市販のタンクの多くは、私の使っているのと同じく、下まで垂れ下がりません。教えて下さい。今のタンクのままで良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO1の回答者です。

飛行機を始めて34年になりクラブの会長をやってます。

4番の方が詳細に説明されていますが、タンクの重りが前方に移動する必要はないのです。

必要が有るのならば、市販のタンクは全部そうなっているはずですよね。

上級者の手助けがあれば、直ぐに解決する問題なんですけどね。

信用出来ないならば、離陸後にエンコントリムでスローを3500回転くらいに上げてから、ハーフリバースやループをやってみて下さい。エンジンは止まらないはずです。

多分、スローが濃い状態になっていて、降下後キャブが開いたら燃料を一気に吸い込みプラグの火を消してしまうと考えられます。

この回答への補足

有難うございました。
「必要が有るのならば、市販のタンクは全部そうなっているはずですよね。」...その通りですね。

補足日時:2011/04/23 21:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
もう一度基本的な調整、チェック事項を確認してみます。

お礼日時:2011/04/23 21:14

私もNo.1の方と同じでタンク内のチューブの材質の問題では無いと思います。



どんなエンジンか機体かも解りませんが、ニードル調整は本当に正しいですか? 燃料満タン
から始動し、地上で人が支持した状態でエンジンフルハイで機体を上に垂直に、また45°位
下に振って、それぞれ数秒以上程度はエンスト・息継ぎもせず回り続けますか? 

私の機体の何機かはタンク内にも外部配管用の肉厚シリコンチューブを使っています。当然
前方には一切曲がりませんが、ストールターンでも止まることはありません。実際にはタンク
内のチューブが前方に折れ曲がって吸う、という状況が起きるほどの前後マイナスGが飛行中
生じることは無いのです。飛行機が機首を下に降下するときは、重力による加速状態で後方
にGがかかっていますから燃料も前では無く後ろに押されているのです。瞬間的な無重力や
前へのマイナスGで空気を吸うことも無くはないでしょうが、エンストに至る事は普通ないです。

ニードル調整もそうですが、タンク位置や空気抜きの配管、プレッシャーの配管は適正ですか。
そもそも「慣らし」は適切に行われたエンジンで、プロペラ・プラグ・燃料の選択も適切ですか。
こうした他の要因を疑った方がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
もう一度全項目を追ってチェックしてみます。

お礼日時:2011/04/23 21:18

http://www.rc-im.com/index.html

IMのホームページで「エンジン」のカテゴリに燃料タンク内用シリコンチューブがあります。
私が過去に使った中では、IMが一番柔らかいチューブであるように感じます。

もし使ったことがないようでしたらお試しください。

径が細いものは非常に柔らかいのですが、タンクの中で折れ曲がる危険性があります。

大きさの目安がありますので参考にしてください。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
下降時、チューブが折れ曲がってはいけないが、「オモリは機首方向に垂れ下がらないといけない...と理解して宜しいでしょうか?

補足日時:2011/04/23 16:51
    • good
    • 0

こんにちは



 「市販のクランクタンクに付属のシリコンチューブを使用していながら、おもりがタンクの下方向に落ちない」場合、タンクに付属している(たぶん2.3mmの半透明のシリコンチューブ)をお使いかと思います。そうでなかったら、「クランクタンク用のシリコンチューブに取り換える必要がある」かとも思いましたが、そうでもなさそうですね。

 たぶん、シリコンチューブの長さが問題になっているのではないでしょうか?
水平時におもりがタンクの後部まで届くようにと、タンクの中でシリコンチューブが余って曲がっているような場合、おもりは巧く動いてくれません。

 おもりがタンクの底に、「ぎりぎり届く」程度に シリコンチューブの長さを調整してください。

 完成品として売られている海外製の機体のタンクによっては、シリコンチューブの材質が良くない物もありますが、そうでなくても「長さ」が適当でない事があります。

 シリコンチューブの「質」という点で、ただ柔らかいだけの物だと、タンクの中で撚れてしまう場合もありますから、IMなど、飛行機に手慣れたメーカーの「クランクタンク用シリコンチューブ」で、上記のようなセッティングにしてみると、以外にあっさり治ってしまう事が多いようです。

 タンクのおもりが軽すぎるかなと感じるようでしたら、ついでですから「バブレスウェイト」に替えてしまっても良いかと思います。

 筆者、ラジコン歴はかれこれ40年にさしかからんとしていますが、飛行機に関しては、「揚げてもらって、上空旋回、下ろしてもらう」程度で、上空の飛行機を追いかけているうちに、「体がどっちを向いているかわからなくなる」ので、ボート、車程度で楽しんでいます。

 

この回答への補足

御回答有難うございます。
と言うことは、「オモリはタンクの下に落ちないとダメ」ということですね?

補足日時:2011/04/23 16:42
    • good
    • 0

飛行機が降下しているときは、常に加速しています。



タンクの中の燃料は、進行方向の反対側に移動します。つまり、空気は吸いません。

エンストの原因は、エンジン側の問題です。

この回答への補足

降下中であっても、エンジンの回転速度によっては(例えば最スローの場合)、機体とペラの空気抵抗の方が、ペラによる加速度よりも大きく、燃料が引力によってタンクの機首方向に引っ張られる...ということはないのでしょうか?

補足日時:2011/04/23 16:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燃料タンク ガソリン漏れの補修について

レブル250を所有しています。
いつもはカブで通勤するのですが、たまにはレブルに乗ろうとエンジンをかけました。
いつもは1分ぐらいでアイドリングが安定してくるのですが、なかなか安定しないので、よく見たら燃料タンク(座席寄りの溶接部分)から燃料がぽたぽたと漏れていました。
何か硬い物が当たった跡と、少々ですが元々錆びもあった様で、溶接が若干浮いていました。
わずかな浮きで、漏れると言っても滲むように漏れていました。

中古で購入した安いバイクですが、私がオーナーの時に私の不注意からその生涯を終わらせるのは忍びなく、買い替えも意識していましたが助けてやりたい気持ちです。

自分で修理する場合、タンクを外して
1.ペーパーで塗装を剥がす。
2.溶接がはがれている個所を溶接する。
3.再塗装する。
でよろしいでしょうか。
ちなみに、以前、錆びて折れた農機具を近所の鉄工所で溶接してもらった事があります。
数千円でまたやってもらえるかもしれません。

タンク内は現在ほとんど空で、入っていてもヤクルトぐらいです。
早くしないと錆びそうですが、時間的にどのくらい猶予があるのかわかりません。
アドバイスをお願いします。

レブル250を所有しています。
いつもはカブで通勤するのですが、たまにはレブルに乗ろうとエンジンをかけました。
いつもは1分ぐらいでアイドリングが安定してくるのですが、なかなか安定しないので、よく見たら燃料タンク(座席寄りの溶接部分)から燃料がぽたぽたと漏れていました。
何か硬い物が当たった跡と、少々ですが元々錆びもあった様で、溶接が若干浮いていました。
わずかな浮きで、漏れると言っても滲むように漏れていました。

中古で購入した安いバイクですが、私がオーナーの時に私の不...続きを読む

Aベストアンサー

タンクの鉄板は薄く、かつ錆びているのですから溶接は困難。無理と思ったほうが良いです。
錆びた鉄は融点が下がるので、火を当てるとボロボロと溶けてゆきます。
相当な職人じゃないとできません。
溶接機も一般的なアーク溶接ではなく、ガスやTIGじゃないと無理です。
また、ガソリンが少量残った状態と言うのは空気と程よく混合されているため、最も発火しやすい状態です。
そのまま火を当てれば爆発間違いなしです。

そのような場合にはロウ付けで直します。
材料よりも融点の低い金属を接着剤として使う接合法をロウ付けといいます。
ハンダも軟ロウというロウ付けの一種です。
鉄には硬ロウを使います。
用具は大型ホームセンターで売ってます。
タンクは水を入れて洗った方がいいでしょう。
どうせ火を当てるのですし、夏ならすぐに乾きます。
それでもサビを呼んでしまうでしょうが、基本的にタンクは錆びたら寿命だと思ってください。
穴を塞いだところで延命治療でしかありません。
国産車であれば、再塗装の手間などを考えたら新品を買ったほうがはるかに安いし確実です。
パーツが欠品であれば、穴を塞いだ後でクリームのタンクサビ取り、コーティングセットなどで処理をするようですね。
ワコーズなどでは水性のサビ取り剤も売っていたような気がしますが、通信事情によりネット検索できないので、ご自身で調べてみてください。

タンクの鉄板は薄く、かつ錆びているのですから溶接は困難。無理と思ったほうが良いです。
錆びた鉄は融点が下がるので、火を当てるとボロボロと溶けてゆきます。
相当な職人じゃないとできません。
溶接機も一般的なアーク溶接ではなく、ガスやTIGじゃないと無理です。
また、ガソリンが少量残った状態と言うのは空気と程よく混合されているため、最も発火しやすい状態です。
そのまま火を当てれば爆発間違いなしです。

そのような場合にはロウ付けで直します。
材料よりも融点の低い金属を接着剤と...続きを読む

Qラジコンヘリや飛行機の燃料

って、エンジンカーにも普通に使えますか?
ニトロ15%というのを良くみますが・・・・。

Aベストアンサー

使えますよ。ニトロが多いほど始動性は向上しますが、エンジンが加熱しやすいので、冷却には気を配りましょうね。

Q燃料タンク内を洗浄したいと思っています。

燃料タンク内を洗浄したいと思っています。
スズキ キャリー V-DC51T MT に乗っています。キャブレター車です。平成8年式、走行距離4万キロです。
給油口から燃料タンク内をのぞいてみました。ほとんど見えないのですが先の方が茶色く錆付いているように見えました。いっそのこと燃料タンク内を洗浄したいと思っています。できれば燃料タンクを下ろして中の錆具合を確認し、錆取り、簡単でしたらコーティングもしたいと思っています。
燃料タンクを下ろすときの注意点、燃料タンクをばらさなければいけないとき交換すべき部材(ゴムシールなど)、燃料タンクを洗浄するときの注意点など教えて頂ければと思います。
燃料タンクを洗浄するまでやらなくてもいいかもしれませんが、気になってしまい挑戦したいと思いました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
燃料タンクは危険です。作業はおすすめしません。ガソリンがこぼれたり気化すれば本当に危ないですし(静電気一発でドカンです)、たとえ外したところで内部には手も入りませんよ。これはディーラーでも錆の除去は無理でしょう。
もし錆などがあったとしても触ってガソリン中に混ざってしまうより、そっとしてそのままにしておいたほうが害は少ないでしょう。
そのために燃料フィルターが付いているのですから、フィルター交換で十分でしょう。キャブレター側にはフィルターで濾過された燃料しか行かないですよ。
通常の走行や加速などに問題が無いのでしたら、少なくとも燃料ポンプからキャブレターまでの通路の詰まりは考えづらいです。(ここのラインが詰まるほどでしたら発進加速も満足に出来なくなるはずです)
アイドリングが不安定とのことですが、キャブを清掃してもダメでしたか!ここはやはり専門家でないと調整や修理は不可能と思います。
一度アイドリングの調子を見て貰って判断だけでもしてもらってはいかがですか?もしかしたら調整で治るかもしれませんし、キャブレター内部のジェットの汚れなどで混合気が希薄になっているとか逆にフロートニードルの磨耗などで燃料が出すぎてしまっているとかがあるのかもしれません。最悪の場合はキャブレター内部の分解・清掃・フロートニードル交換など(いわゆるオーバーホール)が必要になるかもしれませんね。(見積もれば結構な金額になるとは思われますが・・)
こういうときのために整備工場の整備士は国家資格を自費で取って日々働いて給料をもらっているのですから、ある程度はお金が掛かるところがあるのもやむをえないのかもしれませんよ。
東京でしたら今では1時間あたりの工賃は8千円程度はないと経営していけないのではないでしょうかね。

こんにちは。
燃料タンクは危険です。作業はおすすめしません。ガソリンがこぼれたり気化すれば本当に危ないですし(静電気一発でドカンです)、たとえ外したところで内部には手も入りませんよ。これはディーラーでも錆の除去は無理でしょう。
もし錆などがあったとしても触ってガソリン中に混ざってしまうより、そっとしてそのままにしておいたほうが害は少ないでしょう。
そのために燃料フィルターが付いているのですから、フィルター交換で十分でしょう。キャブレター側にはフィルターで濾過された燃料しか行か...続きを読む

Q奈良、大阪近郊で、ラジコン飛行機を飛ばせる場所

奈良、大阪近郊で、ラジコン飛行機を飛ばせる所を教えてください。

宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

ラジコン飛行機は、専用飛行場が要るからやはりクラブ等の入会が必要
でしょう。
ラジコン関係のリンクです。
自分がどんな風に飛ばしたいのか、一度見学してから決めた方が良いか
と思います。パターンばかりやるクラブも有れば、飛ぶだけで満足な所
も有ります。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~onoono/linkv/linkv.html

Q樹脂製の燃料タンクの亀裂

トラック等に使っているような樹脂製の燃料タンクに亀裂ができて補修をしたいのですが、なにか補修剤のようなものはありませんでしょうか?
一度グラスファイバー補修剤で補修したのですが、二日しかもたなくてまた漏れ出しました。補修剤もしくは補修方法等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

理屈から言えば内側から耐油性ゴムのようなもので塞がないと
駄目かと思うのですが、安全上重要な部品に亀裂が入ってしまっ
たのであれば交換しないと駄目だと思います。もしもうまく塞
ぐことが出来ても、力が加われば亀裂補修部分に応力が集中し
てそこから破壊するかもしれません。また、補修部分の強度が
壊れる前以上になったとしたら、その周辺に応力が集中して危
険かと思います。

Qラジコンヘリに最適な燃料は?

当方ヒロボーのSDXにOS-55HZハイパーを楽しんでいる者です。最近燃料の使用メーカーで迷っています。NASA THC
コスモ KLOTZ各社いろいろな燃料を出しておりますがどこのメーカーの燃料が取り扱いの面 値段の面(安さ)に関してベストメーカーであるか教えてください。

Aベストアンサー

私はIM~コスモ~クロッツ~NASA
と全て15-18を使って来ましたがサンデーフライヤーの私には
あまり違いは分かりません
クロッツがパワー有ったような・・・程度です
F3C~3Dやりますが15-18で十分です

ちなみに日本選手権でベスト10に入ってる知り合いも
F3C~3DもNASA15-18で飛ばしてるそうです

Q外部燃料タンクを切り離した後・・・

地球からスペースシャトルを発射させる際
外部燃料タンクも一緒に飛ばすようですが
発射から数分で切り離される外部燃料タンクは
どうなるのでしょうか?
かなり危険な気もしますが、地上に落下するのでしょうか?
逆に、宇宙から日本に帰還する際の外部燃料タンクは
宇宙で切り離されるのですか?

Aベストアンサー

>つまり、外部燃料タンクは大気圏に突入してから切り離され、落下中の再突入のときに焼失するのですね。

いいえ。
外部燃料タンクは大気圏に突入してから切り離されるのではなく、上昇中大気圏外へ出た時に切り離されるのでそのまま降下して落下中の再突入のときに焼失します。
カメラの映像でも上昇中はシャトルは背中を地球に向けていますが、外部燃料タンクを切り離すときはお腹を地球に向けタンクを下にして切り離したように見えましたが。

>一度目に大気圏を通過するときに焼失しないのは
断熱材があるからなんでしょうか。

従って一度目の再突入で燃え尽きることになります。
断熱材は液体酸素、液体水素の極低温で氷が付かないようにする為ではないかと。
氷が付くと打ち上げの衝撃で氷が剥がれてシャトルに当たると耐熱タイルが剥がれたりするのではないでしょうか。

Qラジコン飛行機で、2スト4ストの排気量比較

皆さんよろしくお願いします。
普段は高翼40トレーナーを飛ばしています。低翼にステップアップするの事にしました。
現在2ストと4ストのどちらにしようか、検討中です。

ちなみに、4ストの経験はあります。40クラスを2機持っていて、OS46LAとFS
-48を乗せています。機体は異なるので不正確ですが、どちらも軽快さは似ています。
(例えば、宙返り・・・どちらも同じ大きさで同じような軌跡を描きます)
ちなみに、手で持ってみると4スト機は2スト機より200gくらい軽く感じるんです。
と言う事から、私の感覚では2ストの1.2倍の4ストだと同じパワー感と思います。

本題ですが・・・
40~60クラスの低翼スポーツ機の場合、同じパワー感で飛行するには4ストの排気量
は、どれくらい必要なんでしょうか?
もちろん、エンジン・機体とも、メーカーや機種によって違うと思います。操縦者の技量
や感覚によっても違う事でしょう。フリー飛行とJRAパターンでも異なるでしょう。
ですから、個人的な感想でも良いので皆さんの換装基準を教えて下さい。
(キットに適応排気量が書かれていますが、無い機体もありますし、基準も各機種で
ばらばらのようです)

皆さんよろしくお願いします。
普段は高翼40トレーナーを飛ばしています。低翼にステップアップするの事にしました。
現在2ストと4ストのどちらにしようか、検討中です。

ちなみに、4ストの経験はあります。40クラスを2機持っていて、OS46LAとFS
-48を乗せています。機体は異なるので不正確ですが、どちらも軽快さは似ています。
(例えば、宙返り・・・どちらも同じ大きさで同じような軌跡を描きます)
ちなみに、手で持ってみると4スト機は2スト機より200gくらい軽く感じるんで...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、
40・・・YS63クラス YS以外70~90クラス 
60・・・YS90クラス YS以外90~120クラス
かなぁー。

スローフライトなら小さい目、パワーフライトなら大き目(限度がありますが)非力なフライトも楽しいものですよ。
最近は電動にこっていますので。(余談でした)<(_ _)>

Qトラックの燃料タンクを増設することで最大積載量を増やせるの?

「大型のタンクに付け替えるなどのやり方で最大積載量を水増しした。」とはどういうことでしょうか。

「トラックの燃料タンクを増設」することは決して違法改造では無く、トラックの最大積載量(大きさごとに決められた車両総重量から乗車定員や燃料を含む車両重量を引いた重さ)から、増設燃料タンク分の重量分を引かなかったことが問題なのでしょうか。
!同社は新車登録後に燃料タンクを増設したり、大型のタンクに付け替えるなどをしたが、最大積載量を減らさなかった!の意味?

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20051220/20051220a4250.html?C=S
積載量水増し不正車検 国交省、年内に告発
2005年12月20日 (火) 12:34(共同通信)
国交省によると、同社は新車登録後に燃料タンクを増設したり、大型のタンクに付け替えるなどのやり方で最大積載量を水増しした。

Aベストアンサー

はい、その通りです

新車登録時に、小さめのタンクを1個の状態で登録してしてしまえば、最大積載量を最大限に引き出せます
しかし、小さめのタンク1個だけでは、実際の業務には使い物にならないくらいの量しか入りません

そこで、最大積載量を登録時のままで、タンクを増やしたり大きいものにすれば荷物を沢山詰めて、なおかつ燃料も沢山入るトラックができあがります

大型トラックは軽油を燃料としています、一般的な乗用車のガソリンタンクは大きくても100~80リットルですが、大型トラックの場合はタンク1つで200リットルや400リットル入ります
そのタンクをもう一つ増設すれば、軽油200~400リットル分の荷物を多くつめるわけです
軽油の比重は約0.84くらいですので
400リットルに換算すると336kgになります
それにタンクの重量を足せば大体 ~400kg近く水増しできる計算になります

3.6トン積めるトラックよりも、4.0トン積めるトラックのほうが、運送会社としてもありがたいことは確かですよね

Qラジコン飛行機の引き込み脚、スープラリトラクトについて

ラジコン飛行機用の引き込み脚パーツで「スープラリトラクト」と「スープラリトラクトDX」は取り付け寸法において互換性がありますでしょうか?どちらも15~20年くらい前の発売商品です。みなさん、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらhttp://www.okmodel.co.jp/catalog/p95.pdfを参考にされてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング