米放射能等対処専門部隊「CBIRF」 福島へは行っていない
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110418/ …

これについてどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは




もともと CBIRFの派遣は、米国から我が国に対するある種の
プレッシャーと対外向けのポーズ、の2つの側面があると思い
ます。

CBIRFの能力(任務)で、現状の自衛隊に無いものは、せい
ぜい"特殊環境(生物、化学、核)下における爆発物処理"と
機動展開手段の豊富さ(陸、海、空、どのパターンでもOK)
くらいなんで、ミリタリ同士(米軍~自衛隊間)では「今の福島
の状況だったら、CBIRF来ても(行っても)やる事あるのかな?」
って事は、ある程度はお互いに解っていたと思います。

ただ、日本政府に任せっぱなしにしていると、いまいち不安で
ロシア、中国、韓国などがそのうちワーワー騒ぎ出すと面倒
なんで、「アメリカとしても万全の体制敷いてますんで」という
姿を見せるためにも派遣したのかな? と。

でもまぁ、現場の部隊(中特防など)からすれば、他国の対NBC
戦部隊と演習する、なんて滅多にない事なんで、いい機会だった
と思います。
    • good
    • 0

アメリカは日本の友人だと示したかっただけで実行する気は無いようです。

    • good
    • 0

 


「核戦争を想定した訓練を積んだ特殊部隊」
核戦争の時に特殊部隊が何をする?・・・人命救助だろ
爆発した核爆弾を封じ込めるなんてマヌケな事を考える人はいないし、周囲にば
ら撒かれた放射性物質を除染するのも無意味。
広島を見ても判るように広大な範囲が破壊されてるし、核爆発が起きたときは戦
争中です。
爆破さてた地域でノンビリしておれない。
 
 
    • good
    • 0

日本政府、東電が収拾させられなければ米国がする、という強い米国の意志を示すために来日したのです。


プレゼンスの誇示のためですから福島に行く必要はない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング