こんにちは。自宅の一室をで仕事をしているのですが
こどもの泣き声がわりと気になる感じです。
もし少しでも防音効果をあげるために
ドアに細工をするレベルだと、どのような対策があるでしょうか。
今は市販の防音用のフェルトで側面の四方を二重に貼っている感じです。
隙間がかなり空いていたので、わりと効果が見られました。これをもっと
重ねようと思ってますが、その他何かアイディアありましたらご教授頂けると
嬉しいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ドア周囲の隙間を埋めるのは一番効果的な防音方法です。


さらに防音効果をあげるには、細工というレベルを超えるかもしれませんが、内部が中空のドアなら有孔ボードのように10cm間隔ぐらいで穴を沢山開け、発泡ウレタンを充填する方法があります。

発泡ウレタンは2液混合型で一番小さいセットがちょうどドア1枚分ぐらいの容量です。付属のガンで混合液を注入すると内部で膨らみます。経験豊富なら少ない穴から充填できるのですが、初心者は穴を沢山開けて、隣の穴から溢れ出ないよう発泡具合の様子を見ながら充填することをお勧めします。これらはDIYで十分できる作業です。

ドアの重さはほとんど増えないのでヒンジの交換が不要で、ドリルを除けば費用は5千円程度で済み、防音ドアに迫る防音性が得られます。

参考URL:http://www.sakaishokai.com/modules/pico/index.ph …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。これはなかなか実用的ですね。
やろうと思えばできそうですし。しかしこういった作業を自分でするより、
ドアは簡単にとりはずせることですし、防音ドアなどと取り替えた方が
よいかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/28 17:34

厚手のカーテンとかで、いいと思います。



防音フェルトはこちらの音を吸収するだけですよ。
防音フェルトで何とかしたいなら、部屋全体にはって、防音室にするしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信ありがとうございます。
確かに隙間を埋めるというよりは
壁全体を分厚くするか、何かしらはさまないといけないですね。
試行錯誤してみます。

お礼日時:2011/04/23 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洋室のドアの遮音性を向上せるには?

現在、4LDKマンションに夫婦、子供3人で暮らしおります。

長男が今春より中2で、自宅での勉強も本格化するところですが、2人の妹の遊ぶ声やテレビ音がリビングから漏れてきて、何とかしてほしいと訴えております。
ちなみに、リビングと長男の部屋の間には長女の部屋があります。

部屋のドア、リビングのドアは全く同じもので、厚さは3.5センチですが、非常に軽く、中は空洞?かと。

こういった場合、遮音性を上げるためには、どのような方法がありますか?
DIYの範囲でできることと、それの大体の予算もしくは、より性能の上げるために業者にしていただく場合の予算はどれくらいかかるものでしょうか?

Aベストアンサー

有孔ボードのように穴を無数に空けて発泡ウレタンを充填する方法があります。
その後、ドアを引く側に立ってドア周囲に見える隙間を塞ぐように隙間テープを貼れば、大声しか通らないぐらいの防音ができます。一般的な戸当たり面に貼るのではありません。ただし、隙間テープによっては擦れるので開閉は重くなります。

発泡ウレタンは各種販売されていますが、初心者なら「インサルパックHYPER(ハイパー)#30 820mL/セット2液型現場発泡硬質ウレタンフォーム」あたりがお勧めです。発泡体積:約23リットル/セット(15mm厚で約1.5m2)なので、ちょうどドア一枚分ぐらいです。
費用はドリルを除けば、ウレタンが5千円ほど、隙間テープは防音用でも千円程度でしょう。

参考URL:http://tomoju.com/?pid=9785756

Qベニヤに塗装する場合の注意点を教えて下さい。

思い切って子供部屋の壁を塗ろうと思います。壁の材質はベニヤなんですが、塗装する場合の注意点を教えて下さい。塗料は水性のつや消しを塗ろうと思うのですが、どうでしょうか?塗る前にはサンドペーパーなどで壁の表面を削った方がいいのでしょうか?
気がついたことが有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥石の粉で、ホームセンターなどで手に入ります)を塗って目止め(必要以上に塗料が染み込んでしまうのを防ぐ処理)をしてから塗る必要があります。

まず、表面が荒れているようであればサンドペーパーで滑らかにしてそのあとに目止めをします。目止めをするにはバケツなどに砥粉をいれ水で溶いた物を雑巾などで表面に染み込ませるように塗り付けて、十分乾燥したところで乾いた雑巾など拭きあげるようにして磨きます。そのあとで塗装をすると無駄な塗料の染み込みが無く、きれいに仕上がります。

塗料を塗る際は、一度で色を決めようとせず、数回に分けて行うことが肝心です。水性塗料は薄めずにそのままでぬれる物も多いのですが、やや薄め程度に(一度塗りでは下地が透けて見える程度)水で調整し、ローラー刷毛にたっぷりと含ませ上から下に一気に塗ります。このとき多少ムラになっても気にする必要はありません。一度塗り終わったら、1~2時間程度乾燥させ再度塗り重ねます。最初にふちの部分など塗りにくい部分を塗ってから残りを塗る方が良いでしょう。

当然のことですが、塗料がついてはいけない部分はマスキングテープ(塗装用の紙テープ)や新聞紙でカバーしておくことを忘れずに、ローラー刷毛でもかなり飛沫が飛びますので床面や家具などは十分カバーしておかないと、ポツポツと塗料の水玉模様になってしまいます。

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥...続きを読む

Q家庭のトイレを防音にできますか?

家のトイレの音が家族に聞こえないように防音に出来たらいいなと思ってるのですが
大掛かりな工事はせずに防音にできるのでしょうか?
例えばトイレのドアを防音タイプにするとか?
売ってるのか分かりませんが効果あるのでしょうか(?_?)
 
とにかくトイレ内の音が聞こえないようにしたいです
良い案はないでしょうか?

Aベストアンサー

どこから音が漏れているのでしょうか?
それによって、どこまでやるかが変ってきます。

通常は、24時間換気のためのアンダーカットからの音漏れが支配的です。
この場合、次のようにすると良いでしょう。
ドアの下部に「ドアボトム」というような気密部材を付けます。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
また、他の3辺は、隙間テープなどを貼ります。
アンダーカットが無くなっては、換気が出来ませんから、代わりに次のような「消音ガラリ」を付けます。
http://www.jbeck.co.jp/products/kanki/silencer/index.html
今のドアが無垢などある程度重いものであれば、これで十分、ドアからの音漏れは気にならないレベルになると思います。
ただし、今のドアが軽くて、それ自体が振動してしまうようなら、ドアの交換から必要で、元々これらが対応されたドアを選ぶのが良いかもしれません。

壁から漏れる場合、石膏ボートの壁なら壁内にグラスウールを入れる(最も低いレベルの対応)などで、トイレの音なら十分と思います。

どこから音が漏れているのでしょうか?
それによって、どこまでやるかが変ってきます。

通常は、24時間換気のためのアンダーカットからの音漏れが支配的です。
この場合、次のようにすると良いでしょう。
ドアの下部に「ドアボトム」というような気密部材を付けます。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
また、他の3辺は、隙間テープなどを貼ります。
アンダーカットが無くなっては、換気が出来ませんから、代わ...続きを読む

Qスピーカーのインシュレーターについて教えてください。

依然はこちらで親切にアドバイスを頂きありがとうございました。
おかげさまで納得のいくオーディオシステムを組むことができました。


そこでまたご質問させてください。

フロントスピーカー(7.1CHを組んでいます)にトールボーイのオンキョーD407を使っていますが、専用のスピーカーベースは既に生産終了でもはやメーカーにもネット業者にも在庫がない状況です。
そこで専用のものではないものでインシュレーターを考えていますが、マンションなので下の階に振動や音が響かないように、とりあえず、

(1)ゴムの『防振材』をホームセンターで買って四つ角に敷いていますが、『防振材』はスピーカーに良くないでしょうか?(音は敷く前よりはこもり音がなくなったような気がします。)

(2)ネットなどでよく10円玉を使ったらいいと書いてあるので、(1)の防振材とスピーカーとの間に10円玉を敷いていますがこれは良くないでしょうか?(『防振材』だけの場合と余り変わらない気もします。)

(3)購入時に付いていたコルクスペーサーをスピーカーに貼り付けたままなのですが、(1)にしても(2)にしても、いずれにしてもこのコルクスペーサーは取り外した方がいいでしょうか?付けたまま『防振材』や10円玉を使っても差し支え、影響はないでしょうか?

(4)10円玉が良いと書いてあるものが多いですが、その原理はなんなのでしょか?素人目には、スピーカーとフローリングの間に10円玉をはせても、そのまま床に振動が伝わってしまってしまうの良くないのではないか?と。 むしろ(1)や(2)の方がいいのではないか?と。

(5)最後に、下の階に響かない防音効果があって、なおかつ良い音質を引き出すような何か良い方法はありますでしょうか?


以上たくさんになりましたがよろしくお願い致しますm(_ _)m

依然はこちらで親切にアドバイスを頂きありがとうございました。
おかげさまで納得のいくオーディオシステムを組むことができました。


そこでまたご質問させてください。

フロントスピーカー(7.1CHを組んでいます)にトールボーイのオンキョーD407を使っていますが、専用のスピーカーベースは既に生産終了でもはやメーカーにもネット業者にも在庫がない状況です。
そこで専用のものではないものでインシュレーターを考えていますが、マンションなので下の階に振動や音が響かないように、とりあえず、
...続きを読む

Aベストアンサー

下の階に音が響かないように、というのは、スピーカーやインシュレーターの問題ではなく、むしろ建物それ自体の問題です。壁や天井が振動し、柱や梁を通して建物全体に振動が伝搬しますから、これを断ち切るには建物の構造自体をどうにかしなければ、根本的には解決しません。

また、セッティングに関してはケースバイケースである部分が大きく、トライ&エラーの際にノウハウが生かせるかが鍵になります。ですから、こうすれば絶対に良いという答はありません。

その上で、ですが、いわゆる防振材のような柔らかい物体は、本来必要な振動まで吸収してしまい、ちゃんと追い込まれたセッティングではかえって音を悪くします。重量物も同じで、闇雲に重さや固さを増すだけでは逆効果です。
軟性の素材を用いるときは、可能な限り薄く広く使うのが良いと思います。また、基本的には金属・石・木材など、硬い素材と併用することが望ましく、スピーカーと触れる部分には用いない方が良いでしょう。最小限度の分量をうまく使いこなせば、高い効果を上げることができます。

10円玉の効用ですが、要するに、硬いもので、できるだけ接触面積を小さくする、というコンセプトです。ですから、別に1円玉でも5円玉でもかまいません。振動を吸収する効果というよりは、確実に接触する部分を決めてしまい、不安定でグラグラした状態をなくすことが目的です。つまり、防振のためというよりは、音質を向上させることのみが目的です。
それぞれ素材が異なりますから、どの硬貨を使うかによって音が変わります。いろいろ試してみるのも良いでしょう。5円玉の穴にパチンコ玉という手もあります。

コルクに関しては、これも使い方次第です。柔らかい物体なので音は吸われる傾向にありますが、一般的なゴムやスポンジに比べるとナチュラルな方向で変化します。フェルトも同様です。振動対策という意味ではゴムなどに劣るように思いますが、音質という意味では優れています。

(5)に関しては、究極的には防音室にはいること、となるでしょう。7.1chということはサブウーファーも含まれますが、これの振動はいかんともし難いものがあります。雰囲気を出すために大きな空気の振動を発生させる装置ですから、部屋ごと対策しなければ無理でしょう。

かろうじてDIYでできることといえば、せめてフロントスピーカーからの振動を床に直接伝えないようにするため、仮の床を増設することでしょうか。
私自身はやったことがないので想像半分ですが、フロントスピーカーを設置する部分を含め、そちら側の床全体を防振シートやカーペットで覆い、その上に頑丈な木の板を敷いて、その上にインシュレーターなどを置いて通常のセッティングをします。木の板といっても、コンパネのような薄い板ではなく、3cmとか5cmとかの厚みがある床材のようなものが必要だと思います。サブウーファーも、この上に置いた方が良いかもしれません。
こうすれば、空気を通しての振動はどうにもなりませんが、直接の振動は防振シートで大きく減衰できるでしょう。反面、防振シートによって音が吸われる分は、上の木の板が補ってくれると思います。ただ、実際に試したわけではないので、ほんとうにうまくいくかまでは未知数ですが...
フロントスピーカーの真下だけは、たとえば50cm四方の木や大理石の板と、同じサイズの薄いゴムシートなどをその下に敷いて、その上にインシュレーターを介してスピーカーを置くというのでも、何もしないよりはマシかもしれません。

振動を吸収する類のインシュレーターは、必要な音まで殺してしまう可能性が高いだけに、使いどころが難しいのです。この手のもので振動対策をするなら、音質の犠牲はやむを得ないかもしれません。

下の階に音が響かないように、というのは、スピーカーやインシュレーターの問題ではなく、むしろ建物それ自体の問題です。壁や天井が振動し、柱や梁を通して建物全体に振動が伝搬しますから、これを断ち切るには建物の構造自体をどうにかしなければ、根本的には解決しません。

また、セッティングに関してはケースバイケースである部分が大きく、トライ&エラーの際にノウハウが生かせるかが鍵になります。ですから、こうすれば絶対に良いという答はありません。

その上で、ですが、いわゆる防振材のような...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q二輪免許を追加する場合の手続きは?

普通自動車の免許を持っています。
明日、自動二輪車の卒業検定を受けます。
合格したらその日に免許更新しにいこうと思います。

自動二輪の免許追加の手続きに必要なものは何でしょうか。
住民票は必要ですか? お金はかかりますよね?

また、私はゴールド免許なのですが、二輪車もゴールド免許になるのでしょうか?

そしたら、約5年後との更新になりますよね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・教習所でくれる書類
・印鑑(シャチハタはダメ)
・お金
・免許証
・(眼鏡)
筆記具は備え付けの物が有ると思います。受付で教習所の書類見せると、必要書類を貰えます。それに記入して、印紙を貼って窓口に提出すればOK。あとは視力と聴力テストと写真撮影。

学科試験は免除ですが、視力と聴力テスト(会話の受け答えが出来ればOK)はあります。免許証はゴールドが引き継げます。更新は基本的に5年後ですが、まだ今年の誕生日を過ぎていないと誕生日までの数ヶ月+4年になります(^^;)。

あと、今後1年間はバイクの二人乗りは出来ないのと、1年以内のバイクでの違反(車での違反は含まない)は初心者講習が待っています(^^;)。

以前は教習ビデオを1時間位見せられて、その間に新しい免許証が出来上がったんですが、いまはIC付になったのでどうなっているんだろう…?

Qリビングに吹き抜けがある家にお住まいの方

我が家はリビングに3畳ほどの吹き抜けがあります。
住んでまだ2ヶ月ですが1階の音がとにかく響いて困っています。
テレビの音や話し声やキッチンの音が2階のドアを閉めてても本当によく聞こえます(泣)

静かにしてた場合はなんとなく聞こえるじゃなく内容もわかるくらいです。

これは仕方ないのでしょうか…?
予想はしてたものの想像以上で…。

皆さんのお宅ではどうですか?
何か対策してる方おられましたらそれも教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

その場合、ほとんどがドアの隙間から音が室内へ入っていることが多いと思います。
2階のドアを締めて内側から隙間に、パッキンはお持ちで無いでしょうから、新聞紙やコンビ二袋などを詰めて、軽くガムテープで隙間が無いように押さえてみてください。四方すべてです。(ドアは当然にその時は開きません)
その状態で、音が気にならないぐらいに軽減されるのであれば、室内用の廉価な防音タイプのドアに交換することにより対処可能だと思います
上記の方法で軽減されない場合は、音が壁も通ってしまっていると考えられますので、ちょっと根本的になりなおさないとむずかしいですね。
現在の状況が一般の合板フローリングにクロス仕上げですと、音は上に反響して下手すると1階のちょっと離れたところより煩いと想像します
壁や床の吸音はあまり効果が期待できませんので、(カーペットやラグなどを敷いたり、布などを下げてもむずかしいです)やはりドア交換が一番費用がかからず、効果があると思います。廉価といっても1箇所工事代を含めると10万近くかかると思いますが・・・・
建てた業者に相談してみてください。
不動産業者ですが、中古で売った住宅で同様の相談があり、上記でご提案し許容レベルになりました。
確かめるのに費用はかかりませんから、是非上記の方法で確かめてみてください。但しテープは余り強く抑えて貼らないでくださいね、剥がす時に、ドアや枠のプリントまで剥がれてきて来たら困ります。
また、現在の建具やドアメーカーに防音の仕様が無い場合は、ドアだけ色は微妙に異なると思います。

その場合、ほとんどがドアの隙間から音が室内へ入っていることが多いと思います。
2階のドアを締めて内側から隙間に、パッキンはお持ちで無いでしょうから、新聞紙やコンビ二袋などを詰めて、軽くガムテープで隙間が無いように押さえてみてください。四方すべてです。(ドアは当然にその時は開きません)
その状態で、音が気にならないぐらいに軽減されるのであれば、室内用の廉価な防音タイプのドアに交換することにより対処可能だと思います
上記の方法で軽減されない場合は、音が壁も通ってしまっていると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報