初めまして。

最近気になってきたんですが、私にはどうしてもわからない記憶があります。
というのは、外国人(黒人の男の人)と話している母親か誰かの腕の中に赤ん坊の“私”がいるのです。
そこは今の日本とは正反対の、まるで民族衣装のようなものを着た、電気も通っていなさそうな白い石造りの小さな小屋が何件もある砂漠のように暑い場所です。

記憶を探りましたが、外国に行った事なんて一度もありません。
もちろん、男性の外国人と話した事なんてありません。
外国からの転校生が学校にいたことはありましたがその人も一回も話した事はありません。しかもその人は女の人でした。


大袈裟な考えだとは思いますが、最近では「前世の記憶かな」と思ってしまう事があります。


憶えてるのはその「白い石造りの小さな小屋が何件もある砂漠のような所で外国人と話している誰かの腕の中に赤ん坊の“私”がいる」部分だけだと思います。
他に外国らしき場所の記憶なんてありません。


前世の記憶という可能性はあるのでしょうか…?
答えにくい質問とは存じますが、ご回答宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

アイコン、変えたんですね。



まれにそう言う人はいますよ。

以前、テレビで話題になったのに、同じような話しがありました。(海外)
驚きだったのは、確かに100数十年前にそう言った人物がおり、そんな話しが残っていると・・・。

なので、「輪廻転生論」は生きています。
しかし、証明することは難しいです。
    • good
    • 0

本、映画、テレビ番組などの記憶を


自分の体験として覚えてしまっているんじゃ
ないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早いご回答有難う御座います。

そう考えた時もあったんですが、なんだかリアルというか、自分のがその場にいたというのは凄く実感があるといいますか…
なんだかテレビとかで見たという感じではないと思うんです。

せっかくご回答いただいたのにすみません><
有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/23 16:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング