最近太陽光発電を設置しました。
6kWのタイプです。まだ半月程しか経っていませんが、昨日までの発電量がトータル440.8kW 消費電力量が500.3kWでした。
晴れた日は4.8~5.5kW発電し、昼間在宅の場合でも多くて0.9kW位の消費(でも大体0.5位)、夕方~就寝までもアイロンやドライヤーを使えば1.7kW位短時間ですがかかりますが、大体0.9~1.1kW位です。
ですので、かなりいいペースで消費が下回っていると思っていたのですが、履歴を見て驚いたのが、毎晩午前3時に大体3.5kW 4時に5.5kW 5時に5.5~6.5kW消費していたのです。多分電気温水器です。これじゃあ昼間どんなに節電しても全くだめです。
そこで、電気温水器を節電できる方法をご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのです。
時間帯の契約内容を変えるとか(今は電化deナイトです),
いっそ昼間に電気温水器のお湯を沸かすとか・・・?
何かいい方法をお持ちの方 どうか宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

電気料金の伝票に、「昼間/夜間」で、使用量が分けて書かれているはずです。


電気温水器を使用していると、夜間の電気量が多いので、
パッと見は沢山使って無駄なように思います。
基本的には、割安な電気料金(昼間の1/3の単価)で沸かしているため、
単価は安いので問題ありません。

もし、お使いの電気温水器が10年くらい前のものであれば、
エコキュートに交換すると、節約出来るかもしれません。

使用状況によって異なりますが、
通電型(旧型)の電気温水器からエコキュートに交換すると、
1/3の電気代になると言われています。

ただ、太陽光発電の業者さんがお勧めしなかったところを見ると、
電気温水器は比較的新しい物だったのではないかと判断出来ます。

マイコン型電気温水器の項目を見てください。
分かり易く書かれています。
http://www.denkajutaku.com/point/tools/onsui2.html

「タイムスイッチ」が付いていれば、通電型(旧型)です。
伝票の備考欄に「マイコン割引」など書かれていれば、
マイコン型と判断出来ます。

タイムスイッチ
http://www.keiko.co.jp/product/torihiki/time.html

初期投資も必要ですから、
しばらくは電気温水器を使われるのが良いのでは?


ご質問の内容からすると、電気料金の問題ではなく、
環境のため電気そのものを削減したいとお望みのようにも見えました。
ただ、深夜電力は、一定量を供給している原発設備により、
「余っている電気」ですので、むしろ使った方が良いのです。

今後はエネルギー供給の形態が変わることによって、
オール電化も見直されるかも知れませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的で素人の私にも分かりやすい回答本当にありがとうございました!
深夜電力が原発(それだけじゃないかもしれませんが)というのは初めて知りました。
今のまま昼間は売電し、夜間は使う方が今の世の中の現状に合ってるのかなと感じました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 09:11

世の中夜間電力には余裕があって昼間電力が足りないのです。


そのため昼はあなたの電力を電力会社に売り、夜電力会社の余っている電力で貯湯するようになっています。
それが社会全体で効率的で、ひいては環境にも経済にもプラスになります。
あなたの収支もプラスになるように電気料金が設定されています。

どうか今のままご使用ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
このまま昼間は売電し続けます。

お礼日時:2011/04/24 09:06

電気料金の損得計算ですと、ANo.2の方の書かれたとおりだと思います。



電気温水器の節電を素直に考えると、給湯の使用量を減らすこと、太陽熱温水器を併用することが挙げられます。
給湯器がヒートポンプ式ではない場合には、ヒートポンプ式(エコキュート)にすると大幅に節電できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さしあたって 給湯の使用量を減らす努力をしようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 08:58

まず、単位の訂正です。


>昨日までの発電量がトータル440.8kW 消費電力量が500.3kWでした。
●昨日までの発電量がトータル440.8kWH 消費電力量が500.3kWHでした。
つまり電力と電力量とは違います。

それで、本題ですが、電気温水器は夜間使用ですので、電気代がせいぜい1kWHあたり8円であるのに対し、昼間はその3倍の単価です。ましてや売電単価は48円です。
もうおわかりですね。
夜間に電気を使って、その分太陽光発電で売電すれば、差し引き1kWHあたり40円の儲けとなります。

原子力発電は需要に応じて出力をコントロールするのは不向きなため、夜間は電力が余ります。
これを有効に活用しようとするのが深夜電力の優遇措置です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電力と電力量の違いも分からず質問してしまって お恥ずかしいです。訂正ありがとうございました!
深夜電力の優遇措置が原子力発電と関係があったのは知りませんでした。
昼間はどんどん売電して、夜間はこれまで通り使った方がいいようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 08:57

太陽光の数時間の発電で昼間お湯湧かせば


その他の電気従量電灯料金です
太陽光付けたら得の発想が間違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング