友人の結婚パーティーの招待状をいただきました
式は親族でしたようです
しかし参加費用をみてびっくり!
15000円だそうです・・・。
これってふつうなのでしょうか?
せいぜい7000-8000円だろうと予想してたので。。。
いくと言った以上ことわるつもりはないですが、
いわゆる結婚パーティーの相場っていくらなんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結婚パーティーって、最近はやりの1.5次会の事でしょうか?



式と披露宴のあとに続けて行われる「2次会」ならば、会費は1万円以下でしょうけど。
別の日にあらためて行う1.5次会(披露宴ほど形式張ってはいないけれど、2次会よりもきちんとしている)の結婚パーティーでしたら、1万5千円~2万円はごくごく普通だと思います。
質問主さんは、2次会と混同しているのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそうなのですね・・・勉強になりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/23 18:45

相場は地域によって大きく異なるように思います。


また、場所や内容などにもよるかと。

披露宴の場合、関東では少なくとも3万円は包むので
(新郎新婦との関係により金額はさらに上がりますが)
15,000円で済むなら半額です。

北海道の場合は会費制だそうで、新郎新婦との関係
を問わず一定金額で、なおかつ関東よりは格安らしいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンコールワット一人旅

バンコクから飛行機でシェムリアップに行き、宿泊先から一人でアンコールワット遺跡群を周ろうと思っている30代女性です。
これまではもうちょっと交通機関に恵まれた国に一人旅をしていたので、宿泊先から個人での観光の仕方について教えてください。

バイタクやトゥクトゥクより、自転車で気ままに周りたいのですが、各遺跡にはちゃんと停める場所があるのでしょうか?
また、無い場合はご経験者の方、どのように停めていましたか?

それよりもお勧めがある場合は、教えてください!

Aベストアンサー

タケオで自転車(ボロMTB)を借りて回りました。ただし乾季の時期です。
隣国に滞在していたこともあって何度か訪問しているんですけど、夏場は自転車で回るような気分にはなれなかったです。暑さもそうですが、雨が嫌でした。

>自転車で気ままに周りたいのですが、各遺跡にはちゃんと停める場所があるのでしょうか?

特にないので入口の空き地やバイタクの溜まり場などに停めていました。みんな適当に停めています。
広大なアンコールトムは遺跡内に自転車乗り付け可能ですので、各遺跡に横づけです。
盗まれることはないだろうと思っていましたが、盗まれたら盗まれたで別にいいやぐらいの気持ちでした。

所用時間ですが、
シェムリアップ(タケオ)からアンコール遺跡の料金所までが1時間かからないくらい。
そからアンコールワット入口までが20分くらい。
遺跡見学時間は除いて、いわゆる「小回り」コース1週が1時間、「大回り」1週が2時間くらいだったと思います。
ボロ自転車で同行者の女性とのんびり走ってだいたいこんな感じでしたが、2人とも自転車旅行経験者ですので、人よりは若干脚力があったものと思います。途中休憩時間も含んでいません。

コースは全て平坦で、舗装されています。ロードマップは現地でももらえると思いますが、日本のガイドブックでも充分です。
自由が利きますし、雨の降らない乾季だったらお薦めですよ。

注意点としては、日が暮れるとほとんど真っ暗になるので、ライトがないと危険です。
アンコールからシェムリアップへの主要道には街灯があるのですが、私が自転車で回っていた時は、申し訳程度にしか点灯していませんでした。そのくせ車の往来はそれなりにあります。
レンタサイクルにライトは付いていないと思うので、暗くなる前に戻るようにするか、日本からライトを持参したほうがいいでしょう。(遺跡で使えるのでどのみち懐中電灯は持っていた方がいいです。)

借りる時に最低限自転車の状態(ブレーキ、タイヤまわり、ギア、変速無しの場合はペダルの重さ、ステアリングとサドル高さ)は確認してください。
熱射病が怖いので、出来れば日本の暑い日に、自転車でどこまで耐えられるか確認しておいたほうが良いと思います。
暑さと空腹状態(ハンガーノック)にはくれぐれもご注意を。自分の意識している以上に体力が消耗しますので、食欲がなくても必ず何かしら必ず食べて水分をこまめにとるようにしてください。それだけ注意していればまあ大丈夫でしょう。

タケオで自転車(ボロMTB)を借りて回りました。ただし乾季の時期です。
隣国に滞在していたこともあって何度か訪問しているんですけど、夏場は自転車で回るような気分にはなれなかったです。暑さもそうですが、雨が嫌でした。

>自転車で気ままに周りたいのですが、各遺跡にはちゃんと停める場所があるのでしょうか?

特にないので入口の空き地やバイタクの溜まり場などに停めていました。みんな適当に停めています。
広大なアンコールトムは遺跡内に自転車乗り付け可能ですので、各遺跡に横づけです。
盗まれる...続きを読む

Q招待状の宛名について 従弟からの招待状

従弟が結婚するにあたって招待状をもらいました
ちょっとびっくりしたので詳しい方教えてくださいませ。

結婚するのは私の方の従弟です。
私達夫婦連名での宛名の招待状なのですが
このように来ました(名前は例です)

山田 花子様
   太郎様

自分自身の挙式でも どちらの
親族や招待客には場合は夫婦連名の場合は
ご主人のお名前を先に書きました。
いままで私の中の常識ではそう思っていたのですが・・・

厳密にいうと自分の近しい方を先にもって
くるのでしょうか?

不思議におもって(いままで両親へ来た招待状でもみたこと
がないもので・・・)
冠婚葬祭のページを調べてみたのですが
そういった記述がなかったもので叔母厳格であれこれ
(いきすぎではないでしょうか?と思うときもあるくらい)
こだわりのある人なのですが・・・
きちんと式場だとおもうのですが筆で筆耕されている
ものなのですが筆耕式場はあくまでお客様の
要望に答えるものですよね だから指定してこのように
書いてきたのだと思います。

(ちなみに私は専業主婦で主人は会社員で
世帯主であることは先方も承知です。差出人の当人は
山田太郎
旧姓花子 になっています)

知識として知りたいので詳しい方教えてくださいませ
よろしくおねがいいたします。

従弟が結婚するにあたって招待状をもらいました
ちょっとびっくりしたので詳しい方教えてくださいませ。

結婚するのは私の方の従弟です。
私達夫婦連名での宛名の招待状なのですが
このように来ました(名前は例です)

山田 花子様
   太郎様

自分自身の挙式でも どちらの
親族や招待客には場合は夫婦連名の場合は
ご主人のお名前を先に書きました。
いままで私の中の常識ではそう思っていたのですが・・・

厳密にいうと自分の近しい方を先にもって
くるのでしょうか?

不思議におも...続きを読む

Aベストアンサー

やはりご主人の名前が先というのが常識だとおもっています。
年賀状でも連名の場合はそうしています。

可能性としては
◇業者の筆耕の場合・・・リストに近親者の名前を先に書いて渡してしまった。
◇手書きの場合・・・先に貴女のお名前を書いてしまったので後にご主人の名を書いた。

いとこさんが男性のようなので、住所録リストや宛名の仕上がりチェックにまで
気が回らなかったのかもしれませんね。

Qアンコールワット観光とチャーター

近く2名でアンコールワットへ行きます。
そこで質問なのです。
本当にあきれるくらい素人の質問です。

まず早朝の日の出を見た後、そのままアンコールトムの遺跡群を午前中で見て、午後はアンコールワットを見ようと思います。当方はかなり遺跡が好きです。

(1)これは強行スケジュールでしょうか?午前中だけでいわゆる小回り、大回りコースを見るのは厳しいですか?

(2)トゥクトゥクをチャーターして回ろうと思うのですが、チャーターをしたことがないので、イメージが掴めません。どういう具合になるのでしょうか。例えば1日チャーターした場合、1日中好きなところに行って乗り降りできるのですか?1日とは何時から何時までくらいを指すのですか?

(3)早朝の日の出を見た後、そのままアンコールトムを見る時、簡単に朝食を取れる場所がありますか?それとも、お弁当のようなものを持っていったほうがいいですか?そうだとしたらドライバーの朝食はどうなりますか?

(4)ドライバーは私たちが朝食をご馳走しなければ、朝食抜きで働き続けることになりますか?了承してもらえるものなのですか?

(5)日本語ガイドがいたほうが見所を外さないで済みそうなので、雇おうと思います。その場合、ガイドを含めて3人になってしまうため、トゥクトゥクは4人乗りをチャーターしなくてはいけませんか?

(6)しかし、お昼はドライバーが休憩すると聞きます。その間、私たちはどうなっているんでしょう?ホテルに帰らなければいけませんか?雇ったガイドはどうなります?

(7)正味が2日半しかありません。1日目・・・アンコールワットとアンコールトム。2日目・・・バンテアイスレイ、クバールスピアン、ベンメリア。と見て回る予定です。他にオススメはありますか?

よろしくお願いします。

近く2名でアンコールワットへ行きます。
そこで質問なのです。
本当にあきれるくらい素人の質問です。

まず早朝の日の出を見た後、そのままアンコールトムの遺跡群を午前中で見て、午後はアンコールワットを見ようと思います。当方はかなり遺跡が好きです。

(1)これは強行スケジュールでしょうか?午前中だけでいわゆる小回り、大回りコースを見るのは厳しいですか?

(2)トゥクトゥクをチャーターして回ろうと思うのですが、チャーターをしたことがないので、イメージが掴めません。どういう具合にな...続きを読む

Aベストアンサー

(1)アンコールトム+アンコールワットに、人気のあるプノンバケンとタ・プロムを追加しても1日あれば充分です。
アンコールトム自体は敷地が広大なので、中央にあるバイヨンや、北西部にある見どころに絞った方がよいでしょう。
大回り・小回りというのは、ツアーの際のコース設定にすぎませんので、個人ならそんなことに構わず
行きたい遺跡をピックアップしていけばよろしいかと思います。
もちろん全部は無理ですし、余程の遺跡好きでもなければ途中で飽きるでしょうから、
有名どころ4カ所+気になる所2カ所ぐらいが、日の出から日の入りまでに回れる範囲と言った所じゃないでしょうか。
バンテアイスレイ・クバルスピアン・ベンメリアの3ヶ所は駆け足なら1日で見て回れる範囲ですが
私なら1日で3ヶ所も回るのは嫌ですね。
クバルスピアンとベンメリアは、それぞれ移動だけで結構な時間を使うことになりますので、
トゥクトゥクではなく、普通の車(カムリ)かワゴン車をチャーターしてください。

ちなみに、ワットの前でサンライズ→午前中にトム→小回りコースを回ってから午後にワット→サンセットでプノンバケン
と言うコースは、他の多くの団体客と行動がかぶりますので、ある程度の人並みは覚悟しておいた方が良いと思います。


(2)私はバイクか自転車で自力でまわることが多く、1度だけバイタクをチャーターしたことがある程度ですので、
車チャーターについてはあくまで参考意見程度にですが、
車はお泊りのホテルなりゲストハウスなりでチャーターするのが一番だと思います。
ガイドを雇うなら、そのガイドと一緒の旅行会社に頼むのも手ですね。
とにかく、自分にとって何らかの接点がある所にお願いするのが、何かと効率的ですし安心です。
空港やバスターミナル、街を歩いていても至るところでトゥクトゥクのドライバーに声をかけられますが、
慣れない方なら、客待ちの車を利用するのはやめて置いた方がよいでしょう。

1日チャーターの範囲がどの程度のものかは事前に確認してください。
ホテルなどでチャーターする場合は、大回り1日いくら、小回り1日いくら 拘束何時間と言った感じで
あらかじめコース設定と値段設定がされている場合が多くなります。
追加したいところや、行かなくてもいい所なんかがあれば、希望をドライバーに伝え
個別に値段交渉していく形になります。
各遺跡の見学時間や時間配分についても基本は質問者さんの裁量しだい。(聞けばアドバイスぐらいはくれると思いますが)
拘束時間内に見て回れなければ追加料金が発生するか、夜暗くなればそこで終了になります。
バンテアイスレイやベンメリア等の遠方の遺跡になると、またそれとは別の料金設定がされています。

参考までに、チャーター時の基本コース設定例です。
http://angkor.main.jp/takeo/pages/01info/02sightseeing_arrangements.htm
http://angkor.main.jp/takeo/pages/02pricelist/02tuktuk.htm
※これは有名な日本人向け安宿の車チャーター料金とコースですので、
一般のホテルの場合はもう少し値段設定等が高めになると思います。


(3)アンコール遺跡内に露天のレストランや売店があります。
ただし、アンコールワットとアンコールトムを結ぶ道沿いにはなかったような気もします。
ドライバーに頼めばどこかに連れて行ってくれるでしょうが、朝食を食べるためだけに動くのも馬鹿らしいので
食べてから行くか、コンビニか何かで買ってから行かれるのがよいでしょう。
ホテルによってはお弁当等のケータリングを用意してくれる場合もあります。


(4)そんなことはありません。ご馳走しなくても適当にそこら辺で食事します。ここらへんは気持ちの問題です。
どのみちご馳走しようとしても朝は食べないと思います。普通は食べてから仕事しますので。
ご馳走したければお昼にでもどうぞ。


(5)そうですね。チャーター時に相談してください。ガイドが運転するというパターンもあります。
ガイドについては、説明を受けたいのであれば雇ってもいいと思いますが、
バイヨンやワット、タプロムなんかはどこに行っても人だらけですので、
見どころを知りたいだけなら、人の大勢集まっている所にいけば、そこが見どころと言った感じになります。
ベンメリア等の足元が危険な遺跡の場合、各遺跡ごとにガイドが常駐していて彼らの案内で見て回ることになります。
お金を請求してくることはありませんが、見学終了後にチップを渡す人もいます。


(6)個人手配の場合、基本的にホテルには戻りません。
アンコール遺跡群のある地域とシェムリアップ市街は少し離れています。
戻る場合は別料金を徴収されたりもしますので、お昼をどうするかはチャーター時に確認してください。
体力が続くなら、戻らずに遺跡内の食堂で済ませるか、お弁当やパンなどを用意する方が良いでしょう。
ちなみに、遺跡周辺の食堂は街に比べて値段が高いです。市価の2~3倍くらい。
味も当然街よりは落ちますが、観光客向けなので、おかしなものが売られているわけではありません。
値段については交渉次第でいくらでも落とせます。
交渉が苦手な人でも「料理に水を追加して言い値」ぐらいには簡単に落とせると思います。

遺跡内の値段交渉について触れたので、ついでに申し上げておくと、
アンコール全体に言えることですが、食道なり物売りのガキんちょなり、
こっちが黙っていれば勝手に値段を下げてきます。
水のペットボトルなら2本で1$(言い値は1本1$)、
お土産の小さな小物なら、1個1$のものが、3~5個で1$ぐらいまでなら、何も言わなくても下がるでしょう。
ホテル内も遺跡周辺同様の値段設定になっていると思いますので、
市価を知りたければシェムリアップ市内のコンビニなどで確かめるのが良いです。


(7)賞味2日半ならそれだけでいっぱいでしょうから、時間があれば市内のマーケットなんかを散策するのが良いでしょう。
アンコール内の遺跡で個人的に好きなのが「プリア・カン」。崩壊系の遺跡ですがしっかりしてます。
「バンテアイ・クデイ」も見た感じが華やかな遺跡ですが、小回りコース上ですので、観光客が大勢立ち寄りますね。
特におすすめではないですが「タ・ケオ」も好きです。
登るのが少々危険な上に、頂上についたところで特に面白いこともないため、いつ行っても観光客が素通りしてくれます。
一人になってまったりしたい時におすすめです^^

気を付けて行ってきてください。

(1)アンコールトム+アンコールワットに、人気のあるプノンバケンとタ・プロムを追加しても1日あれば充分です。
アンコールトム自体は敷地が広大なので、中央にあるバイヨンや、北西部にある見どころに絞った方がよいでしょう。
大回り・小回りというのは、ツアーの際のコース設定にすぎませんので、個人ならそんなことに構わず
行きたい遺跡をピックアップしていけばよろしいかと思います。
もちろん全部は無理ですし、余程の遺跡好きでもなければ途中で飽きるでしょうから、
有名どころ4カ所+気になる所...続きを読む

Q友人の結婚披露パーティーに招待されました。

友人の結婚披露パーティーに招待されました。
挙式は済んでいるようです。
「ご家族で是非」という事なので夫婦+2歳の子供とで出席しますが、ご祝儀は5万円でいいでしょうか。

また当日の子供(女の子)の服装はどんな感じがいいのでしょう。
フォーマルドレスではいきすぎかな・・・とも思ってしまいますが。
私が妊娠9ヶ月での出席になるので、自分の服装でも困っています。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おめでたでお腹も大きいですから、もう着ないフォーマルドレスを買う必要はありません。
ただ白っぽくなく、柄の入っていないきれいめなマタニティはお持ちですか?
あればそれにコサージュとパールのネックレスで充分です。勿論ヒールは低くて構いません。

さて、問題はそういうマタニティをお持ちでなかったら。
手っ取り早いのは誰かに借りるかレンタルですね。残念ながら私は子供が産めないのでマタニティをレンタルしたことがないので相場はわかりません。ネットで一度検索してみてください。もしかしたら今はネットで安く購入する方が得かもしれません。

お子さんは白いワンピース以外なら、お出かけ用のワンピースでかまいません。

祝儀は5万円でいいと思います。

そろそろ冷房しはじめますから大切なお腹を冷やさないようにストールは準備されていくといいと思います。

式を楽しんできてくださいね。

Qアンコールワット観光についてアドバイスをお願いします。

アンコールワット観光についてアドバイスをお願いします。

8月の後半に5日間の予定でアンコールワットへ旅行に行きます。
実質の観光は3日間になります。女2人です。
完全にフリーツアーなので、今計画を練っているところです。

(1)観光の日程について

1日目 夜に到着
2日目 朝日観賞からアプサラダンスショーまでついているアンコールワット・トムの定番ツアー
3日目 ベンメリア、クパールスピアン、バンテアイスレイ観光
4日目 地雷博物館、キリングフィールドをまわって、オールドマーケットなどでお土産など購入
    夜中に空港から出発

上記のプランは客観的にどうでしょうか。


(2)日本語ガイドの必要性について

治安など少し心配なので、上記の2日目、3日目はツアーを申し込んで回ろうと思っているのですが、日本語ガイドをつけないとチャーター代だけでかなり安くなるのですが、やはりガイドはお願いした方がいいでしょうか。
また、トゥクトゥクと乗用車だったら、どちらが良いでしょうか。

ちなみにチャーターだけであれば現地のホテルで、
ツアーを頼むとしたら、タケオゲストハウスさんで事前に申し込もうと思っています。

アドバイスよろしくお願いします。

アンコールワット観光についてアドバイスをお願いします。

8月の後半に5日間の予定でアンコールワットへ旅行に行きます。
実質の観光は3日間になります。女2人です。
完全にフリーツアーなので、今計画を練っているところです。

(1)観光の日程について

1日目 夜に到着
2日目 朝日観賞からアプサラダンスショーまでついているアンコールワット・トムの定番ツアー
3日目 ベンメリア、クパールスピアン、バンテアイスレイ観光
4日目 地雷博物館、キリングフィールドをまわって、オールドマーケットなど...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、
まず2日目ですがベンメリアとクバールスピアンはかなり距離があったと思います。乗用車で決定でしょう。トゥクトゥクといっても車すすめられるとおもいます。

ガイドはいてもいなくても、ご本人次第というところでしょう。ただガイドによってはあまり正確な説明ができない人もいるようで、信頼できるところで頼まないとへんなのがくることがあるようです。まあ、美術展でガイドテープかりるかかりないか、という違いです。なくても楽しめなくはないですよね。

ただこれでみると、2日目がかなりもりだくさんなのに比べて3日がすかすかかも。キリングフィールドは行っていないのですが、地雷博物館のほうはバンテアイスレイの帰りによりました。町から行くと途中の道沿いにあってより路出来る場所です。ですが、中は時間をかけて見るようなものはないです。なので、チャーターでいくなら、2日目のバンテアイスレイの帰りによってもらってもいいくらいでしょう。

そうすると、3日目はものすごく余裕がでてきます。キリングフィールドはたしか町からさほど離れていなかったはずなので、トゥクトゥクでもいけるかと。あと、メリディアンホテルの近くの博物館もいいですよ。天気を気にせずみることができますから。特にガイドをつけないのであれば、時代別の案内、説明が日本語で見られる設備やガイドテープもあり、ここで遺跡のおさらいができておすすめです。

こんにちは、
まず2日目ですがベンメリアとクバールスピアンはかなり距離があったと思います。乗用車で決定でしょう。トゥクトゥクといっても車すすめられるとおもいます。

ガイドはいてもいなくても、ご本人次第というところでしょう。ただガイドによってはあまり正確な説明ができない人もいるようで、信頼できるところで頼まないとへんなのがくることがあるようです。まあ、美術展でガイドテープかりるかかりないか、という違いです。なくても楽しめなくはないですよね。

ただこれでみると、2日目がかなりも...続きを読む

Q友人の結婚式に招待されました。自分の結婚式に友人を招待し、その時には2

友人の結婚式に招待されました。自分の結婚式に友人を招待し、その時には20000円お祝いをもらいました。今回、妻も招待されたのですが、お祝いはどのくらいがいいのでしょうか?二人で40000円と考えたのですが、数字的によくない。ということで、お祝いを30000円+新婚旅行のご祝儀10000円にしようとなったのですが、どうなんでしょうか?みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

そうですね頂いたのが2万ってことですので今回2人で4万でもOKだとは思いますよ
よくないというのであれば先に頂いている2万も割り切れる数字なので本来はタブーですからね(笑)
もちろん ご祝儀3万+1万のお祝いでもOKだとは思います。
前もって予算1万円でほしいものを聞いておくのも一つの方法ですよ

Qカンボジア(アンコールワット)の現地ツアー

ホーチミンからアンコールワットへ入り、アンコールワットでの現地ツアー、おすすめの会社を教えてください。
2日間、ガイド付きでいくらぐらいが相場なのでしょうか?

Aベストアンサー

私はインターネットで探して、「ロコモトラベル」という会社を利用しました。プノンペン~シェムリアップ間の国内線航空券手配、到着日半日のクルマと日本語ガイド、2日目の遺跡観光、帰国日のホテル~空港の送迎を頼みました。ツアー料金はHPで確認してください。空港送迎を利用したのは同行者で、私は1日余分に滞在したので、ガイド君に送迎を依頼しました。クルマとバイクの差はありましたが、料金の差は¥1,200でした。会社の仕事がない日は、直接ガイドとして雇うことができます。料金は交渉になりますが、値段の違いは歴然です。

参考URL:http://www.locomo.com/travel/

Q結婚式の招待状の返信ハガキのメッセージについて

こんにちは。
結婚式の招待状の返信ハガキのメッセージ欄なのですが、よくお手本にあるように、
「この度はご結婚おめでとうございます
喜んで出席させていただきます」
がやはり良いのでしょうか?
仲の良い友達にはもっとくだけた感じで書きたいのが本音なのですが…。
その方が気持ちが伝わると思いますし。
でもやはり親御さんも見られるわけですし、会ったときやメールで「オメデトー!」と祝福をして、
返信ハガキの文面にはきちんと書くのがいいのでしょうか?
今までは何もわからないまま、お手本のとおり書いてきました。
最近仲の良い友人から招待状が届き、ふと気になったのでご質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近、様々な形式の結婚式(披露宴)があるので、その形式にもよると思いますよ。
もし招待状の返信先がご両親である場合には、少々堅苦しくても今までされてきたようなメッセージが無難だと思います。
一方で、最近では新郎新婦が自分達の名前で招待状を出すケースもありますし、返信先のみ自分達のところにしているケースもあります。
そんな場合は少々くだけていても、言い方は軽いですが、いつものノリでメッセージを書いてあげたほうが新郎新婦には喜ばれると思います。
ちなみに私は、自分達で招待して、人数の管理も自分達でやりましたので、なんとなく誰が何を書いてきてくれるか楽しみに返信を待ってました^^

Qカンボジア・アンコールワットについて、アドバイスを下さい!

カンボジア・アンコールワットについて、アドバイスを下さい!


12月に母と(55才)とアンコールワットへ、
3泊4日で旅行へ行きます☆

観光付きツアーで、行こうと考えています。


ツアー内容は、
2日目に…

◎アンコールトムとその周辺の遺跡群を観光

◎タ・プロム遺跡を観光

◎アンコールワット遺跡観光

へ行きます。

3日目は、夕方まで自由行動なので、オプションを付けようと考えています。

ここからが、ご相談なのですが…

(1)ベンメリア&ロリュオス遺跡観光プラン

(2)バンテアイスレイ&トンレサップ湖を観光

(3)ルモー(トゥクトゥク)で巡る市内観光とラッフルズでのハイティーンプラン
(アーティザンダンコール⇒オールドマーケット⇒雑貨店など)


以上の3つで迷っています。

迷っている理由としては、(1)にしようと思っていたのですが、2日目もずっと遺跡巡りなので、飽きないでしょうか?

それより、オールドマーケットなどに行った方がいいのかなぁ?なんて思ったりもします。


皆さんでした、個人の意見として、(1)~(3)の中でどれを選びますか??


あと、もう一つ質問なんですが、
ホテルでも迷っています。

(1)ソカ・アンコール・リゾート(クラブ・スイート)

(2)アンコール・パレス・リゾート&スパ

(1)・(2)のどっちにしようか迷っています。


近くにコンビニ(ホテル内でOK!)があって、
ホテル周辺が暗いとこではなく、
ホテルの中が綺麗だといいなと思うのですが、
どちらのほうが、オススメですか?


アドバイス、お願いします(___)

カンボジア・アンコールワットについて、アドバイスを下さい!


12月に母と(55才)とアンコールワットへ、
3泊4日で旅行へ行きます☆

観光付きツアーで、行こうと考えています。


ツアー内容は、
2日目に…

◎アンコールトムとその周辺の遺跡群を観光

◎タ・プロム遺跡を観光

◎アンコールワット遺跡観光

へ行きます。

3日目は、夕方まで自由行動なので、オプションを付けようと考えています。

ここからが、ご相談なのですが…

(1)ベンメリア&ロリュオス遺跡観光プラン

(2)バ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

#1の方とダブる点もありますが。

とくに遺跡命!というわけでもないなら、(1)よりは(2)の方が変化があるし、バンテイ・アイスレイは1日目の遺跡と趣が違って、オススメです。素晴らしい彫刻が見学できて、遺跡も広くないので沢山歩き回らずにすみます。ただ、トンレサップ湖は、どういうもんなのか、ある程度情報をご自身でしいれて(まあ、カンボジア、と言うことでわかると思いますが)、興味が出て、見てみたいな、と思ったらが良いでしょう。ヨーロッパなんかの美しい湖とかとは、真逆の方向なんで。質問者様はオッケーでもお母様がね・・。

(3)は、わたしも、わざわざ日本を出る前から予約したり、決めたりするもんでもない、と思います。オールドマーケットに売ってるものとナイトマーケット(安全です)に売ってるものがほぼ同じ、ナイトのほうが売り場は小奇麗です。ちょっと高い?っていったって日本人からすれば数円~数十円の差。アーティザンは空港にあるシルク製品売り場を、一手に引き受けています。大きい物は本店ですが、小物なら空港でだいたい同じ物が買えます。

ロモーはどちらのホテルでもすぐ呼んでくれるし、乗るときに、これとこれと、ここに行きたい、って言ってもらい、値段も決めてしまう。そうすれば、買い物中や食事中、ちゃんと待っててくれます。待たせてオッケー、そういう文化なので大丈夫。1日目にホテルやガイドさんに頼んで電話してもらえば、ラッフルズのアフタヌーンティーも予約できます。私はラッフルズも、ソフィテルも、いきなり行ってアフタヌーンティーをしたことがありますが、いきなり行くと、少々待たされますね。ラッフルズ2~3回、ソフィテル1回行きましたが、いつも待ちました(笑) 行ってすぐ食べたい場合は、予約が良いと思います。どちらも、ウェスタンスタイルとクメールスタイルを選べるので、1人ずつにすると楽しいですよ。

というわけで、(3)は行ってから、どうにでもなりますし、そうしたほうが融通もききますよ。マッサージにも行けるし。

もしも、トンレサップはそんなに行きたいわけでなく・・なら、(2)の中の、バンテイ・アイスレイのみ、午前中行けばよいです。1日目にガイドさんに直接言えば、(2)を半分バージョンみたいな形で車手配してくれますよ。そしたら、半日なので、午後を散策、買い物にできます。はっきり言って「市内観光」する場所なんてありませんので(笑)

あと、ホテルですが、すごく大雑把に遺跡の地域の方から見れば同じようなもの、とも言えなくないですが、やはり立地やタイプはかなり違います。オールドマーケット近辺の雑貨店・レストラン街まで、ソカーは歩けるけど、アンコールパレスはとてもムリです。

ソカーは玄関から通りまで10m、3分で「ラッキーモール」という、スーパーとファーストフードカフェと雑貨・土産店の(22時頃?まで)複合施設や、24時間コンビ二まで行けます。その間の道も明るく、交通量が多くて危険はありません。私も女一人で20時とかに歩いてます。

でも、アンコールパレスは、まず通りから玄関までのストロークが遠い。立派なつくりであるがために。日没後は真っ暗。車かロモーでないと出かけられません。プールと、ガーデンのリゾート感がウリで、スパも有名。なので、どちらかといえばホテルでまったりしたい人向けです。でも、12月はプールは寒いです。。

こんばんは。

#1の方とダブる点もありますが。

とくに遺跡命!というわけでもないなら、(1)よりは(2)の方が変化があるし、バンテイ・アイスレイは1日目の遺跡と趣が違って、オススメです。素晴らしい彫刻が見学できて、遺跡も広くないので沢山歩き回らずにすみます。ただ、トンレサップ湖は、どういうもんなのか、ある程度情報をご自身でしいれて(まあ、カンボジア、と言うことでわかると思いますが)、興味が出て、見てみたいな、と思ったらが良いでしょう。ヨーロッパなんかの美しい湖とかとは、真逆の方...続きを読む

Q結婚式の招待状の返事に付いて

結婚式の招待状の返事に付いて質問があります。
既に2か月後に式の予定があり招待状が届いていますが諸般の事情により欠席せざるを得ません。
しかしお祝いだけはしてあげたいのでご祝儀だけは出すつもりです。
その場合ですがタイミングとしてはご祝儀をいつ出せば良いのかを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結婚式後、近日に伺える予定があるのであればその時に。
できなければ、式に出席する友人などに
代理で渡してもらうのが一般的だと思います。

あくまで、手渡しするのが基本だと思いますので。


人気Q&Aランキング