慶應義塾の通信文学部入学予定です。
単位の取りやすい科目・取りにくい科目を教えてください。
学士入学でも語学が必修ですが、外国語(特に独仏)について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

慶應の語学は相当レベルです。



通信で6スクで2単位で8単位必須です。
独学でやるなら独語がレベルはまだいちばんましでしょう。
次に仏語、英語にいたっては通学レベルの語学力が求められます。
卒業したいのならまず語学を必死にやってください。
語学8単位そろわないと卒業申告もできません。(他の科目すべてとっていても100以上あってもダメです)

ちなみに私は語学が6単位までで卒業断念しました(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

英語 申告」に関するQ&A: 出入国カードって?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引っ張り強度の単位はlbsですか?

引っ張り強度、単位はlbsですか?
英語の物性表を解読しています。
その中で、
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」
と記述があります。
訳すと「引っ張り強度」の記述がされていることは分かるのですが、単位がlbs(ポンド)になってます。
この数値をkgに直すには単純に「1lbs=0.4536kg」で
「410lbs × 355lbs」=「185.976kg×161.028kg」
と解釈したので宜しいのでしょうか?
どなたか詳しい方、ご教示ください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

lbs単位での引っ張り強度の単位は通常はlbs/in^2となります。

ご質問のケースでは複合材の補強布帛または布地の強度を指していませんか?
UKのHPで Tensile strength of Jacketing Composite, Warp: 410 lbs/in
(3664N/50mm), Fill:355 lbs/in(3137 N/mm) というのを見つけました。
これは布地の長さ当たりの力と解釈できます。
他に、単に lbs だけの引っ張り強さ表示も有りました。このケースではどこかに
サンプル形状が記載されていると思われます。

したがって
「Tensile Strength, lbs, normal 410×355(warp × fill)」は
引っ張り強度 lbs、(サンプルサイズ)通常、warp 410, fill 355 と
解釈できませんか?

Q慶應義塾高校と慶應義塾大学の難易度

私は、高校から慶應に入り、今慶應大学法学部の学生ですが、外部から入ってきた友人に馬鹿にされます。厳密に考えて、高校から入るのと、慶應大学の法学部に外部から入るのとでは、どちらが難しいのでしょうか?やはり、規模の大きい大学受験のほうが難しいのでしょうか?専門家の方、「正確」な回答をお願いします。

Aベストアンサー

>ポテンシャルの面でも外部生に劣っているのではないかと言う不安が一番大きいです。

ポテンシャルと内部進学者・外部進学者の関係は一概に言えません。
内部進学者にもポテンシャルで入った人と、人より努力して入った人がいると思いますが、大学受験でも同じです。
ところで企業の人事担当者の中には就職活動している学生の大学だけでなく、高校もチェックして地頭の良し悪しを見ようとする人がいるようです。
慶応高校なら間違いなく地頭が良い、つまりあなたの言っているポテンシャルがあると判断されるでしょう(本当は全員が地頭の良さで入ったわけではないと私が思うのは上記のとおりです)。

>私立専願か国立併願か
これはポテンシャルにより決まることはありません(自分の意思次第でどちらにもなれる問題なので)。
むしろまじめか、怠け者かという性格が大きいと思います。
高校1,2年のときにまじめに文型科目も理系科目も勉強していた人が国立を目指す傾向にあり、そうでなかった人が私立を目指すというのが一般的です。
具体的には1,2年で数学を勉強していないと私大専願する、など。
あとは環境ですね。
東大などの国立大学進学が盛んな高校では、1,2年で勉強していなかった人でも、浪人してでも国立を目指そうという人が多いでしょう。
経済的な事情で私立も併願するけど国立が受かれば国立に行くという人も多いです。

>現役か浪人か
これは自己管理能力と、いつから受験勉強を始めたか、による場合が多いです。
絶対現役で入ろうという強い意思を持ち、きちんと自分を管理できる人は現役できっちり志望大学に入れる人が多いですし、そうでない人はずるずると浪人することが多いです。
「いつから受験勉強を開始したか」も重要です。
進学校と呼ばれる高校に現役合格者が多いのは早くから受験勉強を始める人が多いからです。
彼らの中には「受験勉強を始めたのは高校3年からだから全然早くない」と言う人もいますが、普通の公立高校の高校生よりは早いです。
というのも進学校では高校3年分のカリキュラムを高校2年生までに終わらせ、3年からは受験対策に専念するところが多いようですが、普通の公立高校では高校のカリキュラムが終わるのは高校3年生の3学期だからです。
つまり受験するころになって初めて受験に必要な範囲を一通り学習し終えるわけですから、受験勉強に特化するのは高校を卒業してから、というケースが多くなるのです。

真剣に質問されているようですが、悩むほどの問題ではないような。。。
普通の人にとっては贅沢な悩みですよ!
TM0513さんが社会で活躍すれば、内部か外部か、あるいはどこの大学か、なんてこと関係なく、TM0513さんは優秀だと評価されますよ。

>ポテンシャルの面でも外部生に劣っているのではないかと言う不安が一番大きいです。

ポテンシャルと内部進学者・外部進学者の関係は一概に言えません。
内部進学者にもポテンシャルで入った人と、人より努力して入った人がいると思いますが、大学受験でも同じです。
ところで企業の人事担当者の中には就職活動している学生の大学だけでなく、高校もチェックして地頭の良し悪しを見ようとする人がいるようです。
慶応高校なら間違いなく地頭が良い、つまりあなたの言っているポテンシャルがあると判断され...続きを読む

Q米国では何故いまだにlb-ft系単位が主流?

このカテゴリーで良いか迷いました。
タイトル通りなのですが、米国では何故いまだにlb-ft系単位が主流なのか本当に理解できません。一般生活で使う分にはまだ良いと思いますが、工学分野等でまだまだlb, ft, inch・・・が幅をきかせています。
いい加減SI単位に移行しても良いと思うのですが、何か特別な事情でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ディスカバリーチャンネルの科学ドキュメンタリ番組を見ていると、時たまメートル法で表現している場合もあることに気付きます。まあ徐々にではありますがメートル法を使おうという動きもあるようです。

先進国では英国・米国だけが最近まで「ヤード・ポンド法」を使ってましたが、英国は1995年にSI単位系に移行し旧単位系の使用を禁じました。
しかし米国は100年以上前にメートル条約には真っ先に加盟しているのに、旧単位系の使用を禁じる法律を作っていないので未だに常用されているのが実情のようです。

「何故いまだにlb-ft系単位が主流なのか」については、ANo.1さんの回答にあるように「不便を感じていない」からではないかと私も思います。

以下は推測なのですが、メートル法への移行には、メジャー類はもちろんのこと、小はネジ類から大はビルや橋まであらゆる工業製品の製造過程から規格変更しなければなりませんから、儲け第一の企業にとっては、商売が出来ている間は出来るだけ先送りしたいわけですよね。
そこを法律で禁じてメートル法に移行させるには、強い政治的指導力が必要でしょうが、今のように大企業の利益代弁者が次々と大統領に選び出されてくる間は、まず期待できないような気がします。

今は軍事力を後ろ盾に世界規格にあわない製品でも無理矢理各国に売りつけて威張っていますが、将来アメリカ合衆国の国力が落ちて強引な商売が出来なくなれば、おのずと世界標準に移行するのではないでしょうか。

ディスカバリーチャンネルの科学ドキュメンタリ番組を見ていると、時たまメートル法で表現している場合もあることに気付きます。まあ徐々にではありますがメートル法を使おうという動きもあるようです。

先進国では英国・米国だけが最近まで「ヤード・ポンド法」を使ってましたが、英国は1995年にSI単位系に移行し旧単位系の使用を禁じました。
しかし米国は100年以上前にメートル条約には真っ先に加盟しているのに、旧単位系の使用を禁じる法律を作っていないので未だに常用されているのが実情のよ...続きを読む

Q東大文学部英米文学科と慶應文学部英米文学専攻

他大では4年間専門分野が学べますが、東京大学では2年間しか学べません。
この事で慶應義塾大学文学部英米文学専攻か東京大学文科三類(文学部英米文学科)で迷っています。

慶應義塾大学文学部英米文学専攻の4年間と東京大学文学部英米文学科の2年間とではどちらが有意義なのでしょう?
本当に迷っています。

Aベストアンサー

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができましたが、東大では体育は駒場で終わりです。

他の方が、東大だと人脈が・・・と書かれています。
たぶん高校生だとそういった書き方だと毛嫌いされるかもしれないので、例を書きます。

日本史の本郷和人先生と本郷恵子先生は同じ年で、ふたりとも東大で研究しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%B7%E5%92%8C%E4%BA%BA
旦那がまだ准教授で、奥さんは教授だ!なんてことは、さておいて。
二人のなりそめは、駒場時代の日本史研究会という学生の集まりだそうです。
※ これは、二人の著書に書いてあることなので、べつに個人情報の漏洩ではない。

人脈というのは言い方を変えると、同好の人間と会えるかということでして、本郷ご夫妻の場合ともに日本史好きが大学で同期の同じ学生サークルに入り、生涯の仕事と生涯の伴侶を得たという事になっております。

専門の授業が前倒しにあるというよりは、共に学ぼうとする人間と会いやすいという意味で、東大のほうがベターだと考えます。

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができました...続きを読む

Q単位「lbs」どれぐらい??

よく、赤ちゃんの服などにある表記なのですが「7lbs」などという表記があります。
これは日本でいうとどんな単位なのでしょう?
輸入物の服を買う時の参考にしたいので、ぜひ教えてください。
「Ozn」という単位も教えていただければと思います。

Aベストアンサー

lbsは、重さのポンド(パウンド)ですが、神話のライブラの秤が語源であるために、こんな略語になっています。
体重などなら、約500gと換算していいと思います。料理ならもっと細かい換算が必要ですねけど。パウンドケーキはこれが語源です。

後者はozでオンスではないのでしょうか?生地の厚みを表すために、洋服の表示でも使うとがあります。特にデニムなど。

Q慶應義塾大学 2年次編入学試験について

慶應義塾大学理工学部第2年次編入学試験を考えてる者です。
ホームページで調べたのですが、
第1次選考の書類選考と第2次選考の口頭試問について、
あまり良くわからないし、
合格するにはどの程度の学力などが必要なのかわかりません。
慶應理工学部の編入学試験を受けたことのある方、
この編入学試験について何かわかる方は教えてください。
また、編入学を専用とした塾などがあると聞いたのですが、
大学での勉強をしっかりやれば大丈夫でしょうか?
塾などに行かなければ難しいのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

NO1です
まずこのようなインターネットという場であまり個人が特定されるような情報を載せるわけにはいかないので、詳しくはお答え出来ないことを先にお詫び申し上げます。

>なぜ慶應に編入したのですか?
これに関しては説明が長くなりますので申し訳無いですが割愛させて頂きます。もし質問者様が面接での志望動機の説明に悩んでいらっしゃるようでしたら、「なぜ今の大学ではダメなのか?また、どうして慶応なのか?」ということを自分の中でもう一度考えてみて下さい。まだ時間はたっぷりあるので、あせらずじっくり考えればいいと思います。

>どのような対策をしたのでしょうか?
特にこれといった対策はしませんでした。また勉強を始めたのは試験1ヶ月前の2月頃でした。

>誰かに添削してもらったりしたのでしょうか?
いいえ、誰にも添削などはしてもらっていません。志望理由書は正月休みを利用して半日でさっと書き上げました。別にHow to本なども参考にせず、自分の言葉で素直な気持ちを書いただけでした。

>口頭試問で聞かれた内容は?
おぼろげな記憶ですが以下に聞かれた内容を書きます。
(1)志望動機(なぜ今の大学ではダメなのか?また、どうして慶応なのか?)
(2)午前中の試験の出来(面接官の手元には自分の解答用紙がありました。白紙の欄があると「なぜ解いてないのか?」と一つ一つ聞かれました。時間が足りませんでしたと答えると「では今この場で解いてみてください」と言われ解かせてもらえました。)
(3)今の大学ではどんな勉強、サークル活動をしているか聞かれました。
(4)大学院に進学するつもりかどうか。

>本番ではどれくらい出来たか?
過去問は例年5~6割の出来でしたが、本番は3教科平均して7割といったところでしょうか?もう少し低いかもしれません・・・

>どこの大学だったのでしょうか?
これに関しては前述の通り本人が特定される可能性もありますので、申し訳ございませんが回答を控えさせていただきと思います。

NO1です
まずこのようなインターネットという場であまり個人が特定されるような情報を載せるわけにはいかないので、詳しくはお答え出来ないことを先にお詫び申し上げます。

>なぜ慶應に編入したのですか?
これに関しては説明が長くなりますので申し訳無いですが割愛させて頂きます。もし質問者様が面接での志望動機の説明に悩んでいらっしゃるようでしたら、「なぜ今の大学ではダメなのか?また、どうして慶応なのか?」ということを自分の中でもう一度考えてみて下さい。まだ時間はたっぷりあるので、...続きを読む

Q5’11と175lbsをcmとkgの単位を変えたら、数値はどのくらいに

5’11と175lbsをcmとkgの単位を変えたら、数値はどのくらいになりますか?

きっかけは、wikipediaの英語版のサイトで、12年前に発売された某格闘ゲームの鉄拳キャラそっくりさんの裏プロフィール(おそらく、海外のファンが作りだしたもの)を見たからです。しかし、現在は既に削除されて見られなくなりましたが、この質問に対して、答えられる人がいましたら、ぜひ、回答をください。

Aベストアンサー

lbsはポンド。
その前はちょっとハッキリしませんが、流れから云えばフィートでしょう。
これらはアメリカで使われる単位です。
あとはご自分で計算してください。
※アメリカやイギリスは世界基準であるmやkgを未だに使いませんから。

Q慶應義塾大学通信教育過程 定期試験過去問について

無理を承知で質問します。
慶應義塾大学通信教育過程 「地理学I」の過去出題傾向を知りたいのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
とてもマイナーな質問で回答できる方が少ないことは承知しております。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

名称を忘れてしまいましたが、各地区や専攻ごとの学友会みたいなサークルみたいなものがありますよね?(定期試験のときにそれぞれ自習室を確保している団体です。毎年一回一覧表が『三色旗』なんかといっしょに送られてきます)あそこに入れば過去問のプリントをもらえることもあります。ただし自分の受ける科目をカバーしているとは限りませんが。

Qlb

lb/in2のLBとは重さの単位でしょうか?

Aベストアンサー

#4(=#1)です。

質問は「lb」が何の単位かですよね。
#5様は質問を勘違いなさっているようですが、lbは質量の単位です。
ただ、この場合はlbf(重さ)の意味で使っているというだけのこと。
「lbf/in^2」(=psi)で圧力の単位です。

確かに#6様の仰るとおり、「重さ(重量)」と言った場合はスカラー(重力の大きさ)と言えるかも知れません。
ただ、ここでは「質量」と「重さ」が違うということが重要なのです。
本来「lb」は重さの単位ではありません。
(物理において重さとは重力(の大きさ)であって、単位の次元はkgではなくN(=kg・m/s^2)と一致します。)

Q慶應義塾の通信教育部について

慶應義塾の通信教育部への進学を検討しているのですが、幾つか質問させて下さい。

(1)様々な質問の回答にて、門戸が広い分出口は狭い…従って、基本は全入(全合)と書いてあった答えがあったのですが、本当なんでしょうか。慶應という言葉だけで、いくら通信とは言え、とても敷居が高いイメージがあります。

(2)卒業後5年以内の希望者については、評定を重視すると要項には書かれています。調査書で落ちた人をご存知の方、あるいはこの事項についてお詳しい方、評定はどの程度で落とされると思われますか?現役時、文学部の自己推薦は4,5上と記されていた記憶があります。そう考えると、まだ卒業して5年以内ですが、私はそんなに評定はありませんから、重視されると少々痛い…です。

この2点についてお分かりの方、回答の方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)についてですが、まず、不合格者はほとんどいないという事です。これはつまり、募集要項の条件に該当する人は入学を許可するという事で、通学制のようなたとえ募集要項の条件に該当しても入学試験を受験し合否を決めるという事はないのです。
加えて、慶応大であっても、通信制ですので通学制に比べたらはるかに入りやすいです。
但し、最近は志望理由等の記載を必要とする通信制が増えています。これは恐らく長期の留年や卒業率の低さ等、あまり良い状況ではないために受験者の勉強意欲を見るという事も含めて審査をされるのではないでしょうか?
(2)については(1)の後半部分に加え、通学制の受験に失敗して安易に通信制の入学を希望されたが、成績が悪かったり、勉強が続かずに退学者が多い事から、最近になって評定を重視されるようになったのではないかと思います(昔は評定はと問われていませんでした)。
また、通学制の推薦の評定平均とは関係がないと思います。もし関係があれば入学希望者の大半が20代前半ですのでほとんどの人は入学が出来ず、それこそ、卒業後5年以上の人ばかりになってしまいます。
つまり、それ程評定が高くなくても、合格は可能のように思いますが、
あまりにも低い場合は不合格の可能性があるという事です。
但し、その点は非公開ですので憶測でしか言えません。それに調査書で落ちた人は友人同士で出願して友人が落ちたといった事がわからない限りは知る由もないと思います。

最後に通信制の場合は大学名はほとんど関係がありません。慶応大は一番卒業率が低く厳しいので、もし大学名だけで希望されるのでしたらそれはやめた方が良いです。それでも、どこの通信制の大学でも卒業は難しいとも言えます。

(1)についてですが、まず、不合格者はほとんどいないという事です。これはつまり、募集要項の条件に該当する人は入学を許可するという事で、通学制のようなたとえ募集要項の条件に該当しても入学試験を受験し合否を決めるという事はないのです。
加えて、慶応大であっても、通信制ですので通学制に比べたらはるかに入りやすいです。
但し、最近は志望理由等の記載を必要とする通信制が増えています。これは恐らく長期の留年や卒業率の低さ等、あまり良い状況ではないために受験者の勉強意欲を見るという事も...続きを読む


人気Q&Aランキング