福島県の原発事故で、日本政府の公務員や、東京電力の人が土下座したり謝罪をしていますが、30年以上稼働して老朽化した原発の延長・再稼働に同意した福島県の知事や職員は土下座謝罪しなくても良いんですか?

福島県が県民の立場に立って、30年の設計寿命なのだから30年で廃炉するよう主張し、裁判でも何でもやっておれば今回の事故は起きなかったわけでしょう。

福島県の知事や県の偉い人は「加害者の一部」ではなくて「被害者の代表」のように振舞っておればそれで良いのでしょうか?

地方自治の権限と責任の観点、許認可権とその結果責任の観点などから、皆さんのご意見をおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

私も質問者様とほぼ同じ感覚です



強制退去を余儀なくされている方々には災難この上ないのですが・・

土下座や謝罪はともかくとしても一方的に東電に責任を押し付けている
政府 やそれを誘導するメディアの在り方にも違和感を感じています

東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故に伴い、第一、第二原発の原子炉全10基が停止していることで、福島県が2011年度当初予算に計上した44億7000万円の核燃料税の収入が全く見込めない状況になっている。


 核燃料税は定期検査の際、燃料を原子炉に装てんした時点で課税され、事業者の東電が納税する。事故で燃料の出し入れができないため、税収はゼロとなるのが確実で、県は「原発事故の対応で出費がかさみ、核燃料税が入らなければダブルパンチだ」と苦慮している。

 核燃料税は、主に原発周辺地域の安全・防災対策を目的としており、2010年度の当初予算では44億3000万円を計上、7割にあたる31億円は県が放射線測定や防災ヘリコプターの維持、避難用の道路整備、被曝(ひばく)医療を担う県立医大病院の運営などの費用に充てている。残る3割の13億3000万円は地元の楢葉、富岡、大熊、双葉の各町と周辺の6市町村に交付金として配分されている。

(2011年4月20日03時03分 読売新聞)

結局のところ これ等の税収が 原発城下町の税収入なわけで さらには東電から固定資産税も
有るわけで これらを今まで40年に渡り 取得しているのですが・・・

さらには 巨大な雇用先も消滅する訳ですよね

因みに関西の敦賀市では

福井新聞社が行った敦賀市長選の世論調査で、新市長に力を入れてほしい政策(2項目選択)としては「原子力対策」が最も多く、全体の3割近くを占めた。東京電力福島第1原発事故を受け、敦賀の原発をどうすべきかについては「運転は止めずに安全対策を充実させる」が66・8%と最も多く、「これまで通り運転を続ける」を合わせた運転継続の容認意見が7割を超えた。

同市の一般会計歳入額は約269億円だ。一方、「発電所関係3社固定資産税(土地・家屋・償却資産)の課税見込み」額は40億3000万円。さらに同市には、約11億円の「電源立地地域対策交付金」も交付されている。原発関連の歳入は、合わせて51億3000万円。これは、市の総歳入額の19.1%を占める。
 原発に依存しているのは、民間も同じだ。原発がなくなれば、雇用されている従業員は、数百人規模で解雇されるのだろう。周囲の飲食店やビジネスホテルなどの売り上げも激減する。
 原発が止まれば、街全体が傾くのだ。だから、福島の事故が起きた後でも、7割以上の市民が原発の運転を望んでいる。

 これは、まさに日本全体の縮図だ。

事故後の現在ですら この様な状況ですからね

福島原発を誘致した当時の県知事は どう思うのでしょうかね・・・・

この回答への補足

意見に留まらず、具体的な各種情報も提供いただきましたので、sinkuponpさんの回答をベストアンサーとさせていただきます。ありがとうございました。

補足日時:2011/04/27 17:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

国政レベルでは自民党政権下の原子力政策の結果を素人集団の民主党がどたばたしていますが、県のレベルでは現県知事が、定期点検後の再稼働を認めた当事者本人なのですよね。

どうして、被害者面していいられるのでしょうか?

やっぱ、政治屋として利権は掌握しながら、責任は一切取らない人なのでしょうか。

お礼日時:2011/04/23 22:09

この知事のせいで福島県のイメージががた落ちしましたね。


知事は切腹した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

神奈川で教育を受け、東京の国会で騙し合いの世界を生き抜いてきた知事個人と福島県人一般を決して混同しないようにしたいと思います。

お礼日時:2011/04/25 09:46

現実をわかっていないと思う。



言いたい事は解るが、あの日以前には戻れない。
福島の代表としては、至ってセオリー通りにやっていると思う。

これだけ日本の地方が、無残に過疎化で疲弊しているのだから、
当然、首長である知事は経済を生み出す責務がある。

未曾有の大震災で原発事故が起きたのなら、
福島県の代表として、ああいう振る舞いになると思う。

福島県知事だけではなく、原発を抱えている首長は同じように
振る舞いますよ。

日本の地方財政は大変な赤字で、福祉や教育の住民サービスが
困難になってきてるんです。

人気が出る、ゆるキャラを作れば良かったって現状ではないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、それが現実なんですね。

東京電力に対してはYes/Noの許認可権をもって上から目線でカネを出させ、事故が起きたら責任の一端も無いそぶりをする。
県知事ってのはそのような立ち位置で許されるのですか。

どうも現実を理解できていないもので、、。

お礼日時:2011/04/24 16:09

昨日清水社長と面会した佐藤知事の態度は頂けませんね。

佐藤知事は被害者でもあるし、加害者の側でもあることを忘れている様に思えます。佐藤知事は東電に騙されて原子力発電所設置を認可したといってますが、福島県には何億と言う金が入っていたし、地元の大熊町や双葉町はわが町より相当立派な体育館や公民館、学校が建ってますよ。それはどうするのかと言いたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も、違和感が払しょくできません。

県知事は県内の行政においては、国家における総理大臣よりも強い権限をもっているそうですから、それに相当する責任もあるんじゃあないかと思うのですが、
今の県知事を見ていると国に○投げですから、県の許認可権など、地方自治の仕組み自体が無意味に見えてしまいます。

お礼日時:2011/04/24 16:12

>千葉県の漁民に対して、どのような責任をとるのか知りたくありませんか?


たとえ私財投げ出してもスズメの涙程度でしょう。
結局は税金です。

日本の場合行政の責任はなくテレビカメラの前で頭を下げればハイOKと言う
無責任な国(法律)です。反省もしません。なので彼らにとって天国です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の判断で老朽発電所が再稼働し、その結果として、茨城県や千葉県の漁民まで苦しんでいるので、私財を投げ出してスズメの涙を差し出すかも知れませんね。

東京電力に1000億払わせて、自分は1億でも私財を出すなら立派なリーダーと言えますね。

お礼日時:2011/04/24 16:04

震災の混乱で、うまい具合に被害者側になることができたというところではないですかね、意地の悪い言い方をすれば。



>福島県が県民の立場に立って、30年の設計寿命なのだから30年で廃炉するよう主張し、裁判でも何でもやっておれば今回の事故は起きなかったわけでしょう

それはその通りですが、そんなことをやったらシャレじゃなく命がなかったでしょう。高速増殖炉もんじゅの今に至る事故では、関係者ひとりが自殺、もうひとりが「謎の死」をしています。その謎の死をした人は、一説によると近しい人に「本当のことを俺は明らかにするつもりだ」といっていたとか。

ただ私は福島県民には同情的です。仕事で福島県の県民性を知っているんですが、騙されやすいんですよ、あの人たちは。人の好さにおいては山形県民と双璧です。東京から偉い先生がきちゃうともうそれだけで信じてしまうところがあるんですね。東京の偉い先生が「絶対大丈夫です」なんていうと「あんな偉い先生がいうのだからそうなんだろう」って信じちゃう。
貧乏で仕事がない町に、札束でほっぺた叩いて「助成金あげるよ、仕事あげるよ」なんてやっていたんですからね。

本来ならば私を含めて都民が被災者の方々に土下座すべきでしょうね。「私たちの欲望のせいで、皆さんをこんな目に遭わせてしまいました」ってね。それで許されるってものでもないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
わたくしも福島県人には全く同情的です。

神奈川大学を出て、東京で代議士として騙し合いの世界を生き延びてこられた 方が県知事になられて、その偉い先生が再稼働に同意したということで、設計寿命を超えていても何らかの対策が取られてんじゃないかと思ってしまうでしょうね。

やっぱり、県知事の責任は重大ですね。
自分は神奈川大学の経済学部だから原子力の事なんか分からないのだ。おれは騙されたんだ、なんて言い訳は聞きたくないですね。

福島県民が選んだといえ、県知事の責任を放置しておくわけには行かないでしょうね。

お礼日時:2011/04/24 10:03

>国民一般は税金から給料もらっておるわけじゃあないわ。


>国や県の権力者と国民一般の区別ぐらい付けておくなはれ。

だからその権力者を選んだのは県民だろーが。

県知事は選挙無しでなれるとでも思ってんのか?


県民は反原発の県知事に投票する権利があった。だがしなかった。


税金から給料貰ってないから市民は関係無いとか
投票権の無い子供丸出しの発想だな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか。そうだったな。

あの福島県知事を選んだの福島県民なんだから、福島県民全員が加害者で、世界人類に向かって責任をとれっちゅうことだな。

それもひとつの意見だと思う。

お礼日時:2011/04/24 09:53

土下座して、被災者が許してくれ万事OKならするでしょうが


何の解決になりません。無駄な行為です。

パフォーマンスでなく中身の有る行動を起こす方が大事である。

東電社長や菅が幾ら頭を下げても何のたしにもなりません。
被害者も罵倒しても何にもならない事を心すべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たしかに東電の人の土下座も無駄と言えば無駄ですね。

設計寿命の30年を超えた原発の再稼働に合意した福島県知事はどのような形で責任をとればよいですかね。

特に、福島県が許可しなければ、被害がなかったはずの茨城県や千葉県の漁民に対して、どのような責任をとるのか知りたくありませんか?

お礼日時:2011/04/23 22:25

そういう違和感ってありますよね。




ただ、そういうふうに振る舞ってないと、とたんに全国からの批判が集中するので、それをを恐れているんですよね。



ところで、質問にある「日本政府の公務員」ってだれか謝罪している人っているんですか?

実際のところ、福島県知事よりも原発に影響力のある官僚が何人もいるはずですよね。

佐藤栄佐久前知事はその辺の官僚機構を問題にしていますね。



少しずつ、そういう現知事に対する批判が高まって、政治生命が絶たれる日が近づいているような気がします。


それは土下座なんかでは回避できないし、今ここで土下座してそのことを白日のもとにさらすわけにはいかないというところでしょうか?

参考URL:http://jcp-fukushima.de-blog.jp/blog/2011/03/pos …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

原子力安全委員会の公務員が漁民の前で謝罪しているのをテレビでみました。
かれは国家公務員であって、県の公務員ではないですよね。

加害者の一部にいながら、被害者面することが許されているような感じなのは、日本のマスメディアに調査能力、批判能力が欠如しているからでしょう?

その辺の問題意識を持っている人がネットには少なからずいるようで、安心しました。
日本人一般はマスメディア程は節穴ではないですよね。

お礼日時:2011/04/23 22:16

言い出したらきりがない。



政府だって責任はあるし県知事だって責任はある。
もっと言えば国民だって何の違和感も無く原発の電気を使ってたんだから責任はある。

廃炉の主張をしてた国民なんかほとんどいないだろ?
そしてその国民が投票して選ばれた代表者が政治家であり政府なんだぜ?



じゃあ日本国民全員で土下座するのが一番良いと思うかい?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

切りが無いのではなくて、県知事までは切りを付けろってことですよね。

国民一般は税金から給料もらっておるわけじゃあないわ。
国や県の権力者と国民一般の区別ぐらい付けておくなはれ。

お礼日時:2011/04/23 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報