築50年の古家の建て替えを計画し、設計士と契約した直後に大震災が起こりました。今後、どのように進めるべきか悩んでいます。原発事故が終息しないこと、今後続く余震、直下型東海沖地震の発生が近づいてきていること等を考えると、建て替えは延期した方がいいように思います。しかし、今度3/11級の地震が起きたら倒壊する心配のある家で様子見するわけにもいきません。建材不足で高騰しているという話も聞きます。とりあえず、耐震リフォームをして、今後の災害に備えた方がいいでしょうか。お知恵を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

築50年ではまず基礎から補強しなければならず(無筋のため)相当な費用がかかるのと、耐震リフォームは震度6強程度の地震で、建物が倒壊せずに命を守れるという仕様であり、地震後にそのまま軽微なリフォームで済み続けられるという仕様ではありません。


宮城県で不動産業と設計事務所を開設していますが今般、地盤の影響を受けなかった築15年以内程度の一般住宅はほぼ軽微な被害で収まっています。(内装関係の割れや亀裂、外壁の一部、基礎の一部程度)
木造などでも現在は構造用合板を壁や床に張る仕様での施工が多いですから、設計士さんが介入されての家作りであるならば、木造であっても構造検討されますので、新築をされた方が安心でしょう。
今回の地盤による被害ですが、元田や畑などの軟弱地盤はもとより、山を造成したような古い団地での土留め崩壊や地盤ごと一方方向に流れる様な(小さな造成上の切り盛りの断層が動いた)被害が多く、軟弱地盤の対策は現在、地盤改良などの技術で十分に対応できていると思いましたが、山の造成に関しては、完全に切って造成された部分以外は(山を上りきった平坦な地域)、安心できないというのが本音です。
質問者さんの建設地の地盤を良く調査され、対策されることをお勧めします。
ぎりぎりセーフな耐力の場合は、何らかの改良を行ったほうが安心ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。三人の方のアドバイスを受け、光が見えてきたような気がします。設計士さんと会う前に心構えができました。自分の気持ちを正直に伝え、このまま計画を進めていくことにします。

お礼日時:2011/04/24 14:19

建て替え計画をすすめていたのなら建て替えましょう。


原発の終息っていつまででしょうね。今の甘いといわれるスケジュールでも1年近くかかりますが、付近に住めるのは10年単位先の話です。東海沖地震もくるくると言われてこない地震のひとつですが、それより前に思いもよらない地震が来ないとも限りません。大地震の後に大地震が続かないという約束も誰もできませんしね。
耐震リフォームも数百万からの額がかかります。
しかし、耐震設計され、地盤も考慮した措置をする今の住宅に住む方が材料の健常度から言っても安全率は高いのではないでしょうか?
確かに手も足りなくなるでしょうし、材料もあがるでしょうが建て替えの方向がよしと思います。
せめて、今回の災害にさらに備えるべきことはないか建築士と確認しあって手や材料を確保して建て替えすることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。質問するのもお礼するのも今回が初めてで時間がかかってしまいました。一人で悩んでいましたが、親切な回答をいただき気が楽になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 14:14

建て替えを進めることを推奨します。

日本で住むなら何処でも地震リスクはつきまといますし、地震以外も火事や水害などのリスクはあります。免震や耐震の家に住んでいても箪笥が倒れてきたりもします。リフォームして耐震性を高めることはできますが、対策は費用見合いとなるため、お金を掛けて漫然とした不安を抱えて過ごすよりも、建て直して地震保険に入ったほうが良いと考えるからです。今から計画しても完成するのは早くても秋口になると思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切な回答ありがとうございました。お礼の仕方がわからず、時間が経ってしまいました。これから設計士さんと会います。前向きにいきたいと思います。

お礼日時:2011/04/24 14:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の8月末に家を建て替え、この春に引越しをしました。が、そのことで、

昨年の8月末に家を建て替え、この春に引越しをしました。が、そのことで、いくつかの質問があります。
主人の実家で、2世帯住居になります。

1階が、義父の仕事場兼住居(ワンルーム)。
2階が、私たち夫婦と3人の子供の住居(1LDK+ロフト)となっています。
気づいたら、設計図が出来上がっており、私たちの意見は、全く取り入れられておりません。
1階の仕事場は、工場となっており、鉄を切ったり、穴を開けたり、溶接をしているので、
かなりの騒音&異臭&振動があります。
そのせいでしょうか?
家のあちこちにゆがみが生じているような気がします。

・トイレのドアの鍵がかかりにくくなった。
・トイレで水を流すと台所の排水口からボコボコ音がする。(入居当時から)
・トイレタンクの大小のレバー、「小」は水の勢いが弱いのか使い物にならない(流れ切れない)。(入居当時から)
・網戸が開けるだけではずれたり、開けにくい。
・クローゼットの扉に隙間がある。1つは、6ミリ程。もう1つは、上(なし)と下(5ミリ)で隙間が違う。
・壁のクロスが、所々浮いてきている。(空気が入っているかのように膨らんできている)
・ベランダの手すりが、ガタガタする。(布団を干したり、叩いたりするとガタンガタン音がする)
 (今まで、マンションやアパートでコンクリートのベランダしか使ったことがないので、不安定に感じるのでしょうか?)
 
など、何点もの疑問点が生じています。
工務店の方に相談しても、仕方がないんだよ。
と、片付けられてしまいそうで、誰に相談をしたらいいものか。
誰か、教えて下さい。
まだ、入居して、2ヵ月半。
義父に建ててもらったものの、納得できずにいます。
崩れでもしたら…という不安も消えません。

昨年の8月末に家を建て替え、この春に引越しをしました。が、そのことで、いくつかの質問があります。
主人の実家で、2世帯住居になります。

1階が、義父の仕事場兼住居(ワンルーム)。
2階が、私たち夫婦と3人の子供の住居(1LDK+ロフト)となっています。
気づいたら、設計図が出来上がっており、私たちの意見は、全く取り入れられておりません。
1階の仕事場は、工場となっており、鉄を切ったり、穴を開けたり、溶接をしているので、
かなりの騒音&異臭&振動があります。
そのせいでしょうか?
家の...続きを読む

Aベストアンサー

今となっては手直し方法は難しいと思います
1F 居住・工場
2F 居住
構造は木造りですかそれとも鉄骨造りですか?
1Fは工場部分はどの程度大きさですか?
根本的な原因は工場部分にあると思います
振動については工場の切断機械の振動が上階に伝わっていくものだと思います
おそらく床がコンクリ-ト土間になっていませんか?
異臭はおそらく溶接等のガスが上階2階に発生しているものとおもいます
ベランダ等は工場部分の振動が繰り返しおこすため固定ビスやボルト部分がゆるくなっているのでは
と思います
異臭については工場部分に強力な換気装置をつけて外部に強制排気するしかないと思います
これは電気設備業者に依頼して現地をみてもらって検討された方が良いと思います
ベランダ部分は工務店さんにみてもらい固定度をもっと強くして振動等に対応するしかないと思います
振動障害については工場の衝撃になる部分の下部を衝撃力と同じくらいのコンクリ-トの重量で
対応するしかないのではと思います これは建築ビル物をあつかっている(鉄骨やコンクリ-ト造り)
建築会社さんにみてもらい対応するしかないようなきがします
工場等でプレス機械等の床の場合1m程度のコンクリ-トうち振動を抑える方法で対応しているのが
多いと思います。衝撃力をコンクリ-トで受けているわけです
それにより振動等の影響を少なくするわけです
通常そのようま工場の場合は、設計時点で設計屋さんが考慮している例が多いと思います
現在の図面はこの辺のことが考慮されていないのではないですか
たぶん施工は工務店さん(木造り等が主流な業者さん)ではないですか
やるとすればこのような方法しかないのではと思いますが

今となっては手直し方法は難しいと思います
1F 居住・工場
2F 居住
構造は木造りですかそれとも鉄骨造りですか?
1Fは工場部分はどの程度大きさですか?
根本的な原因は工場部分にあると思います
振動については工場の切断機械の振動が上階に伝わっていくものだと思います
おそらく床がコンクリ-ト土間になっていませんか?
異臭はおそらく溶接等のガスが上階2階に発生しているものとおもいます
ベランダ等は工場部分の振動が繰り返しおこすため固定ビスやボルト部分がゆるくなっているのでは
と思います
異臭に...続きを読む

Q築30年の建売住宅はリフォームか?建て替えか?

大手ハウスメーカーが建てた30年前の在来木造の建売住宅に住んでおりますが、いろいろな所にガタがきていて、リフォームで間に合うか、建替えすべきか悩んでいます。
一番大きな問題は、家が傾いている事です。当然見た目で分かるほどでは無いのですが、部屋の中でビー玉が転がります。
元々湿地であった様で、近くの家が建替えた時には、地盤改良をしていたので、地盤は悪いと思います。場所は千葉県です。
その上、浴室の床下には蟻(普通の黒い蟻)が発生しており、タイルの割れ目から浴室に出入りしています。一度工務店の方に見て頂きましたが、白アリはいない様でした。
また、15年前に1F部分を増築し、2Fをベランダにしたのですが、既存との継ぎ目から少しですが雨漏りしている様です。
元々の建物は、一部鉄骨の通し柱も入っていて頑丈には出来ていますので、できれば水周りのリフォームだけで済ませられればと思っております。
耐震改修なども少し調べましたが、そこまで必要なのか良く分かりません。
アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
 リフォームか建替えかは、コストとの兼ね合いだと思いますので複数の業者に見積もらせてみましょう。

 問題は、家が傾いていることだと思われます。 部屋の中でビー玉が転がる程度が些細なことなのか大問題なのかで方針が決まるのではないでしょうか。 少なくとも傾いた結果、タイルに割れ目が生じている目に見える不具合が生じているわけですから。
 傾きが現在も進行しているのか止まっているのかも工事の方針決定に影響するでしょう。
 また誤差内に収まっている傾いた状態と範囲外の状態では、構造上の強度に影響も出るはずです(どの程度までの傾きなら許容できるのか詳しい方のフォローをお願いします)。
 傾いていても地盤が固まっているなら基礎から作り直し(建替え)もあるし、家を持ち上げて補修(リフォーム)もあると思うのでコストとの兼ね合いで決められると思います。

 30年前の木造住宅なら耐震改修は必須だと思いますが、鉄骨が入っているなどの条件があるなら程度によっては、実行可否検討はあるかもですね。

 水回りの隙間をパテで埋めてペンキを塗り直す程度なら費用は少なくて済むと思いますが、足場を組んで屋根や外壁のペンキを塗り直したりすると面積にもよりますが、まとまった資金(100万円ぐらい?)が必要になる気がします。

こんにちは
 リフォームか建替えかは、コストとの兼ね合いだと思いますので複数の業者に見積もらせてみましょう。

 問題は、家が傾いていることだと思われます。 部屋の中でビー玉が転がる程度が些細なことなのか大問題なのかで方針が決まるのではないでしょうか。 少なくとも傾いた結果、タイルに割れ目が生じている目に見える不具合が生じているわけですから。
 傾きが現在も進行しているのか止まっているのかも工事の方針決定に影響するでしょう。
 また誤差内に収まっている傾いた状態と範囲外の...続きを読む

Q社屋建て替えにおける引越し作業、書類、倉庫整理について

事務所を移転しますが、倉庫に無尽蔵に書類、いす、棚、ロッカーなど散乱しています。これらを平成19年9月までに整理しないといけません。中には昭和48年くらいの書類もダンボールに入っています。新社屋は50m2しか倉庫が準備されていません。いまは1階から9階まで各階の倉庫に眠っています。私自身は90%捨てることができるのではと考えております。しかし、周年誌の作成、振り込んだ領収書など考えると一概にはルール化が困難なのではと考えます。TVでトヨタがミッドランドスクエアへ引越しする様子を見ました。色を使った合理的なシステムだと思います。なにか注意すべき点があれば教えていただけますか?書類は溶解処理しようとしています。

Aベストアンサー

初めまして。総務部経験者のスコンチョといいます。(^_^)

まず、やるべきことは御社のトップまで絡めての線引きですね。移転先
のスペースの問題・引っ越し費用の問題・保存期限の問題等々を質問者
さんが「勝手に判断した」と後から犯人扱いされないように、布石を
打っておくことが大切ですね。(保存期限は下記URLを参照してください)

次に、書類の分類について、この移転を機に始めないとすぐに元の木阿弥
となってしまうことですね。ですから、これから発生する書類につい
ても御社の都合がよいように、内容別・様式別・相手先別・期限別と
いったルール化が必要です。また、同時に書類の電子化も部分的には
導入された方がよいかと思います。詳しくは専門家にご相談されるの
がよいと思います。(うちは付き合いのあったコクヨさんに無料で相談
にのってもらいました)

最後に「叱られる覚悟」ですね。どんだけ布石を打って、上に承認を
もらっていても、後から何かしら不都合が出てくるものです。その際に
陣頭指揮にたった人間が叱られるのは避けられません。どうせ叱られる
のだからと腹をくくってしまえば、結構思い切って捨てられるもので
すよ。(^_^;)

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/zeikin/zeik05.htm

初めまして。総務部経験者のスコンチョといいます。(^_^)

まず、やるべきことは御社のトップまで絡めての線引きですね。移転先
のスペースの問題・引っ越し費用の問題・保存期限の問題等々を質問者
さんが「勝手に判断した」と後から犯人扱いされないように、布石を
打っておくことが大切ですね。(保存期限は下記URLを参照してください)

次に、書類の分類について、この移転を機に始めないとすぐに元の木阿弥
となってしまうことですね。ですから、これから発生する書類につい
ても御社の都合がよいよ...続きを読む

Q築50年以上の木造の 一部だけを建て替えたいのですが。

母屋は、築70年以上(と思われる)部分とその後増築された築50年程度の建物との2つからなっています。
そのうちの古い方を残して、後から増築された方を建て替えようと考えています。
なぜ古い方を残したいかというと、そこは二間続きの和室でその雰囲気を私はとても気に入っているからです。
鴨居があり長押があり、縁側と掘り炬燵があって、とても落ち着くのです。
一方、あとから増築した方は終戦後の物の無い時の物の為、たぶん品質的に難有りでしょう。
改築しても もちこたえるかどうか不安です。
従って 古い和室を残して増築部分を立て替えたいのです。
場所は都内で、準工業地域です。
このように住宅の一部だけを建て替えるのは可能でしょうか、
また可能だとして、工事はハウスメーカーでもやってくれるのでしょうか?
以上、よろしく御願いします。

Aベストアンサー

古い方を残すというのは正解です。昔の木はいい材を使っているし本格的な在来の建前をできる棟梁もいなくなりつつあり大変に貴重でもあります。また、木は水で腐ったり虫に食われたりしなければ数千年持つこともあります。

あと、地域の建築条件はわかりませんが部分増改築は十分可能だと思います。どこの家でもしていることです。

工事その他はハウスメーカーより地元で長く仕事をしている在来に詳しい工務店がいいですね。
ハウスメーカーは大工も他の職人も地元の業者に発注しているだけなので高く付くだけし自分の会社の工法以外は??の場合があります。

Q短期間の引越しについて。

家の建て替えのため、来年の1月に引越しをします。
6月の末ごろ現在の住所に戻ってきます。
引越し場所は市内です。
どういった手続きがいるのか教えてください。

Aベストアンサー

我が家も1年ちょっと前に、家の建て替えで同じ市内で引っ越しをしました。

郵便物は、転居届けを出すことで問題なし。
厄介だったのが通販などのカタログでした。
建て替え中の現場には、仮住まい住所を貼っておいたのですが、
住所変更をするよう、電話がきましたね。
その都度「×月には戻るので」と言い、OKのところとダメなところがあって
ダメなところは戻った後に住所変更しました。

うちは市内でも電話番号が変わったので、これまた厄介でしたね。

あとは住民票などは移動しませんでした。

Qリフォームを計画していましたが・・・震災の影響が

リフォームを計画していましたがちょうど東北大震災が起きてしまい、資材調達は国がすべて押さえてしまっていて手に入らないとか価格が高騰して手に負えないとかの噂が飛び交い今年はあきらめようかと思っていました。しかし今年が方角的にも年回りとかもとてもいいのであきらめ切れません。もし待つとしたら復興が終わるまでといったら数年~10年ほどかかるのでしょうか?結局まだどこにも相談できずにいます。どなたか業界などの状況をよくご存じの方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

資材の確保に協力をということはあり、それじゃなくても品薄だった断熱材、合板類を始め、手に入りにくい状態であったことは確かです。
震災による設備の納入もできないものが多く、代替え品をやむなく入れた方もいたと思います。

復興を待つことはありませんが、品薄状態による工事の影響はまだまだないとは言えません。
が、時間に余裕を持てば十分可能です。
リフォームは特に契約してからすぐ工事してすぐ終わってほしいと思われますが、契約後材料の納入をある程度待たないと材料も入ってきませんし短い工期で工事できません。
よって、契約先の安定、契約内容の確認、工期の確認など通常以上に気をつけて契約するように心掛けてください。材料設備がそろう見込みのないまま工事に入るといつも以上に工期が長引き問題が発生しやすい状況になると予測できます。

相談は開始しましょう。

Q喪中での建て替えは避けるべきですか

家の建て替えを計画していたのですが、今年、父母が亡くなり、実行すると喪中での建て替えになります。風水によると、喪中の引越し新築等は避けるべきと書かれておりましたので迷っております。ちなみに、父母とは、同居はしていませんでした。

Aベストアンサー

建て替えと風水とやらは全く別に考えてよい事は言うまでもないことです。
大方書き尽くされた感は御座います、別の視点から書きますが。

父母が同時に?亡くなられた?いずれにしろ相当な精神的ダメージが貴方様にのしかかっている事でしょう。

時間が必要でしょう。
建て替えには相当なエネルギーが必要になります。
悲しい現実を受け入れるには相当な時間が必要になります(なると思います)。
この双方同時に対応するには精神に相当な負荷をかける事となるでしょう。
そちらがまず心配ですねえ。
まず休息を第一に考える事が貴方にとって、ひいては御家族にとっても吉となる様な気がします。

Q築約50年以上の家2階建ての家で、5年前の震災でひび割れした壁が2ヶ所あるのですけど、その内の1ヶ所

築約50年以上の家2階建ての家で、5年前の震災でひび割れした壁が2ヶ所あるのですけど、その内の1ヶ所は引き戸の枠の斜め上に入ってるのですけど、この後にまた大きな地震がおきたときにそのひび割れに力が加わって崩壊する事はあり得ますか?

詳細 この家は大体40位前に2階等を増築して震災によって壁にひび割れが起きてしまった

早急に回答お願いします。

Aベストアンサー

>この後にまた大きな地震がおきたときにそのひび割れに力が加わって崩壊する事はあり得ますか?

と聞かれれば、あり得ます という答えになります。

「大丈夫です」という答えがほしいかもしれんが、具体的な状況がわからん中でそんな答えを返せる人はいないだろう。




しかももっとまずいことに、

>この家は大体40位前に2階等を増築

「40年位前」の意味だと思うが、だとすると旧の耐震基準で建てられている。(1981年に新しい耐震基準になっている。)
おまけに2階を増築している。もともと1階建てのつもりで建てられたなら、1階部分の柱には2階部分の重みを支える強度がないんじゃないの? 増築時に補強されたかもしれんが、あまりあてにしない方がいいと思うよ。

Q自宅の建て替えの疑問

自宅を建て替えを考えていますが、その間仮住まいに引越しすることになるのですが、初めてなのでわからないことが多くいくつか質問させてください。

○ 仮住まいに引越しするとき、荷物を入れるダンボールは引越し業者に頼めば前もって用意してもらえるのですか?
○ エアコンのモーターとかはあらかじめはずしておくのでしょうか?
○ 仮住まいでも登記の手続きや住民表の変更とかするのですか?
○ 置ききれない家具等はどうしたらよいのですか?
その他なにかアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。昨年建て替えをしました立場からアドバイスさせていただきます。

○ダンボールは引越し業者に頼めば前もって用意してもらえるのですか?

ハイもらえます。引越し代金に含まれる無料分が50枚とか決まっているところが多いです。それ以上は有料と。しかし、リサイクル(中古)でもかまわないので、と言って契約の際に無料で必要なだけもらえるように、話をつけたほうがいいです。
確かに、スーパーなどでダンボールは手に入りますが、大きさなどがまちまちになるのと、引越し終了後、処分が大変です。その点、引越し業者のダンボールなら、引越し後指定の日に引き取りにきてくれます。

○ エアコンのモーターとかはあらかじめはずしておくのでしょうか?

これは、新居でまたつけて使うのですよね?
それでしたら、素人が手を出さないほうが良いのではないでしょうか?
ガスが抜けてしまったとか、そんなアクシデントで使い物にならなくなります。引越し業者にエアコンオプションがあります。1台1万円くらいです。お尋ねになった方がいいと思います。
ちなみに、これは親戚の経験ですが、わざわざお金をだして取り外したにもかかわらず、新居に取り付けたら、調子が悪くなってしまい、買いなおすことに・・・・。結構微妙な機械物ですので、まだ新しいものでしたら、もったいないですが、ある程度つかったものでしたら、すっぱりと新しいものにしたほうが、結局はお得ということもあるようです。

○ 仮住まいでも登記の手続きや住民表の変更とかするのですか?

仮住まいは、賃貸ですよね?登記はいらないですよね?住民票は、住民基本台帳法で「仮住まいは、登録の必要なし」となっているはずです。
転居手続きは要りません。
でも、郵便局などの転送手続きはぬかりなく!

○ 置ききれない家具等はどうしたらよいのですか?

私は、お借りした借家にもう一軒倉庫(ぼろや)がついていて、そこを物置にしました。
どれくらいの、お荷物があるかにもよりますが、結構重要です。実家の建て替え時は、工務店さんが、作業場の倉庫をお客さんの荷物置きとしてサービスで貸してくれていたので、それを利用して、最低限の広さのアパートに住みました。
何もない場合は、貸しコンテナなどを借りるのが一般的でしょうけれど、もちろん結構なレンタル料が必要ですし、仮住まいとコンテナと二箇所への引越しとなり、引越し料金についても交渉が必要になりますね。

その他なにかアドバイス・・・・・

とにかく、仮住まい中は気が狂いそうに不便でした。
荷物で倉庫に入れていいもの、仮住まいに置くもの、の分けを確実にしつつ、新居への配置予定もしっかり書いて、準備を確実にすることが重要です。頑張ってくださいね!

お疲れ様です。昨年建て替えをしました立場からアドバイスさせていただきます。

○ダンボールは引越し業者に頼めば前もって用意してもらえるのですか?

ハイもらえます。引越し代金に含まれる無料分が50枚とか決まっているところが多いです。それ以上は有料と。しかし、リサイクル(中古)でもかまわないので、と言って契約の際に無料で必要なだけもらえるように、話をつけたほうがいいです。
確かに、スーパーなどでダンボールは手に入りますが、大きさなどがまちまちになるのと、引越し終了後、処分が大...続きを読む

Q古家をリフォームするか、マンションを借りるか

皆様ならどちらが良いと思いますか?

20代半ばですが田舎に住んでいるため、交通機関も少なく、いい部屋も見つからないので悩んでいます。
職場は転勤はほぼありません。頭金として300万程度を用意しています。

1つ目は職場に近い場所に、昔(20年前)住んでいた古家があります。
管理していないのでかなり老朽化していると思われます。
二階建ての2世帯住宅で2棟が通路でつながったような構造です。
ここを半分だけリフォームないし建替えすることです。

2つ目は職場に近い場所に築20年程度のマンションを借りることです。家賃だけで5・6万程度です。
もしくは車で20分位のところに新築に近いマンションを5万程度で借りることです。

参考にしたいと思いますので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私なら一軒家の購入を検討します。ただ20年間住んで居なかった住宅はお勧めしません。リフォーム費用もかなり掛かるのでは・・・
もし購入されるのなら建替えを想定してリフォームの範囲や予算を考えた方が良いと思います。また土地建物の金額も周辺の地価をお調べになって土地代のみの値段なら購入しても損は無いと思いますが、土地代+300万?とかなら辞めた方が良いと思います。
想像ですが・・・その物件は建替えたほうが良いように感じますので
土地代-解体費100万?ぐらいで交渉されても良いかと・・・

短期的に考えるのなら新築のマンション!
長期に考えるなら一軒家!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報