ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

母が亡くなり、しばらくして父が再婚しました。

実家には、父 ・ 再婚相手の女性 ・ 知的障害の弟 が暮らしています。

私は、結婚して家庭を持っています。

相手の女性には、子ども(男女)2人がいて、それぞれ結婚して家庭を持っています。



再婚相手の女性が亡くなった際に、お葬式で喪主は誰になるのでしょうか?

通常は父だと思いますが、

すでに父が亡くなっていた場合どうなるのか気になったので教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>私は、結婚して家庭を持っています…



あなたは男性で分家とも読めますが、男性ですか、女性ですか。
父のお墓と仏壇を守っているのは誰ですか。

>再婚相手の女性が亡くなった際に、お葬式で喪主は…

父のお墓に入れてあげるなら、父のお墓と仏壇を守っている人が喪主。

>相手の女性には、子ども(男女)2人…

父のお墓に入ってもらっては困るというなら、継母の子供に押しつければ良いでしょう。

まあ、一般には父と一緒のお墓に入ってもらうべきと思いますけど。

この回答への補足

ありがとうございます。

私は女性で、嫁に行きました。相手は長男で、いずれは相手の親と同居します。

弟がいますが、知的障害を持っているので、父の墓と仏壇は最終的には私が守ることになります。

お墓に入ってもらうのは構わないのですが、

再婚相手の女性には長男がいるので、嫁に行った私が喪主になるのか気になり質問しました。

よろしくお願いいたします。

補足日時:2011/04/23 22:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文章が分かりにくかったと思いますが・・・
父は健在なので、先の心配をするのは止めました。

お礼日時:2011/04/24 02:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の再婚について

60歳代の親が再婚するかもしれません。相手は親より年上です。

・再婚相手と私は、扶養や介護の義務が発生しますか?
・再婚相手は自分の子供に相続放棄させ、私の親にすべての財産(一戸建ての家を持っているらしい)を譲るといっているらしいのですが、本当にそういう手続きは生前にできますか?
できたとしても、万が一私の親のほうが先立ってしまったら遺産はどうなるのでしょうか。
・私の親が先立ったら、葬儀の喪主は再婚相手になりますか?
私と兄弟の立場はどうなるんでしょう。お礼状に連名なんてしたくありません。
・その他入籍前に確認することがあったら教えてください。

私の親がだまされているような気がしてなりません。散々反対してきましたが聞く耳を持たないので、せめて親が老後困らないような条件を提示し、法律上有効な書類を作って再婚させたいと思っています。
皆様のお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・再婚相手と私は、扶養や介護の義務が発生しますか?

質問者と再婚相手は養子縁組をしない限り親子関係にはならないため、発生しないと思われます。

・再婚相手は自分の子供に相続放棄させ、私の親にすべての財産(一戸建ての家を持っているらしい)を譲るといっているらしいのですが、本当にそういう手続きは生前にできますか?
できたとしても、万が一私の親のほうが先立ってしまったら遺産はどうなるのでしょうか。

相続放棄は、相続の開始を知ったときから3ヶ月以内です
再婚相手の子供が相続放棄をしなければ、子供は質問者様の母親に遺留分減殺請求ができます
生前に、子供が遺産を相続できないようにするには推定相続人の廃除が必要です(子供が被相続人、つまり再婚相手に虐待、もしくは重大な侮辱を加えたときに認められます)

・私の親が先立ったら、葬儀の喪主は再婚相手になりますか?

喪主は基本的に故人と縁が一番深い人がなります
順位としては配偶者(再婚相手)、長男、次男三男、長女、次女三女、友人・知人となります

Q父の再婚相手の老後について

知識不足な上、長文の質問で申し訳ございません。

私には75歳の父と58歳の義理の母がおります。

父は私が学生の時に前妻と別れ、私は父方に残りました。
数年後、父は後妻を迎えました。
私は18歳年下の妹と2人姉妹で、妹は後妻と父の子、私は父の前妻の子となります。

今では姉妹2人とも嫁いで、それぞれの夫の籍に入っています。

一昨年わたしの実母が他界した際に、
戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

父の後妻と私は、当初からそりが合わず、
一緒に暮らしたこともありませんし、義理母も私のことを娘だとは思っていませんでした。
口も聞いていない状態が、20年以上も続いています。

それが、最近になって父の体調がよくないこともあり、自分の老後を心配しているようなのです。

妹だけに、自分の老後の世話や負担ををかけたくないと言っているのです。
私にも面倒をみる義務があると。


義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

もし、法律で定められているのであれば、私は義理母の面倒を見ないといけないのでしょうか?

それとも、常識や気持ちの問題でしょうか?

また、このような場合でも常識的には妹と私で負担することなのでしょうか?


私は万一、父が他界しても、財産などはもらうつもりがありません。
すべて、母と妹で分配すればよいと思っています。

父の老後の面倒は、父が望めば私も引き受けるつもりですが、
義理母の面倒だけはどうしても受け入れる事ができません。

私の実母は残念ながら一人で他界しました。

自分でも薄情な事を言っているように思います。
でもどうしても受け入れられずにいます。

皆さんのご意見を伺えればありがたいです。

知識不足な上、長文の質問で申し訳ございません。

私には75歳の父と58歳の義理の母がおります。

父は私が学生の時に前妻と別れ、私は父方に残りました。
数年後、父は後妻を迎えました。
私は18歳年下の妹と2人姉妹で、妹は後妻と父の子、私は父の前妻の子となります。

今では姉妹2人とも嫁いで、それぞれの夫の籍に入っています。

一昨年わたしの実母が他界した際に、
戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

父の後妻と私は...続きを読む

Aベストアンサー

>戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
>(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

普通はそうです。
例外はあなたが6歳未満で特別養子縁組したときだけです。

>義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

【民法第730条  直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない。】

お父様の後妻とあなたが養子縁組していれば直系血族(とみなされる)ので、同居別居にかかわらず扶養する義務があります。

養子縁組していなくても父の後妻とあなたは姻族一親等で親族には変わりないので、同居しているなら扶養する義務があります。あなたは同居していないので扶養する義務はないことになります。

>法律で定められているのであれば、私は義理母の面倒を見ないといけないのでしょうか?

仮に同居していたとしても、民法第730条には罰則がありません。
親権や相続のような法的強制力がないのです。

例えば実子である異母妹さんが扶養義務を放棄してしまった場合でも罰せられませんし、その場合民生委員や役所の福祉課などがあなたに扶養の依頼をして来ることがありますが、もちろんあなたは断ることができます。

>また、このような場合でも常識的には妹と私で負担することなのでしょうか?

常識で言っても一緒に暮らしたこともない人を面倒看ることはありません。扶養されてきた実子である妹さんが負担すべきです。でも妹さんがそれを放棄して他に誰もしなければ、亡くなった時の後始末くらいは姻族としてするべきでしょう。

尚、お父様が先に亡くなった後で、後妻が「姻族関係終了届」というのを出してあなたとの姻族関係をも解消することができます。あなたから出したいところでしょうがなぜか出せません。で、もしこれが出されていた場合は姻族関係が切れますので全くの赤の他人、一切関わる必要はありません。

>戸籍上、私の母は実母になっていることを知りました。
>(私が知識不足なだけで、普通はそうなのかもしれませんが・・・)

普通はそうです。
例外はあなたが6歳未満で特別養子縁組したときだけです。

>義理母の老後の面倒をみる義務というのは法律で定められているのでしょうか?

【民法第730条  直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない。】

お父様の後妻とあなたが養子縁組していれば直系血族(とみなされる)ので、同居別居にかかわらず扶養する義務があります。

養子縁組してい...続きを読む

Q離婚した親の死去に際し、教えてください

両親が離婚し、その後再婚した父が亡くなりました。
私は母と一緒に住んでいましたが、今は結婚して家をでています。
母は出ていった父を恨んでおり、葬式にも出るつもりはないといっています。
私は、父が病気療養中は見舞いにいったりしていました。
喪主は後妻の方がつとめます。
父のことは恨んではいるもののやはり大好きだった父なので最後までしっかり見送ってあげたいと思っています。
ただ、喪主(後妻)は口が悪く金にうるさい性格で、できれば今後いっさい関わりたくないと思っています。
そこでどうしたらいいか分からないのが、
1.娘である私は香典はいくら包むのが妥当か
2.その他に供花も必要か?どの程度のもの?
3.今後、法要のたびに後妻と顔を合わせるのがイヤなのですが、法事にはやはりでたほうがいいのか。

父がでていったとき、私と弟は成人していましたから養育費などは不要だったと思いますが、家のローンが残っていたのに逃げるように出ていき、母が1人で苦労してきました。
そんな経緯もあり、父の葬儀が済んだら、心のなかで供養し、できるだけ父の仏壇のある家には出向きたくない思いです。
ただ実の娘であることには変わりないので、やらなくてはならないことはしっかりやりたいと思っています。
遺族として葬式に出るのが初めてなうえに、家庭事情が特殊なだけにどうしていいかわからず困っています。
どなたかアドバイスいただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

両親が離婚し、その後再婚した父が亡くなりました。
私は母と一緒に住んでいましたが、今は結婚して家をでています。
母は出ていった父を恨んでおり、葬式にも出るつもりはないといっています。
私は、父が病気療養中は見舞いにいったりしていました。
喪主は後妻の方がつとめます。
父のことは恨んではいるもののやはり大好きだった父なので最後までしっかり見送ってあげたいと思っています。
ただ、喪主(後妻)は口が悪く金にうるさい性格で、できれば今後いっさい関わりたくないと思っています。
そこ...続きを読む

Aベストアンサー

夫婦は離婚すれば赤の他人に戻ります。お母様の
「葬式にも出るつもりはない」
は、ある意味もっともなことです。
しかし、親子の縁も一緒に切れてしまうわけでは決してありません。あなたの
「最後までしっかり見送ってあげたい」
と思われる気持ちも至極当然のことかと思います。

前置きが長くなりましたが、あなたと弟さんには、お父様の相続権があるわけです。一緒に生活しておられたわけではないので、遺産の詳細についてはお分かりにならないかと思いますが、プラスかマイナスかぐらいは予測できないでしょうか。

後妻さんはお金にうるさいとのことですが、プラスの遺産がありそうなら、ここはじっとがまんの子。喪主に次ぐ近い立場として、多めの香典に、供物や供花なども出し、後妻さんのご機嫌を取っておきましょう。

遺産がマイナスでありそうなら、申し訳程度の香典とし、葬儀が終わり次第、相続放棄の手続きを取ってください。

法事については、一般的な仏教徒であれば、四十九日と一周忌までは少々遠い親族まで集まり、三回忌以降はごく近親者のみとなるようです。
したがって、相続放棄を考えないのであれば、最小限、一周忌までお付き合いするのが、
「最後までしっかり見送ってあげたい」
ことの表しになるのではないでしょうか。

夫婦は離婚すれば赤の他人に戻ります。お母様の
「葬式にも出るつもりはない」
は、ある意味もっともなことです。
しかし、親子の縁も一緒に切れてしまうわけでは決してありません。あなたの
「最後までしっかり見送ってあげたい」
と思われる気持ちも至極当然のことかと思います。

前置きが長くなりましたが、あなたと弟さんには、お父様の相続権があるわけです。一緒に生活しておられたわけではないので、遺産の詳細についてはお分かりにならないかと思いますが、プラスかマイナスかぐらいは予測できな...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報