「次の三角関数の値を、45゜より小さい範囲の角の三角関数で表せ。」

(1)sin3/5π

解答には解説が載っていなかったので、どなたか詳しい解説をお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

sin(3π/5)


ってことですよね?

3π/5 = 108°

sin(3π/5)
= sin 108°
= sin(18°+ 90°)
= cos 18°= cos(π/10).
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cosにすればいいんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル 最大値、最小値

エクセルでの質問です。
種類  結果
A     15
A     10
B     3
C     8
C     12
C     5
D     8
の様な表から各種類の結果の最大値と最小値を取り出したいのですが、種類が1000種類程ありうまく手間がかかって出来ません。
最大値、最小値をまとめた表は、エクセルで出来ないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピボットテーブルを使ってみたらどうでしょう。

Qsin(30゜+45゜)≠sin(120゜-45゜)である理由

こんにちは。
加法定理を使ってsin70゜を計算するとsin(30゜+45゜)≠sin(120゜-45゜)になってしまいます。
同様に、cos105゜はcos(45゜+60゜)≠cos(135゜-30゜)です。
基本中の基本かもしれませんが、教科書等を見たり、調べたりしてもどうしてこのようになるのか理由がわかりませんでした。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

sin(30゜+45゜)=sin30°cos45°+cos30°sin45°
   =1/2・√2/2+√3/2・√2/2=(√2+√6)/4
sin(120゜-45゜)=sin120°cos45°-cos120°sin45°
   =√3/2・√2/2-(-1/2)・√2/2=(√6+√2)/4
で等しいですよ。
cos105°=(√2-√6)/4  ですから頑張ってやってみてくださいね。

Qエクセルvlookup関数で値を取得したいリストの行数が多すぎてエクセ

エクセルvlookup関数で値を取得したいリストの行数が多すぎてエクセルで表示できない
単純にa列をキーにしてb列の値を取得したいですがリストの行数が65***行以上でエクセルで開くと欠落します。リストはcsvでオープンしないで値を取得することはできますか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

面白半分でユーザー定義関数を作成してみました。
A1に検索する値があるとして、B1に次の様に入れます。頭の1は検索する値がcsvの何列目かを示し、末尾の2は引用する列番です。
=extVlookup(1, A1, "C:\sample.csv", 2)
10万行のcsvで試験してみましたが、予想通り遅くて実用的ではないです。
'Microsoft ActiveX Data Object 2.x Libraryに参照設定要
'Schema.iniを同じフォルダーに作成しないと「抽出条件でデータ型不一致」のエラーになる事がある
'Schema.iniの内容例
'[sample.csv]
'ColNameHeader = False
'CharacterSet = OEM
'Format = CSVDelimited
'Col1=F1 Char Width 255
'Col2=F2 Char Width 255
Function extVlookup(searchColNo As Long, searchVal As Variant, fileFullPath As String, refColNo As Long) As Variant
Dim filePath As String, fileName As String
Dim strSQL As String
Dim CN As ADODB.Connection
Dim RS As ADODB.Recordset
Dim lastBackSlashPos As Long
Dim errFlag As Boolean

fileFullPath = UCase(fileFullPath)
If Right(fileFullPath, 4) <> ".CSV" Then
extVlookup = CVErr(xlErrValue)
GoTo errorHandle
End If
Set CN = New ADODB.Connection
lastBackSlashPos = InStrRev(fileFullPath, "\")
fileName = Mid(fileFullPath, lastBackSlashPos + 1, Len(fileFullPath) - lastBackSlashPos)
filePath = Left(fileFullPath, lastBackSlashPos)
CN.Provider = "Microsoft.Jet.OLEDB.4.0"
'見出し行を対象としない
CN.Properties("Extended Properties") = "Text;HDR=NO"
CN.ConnectionString = filePath
CN.Open
'Schema.iniと矛盾するとNG
If IsNumeric(searchVal) Then
strSQL = "SELECT * FROM " & fileName & _
" WHERE [" & Replace(fileName, ".CSV", "#CSV") & "].F" & CStr(searchColNo) & _
"=" & searchVal & ";"
Else
strSQL = "SELECT * FROM " & fileName & _
" WHERE [" & Replace(fileName, ".CSV", "#CSV") & "].F" & CStr(searchColNo) & _
"='" & searchVal & "'"
End If
Set RS = New ADODB.Recordset
RS.CursorLocation = adUseClient
RS.Open strSQL, CN, adOpenStatic, adLockOptimistic
If RS.RecordCount <> 1 Then
extVlookup = CVErr(xlErrValue)
GoTo errorHandle
End If
extVlookup = RS.Fields(refColNo - 1)
errorHandle:
If RS.State = 1 Then RS.Close
Set RS = Nothing
If CN.State = 1 Then CN.Close
Set CN = Nothing
End Function

面白半分でユーザー定義関数を作成してみました。
A1に検索する値があるとして、B1に次の様に入れます。頭の1は検索する値がcsvの何列目かを示し、末尾の2は引用する列番です。
=extVlookup(1, A1, "C:\sample.csv", 2)
10万行のcsvで試験してみましたが、予想通り遅くて実用的ではないです。
'Microsoft ActiveX Data Object 2.x Libraryに参照設定要
'Schema.iniを同じフォルダーに作成しないと「抽出条件でデータ型不一致」のエラーになる事がある
'Schema.iniの内容例
'[sample.csv]
'ColNameHeader = False
'...続きを読む

Qsin3/5の三角関数値を求めよπtan(-3/25π)の三角関数の値を求めよという問題の解き方

sin3/5の三角関数値を求めよ
πtan(-3/25π)の三角関数の値を求めよ
という問題の解き方と回答を教えください!

Aベストアンサー

sin3/5

解析的に求めるのは無理です。級数展開

sinx=x-x^3/3!+x^5/5!-....

を使って必要な精度を満たすように項数を選べばよいでしょう。

結果だけを知りたければ関数電卓があればよいでしょう。

sin3/5=0.56464247...


πtan(-3/25π)

これも級数展開以外の方法はないでしょう。

tanx=x+x^3/3+2x^5/15+...

関数電卓を使うと

tan(-3/25π)=-0.395928..

πtan(-3/25π)=-1.243844...

Qエクセルの下部にデ-タ-の個数、最大値、最小値を表示させるには?

お早うございます。
エクセルの画面で、最下部(正式名所はわかりません)で右クリックすると、デ-タ-の個数、最大値、最小値等を選択できると思いますが、その表示をどの様にすれば表示する事が出来るのでしょうか?
出先のパソコンのエクセルには表示されずに困っています。
どなたか教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

ステータスバーのことですね
ステータス・バーのオートカルク値の表示部分を右クリックし、メニューから表示したい値を選択する。

Excelで関数を使わずに、素早く合計値などを確認する
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/875autocalc/autocalc.html

Q数学の図形に関する質問です! 三角形ABCにおいて、角Aの二等分線と角Aの外角の二等分線は必ず垂直

数学の図形に関する質問です!

三角形ABCにおいて、角Aの二等分線と角Aの外角の二等分線は必ず垂直に交わりますか??もしそうでしたら証明もお願いします!

Aベストアンサー

下の図の通り。

角をAとすれば
A/2 + (180 - A)/2 = A/2 + 90 - A/2 = 90

Qワード、エクセルのページ設定の初期化の値

ワード、エクセルのページ設定の値を
初期の値にしたいので

初期の値を教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

【ワード】
  ▼文字数宇と行数タブの
     文字数 と 字送り
     行数   と 行送り

  ▼余白タブ
     上:    mm
     下:    mm
     左:    mm
     右:    mm

【エクセル】
  ▼余白タブ
     上:
     下:
     左:
     右:
     ヘッダー:
     フッター:

Aベストアンサー

私の環境では

ワード
 文字数:40
 字送り:10.5pt
 行数:36
 行送り:18pt
 余白
  上:35mm
  下:30mm
  左:30mm
  右:30mm

エクセル
 上:2.5
 下:2.5
 左:2
 右:2
 ヘッダー:1.3
 フッター:1.3

です。



再インストールしたほうが早い場合も多いですよ。

Q二等辺三角形の頂角の大きさと底辺の長さとの間に関数であらわせる関係はあ

二等辺三角形の頂角の大きさと底辺の長さとの間に関数であらわせる関係はあるのでしょうか。
あったら教えていただけませんか?
それを使って双眼鏡などの倍率、見掛け視界、見える範囲を計算したいです。

Aベストアンサー

二等辺三角形の高さをh、頂角をθとすると、底辺の長さは次のようになります。
  2h・tan(θ/2)

Qエクセルの「値の貼り付け」ボタンについて

こんにちは いつもお世話になっています。

 エクセルのテキスト形式での貼り付けについて教えてください。
ツールバーに「値の貼り付け」のボタンを作ってあります。エクセルで文字列が入ったセルをコピーして、別のセル上で「値の貼り付け」ボタンを押すと正常に効きます。
 しかし、たとえばIEで文字列をコピーしてエクセル上で「値の貼り付け」ボタンを押しても何も反応がありません。編集-「形式を選択して貼り付け」でテキスト形式を選ぶと正常にテキスト形式で貼り付けされます。
 HTMLデータではボタンが効かないということなのでしょうか。それとも、固有のトラブルでしょうか。原因、対策を教えてください。

Aベストアンサー

>それとも、固有のトラブルでしょうか。原因、対策を教えてください。

その機能の対象では無いからでしょう。
同じ事を手動で行って見てください。コピー元の違い(エクセル内部と外部)異なるダイアログボックスが表示されますよ。

対策を取るなら、コピーデータが内部か外部かを判定して貼り付けコードを変える事でしょうけど、私には判定方法が解りかねます。
他の方法としては”PutInClipboard メソッド”を使うと、クリップボードのデータをテキストに置き換える事が可能のようです。
詳細はヘルプを参考にしてください。

記録マクロでもコードが異なりますし、ヘルプの解説も「Worksheet オブジェクト」と「Range オブジェクト」に分かれます。

---------------------------------------------------------------
IE(外部データ)からの値貼り付け
ActiveSheet.PasteSpecial Format:="テキスト", Link:=False, DisplayAsIcon:= False

help:Worksheet オブジェクトの PasteSpecial メソッド
指定された形式で、クリップボードの内容をシートに貼り付けます。他のアプリケーションからデータを貼り付けるときや、あるいは特別な形式でデータを貼り付ける場合に使います。

---------------------------------------------------------------
エクセル内部の値貼り付け
Selection.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues, Operation:=xlNone, SkipBlanks:=False, Transpose:=False

help:Range オブジェクトの PasteSpecial メソッド
クリップボードのデータを、指定されたセル範囲に貼り付けます。

--------------------------------------------------------------

>それとも、固有のトラブルでしょうか。原因、対策を教えてください。

その機能の対象では無いからでしょう。
同じ事を手動で行って見てください。コピー元の違い(エクセル内部と外部)異なるダイアログボックスが表示されますよ。

対策を取るなら、コピーデータが内部か外部かを判定して貼り付けコードを変える事でしょうけど、私には判定方法が解りかねます。
他の方法としては”PutInClipboard メソッド”を使うと、クリップボードのデータをテキストに置き換える事が可能のようです。
詳細はヘルプを...続きを読む

Q最初の三角関数表・対数関数表などは、誰がどのような方法で作ったのでしょうか。

●今日では、三角関数(度・ラジアン)や対数関数(自然対数・常用対数)は級数展開式とコンピュータで簡単に数値計算できます。しかし歴史的に見たとき、最初の数値計算から級数展開という手法を使ったとも思えません。
●そう思う理由は、微分・積分の概念と具体的演算手法が確立していないと、級数展開が数値計算には使えない筈だ、と考えるからです。
●時間的には三角関数が一番初期に計算されたものと思いますが、eと微分・積分の関係を考えると対数の計算方法や時期など、中学生への関連説明に使うために知りたいのです。
●こういった数表は誰がどうやって何時頃計算したのか、どなたか数学史の観点で解説頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

E.ハイラー/G.ワナーの「解析教程」の上巻を見られることをお勧めします。
 この本は大学教養レベルの解析学の本ですが、歴史的な記述も多く、また歴史的な資料の写真や図版も豊富で中学生への関連説明のネタ本としても使いでがあります。
 たとえば、ヒッパソスが紀元前450年にsin(18°)を計算した話とか15世紀に1分刻みで小数点以下5桁の精度のsinの表が与えられたとかarctanの級数は1674年にグレゴリーにyほって発見されたとか…。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4431707506/ref=sr_aps_b_/249-2664474-6700334


人気Q&Aランキング

おすすめ情報