マチュピチュ、ナスカ、イグアスの滝をめぐる12~14日程度の添乗員付きのツアー旅行を検討しています。JTB、トラピックス、クラブツーリズムあたりに絞り込んではいますが、どの会社がいいか教えてください。

A 回答 (1件)

回答がつかないようなので。



上記のツアー会社だったらどれもあまり差はないと思いますね。なぜならばどこも結局現地の下請け旅行会社を使うだけだから、あなたの旅行中の待遇は下請け旅行会社の対応次第、元請けは関係ない、ということです。

ボクはJTBで英語による南米ツアーを選択しましたが、何の問題もありませんでしたよ。日本語ツアーもありましたが、日本人同士で固まるのはどうも気持ち悪くて…。

値段とコースと内容で決めればよろしいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/05/12 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラブツーリズムの日帰りバスツアー

7月にクラブツーリズムの日帰りバスツアーに参加予定なのですが、クラブツーリズムはかなりメジャーなのでしょうか??

東京と言えば「はとバス」のイメージでしたが、「日帰りバスツアー」で検索すると「クラブツーリズム」が上位にあったのでクラブツーリズムで予約してよいものか不安で・・・。

Aベストアンサー

クラブツーリズムは現在、近鉄(近畿日本鉄道)の連結子会社で、株式の8割弱を近鉄が保有しています。
元々は近畿日本ツーリスト(KNT)から出発・独立した会社ですが、昨年近鉄が持ち株を増やして連結子会社としました。
このように、近鉄さんの子会社ですので、信用度の点では問題ないかと思います。
ただし、はとバスさんに比べるとメジャー感は劣るのではないかと、私は感じています。
なお、ご存じとは思いますが、近鉄は東急・阪急・西鉄などと同様、国交省も用いている分類として、大手私鉄会社となります。念のため書き添えておきます。

また、検索サイトの表示順位はいろいろな手法で決定されていますので、検索サイトに掲載されている順位が信頼できる会社・サイトの順位であるといったことは一切保証されません。

参考URL
クラブツーリズム(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0
近畿日本鉄道(株) (9041) 平成21年3月期 決算短信
http://www.kintetsu.jp/kouhou/syokenkaiji/files/h2103tansin.pdf
pdfファイルです。3ページの下段にある「(2) レジャー・サービス業」のところに、クラブツーリズムに関する記述があります。

クラブツーリズムは現在、近鉄(近畿日本鉄道)の連結子会社で、株式の8割弱を近鉄が保有しています。
元々は近畿日本ツーリスト(KNT)から出発・独立した会社ですが、昨年近鉄が持ち株を増やして連結子会社としました。
このように、近鉄さんの子会社ですので、信用度の点では問題ないかと思います。
ただし、はとバスさんに比べるとメジャー感は劣るのではないかと、私は感じています。
なお、ご存じとは思いますが、近鉄は東急・阪急・西鉄などと同様、国交省も用いている分類として、大手私鉄会社となりま...続きを読む

Q12月下旬に、南米旅行で、 マチュピチュ、ナスカ、イグアスの滝などを観光したいと思っておりますが、気

12月下旬に、南米旅行で、
マチュピチュ、ナスカ、イグアスの滝などを観光したいと思っておりますが、気候はいかがでしょうか?
南米は雨季だと聞いておりますが、晴れますか?

Aベストアンサー

南米は夏時期で雨季となっていますが、晴れるか雨が降るかは、てるてる坊主次第です。

-マチュピチュは、一日中の雨でなく、降ったりやんだりで、ビニール製のカッパを皆さん持参です。鉄道駅から遺跡に行く道路が大雨で大石が転げ落ち、長い間道路閉鎖になっていました。
-ナスカ、これは行ってみないと。ボロセスナに乗ればあの絵が必ず見られるのでは、絵が石で書かれているので、その石の影が出る時間だけです午前中の太陽がまだ低い位置の時間です。それにしても、あのセスナはよく落ちていますね。すでに50年以上たった中古のボロばっかりだから仕方ないか。低い高度で飛ぶので、不時着しても死ぬ人は少なく、けが人だけです。
-イグアスの滝は、大雨が降れば、近づくこともできません。数年に一度の割であり、展望台も流されてしまいます。

Qクラブツーリズム 海外パックツアーひとり参加

経験ある方是非教えていただきたく質問させていただきます。

中国桂林にひとり旅しようと計画中ですが、クラブツーリズムで「おひとり様参加限定」のツアーがあるのは知っているのですが、ひとり限定のではなく団体ツアーにひとりで参加しようかと思っています。
クラブツーリズムの「おひとり様限定」は内容は魅力的ですがその分お高い・・・
クラブツーリズムの中の桂林行のパックツアーに一人部屋料金を加算して参加したいのですが、「おひとり様限定」以外でひとり参加した方是非経験談教えていただけないでしょうか?
雰囲気や嫌だったことなんでもいいです。

あと、一人から催行が多い「ファイブスタークラブ」という会社も見つけたのですが、こちらにひとり参加したことある方がいらっしゃいましたら是非こちらの経験談も教えてください。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

数年前にクラブツ-リズムの桂林・漓江下りと陽朔・広州 4日間のツア-に一人参加しました。
私は、相部屋希望でしたので、女性が3人いて、たまたま年齢が少し上の方が、一人部屋になり同じ位の女性と一緒の部屋でした。コンドミニアムのようなところに宿泊しましたので、とても広い居間と寝室も2部屋あったので、別々の部屋で寝ました。
トイレも2箇所あったので、快適でした。

一人参加の方と親しくなり、夜の自由時間に近くのマッサ-ジ店に行ったり、居間でお茶を飲んだりとても楽しかったです。
私は、何度もツア-の一人参加を経験しているので慣れていますので、問題ありませんでした。

「お一人参加限定のツア-」は価格が高いので参加したことはありません。

ファイブスタ-クラブは、自由行動が多いので、いいかなと思ったこともありますが、
場所によっては現地ガイドが英語しか話せないのでは、説明を聞きたいときには不便です。
それなら自分で手配して行くほうが安い場合があります。

桂林・漓江下りと陽朔・広州 4日間はコンパクトでお土産やさんにも連れて行かれますが安いので苦にはなりませんでした。

9月でしたが、広州は中国でも南なのでとても暑かったです。お天気も良く桂林の漓江下り良かったですよ。
最近は一人参加の方も多く、ましてや追加料金で一人部屋なら安心していらしてください。
いろいろな旅の話も聞けて、お友達もできるかもしれません。

ツア-は団体行動なので、最低限のマナ-は守ること。たとえば集合時間には遅れない、
勝手な行動はとらないこと。他人に迷惑をかけなければ、あとは貴女の心がけ次第です。
楽しんできてください。

数年前にクラブツ-リズムの桂林・漓江下りと陽朔・広州 4日間のツア-に一人参加しました。
私は、相部屋希望でしたので、女性が3人いて、たまたま年齢が少し上の方が、一人部屋になり同じ位の女性と一緒の部屋でした。コンドミニアムのようなところに宿泊しましたので、とても広い居間と寝室も2部屋あったので、別々の部屋で寝ました。
トイレも2箇所あったので、快適でした。

一人参加の方と親しくなり、夜の自由時間に近くのマッサ-ジ店に行ったり、居間でお茶を飲んだりとても楽しかったです。
私は、何...続きを読む

Qマチュピチュ・イグアス滝の旅行会社について。

2月か4月にマチュピチュ・イグアス滝方面に旅行を考えています。
いろいろ調べたのですが、次の2つのツアーのどちらにするかで悩んでいます。

そこで、実際にそのツアーに参加された方がいれば感想(良いところ・悪いところ)を聞かせてもらいたいです。あと飛行機で座席指定などはできたでしょうか?
よろしくお願いします。

1.阪急交通社 南米三大絶景10日間
2.ジャルパック しっかり観るマチュピチュ遺跡イグアスの滝とペルー 11日間

Aベストアンサー

私はどちらのツアーも利用したことはないため、コメントできる立場にはいませんが、参考URLにあげるサイトは参考になるかもしれません。

参考URL:http://www.nandemo-best10.com/f_leisure-dairiten/

Q1月にクラブツーリズムのバスツアーに参加

1月にクラブツーリズムのバスツアーに参加しようと思ってます。
初めての参加なので、少し不安に思ってます。
良いアドバイスなどがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

前によく利用していました

添乗員さんによりけりの部分があるので難しいのですが


申し込みが早いようならとりあえず座席が前のほうに鳴る可能性があるので
ひざ掛けをもって行く

温かい飲み物は必要

買い物を入れるようなエコバックなどを1つ入れておくと便利です

車内で靴を脱ぎたければ
新聞紙とかビニールシートとか捨てても良いようなものをもって行っても良いです

渋滞にはまりそうな日程の時ならおやつや軽い食事は
念のためにもって行ったほうが良いですよ

QGWにペルーのナスカ、クスコ、マチュピチュ、チチカカ湖、リマに行きます

題名通りなのですが、このGWにペルーのナスカ、クスコ、
マチュピチュ、チチカカ湖、リマに行きます。

しかし、思ったより情報が無く(本は「地球の歩き方」だけしか
見つけられませんでした…Webは観光に直轄する事は多いんですが…)、
また同じような時期に行った人も周りにいなくて…

もし行った事がある人などいらっしゃいましたら、下記を教えて頂ければ助かります。よろしくお願いいたします。どれかひとつだけでも
構いません。

ちなみに8日間のコースで、食事も全てついており、添乗員さんも付きます。

1.通貨
  現地通貨はヌエボソルと言うそうですが、情報によってはUSドル
  が使えるとも…実際どうなのでしょうか?
  食事も全部付くので、お土産代くらいと思っていますが
  その他必要な場面ってあるのでしょうか?(チップとか?)
  
2.お土産
  なにか、名産品などはあるのでしょうか?

3.高山病
  運、体調、気分的なもの…という事で、かなり人によるようですが
  実際どうなのでしょうか?
  また予防法はあるのでしょうか?どんな症状がでるのでしょうか?
  一応、酔い止めとのど飴を持ちました。

4.お食事
  名物料理などはあるのでしょうか?

5.コンセント
  デジカメの充電用に、空港で電源変換機を買っていこうと思いますが、
  ホテルの備品状況が、あまりよくないところが多いので使えないかもとも聞きます。
  実際に使えるものなのでしょうか?

6.気候
  寒いし暑いしと聞くので、日本の秋位のイメージで服を準備
  して、脱ぎ着できるようにと考えています。
  もし、こんな格好もいいよ!などあれば、教えてください。

7.母
  60代の母と一緒です。特に病気も無く、お医者さんにも
  止められなかったのですが、実際、年配の人は多いのでしょうか?

8.持ち物
  もし持っていくと役立つものがあれば、教えてください。

9.その他
  もし、参考になることがあれば、教えていただければ…

たくさん聞いてしまってすみません。
よろしくお願いいたします。

題名通りなのですが、このGWにペルーのナスカ、クスコ、
マチュピチュ、チチカカ湖、リマに行きます。

しかし、思ったより情報が無く(本は「地球の歩き方」だけしか
見つけられませんでした…Webは観光に直轄する事は多いんですが…)、
また同じような時期に行った人も周りにいなくて…

もし行った事がある人などいらっしゃいましたら、下記を教えて頂ければ助かります。よろしくお願いいたします。どれかひとつだけでも
構いません。

ちなみに8日間のコースで、食事も全てついており、添乗員さんも付...続きを読む

Aベストアンサー

まだ出発されてませんでしょうか?
以前、ツアーで6月にペルーを訪れました。
日程や行程もcross_cableさんと似ていますので、わたしの経験が参考になればどうぞ。

1.通貨
食事もついているツアーであれば、ソルはほとんど必要ありません。
現金を使うのは、お土産物屋さんや観光地で寄ってくるインディヘナさんの売り子(ほんとにどこからともなく現れて寄ってきます。店舗と違って、値段交渉ができるのでわたしは楽しかった)から買い物をする時になるでしょうが、どちらもほとんどの場面でUSドルで大丈夫です。
ツアーで使うホテルはそこそこいいホテルになるかと思うので(わたしはJ○Bのツアーで訪れたので、リマではシェラトン、クスコでも一流のホテル、高度順化中のホテルはそれよりは劣る・・・といったクラスでした)、枕銭が必要になるかもしれません。
その場合もドルで大丈夫なので、とにかく小額紙幣を大目に持っていれば大丈夫です。

2.お土産
インカコーラや銀製品、アルパカ製品、ケーナやチャランゴなどの楽器かな?
ちなみに高山病にも有効なペルー名物“コカ茶”は、コカインの原料となるため、日本へ持ち込みができませんので、購入しないようにしましょう。
また、アルパカに見せかけて、安いリャマの毛を使った製品もあるのでご注意(リャマの毛はちくちくします)。
黄金博物館に結構いいニット製品を売っているショップがありました。
現地は夜になるとかなり寒いので、ここで防寒着を購入するのも手です。
また、天野博物館に行くのであれば、ぜひカードなどを購入することをお勧めします。
ここは日本人の天野芳太郎氏が設立した博物館で、所蔵品を手に取って見ることが許されている希少な博物館であり、しかも入館料は無料です。
維持費は館内で売っているカードなどの収益と寄付金で得ているので、できれば寄付だと思って何か購入するといいかと思います。
そうそう、1.で触れましたが、遺跡などを見てからバスに戻ると、バスの周りに集まってきているインディヘナさんたちが売りに来る、葦や竹で作ったブローチ(ケーナや楽器のミニチュア)も素朴でかわいくてお勧めです。
言い値で買わず、「○個買うから、○ドルにして」とまとめ買い値切りをするといいかと思います。

3.高山病
年齢性別に関係なくかかるようで、わたしが参加したツアーは10人でしたが、高度が上がっていくにつれて、毎日夕食に現れる人数は一人減り、二人減りしていきました。
結局、ツアー中一番高い地点(4000メートル)では遺跡に行かずにバスの中に残った人も3~4人いました。
症状はものすごい頭痛や吐き気だそうです(聞いたところによると)。
わたしはさすがにチチカカ湖で迎えた朝は、少しだけ頭が痛かったのですが、その後で行った最高地点で深呼吸をしたところ一気に回復しました(日本の宗教グループが来て瞑想していると聞かされた地点で天を仰ぎながら深呼吸したらほんとに効果があったのです)。
予防法は、高度が上がってきたら必ずゆっくり歩くこと。
また、呼吸はできるだけおなかの底までしっかり吸い、常にゆっくり深呼吸をするつもりで呼吸すること。
リマを離れたら、たとえ2階でも階段を使わずにエレベーターを使いましょう。
少しでも体調が悪いと思ったら、シャワーはやめておくこと。夜は冷えるのであったかいシャワーが恋しくなりますが、血液の酸素を減らします)。
クッションや枕を高めにして、頭を高く(腰の辺りからじょじょに高くしていく感じ?リクライニングシートのようにする)して寝ましょう。
こまめに水分を摂ること。
ツアーであれば、ホテルにコカ茶が用意されていることが多いので、それを飲むのも高山病予防に効果があります。
朝食の時にホテルにお願いして、コカ茶かお湯を水筒に入れてもらいましょう。
ちなみに、わたしは出発前に本で高山へ行った人の体験談を読み、「救命」を持っていきました。
結局使わなかったけど、あの薬を自分の年齢で買うのは結構恥ずかしかったです。
持っていくことを考えられている酔い止めはナスカでのセスナ(地上絵がよく見えるようにと、サービスで右へ左へ機体を揺らしてくれます)に乗るときに使うといいでしょう。
基本的に高山病にはきかないとされています。
高山病にならなくても、チチカカ湖で葦の船に乗り、また岸に戻ったとき、岸辺のわずかな高さを上るだけで息がきれ、酸素の薄さを実感しました。
とにかく、ゆっくりしっかり呼吸することが肝心です。

4.お食事
名物といえばクイでしょう。
ねずみの丸焼きのようなものです(苦笑)
リマを離れると、ほとんどの食事は「チキン・ビーフ・フィッシュ」から選ぶ食事になります。
メインが出てくる前にスープ(これが、洗面器のような大きさの器に入って出てきます。おいしいのですが飲みすぎると、その後に出てくるメインが入らなくなるのでご注意)は、キヌアなどアンデス原産の穀物入りでおいしい。
後は・・・ほかの方も書かれているセビーチェやコカ茶ですね。

5.コンセント
停電が時折ありますが、概ね使えます。
わたしはドライヤーを持っていって、洗濯物を乾かすのにも使っていましたが問題なかったですよ。
電源よりも気をつけたほうがいいのは、シャワーのお湯。
お湯が出るのは早いもの勝ち(ホテルの給湯設備に限度があるため)なので、各自部屋に引き上げるように解散したら、何はともあれ、さっさとシャワーを浴びてしまいましょう。

6.気候
わたしが行ったのは6月でしたが、とにかく暑くて寒かったです。
昼間はTシャツ一枚でも暑く、夜は持っていったありったけの服を着てニットを着たまま眠ったほど1日の寒暖の差が激しいので、何枚もの服を重ね着して、どんどん脱いでいくようにしましょう。
腰に巻いていくことになるかと思うので(いちいち、何枚もの服をかばんに入れている時間もないし、かばんをひったくられる恐れも生じるので)、あまりいい服を持っていかなくてもいいかと思います。
GWだとまだそこまで寒くないかな?

7.母
ツアーには年配の方もいらっしゃいました。

8.持ち物
ウェットティッシュ・・・移動中のトイレには手を洗う水がないこともあるので。
割り箸・・・日本のつもりでトイレットペーパーをトイレの中に入れてしまった(ペルーでは配水管の関係で、使ったペーパーをトイレに流すと詰まってしまうので、便器のそばにかごが置いてあり、そこに捨てなければいけません)時に、割り箸でペーパーを救出し、捨てたことがあります。
防寒着・・・寒いのは本当につらいです。邪魔かな?と思うくらいに持っていってちょうどいい。
水筒・・・ホテルで朝もらうお湯はほんっとうに熱いお湯をくれます(ありがたいのですが・・・)。そんなわけでペットボトルを水筒代わりにするには熱すぎるので、耐熱性のある水筒を持っていくといいでしょう。
帽子・サングラス・・・高度が上がると、とにかく日射が厳しくなります。光がまぶしくて痛いほどです。何を忘れても帽子とサングラス(ファッション用のものではなく、しっかり紫外線を防御できるもの)は忘れないようにしましょう。

9.その他
「アンデスまでとんでった―ペルー・ボリビア・スケッチ紀行」浜田 桂子 (著) が、結構お勧めの本です。
ほかの方も書かれていますが、リマへの飛行機がかなり長時間で苦痛です。
トラベル用の枕などを持って行ったり、前の座席の下に荷物を置き、その上に靴を脱いだ足を乗せる(少しでも足を高くする)など、ゆったりくつろげるようにしてください。

まだ出発されてませんでしょうか?
以前、ツアーで6月にペルーを訪れました。
日程や行程もcross_cableさんと似ていますので、わたしの経験が参考になればどうぞ。

1.通貨
食事もついているツアーであれば、ソルはほとんど必要ありません。
現金を使うのは、お土産物屋さんや観光地で寄ってくるインディヘナさんの売り子(ほんとにどこからともなく現れて寄ってきます。店舗と違って、値段交渉ができるのでわたしは楽しかった)から買い物をする時になるでしょうが、どちらもほとんどの場面でUSドルで大...続きを読む

Qクラブツーリズムor他社のひとり参加ツアー

22歳女子大生です。卒業が9月のため約半年自由時間が
できるので、一人で海外旅行に行こうと考えています。
ただ完全な一人旅ではなく、パックツアーに参加しようと
思ってます。(航空券&宿の手配だけで現地ではフリー
というタイプではなく修学旅行のような、行程が決まっているタイプがいいです)
通常のツアーでも一人参加はできますが、一人参加が
自分だけだったらやだな・・・という思いもあります。

今、近ツー・クラブツーリズムの「おひとり参加の旅」
が気になっているのですが、参加したことがある方
いらっしゃいますか?
その時の雰囲気や、平均的な年齢層などを教えて頂きたいです。
クラブツーリズムは年配の方が多いイメージが
あるのですが、実際どうなんでしょう?
両親ぐらいの年代の方々の中に、ぽつんと一人だけ
混ざるのもちょっと避けたいので;;

もしくは他の旅行会社で、一人参加を前提としたツアーを
ご存知でしたら教えてください。

甘い考えかもしれませんが、希望の上限というか、より
理想に近いものがあればそれに参加したいので、色々探しています。

22歳女子大生です。卒業が9月のため約半年自由時間が
できるので、一人で海外旅行に行こうと考えています。
ただ完全な一人旅ではなく、パックツアーに参加しようと
思ってます。(航空券&宿の手配だけで現地ではフリー
というタイプではなく修学旅行のような、行程が決まっているタイプがいいです)
通常のツアーでも一人参加はできますが、一人参加が
自分だけだったらやだな・・・という思いもあります。

今、近ツー・クラブツーリズムの「おひとり参加の旅」
が気になっているのですが、参加したこ...続きを読む

Aベストアンサー

時期によります。
学生さんの休みの時期はちらほらと20代の方が混じります。
が、基本的には40代から60代の方中心です。
まぁこういうことを言ってはいけないのですが、プロの目から見て、この40代くらいの女性の一人旅は結構クセモノな人が多くて、変っているというか、マイペースというか、そういう方が多いです。
NO.1の方の回答にもありますが、溶け込めるかどうかはkirara163さん次第でもありますし、そのツアーの雰囲気が「当り」か「ハズレ」かの運もあります。
考え方によっては通常のツアーに参加して、ご年配のご夫婦やご年配の女性のお友達同士グループなどと仲良く
なる方が、簡単かも知れません。
ただし、通常のツアーは「1人部屋料金」がかかってしまいますが。
行き先にもよります。
行き先によって考えても良いですよね。
アジアなどはやはりご年配の方が多いですよ。
色々検討してみてください。

Q11月にペルー、リマ、クスコ、マチュピチュ、ナスカに行きます

ミラノ在住のものです。

11月15日からペルーに9日間行ってきます。
リマから、クスコ、マチュピチュに行き、ナスカに行ってからまたリマに戻りイタリアに帰る予定です。

この時期は夏で、さらに雨季ですよね。
(1)クスコはこの時期でも寒いでしょうか?
(2)マチュピチュはこの時期曇ってあまりよく見えないと聞きました。実際どうでしょうか?
(3)クスコからナスカに行くにはどうしたらよいでしょうか?
(4)ナスカからリマの間の海岸で、泳ぎたいです。お勧めのビーチを教えてください。

(1)、(2)は過去レスにもあったのですが念のため。(3)、(4)は本やインターネットで調べてみましたがいまいち分かりません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ペルーに1ヶ月旅して滞在したものです。
(3)と(4)にお答えします。
>(3)クスコからナスカに行くにはどうしたらよいでしょうか?
バスがあります。比較的大きなバス会社(クルズデソル等)でしたら
若干高いですがトイレもついてますし安心です。
(ローカルバスはトイレ休憩道端です。みんなケツ出してます)

>(4)ナスカからリマの間の海岸で、泳ぎたいです。お勧めのビーチを教えてください。
ペルーは泳ぐような場所ではありません。荷物等を海辺に置いていたら
すべて持っていかれますよ。

注意しておきますが、ペルー(ほぼ全土)は結構危険なところです。
昼間は大丈夫ですが夜は危険度増します。
おそらくナポリ以上でしょうね。
なんせレストランのウェイターの年収160ドルですから。
カメラ等ひったくって売っただけで、年収稼ぎ出せますので。

注意していれば問題ありません。ただ気を抜くとやられます。
良い旅になることを祈っております。

Qバイク旅行。よい、おススメの国内旅行損害保険は??

北海道に10日間ほどバイク旅行に行きますが、
よい国内旅行損害保険、おススメの国内旅行損害保険
はどちらですか。

当方、保険に無知です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国内旅行傷害保険はどこの保険会社も内容はほとんど
同じです。
プロの代理店でよく相談をして加入してください。

要は代理店がきっちりと説明し、適切な保険を組み立てて
くれるかです。
バイク屋さんの保険代理店では無理でしょう。

Qイグアスの滝は9月末だと水着で滝壺へというわけには

イグアスの滝は9月末だと水着で滝壺へというわけにはいかないのに、やはりずぶ濡れになってしまうんですよね?

Aベストアンサー

9月のイグアスの気候は日本の10月ぐらいでしょう(25~28度)。真夏は12月~2月

滝壺(garganta del diablo, 悪魔の喉)見学は希望者のみです。滝の真下近くまでと途中の小島までの二つのコースがあるようです。レンタルでプラスチック・コートもあると思います。
私は船には乗らずアルゼンチン側とブラジル側から滝や公園を見学しました。アルゼンチン側から瀧の真上まで橋があり滝壺を見学できます。またアルゼンチン側には無数にある小さな滝の上を歩くコースもあります。私はガイドなしでこの道を散歩しました。瀧を満喫するためにはアルゼンチン、ブラジル両サイドを見る必要があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報