父が亡くなり財産を整理しています。
多少の株取引をやっていたのは知っていましたが、次々とネット証券会社の書類が出てきました。
どの証券会社にどれだけの株式を保有しているのかわかりません。

各会社のHPや取り寄せた書類を見ると、その会社の口座をつくり、そこに移行する
という段取りで説明してあるところがあります。
なるべく余分な口座を作りたくないのですが、それは普通の手続きなのでしょうか?
口座をつくらされた挙句に「移行する株式はありません」ということはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 >口座を開設するのには結構な個人情報が必要です



当然です。

>挙句にネット証券会社では大量の迷惑メールの心配もあります

私は、対面証券で3社、ネット証券で4社の7社でずっと取引していますが、迷惑メールは来ません。
勿論、何があるのか分からないのがこの世の常ではありますが、今時証券会社でどんどん漏れるような所は事業が成り立たないかと思いますが。

>せめて一か所の証券会社で口座を作り、そこに振り込んでくれればと思います

それは可能ですが、同一名義に振り込むわけでは無いので、当然いちいち相続の手続きと、他社への移管手続きと必要が有る場合と無い場合が有りますが移管手数料が必要となる場合がありまして、メリットは税務申告の時に私の場合7社、MOMOSundaeさんの場合は取引会社数の年間取引報告書が必要だが、そういう計算をしなくても良いだけです。

それからネット証券で取引されていたなら、当然対面でもネットでも口座番号と暗証番号が分かれば講座の内容をネットで全部見る事が出来ます。
どちらにしても証券会社に電話すれば、たとえ資産を引き上げるにしてもちゃんと教えてくれますから、それを聞いてから判断なさった方が良いかと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どちらにしても証券会社に電話すれば、たとえ資産を引き上げるにしてもちゃんと教えてくれますから、それを聞いてから判断なさった方が良いかと思います

おっしゃる通りです
今回の対応を見てこれから付き合う証券会社を選べばよいのですね
(今は証券口座はありません)
ありがとうございます

お礼日時:2011/04/24 18:22

 こんにちは。


 かなり詳しい回答もあるのですが、ここまでの方はすべて相続による手続きの経験が無いようです。私が3年ほど前に、対面取引口座の相続手続きを進めた際のことを書いておきます。

 口座は株式を上場している中堅の証券会社にありました。父親が死亡、母が相続です。
 この際に揃える相続関連の書類に関しては各証券会社にお訊ねください。相続関係者全員の戸籍謄本及び印鑑証明、公正遺言書または相続協議書、などです。確か印鑑証明以外はコピーして返してもらえます。
 書類審査が終わると株式の移管になります。この際に同じ会社の取引口座に移管することを求められるのが通常のようです。つまりその時点で相続人名義の口座が無ければ、新たに開設する必要があります。
 オンライン証券ではどうなるか判りません。ですがたとえ正当な相続人であっても、おそらく死亡者名義の口座からいきなり他社の相続人名義の口座に移管することはないでしょう。やはり一度は口座を開かないと手続きが進まないと思います。

 こういうことを大っぴらに書くと、違法行為だと指弾する者が現われる可能性が高いのですが、手段が一つあります。損益を度外視しても良く、尚証券会社が名義人の死亡の事実を知らない場合。オンライン取引ならば、IDとパスが判るならそのまま売却して、現金は全額指定口座に振り込ませてしまいます。ただし指定口座が既に凍結されている場合にはやはり駄目です。
 また対面の場合には電話注文だとしても本人が担当と話さないと注文を受けてくれません。結局あれだこれだと手続きをしないと進まないのが現実です。なんとか進めるしかないでしょう。

 一度経験すると解りますが、金融機関などにむやみに契約者の死亡を伝えると困る場合が多くなります。保険などではすぐに始めないと駄目ですが、当面知らせなくとも良いところには黙っているのが一番です。こういうことは実際には良くあることで、かなり経ってから死亡を知らせても、会社側でも特別に問題にすることはほとんどないでしょう。
 私の場合当面の支払いに当てるためA信用金庫の父の口座から150万、Bからは100万だったかキャッシュ・カードでおろしています。もちろん後日相続手続きをきちんと進めましたが、この時にいずれの信用金庫からも死亡後の引き出しに関して注意を受けることはありませんでした。

 最後に移管手数料に付いて。オンライン証券の場合、他社口座宛てであっても無料の場合が多いと思います。対面では相続による自社内口座の移管には手数料は要らなかったような気がしますが、これは定かではありません。
 対面で他社宛てになると1単元に付き2000円程度取られます。このため私は対面口座の残を移管する気にならず、もう10年近く取引もせずに置いたままにしてあります(保管手数料は必要でない)。証券会社としても休眠口座が減る方が経費が節減できて良いはずなのですが、こんなことでは移管するに気になりません。
 以上参考程度ですが、大体このようなものだということは感じ取られたかと思います。

 質問の最後の部分。現時点で故人名義の口座にあると表示されるものが手続き中に消えて無くなくなってしまう、そのような馬鹿げたことはありません。ご安心ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対面で2か所、ネット証券で3か所 口座をもっていそうなところがあります。
他にあるかもしれないし、ないかもしれない
上記5か所もあるかもしれないし、ないかもしれない

おっしゃるようにIDとパスがわかれば楽なのですが
せめてココとココにあるってのがわかっていれば楽なのですが・・

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/25 20:38

口座開設では無くて名義変更です。


これは全社残高無しでも必要です。
    • good
    • 0

こんにちは、ネットの場合、普通はどこも口座を作っても何も維持費はいりませんから、口座を作ったとしても損は発生しない・・・どころか、口座開設キャンペーンとかあれば、少額の入金で3000円とか5000円が貰えます。


売買して無くなったところから、解約、あるいは休眠口座にすればよろしいかと思いますが。

同じ所に口座開設すると、移行も簡単でしょうし、相続による移行には***の書類が必要とヘルプが親切に教えてくれます。
他社ですと移行手数料がかかるでしょうが、同一会社内の移行なら手数料も取られないかも知れません。
当然、お父様の購入したときの購入額での移行になり、売買の場合の損益は税金対象になりますが、そういうものも同一会社なら簡単です。
税務申告の時に、それぞれの証券会社から送られてくる損益のペーパーを持っていけば、税務署でけいさんしてくれます。

この回答への補足

口座を開設するのには結構な個人情報が必要です
挙句にネット証券会社では大量の迷惑メールの心配もあります
せめて一か所の証券会社で口座を作り、そこに振り込んでくれればと思います

補足日時:2011/04/24 16:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保護預かり口座とは!?

初心者ですが、よろしくお願いします。

オンライントレードを始めたいと思い
みずほインベスターズ証券に口座を開設しようと思ったのですが
保護預かり口座が良く判らなく悩んでおります。

1.保護預かり口座管理料無料サービスにするメリット・デメリット

2.サービスを利用した場合、国内の株券を年間を通して持っていなくても無料なのか・・?

3.個人が複数の証券会社に口座を開き、オンライントレードは出来るのか?
(複数の証券口座より、各別銘柄を購入等)

3が可能な場合:
4.個人が複数の証券会社の口座を開き、全ての口座に対し、保護預かり口座管理料無料サービスを受けられるのか?

初心者的な質問ですが、ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単にかきますと
1.保護預かりは、店頭証券では手数料を取っているところもありますがネット証券では知る限り全て無料です。オンライントレードなら無料を選べばいいので、メリット・デメリットを気にする事はないです。

2.いつ売っても買っても期間に関係なく無料です。

3.もちろんいくつも口座を作って株を買えますよ。自分にあったネット証券を選べばいいと思います。私は、6つ作って3つ使っています。どのネット証券でも好きな株を買えます。

4.全ての口座で、口座管理料サービスを受けられます。

Q株式口座を2つ以上開いている場合、両方とも特別口座開設(源泉徴収あり)

株式口座を2つ以上開いている場合、両方とも特別口座開設(源泉徴収あり)にしています。
2つの口座を併用して使っている場合、税金の払いすぎが生じると思います。
この際ですが、税金の払いすぎを避けるためには、どのようにすればいいでしょうか?
2つ質問があります。
(1)確定申告をすれば、仮に税金を支払い過ぎている場合、払い戻しがあるものでしょうか?
(2)確定申告以外に、(たとえば源泉徴収なしにする←これは単なるたとえ例です)など、何か他の手段はあるものでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

複数の口座を開設した場合、すべての口座で年間損益がプラスであれば、確定申告の必要はありません。
しかし、年間損益がプラスの口座とマイナスの口座が混在する場合は、確定申告することにより源泉徴収された税金の還付を受けることができます。

たとえば、A社の口座の年間損益(税込)が+100万円、B社の損益が-50万円であったとすると、年間の譲渡損益は+50万円の利益となり、本来の税額は5万円です。
しかし、B社では源泉徴収されていませんが、A社では10万円源泉徴収済みです。この場合、確定申告することにより、5万円の還付を受けることができるわけです。
確定申告には、毎年1月中に証券会社から交付される「特定口座年間取引報告書」を添付します。

特定口座で源泉徴収なしを選択した場合は、自分で確定申告し、納税しなければなりません。

なお、株式の譲渡損失は確定申告することにより、3年間繰越できますので、もし年間を通して損失が発生した場合は、確定申告しておきましょう。翌年以降の源泉徴収税から還付を受けられますが、この場合はすべての特定口座の年間損益がプラスであっても確定申告しなければ還付を受けられません。

複数の口座を開設した場合、すべての口座で年間損益がプラスであれば、確定申告の必要はありません。
しかし、年間損益がプラスの口座とマイナスの口座が混在する場合は、確定申告することにより源泉徴収された税金の還付を受けることができます。

たとえば、A社の口座の年間損益(税込)が+100万円、B社の損益が-50万円であったとすると、年間の譲渡損益は+50万円の利益となり、本来の税額は5万円です。
しかし、B社では源泉徴収されていませんが、A社では10万円源泉徴収済みです。この場合、確定申告するこ...続きを読む

Q総合口座とは何でしょうか?

私は埼玉りそな銀行に普通預金として口座を持っていますが
これも「総合口座」になりますか?

Aベストアンサー

「総合口座」というのは、普通預金の他に定期預金などの機能がセットになっていて、定期預金を担保に借金ができたりするものです。
普通預金や定期預金のほかに、貯蓄預金や当座預金なども使える場合もあります。
大抵の場合、総合口座であれば、通帳にもそのように記載されているようです。

質問者さまの普通預金口座が総合口座なのか、あるいは総合口座に変えることができるのか、これは、質問者さまの口座番号を示して、埼玉りそな銀行に尋ねるしかありません。

Q単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

配当金や株主優待などの特典もどういう扱いになるのか御指南ください

Aベストアンサー

持ち株×0.5になります=0.5株

っのは無いので・・・・
良くあるパターンは・・お金で交付されます ので株券が無くなります

QNAT TAXとは?シティバンク口座について

シティバンクの普通口座を持っていますが、それにつきまして質問です。

口座の残高を増やしたところ、毎月INTEREST EARNEDというのがいくらか入るようになりました。これは残高いくらから、どのくらいの率で入っているものなのでしょうか?

それと同時に、上記のINTEREST EARNEDが振り込まれるたびにNAT TAXというのが引かれています。これはいったい何なのでしょうか?

今まで口座を持っていただけでほとんど使っていなかったため、シティバンクの口座に不慣れで戸惑っています。どなたか詳しい方教えてください!

Aベストアンサー

>口座の残高を増やしたところ...

円の普通口座でしょうか。なら0.0010%です。
毎月計算されるのですが
残高150万円x0.00001/12=1.25円
税金20%(地方税+国税)を引くと1円 つまり150万円以上の残高が1カ月以上あったので毎月記入されるようになったのではないかと思われます。(言い換えるとその残高以下だと1円未満ですから毎月は記入されない、できないことになります。)

日本の銀行で記入される額は、毎月がどうか知りませんが同様の計算で既に税金が引かれています。(つまり、
税金は、既に分離課税で払っていることになります)

最近の残高と上記利息で計算してみると分かるかと思います。

Q株取引禁止の社内規定がある場合、株取引すると年末調整等でばれる?

社内規定に「株式取引禁止」の規定があるのですが、例えばデイトレ等で年収分ぐらいの利益をあげた場合、年末調整等で管理部に株式取引がばれたりするのでしょうか?
どこかで、税金から逆算?して年収が多すぎてばれると聞いた気がするのです。
多分、一般口座の話で、特定口座ではそういう問題は発生しないとは思うのですが、詳しい方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

年末調整は関係ないです。
株で利益が出て、原則として確定申告するわけですが、その際に、株の利益(給与所得以外の所得)に対する住民税の納付方法を「普通徴収」にすると会社には分かりません。
特定口座でも源泉徴収ありにしておくと、確定申告不要なので、数億円儲けても、税金の面で会社には分からないです。
あとは、年間20万円以下の利益は確定申告しなくてよいというルールもありますが、医療費控除を申告しようという場合は、どんな金額でも申告しなければなりません。
現行の証券税制が3年延長されることを前提に書いています。税金のことは生半可な聞きかじりでは、ヤケドすることもありますよ。しっかり調べて、自分にあてはまることを把握して下さい。

Q住んでいる地域とは別の地域の銀行に口座は作れますか?

三菱東京UFJ銀行の口座を作ろうと思いますが、たとえば、新宿に住んでいるのに、恵比寿支店に口座を開設することは可能なのでしょうか?
その場合、理由を尋ねられたりするのでしょうか。

Aベストアンサー

全く問題ないと思います。
理由も全く尋ねられないと思います。

例えば知り合いに銀行員の人がいてお付き合いで口座作るとか良く聞きますので。

どこで買い物をするかが自由なように、どこの支店に口座を作るかはお客側の自由だと思います。

Q株式口座開設について

今から200万を元手に株投資をやろうと思っています。
まずは口座開設からですが、色々と調べましたが、どこがいいのか判断できません。
数個に分けて売買した方がいいのでしょうか?
良いネットバンクがあれば教えて下さい。

あと、野村證券などのようなネット綜合証券会社は手数料が高いので情報収集に留めておいて、売買はやめといたほうがいいか教えて下さい。

Aベストアンサー

私の場合はEトレ-ド証券と日興ビーンズです。

Eトレの方は、画面がみやすくて使い勝手がいいです。
そしてそこそこ手数料が安い1注文700円前後ですよ。
株価チャート表示にはこれです。
1>POWER E*RADE 1月に1050円
200万円で時々トレードするお考えならここ一本でも問題ないと思います。


日興ビーンズさんは手数料が多少割高ですが、注文方法が多種あります。
そして株価チャート表示ツールの2種類が気に入っています♪
どちらもいいですが、1つの方は造りこみが美しく思えプロ思考?見やすい。トレンドライン(線)も引ける。ちょい高い(w
2つ目の方はリーズナブルで機能性重視。トレンドラインも引けます。1分3分5分足~充実していますね。10日以上過去の分足が見れるから好きです。

1>マーケットライダープレミアム(4千円くらい)
2>ビーンズマーケットウォーカ(2千7百円くらい)
口座を造るとそれぞれ1ヶ月お試しで使用できるよ。

月に何回も繰り返し注文するのでしたらコスモ証券の手数料体系がおとくです。(参考までに・・・

取り組み方>
人それぞれとは思いますが、200万円でしたら
4~5銘柄程にリスク分散してトレードを考えます。
Eトレード証券にて売買注文を出す専用として口座開設。
日興ビーンズ証券は、マーケットライダープレミアム画面を利用するために口座開設。
ちなみにネットで口座開設申込をして取引できるまでにはおよそ10日程かかってしまうと思います。

私の場合はEトレ-ド証券と日興ビーンズです。

Eトレの方は、画面がみやすくて使い勝手がいいです。
そしてそこそこ手数料が安い1注文700円前後ですよ。
株価チャート表示にはこれです。
1>POWER E*RADE 1月に1050円
200万円で時々トレードするお考えならここ一本でも問題ないと思います。


日興ビーンズさんは手数料が多少割高ですが、注文方法が多種あります。
そして株価チャート表示ツールの2種類が気に入っています♪
どちらもいいですが、1つの方は造りこみが美...続きを読む

QNISA口座とは

NISA口座というのが説明を見ても難しくてよくわからないのですが

次の3点を教えて下さい。

1.その口座にあるお金で株の売買などを行うということ?
2.上限の150万円とかいうのは「儲け」が150万円のことですか?それとも動かせる金額?
3.投資信託などの投資は自分で考えて行うの?それとも口座の有る証券会社などへ任せるの?

Aベストアンサー

1.口座の元金で投資信託を行います。
2.口座の非課税枠が120万円です。
3.投資信託とは、ファンドという金融商品で、一定期間資金を預かり、預かった会社が株などの売買を行い利益を上げる商品です。
最大投資額は600万円まで。
※120万円x5年=600万円。
それ以上については、通常の税金(20%)がかかります。
120万円は翌年に繰り越さないので、その年度の配当金や分配金が、非課税になります。

600万円かけられるわけじゃなくて、毎年120万円が対象とされるだけです。
120万円を5年間預けると思ってください。
それで儲かった分が、毎年非課税だという話です。

Q信用取引の口座開設

現在、オリックス証券・株ドットコム・イートレード証券に口座があります。まだ初心者ですが信用取引も口座だけ開設しようと思います。この中で一番安くて使いやすいところはどこでしょうか?それと口座管理料なども必要になるのでしょうか。アドバイスいただければうれしいです。宜しく願いします。

Aベストアンサー

信用取引をするなら、それ位は自分で調べられる程度の知識をもってからのほうが、という話はさておき。

判断基準としては、
●信用口座開設のための収入印紙代(4000円)
 顧客が負担するものだが、キャンペーンで証券会社が持つというところもある
●金利(買い方、売り方)
 取引の金額によっては、馬鹿にならない
●最低委託保証金
 30万円が多いようです。
●取引手数料
 現物と同じ料金体系のところもありますが、現物と信用で異なるところもあります。
 また、「1日の約定合計300万円まで2100円」というような料金コースの場合、現物と信用の合計で300万円とするところと、別扱いのところもあるので、注意が必要。
●管理手数料はかからないと思います(が、証券会社の WEB で調べてください)

当たりかと思います。
どこが良いかは、投資する金額や投資スタイル等によって変わってくるかと思います。
なお、口座を作っても、6ヶ月程度、利用も残高もないままだと、信用口座が廃止されてしまうようです。

あと、質問のメインが、発注画面の使いやすさとか、計算機能の見易さみたいなことなのであれば、どの証券会社も使っていないので、全く分かりません。

信用取引をするなら、それ位は自分で調べられる程度の知識をもってからのほうが、という話はさておき。

判断基準としては、
●信用口座開設のための収入印紙代(4000円)
 顧客が負担するものだが、キャンペーンで証券会社が持つというところもある
●金利(買い方、売り方)
 取引の金額によっては、馬鹿にならない
●最低委託保証金
 30万円が多いようです。
●取引手数料
 現物と同じ料金体系のところもありますが、現物と信用で異なるところもあります。
 また、「1日の約定合計300万...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報