ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

東関東大震災後、日本各地で地震活動が活発化しているのは何故ですか?

個人的に長野や静岡等フォッサマグナを境界としているところまで影響が出たのはなんとなく理解できるんです。

ただ、今回の大震災後滋賀や和歌山、岡山、熊本等でも地震活動が活発化しているようなのですが、これはそういう気がしているだけで実際は何の関係もないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東北大震災の震源でのズレにおいて、日本列島が


海溝に沈み込むポイントで20数m、日本列島全体
も2~3m東に動いたことが分かっています。
上記のズレによって、それだけ動いていながら、
他の断層やプレート境界は、まだそれほど動いて
いません。
つまり、上記のポイントが支えていた圧力が、
他の断層やプレート境界に転嫁された状態です。
今、余震の形で、『これ以上受け持てるかぁ!』と
ガマンできなくなった奴ら(他の断層やプレート境界)
が、ギブアップしている最中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ズレたから他のプレートに圧力が転嫁されたというのが納得です。

今回の地震で今までの圧力が開放されただけだと思っていました。

ギブアップしている最中ということは、これから東海、東南海で言われているような大地震が起きる可能性も十分視野に入れて行動しなくてはならないですよね。

お礼日時:2011/04/24 13:59

それだけ、今回の地震のエネルギーは大きかったということです。


まぁ、真実をわかる人は皆無とは思いますが。。。
(それだけ、地震については研究はまりすすんでないとおもいます。)

一部ですが、下記のURLの記事を読んでいただければ、わかると思います。。。。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110408-O …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

URL読みました。

日本全国の火山が活動するほどの衝撃となれば断層やプレートにも影響が出ていても不思議ではないですね。

お礼日時:2011/04/24 13:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Q福島で地震が活発化していますが…

原子力発電所
栃木県
茨城県
埼玉県
千葉県
東京
に大地震が来る可能性大でしょうか?
原子力発電所も危ないですか?

Aベストアンサー

現状一番まともと思われる答えは「わかりません」でしょう。
来るかもしれないし、こないかもしれない。
これ以上のことはだれにもわかりません。

そのような誰にもわからないことに怯えるよりも、今という大切な時間を有効に生かし
悔いのない人生を歩まれるようにされるほうが、よろしいかと思います。
時は確実に過ぎていきます。決して時間を無駄に過ごされませんように。

Q福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。

福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。
又は火山の噴火では。

Aベストアンサー

こればっかりは判りませんね。

地震とは、断層のズレが発生しそのズレが耐えられなくなった時に発生します。

小さな地震が続くと、ズレの大きさが小さなうちに地震によってズレが収まっていると言う事も考えられますので、それにより大きな地震にならなくて済んでいるという考え方も有ります。

かといってそれ以上に大きく断層が動いているのであれば、さらに大きな地震が発生する可能性もあると言う事にもなります。
簡単に断定する事は出来ません。

Q関東大震災≒東日本大震災?

関東大震災と、東日本大震災の地震は、同じ程度の大きさなのでしょうか?

「同じ程度って言ったって、マグニチュードのことを言っているのか被災者人数のことを言っているのか」ということになると思いますが、私が素人なのでどの尺度について聞けばいいのかわかりまん。

ただ、とりあえずなぜこんな質問をしたのかというと、

プロジェクトXで「東京タワーは関東大震災の2倍の地震にも耐えられるように作られた」という話を聞いたので、

「それは東日本大震災の2倍程度の地震が来ても大丈夫っていうことになるのかな?」と思ったからです。

建物が壊れるか壊れないかという基準です。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

関東大震災:マグニチュード7.9
東日本大震災:マグニチュード9.0

と震度だけならば東日本大震災の方が大きいです。最初は東日本大震災のマグニチュードは7.9と発表され、のちに9.0に訂正されました。理由は下記を参考に。
http://ougi.net/?p=284

>建物が壊れるか壊れないかという基準です。
これが単純に耐震性ということであれば、関東大震災の2倍ピッタリの震度に耐えうるような
建物では、それよりも大きな東日本大震災クラスの揺れには大丈夫でない場合もあるでしょうね。ただし今は従来の「耐震構造」の建物とは違う、「免震構造」を取り入れた建物が増えてきましたので、関東大震災級の地震では壊れない建物も結構あると考えます。

Q夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。

夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。
彼氏と部屋にいるとき、テレビで『北海道で震度11』という地震速報が流れるという夢です。
地震の夢は環境の大きな変化の予兆を意味するようですが、地震速報はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

占いには詳しくありませんが、回答してもいいでしょうか?私も夢はよく見ますが、私の場合ストレスを発散しているようです。と大学で心理学を学んだ妻がいつも言います。
で、私の直感で申し訳ないのですが、あなたの見られた地震速報の夢は、「大きな転機」を意味しているのではないでしょうか?あるいはあなたの潜在意識の中にそのような渇望があるのかもしれません。例えば転職や結婚などが、近い将来に待っている気がします。

Q東日本大震災は関西大震災の1,000倍のエネルギー

とある雑誌に書いてあった気がするのですが・・

これは本当でしょうか?

またこの”エネルギー”とはマグニチュードとはどのように違うのでしょうか。

ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

「「震度」はある地点での揺れを意味します。
「マグニチュード」は地震そのもののエネルギーを示します。
テレビなどでは「地震の規模を示す」と言っています。

1回の地震で、マグニチュードは1つしかありませんが、
震度はそれぞれに感じた大きさなので、
人の数..機械の数だけあるといえそうです。

規模とMの関係について、1増加すると32倍,2増加すると
1,000倍とよく聞きますが、
大きすぎて感覚的にわかりにくく、比較もしにくいので、
「0.2違うと2倍」と考えるほうがよさそうです。」

こちらが詳しいです。
http://www.tama.or.jp/~ushi/research/read.php?n=0307002

Q地震と地鳴り

 地震の揺れが来る直前ゴーという音が地鳴りですよね?これは地震の震動が大気に伝搬して発生するとどこかで聞いたことがあるのですが、この地鳴りへの疑問です。教えていただけるとスッキリします。
 調べてみると地震の P 波は秒速 5KM 程度と空気中を伝わる音(300-400メートル毎秒)よりもずっと速いようです。これは土や岩盤は気体より密度が高いので当然ですよね。ではなぜ、揺れの前に地鳴りが聞こえるのでしょう?

Aベストアンサー

全くの素人ですのでご期待の内容になっているかどうか不安ですが、感じたことという程度でご覧頂けたらと存じます。

地鳴りが地震そのものより速いのは、主に次の(1)、(2)の2つの理由によるのではないかと思われます。

(1)震源と音源
地震波は震源から伝わってきて、そのときの早さが仰せのようなスピードです。一方、音は震源からではなく、地表まで伝わった地震動が空気を震わせてそれが人の耳に到達します。
したがって、地震動が地表に達した後に、そこから地震動として体に達するまでに通る経路の長さと同じく空気の振動として耳に達するまでに通る経路の長さは体感的な時間を考えるうえでは殆ど差がないので、人がどちらを先に感じるかを考えるうえでは5KMと300-400メートルという差は実際問題としては小さい(殆どゼロ)と言えるから。

(2)体が地震動を感じる感度は相当に鈍いと思います。僅かの揺れは感じないと思います。確かに、震度5とか6とかになればすぐ感じますが、2くらいだと感じないことも多いのではないでしょうか。しかし、聴覚はかなり敏感で僅かの物音も聞き取れます。
一方、「秒速 5KM 程度」という値はP波の速度ですが、P波は震動のエネルギー(震動の強さ)としては小さく、人がメインの揺れとして感じるのはP波の後に来るS波です。
そのため、P波が地上のものを揺らせて地鳴りを生じ、人はそれを聞いて「地鳴りだ!」と思い、次にその後に来るS波を体で感じて「地震だ!」と思うため、そもそも時間的ギャップがあるから。

以上のように思います。

ただ、地盤の構造、震動の種類(短周期の震動か長周期の震動か)、建物の構造、など、人が感じる地震動の強さと地鳴りの強さを規制する要素がケースバイケースで異なるので、常に地鳴りが先だとは限らないのではないかとも思います。地鳴りを先に聞いた人はそれを強調するのでそのように一般的に思われているだけであって、そうではなくて逆だと感じている方も多いのではないかと思います

焦点の定まらない感想のような話で申し訳ありません。何かのご参考までにと申し上げた次第です。

全くの素人ですのでご期待の内容になっているかどうか不安ですが、感じたことという程度でご覧頂けたらと存じます。

地鳴りが地震そのものより速いのは、主に次の(1)、(2)の2つの理由によるのではないかと思われます。

(1)震源と音源
地震波は震源から伝わってきて、そのときの早さが仰せのようなスピードです。一方、音は震源からではなく、地表まで伝わった地震動が空気を震わせてそれが人の耳に到達します。
したがって、地震動が地表に達した後に、そこから地震動として体に達するまでに通る経路の長...続きを読む

Q阪神大震災の各地のゆれ始めの時刻

阪神大震災(兵庫県南部地震)の各地のゆれはじめの時刻の一覧が載っているHPってありませんか?できるだけ多くの地点の時刻が載っているページが知りたいんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「できるだけ多くの地点の時刻」ということですが,ホームページではなかなかないようなので,ここに書いてしまいます。
出所は,気象庁発行の『地震月報』1995年1月号です。
掲載されたデータから,次のルールで抜粋しました。
・1地点で複数の検知時刻があるものは,P波(初期微動)と認められる最も早い時刻を一つ採用。
・分単位でしか書かれていない地点(たとえば「5時47分」とだけしかなく,秒単位が不明)は省略。

左から,地点名,分,秒です。(「1月17日5時」は全地点で共通)

KOBE 4655.6
AWAJIS4657.7
OSAKA 470.0
KASAI 4659.7
HEGURI471.7
KOUYA 472.9
WACHI 475.8
MINABE477.2
AIDA 476.5
MAIZU2477.7
OKAYAM478.8
AIOI 4710.7
SAKAID478.7
MIKATA479.0
KIINAG4711.2
OWASE 4711.6
TSU2 4712.0
HIKONE4713.8
KOZAGA4712.7
TAGA 4713.7
MIHAMA4714.3
TSURU24714.3
TSU 4714.2
KURAYO4714.5
MONOBE4714.9
TSURUG4717.6
MUROT24716.4
JOUGE 4718.6
GIFU 4720.3
SAIJYO4719.6
NAGOYA4721.5
ATSUMI4721.0
FUKUI 4722.5
MIYAMA4722.4
TANBAR4723.0
IKUMA 4723.8
KAGA 4725.3
KUBOKA4725.9
OKI 4727.0
KURAHA4726.7
ODA 4728.0
HAMAMA4728.5
TK1OBS4728.5
TK2OBS4729.5
TK4OBS4730.3
NAGAHA4730.8
KANAZA4732.0
TAKAYA4731.1
UWAJI24731.2
TK3OBS4732.0
IIDA 4732.2
TOSASH4732.5
MASUDA4734.0
SHIZU34734.0
KUDAMA4734.8
TOYAMA4736.5
SHIZUO4736.3
TAKATO4737.4
FUJIGA4737.2
MATSU24739.9
KUNIMI4740.4
KOFU 4740.9
USUKI 4741.7
IROZAK4740.6
IZUSIM4740.3
WAJIMA4742.7
MATSUS4742.7
MISHIM4742.6
OITA2 4743.7
NAGANO4745.0
YTOYOT4743.7
KAMAT24743.1
AJIRO 4743.6
NIIJI24746.6
HOSOMI4748.2
CHICH24747.4
OSHIMA4747.4
CHICHI4754.0
TAKADA4750.0
AKAIKE4748.0
MAEBAS4752.0
NAKATS4750.0
KIJYO 4751.1
KUMAGA4754.0
YOKOHA4754.0
TATEYA4753.0
TOKYO 482.0
ASHIKA4754.9
KUIZUM4755.9
TAMANA4754.4
NIIGA24755.9
HACHIJ4756.0
AIKAWA4758.9
KATSUU4759.7
BS4OBS4757.7
UNZEND480.6
UTSUNO4759.3
KUSHIM480.8
OKUCHI480.6
IKI 480.2
URESHI480.6
KAKIO24759.5
BS3OBS480.1
IYASAT480.0
HONDO 483.0
NIIGAT485.2
TSUSHM481.6
YANAIZ484.1
BS2OBS483.4
MITO 484.0
IZUHA2483.1
NAGAS2485.3
TASHIR487.3
SHIRA2486.2
CHOSH2486.6
BS1OBS485.4
CHOSHI486.0
SUZUYA487.2
OTAMA 4811.1
TANEG34811.1
ONAHA24811.8
SHIRAT4814.5
KAWAUC4814.5
YATSUM4815.8
FUKUE24816.3
MARUMO4817.7
KUCHIE4819.2
TOBISH4820.5
OKURA 4821.3
SENDAI4930.3
YKANEY4824.2
OURI 4827.8
NAKANO4828.0
OGA 508.0
AKITA24831.5
ROKUGO4831.1
ICHINM4830.7
OFUNAI4836.1
OHASAM4836.4
MORIO24837.7
HINAI 4838.8
IWASAK4838.8
MIYAK24841.8
KUZUMA4841.5
KUZUMA508.6
KIKAIJ5021.5
TANOHA4845.4
AOMOR34846.5
AMAMI 4844.6
SHIURA4847.2
HACHI24847.9
TENMAB4848.7
HIYAMA4851.8
OKUSHJ4856.0
OHATA 4855.0
HAKOD24858.9
TOKUNO4857.4
YAKUMO4859.6
KAYABE491.1
SHIMAM494.6
MURORA498.0
SUTTSU498.0
NOBORI497.4
MINAM24910.2
ENIWA 4914.9
CHIJIM4912.5
IHEYA 4912.1
KUNIGA4910.8
URAKAW4913.0
SHAKOT4916.9
BIRATO4914.9
SAPPOR4917.0
ERIMO 4914.9
CHURUI4920.0
FURANO4923.2
OBIHIR4925.0
NAHA 4922.5
TAMAGU4925.3
ASHIBE4924.7
HOKURY4926.0
RUMOI 4931.0
ONBETS4926.1
ASAHIK4931.0
KUMEJ24928.3
YAGISH4934.5
KAMIKA4932.1
ASHORO4929.1
KUSHIR4930.0
SHOSAN4935.7
KAMIAS4932.6
AKKESH4931.8
MARUSE4935.4
ABASH24935.4
RISHIR4948.0
NAKASH4937.1
ABASHI4943.0
SOYAES4945.4
WAKKAN4950.0
WAKKAK4949.2
NEMURO4941.0
RAUSU 4944.5
ISHIG25011.9
IRIOM25021.3

地点名が英数字6文字以内なので分かりにくいかも知れません。
TK1OBS~TK4OBSは東海道沖に設置された海底地震計,ほかはすべて地上の地点で,ほとんどが測候所や気象台のある場所です。
また,末尾に2がついている地点(例:HAKOD2=函館2)は,観測地点の移動があったので番号を付けて旧地点と区別しているものです。
日本語表記に直したほうがよければ直しますが,ちゃんとした地点名リストが職場に行かないとないので,二三日お待ちいただけますでしょうか。

「できるだけ多くの地点の時刻」ということですが,ホームページではなかなかないようなので,ここに書いてしまいます。
出所は,気象庁発行の『地震月報』1995年1月号です。
掲載されたデータから,次のルールで抜粋しました。
・1地点で複数の検知時刻があるものは,P波(初期微動)と認められる最も早い時刻を一つ採用。
・分単位でしか書かれていない地点(たとえば「5時47分」とだけしかなく,秒単位が不明)は省略。

左から,地点名,分,秒です。(「1月17日5時」は全地点で共通)

KOBE 4655.6 ...続きを読む

Q緊急地震速報について

緊急地震速報について
先日、携帯電話に地震速報が流れました。
ドコモの携帯を使用しています。
福島県が震源地でしたが東京にいましたが地震速報が流れました。
そこで質問なんですが福島地域に住んでいる人には地震がある数秒まえに
啓太に事前予告刑法なるものが携帯に流れたのでしょうか?
それとも従来通り自身が起きてから速報が流れたのでしょうか?

Aベストアンサー

 地震速報の情報レベルですが、一般的に提供されるのが地震を観測し複数のポイントで判断。その無い様により予測される震度が高い場合に出るようにしています。
 しかし、鉄道会社などには最初の地震を感知した情報を元に判断するようです。より早く対処するために。その為情報量が少ないので予想が外れることもあります。

 地震予知ではありませんので、地震が発生したことで警報をだします。
 震源地に近いところほど間に合いませんが、遠くなるほど時間の余裕が出来ます。これは地震の仕組みから出来た考えです。

 それと予測が外れる可能性として、お住まいの地盤の状態などによって変わることもあります。

 

Q何故天井川の残骸が各地に残っていないのですか?

天井川の川岸を散歩していてふと疑問に思いました。
長い年月で川が天井川になるのは理解できます。
でもいつかは川の堤防が決壊して今まで川でなかった所が川になるはずです。
ならば天井川の残骸(堤防状の細長い池?)が各地に有るはずですが、そんなものはありません。
何故ですか?

Aベストアンサー

今まで川でなかったところが川になってしまう場合は少なからずあります。
天井川ではありませんが、蛇行した河川が洪水で流路が変わってしまい、
屈曲した流路跡が残ります(三日月湖)。

質問者様はこのイメージがあり、堤防上の細長い池状のものが残るのではと思われたのでしょう。
しかし、天井川が理解できるのであれば、天井川が人工的に作られたものであるのはご承知ですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1323353873

人工的に河川の流路を固定したのですから、決壊した後も流路は元に戻されます。
これが天井川の残骸が残らない一因です。

別の原因として、地下水位があります。
天井川が出来る場所は、堆積力が旺盛な扇央部であり地下水位が低く、
川の流れが途切れれば、水は溜まらず池にはなりません。
このような地形は多く、唐沢・軽井沢・水無瀬などの地名として残っています。

またご指摘のとおり、天井川は洪水が起きやすい地形です。
このため河川改修が進められ、天井川の流路自体が消滅してしまっている事例もあります。
参考URL資料の5頁目に昔の天井川と、それをくぐる県道の写真が載っていますが、
現在この天井川は存在しません。

参考URL:http://www.sakura.cc.tsukuba.ac.jp/~chicho/nenpo/027/05.pdf

今まで川でなかったところが川になってしまう場合は少なからずあります。
天井川ではありませんが、蛇行した河川が洪水で流路が変わってしまい、
屈曲した流路跡が残ります(三日月湖)。

質問者様はこのイメージがあり、堤防上の細長い池状のものが残るのではと思われたのでしょう。
しかし、天井川が理解できるのであれば、天井川が人工的に作られたものであるのはご承知ですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1323353873

人工的に河川の流路を固定したのですから、決壊した後も...続きを読む


人気Q&Aランキング