東関東大震災後、日本各地で地震活動が活発化しているのは何故ですか?

個人的に長野や静岡等フォッサマグナを境界としているところまで影響が出たのはなんとなく理解できるんです。

ただ、今回の大震災後滋賀や和歌山、岡山、熊本等でも地震活動が活発化しているようなのですが、これはそういう気がしているだけで実際は何の関係もないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東北大震災の震源でのズレにおいて、日本列島が


海溝に沈み込むポイントで20数m、日本列島全体
も2~3m東に動いたことが分かっています。
上記のズレによって、それだけ動いていながら、
他の断層やプレート境界は、まだそれほど動いて
いません。
つまり、上記のポイントが支えていた圧力が、
他の断層やプレート境界に転嫁された状態です。
今、余震の形で、『これ以上受け持てるかぁ!』と
ガマンできなくなった奴ら(他の断層やプレート境界)
が、ギブアップしている最中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ズレたから他のプレートに圧力が転嫁されたというのが納得です。

今回の地震で今までの圧力が開放されただけだと思っていました。

ギブアップしている最中ということは、これから東海、東南海で言われているような大地震が起きる可能性も十分視野に入れて行動しなくてはならないですよね。

お礼日時:2011/04/24 13:59

それだけ、今回の地震のエネルギーは大きかったということです。


まぁ、真実をわかる人は皆無とは思いますが。。。
(それだけ、地震については研究はまりすすんでないとおもいます。)

一部ですが、下記のURLの記事を読んでいただければ、わかると思います。。。。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110408-O …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

URL読みました。

日本全国の火山が活動するほどの衝撃となれば断層やプレートにも影響が出ていても不思議ではないですね。

お礼日時:2011/04/24 13:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Q福島で地震が活発化していますが…

原子力発電所
栃木県
茨城県
埼玉県
千葉県
東京
に大地震が来る可能性大でしょうか?
原子力発電所も危ないですか?

Aベストアンサー

現状一番まともと思われる答えは「わかりません」でしょう。
来るかもしれないし、こないかもしれない。
これ以上のことはだれにもわかりません。

そのような誰にもわからないことに怯えるよりも、今という大切な時間を有効に生かし
悔いのない人生を歩まれるようにされるほうが、よろしいかと思います。
時は確実に過ぎていきます。決して時間を無駄に過ごされませんように。

Q近畿地方に大地震の前兆現象!?

先日、夕方のニュース番組で、近畿各地に地下水の異常現象があり、これは大地震の前兆現象の可能性があるという特集がありました。もし、これが本当に前兆現象だとしたら、もうすぐ近畿地方に大地震があるということでしょうか??

Aベストアンサー

前兆の可能性はありますが、前兆でない単なる地下水の変化という可能性も高いです。

現在地震学では、観測可能な前兆現象として前駆スリップが挙げられています。これはGPS、傾斜計、歪計などで観測されます。(ただし大地震の前に必ず観測されるとは限りません)
地下水とかラドン濃度はこうした前駆スリップから生じる二次的な現象であり、かつ観測精度やノイズの大きさなどもあり、これらから前兆現象と断じるのはかなり難しいと言われています。

プレート型大地震の前には道後温泉などの温泉や井戸の水位が急激に下がる現象は広く知られています。ただしここでも注意すべきは、
大地震が起こった→その前に水位変化がある(ほぼ必ず当てはまる)
水位変化があった→大地震が起こる(必ずしもそうとは限らない)
と言うことです。

Q関東大震災≒東日本大震災?

関東大震災と、東日本大震災の地震は、同じ程度の大きさなのでしょうか?

「同じ程度って言ったって、マグニチュードのことを言っているのか被災者人数のことを言っているのか」ということになると思いますが、私が素人なのでどの尺度について聞けばいいのかわかりまん。

ただ、とりあえずなぜこんな質問をしたのかというと、

プロジェクトXで「東京タワーは関東大震災の2倍の地震にも耐えられるように作られた」という話を聞いたので、

「それは東日本大震災の2倍程度の地震が来ても大丈夫っていうことになるのかな?」と思ったからです。

建物が壊れるか壊れないかという基準です。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

関東大震災:マグニチュード7.9
東日本大震災:マグニチュード9.0

と震度だけならば東日本大震災の方が大きいです。最初は東日本大震災のマグニチュードは7.9と発表され、のちに9.0に訂正されました。理由は下記を参考に。
http://ougi.net/?p=284

>建物が壊れるか壊れないかという基準です。
これが単純に耐震性ということであれば、関東大震災の2倍ピッタリの震度に耐えうるような
建物では、それよりも大きな東日本大震災クラスの揺れには大丈夫でない場合もあるでしょうね。ただし今は従来の「耐震構造」の建物とは違う、「免震構造」を取り入れた建物が増えてきましたので、関東大震災級の地震では壊れない建物も結構あると考えます。

Q最近関東で地震が相次いで起きてますが、 大地震の前兆でしょうか?

最近関東で地震が相次いで起きてますが、
大地震の前兆でしょうか?

Aベストアンサー

前兆とも言えるし前兆では無いとも言えます。
今の地震学では判らないと言う所であって、実際に想定している規模に近い首都直下地震が起きた後に事後検証で
前兆だったとか前兆ではなかったとかと言う事に為るでしょう。
今起きて居る震源と実際に大きな地震が起きた地震の震源などによっても見解が違ってきますからね。
一つ言えるのはいつ起きても不思議では無いと言う事で有り、この回答を読んでいる最中に起きるかも知れませんし
1年後かも10年後かも知れません。
今出来るのはいつ起きても対処出来る様に準備はしっかりと行っておく事です。

Q東日本大震災は関西大震災の1,000倍のエネルギー

とある雑誌に書いてあった気がするのですが・・

これは本当でしょうか?

またこの”エネルギー”とはマグニチュードとはどのように違うのでしょうか。

ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

「「震度」はある地点での揺れを意味します。
「マグニチュード」は地震そのもののエネルギーを示します。
テレビなどでは「地震の規模を示す」と言っています。

1回の地震で、マグニチュードは1つしかありませんが、
震度はそれぞれに感じた大きさなので、
人の数..機械の数だけあるといえそうです。

規模とMの関係について、1増加すると32倍,2増加すると
1,000倍とよく聞きますが、
大きすぎて感覚的にわかりにくく、比較もしにくいので、
「0.2違うと2倍」と考えるほうがよさそうです。」

こちらが詳しいです。
http://www.tama.or.jp/~ushi/research/read.php?n=0307002

Q地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

Aベストアンサー

 前兆とか予兆とか、自然のサイクルとか周期とか
全て人間の尺度であって、地球規模の災害について人間には
まるっきり関連が無い訳です、結果は別として。
 例えれば、休火山や死火山は人間の幻想、それは人間の
尺度に過ぎない話です。
 地球規模の尺度を測れないのに、なんで2012年なんですか、
現代の人間がなぜそれを気にしなくてはいけないんですか?
 あなたは2012年に何があると思うのですか、
私は確実に2歳年を取るだけです。10歳若返りたい。

Q阪神大震災の各地のゆれ始めの時刻

阪神大震災(兵庫県南部地震)の各地のゆれはじめの時刻の一覧が載っているHPってありませんか?できるだけ多くの地点の時刻が載っているページが知りたいんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「できるだけ多くの地点の時刻」ということですが,ホームページではなかなかないようなので,ここに書いてしまいます。
出所は,気象庁発行の『地震月報』1995年1月号です。
掲載されたデータから,次のルールで抜粋しました。
・1地点で複数の検知時刻があるものは,P波(初期微動)と認められる最も早い時刻を一つ採用。
・分単位でしか書かれていない地点(たとえば「5時47分」とだけしかなく,秒単位が不明)は省略。

左から,地点名,分,秒です。(「1月17日5時」は全地点で共通)

KOBE 4655.6
AWAJIS4657.7
OSAKA 470.0
KASAI 4659.7
HEGURI471.7
KOUYA 472.9
WACHI 475.8
MINABE477.2
AIDA 476.5
MAIZU2477.7
OKAYAM478.8
AIOI 4710.7
SAKAID478.7
MIKATA479.0
KIINAG4711.2
OWASE 4711.6
TSU2 4712.0
HIKONE4713.8
KOZAGA4712.7
TAGA 4713.7
MIHAMA4714.3
TSURU24714.3
TSU 4714.2
KURAYO4714.5
MONOBE4714.9
TSURUG4717.6
MUROT24716.4
JOUGE 4718.6
GIFU 4720.3
SAIJYO4719.6
NAGOYA4721.5
ATSUMI4721.0
FUKUI 4722.5
MIYAMA4722.4
TANBAR4723.0
IKUMA 4723.8
KAGA 4725.3
KUBOKA4725.9
OKI 4727.0
KURAHA4726.7
ODA 4728.0
HAMAMA4728.5
TK1OBS4728.5
TK2OBS4729.5
TK4OBS4730.3
NAGAHA4730.8
KANAZA4732.0
TAKAYA4731.1
UWAJI24731.2
TK3OBS4732.0
IIDA 4732.2
TOSASH4732.5
MASUDA4734.0
SHIZU34734.0
KUDAMA4734.8
TOYAMA4736.5
SHIZUO4736.3
TAKATO4737.4
FUJIGA4737.2
MATSU24739.9
KUNIMI4740.4
KOFU 4740.9
USUKI 4741.7
IROZAK4740.6
IZUSIM4740.3
WAJIMA4742.7
MATSUS4742.7
MISHIM4742.6
OITA2 4743.7
NAGANO4745.0
YTOYOT4743.7
KAMAT24743.1
AJIRO 4743.6
NIIJI24746.6
HOSOMI4748.2
CHICH24747.4
OSHIMA4747.4
CHICHI4754.0
TAKADA4750.0
AKAIKE4748.0
MAEBAS4752.0
NAKATS4750.0
KIJYO 4751.1
KUMAGA4754.0
YOKOHA4754.0
TATEYA4753.0
TOKYO 482.0
ASHIKA4754.9
KUIZUM4755.9
TAMANA4754.4
NIIGA24755.9
HACHIJ4756.0
AIKAWA4758.9
KATSUU4759.7
BS4OBS4757.7
UNZEND480.6
UTSUNO4759.3
KUSHIM480.8
OKUCHI480.6
IKI 480.2
URESHI480.6
KAKIO24759.5
BS3OBS480.1
IYASAT480.0
HONDO 483.0
NIIGAT485.2
TSUSHM481.6
YANAIZ484.1
BS2OBS483.4
MITO 484.0
IZUHA2483.1
NAGAS2485.3
TASHIR487.3
SHIRA2486.2
CHOSH2486.6
BS1OBS485.4
CHOSHI486.0
SUZUYA487.2
OTAMA 4811.1
TANEG34811.1
ONAHA24811.8
SHIRAT4814.5
KAWAUC4814.5
YATSUM4815.8
FUKUE24816.3
MARUMO4817.7
KUCHIE4819.2
TOBISH4820.5
OKURA 4821.3
SENDAI4930.3
YKANEY4824.2
OURI 4827.8
NAKANO4828.0
OGA 508.0
AKITA24831.5
ROKUGO4831.1
ICHINM4830.7
OFUNAI4836.1
OHASAM4836.4
MORIO24837.7
HINAI 4838.8
IWASAK4838.8
MIYAK24841.8
KUZUMA4841.5
KUZUMA508.6
KIKAIJ5021.5
TANOHA4845.4
AOMOR34846.5
AMAMI 4844.6
SHIURA4847.2
HACHI24847.9
TENMAB4848.7
HIYAMA4851.8
OKUSHJ4856.0
OHATA 4855.0
HAKOD24858.9
TOKUNO4857.4
YAKUMO4859.6
KAYABE491.1
SHIMAM494.6
MURORA498.0
SUTTSU498.0
NOBORI497.4
MINAM24910.2
ENIWA 4914.9
CHIJIM4912.5
IHEYA 4912.1
KUNIGA4910.8
URAKAW4913.0
SHAKOT4916.9
BIRATO4914.9
SAPPOR4917.0
ERIMO 4914.9
CHURUI4920.0
FURANO4923.2
OBIHIR4925.0
NAHA 4922.5
TAMAGU4925.3
ASHIBE4924.7
HOKURY4926.0
RUMOI 4931.0
ONBETS4926.1
ASAHIK4931.0
KUMEJ24928.3
YAGISH4934.5
KAMIKA4932.1
ASHORO4929.1
KUSHIR4930.0
SHOSAN4935.7
KAMIAS4932.6
AKKESH4931.8
MARUSE4935.4
ABASH24935.4
RISHIR4948.0
NAKASH4937.1
ABASHI4943.0
SOYAES4945.4
WAKKAN4950.0
WAKKAK4949.2
NEMURO4941.0
RAUSU 4944.5
ISHIG25011.9
IRIOM25021.3

地点名が英数字6文字以内なので分かりにくいかも知れません。
TK1OBS~TK4OBSは東海道沖に設置された海底地震計,ほかはすべて地上の地点で,ほとんどが測候所や気象台のある場所です。
また,末尾に2がついている地点(例:HAKOD2=函館2)は,観測地点の移動があったので番号を付けて旧地点と区別しているものです。
日本語表記に直したほうがよければ直しますが,ちゃんとした地点名リストが職場に行かないとないので,二三日お待ちいただけますでしょうか。

「できるだけ多くの地点の時刻」ということですが,ホームページではなかなかないようなので,ここに書いてしまいます。
出所は,気象庁発行の『地震月報』1995年1月号です。
掲載されたデータから,次のルールで抜粋しました。
・1地点で複数の検知時刻があるものは,P波(初期微動)と認められる最も早い時刻を一つ採用。
・分単位でしか書かれていない地点(たとえば「5時47分」とだけしかなく,秒単位が不明)は省略。

左から,地点名,分,秒です。(「1月17日5時」は全地点で共通)

KOBE 4655.6 ...続きを読む

Q初投稿です。 ホントに怖いです。。 僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。 先日、メガマウスとい

初投稿です。

ホントに怖いです。。

僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。

先日、メガマウスというサメが捕獲されました。

メガマウスが捕獲されると大地震が起こるってネットに書いてありました。

それがものすごく怖いです。ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。

みなさんは、地震の前兆や予言など信じますか?

それと、予言などを信じてしまうせいか分かりませんが、精神疾患を持っています。

この精神疾患がちょっとでも楽になる方法もありましたら、アドバイスよろしくお願い申し上げます。

長文失礼致しました。

Aベストアンサー

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証拠に、範囲も時期も限定していない。
「ハミガキをすれば火事が起こる」←こんな風にもっともらしく書いても予言になるのです。あなたのように考える前に信じてしまう人がいるから。

>ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。
みんなそう考えてますよ。逆に、この先日本列島に絶対地震が起きないなんて考えている人はいないでしょう。みな「どうしよう」と考えて、次にそのための「行動」を起こしています。
地震が起こるという予言を信じて、対策を何も練っていないならアタマがどうかしているとしか言いようがありません。
対策を十分にしているならそれ以上心配する必要がありません。
重要なのは、予言→怖い→誰か何とかして!となるのではなく、予言→怖い→安全率を上げ恐怖心をおさえるために行動しよう となることです。

精神疾患を楽にする方法はお医者さんが知っています。だいたい病院というところにいるので落ち着いた気分のときにでも一度行ってみてください。

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証...続きを読む

Q【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え

【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え切れなくなったプレートが上に跳ね上がって大地震が起こると思っていたが、実はプレートがぶつかり合って巨大地震が起こっているんじゃなくて、日本が中国から離れて太平洋側に移動を今も続けていると言ったら辻褄が合うのでは?

この辻褄だと熊本大分地震の次に巨大地震が発生する場所は2箇所しかない。

1カ所目は名古屋。

2箇所目は日本海側の島根とか。

この2つしか考えられない。

日本が今も太平洋側に移動を続けているって信じられますか?

日本海側から押されて、太平洋側の陸地は多分、徐々に標高が上がり続けていると思う。

堤防が高くなっていっている。

これは海面が低くなったんじゃなくて日本の太平洋側の陸地が年々盛り上がり続けていると思われる。

プレート同士が押し合ってるんじゃなくて太平洋側のプレートを日本の国土全体で押している。

特に太平洋側のとんがっている和歌山県、富士山の南側の静岡県、千葉県が第3にヤバい。

どう思います?

熊本大分地震の次に巨大地震が起こる場所ベスト5
1位 名古屋
2位 島根
3位 静岡県
4位 千葉県
5位 和歌山県

どうでしょう。

【巨大地震の衝撃の事実】日本の地震は2枚のプレートが押し合って力が拮抗して身動きが取れなくなって耐え切れなくなったプレートが上に跳ね上がって大地震が起こると思っていたが、実はプレートがぶつかり合って巨大地震が起こっているんじゃなくて、日本が中国から離れて太平洋側に移動を今も続けていると言ったら辻褄が合うのでは?

この辻褄だと熊本大分地震の次に巨大地震が発生する場所は2箇所しかない。

1カ所目は名古屋。

2箇所目は日本海側の島根とか。

この2つしか考えられない。

日本が今も太平洋...続きを読む

Aベストアンサー

推論・諸説ご尤もです否定は出来ません、
予想も鋭いです、

しかしながら、プレートテクニクス理論にしても幾多の学者がある意味皆さんが勝手に唱えて通り相場に成ってるに過ぎませんよね、

本当の事は誰にも判らない、

そもそも、プレートに載ってるのかどうかすら誰も目にした事も、見た事すら有りません、地下数十キロの岩盤にすら到達する事は不可能です、

ましてや、相手は数百年・数千年或いは数万年単位の話です、人間の寿命を遥かに凌駕してます、
科学的な計測方法で移動してることだけは計測できるでしょう、年間数センチの様です、
其れが10cm移動すれば岩盤が割れるのか、それとも1mなのかさえ、
どれだけひずみが溜まれば滑りを起こすのかなんてのは更に判らない事です、
全ては相手次第です

かつて現インド洋と呼ばれてる洋上に有ったインド亜大陸が北上して(プレートの移動に伴って)ユーラシア大陸と出会いぶつかり押し上げてヒマラヤが造山されたという学説もある程度の信憑性も有りますが本当かどうかはまるきり判りません、

かつて、ユーラシア大陸からプレート移動で切り離されたと言われる日本列島弧、
この理論も信憑性も有る様には見えますが真実はどうなんでしょう?、

此れが現実です、

要するに、全く何も判らないのが現状です、

人類が後5万年くらいデータを蓄積し続けられればひょっとしたら少し位は予測が出来るのかも知れませんね、

それまで人類自体が持ちこたえる事が出来るのかさえ丸きり闇の中です、

仰る箇所(以外の所も含めて)何処かではやがては揺れるでしょうね、

判れば良いですね、

地震が起こった後での理由付けは学者でなくてもある程度は判るのではないでしょうか?。

推論・諸説ご尤もです否定は出来ません、
予想も鋭いです、

しかしながら、プレートテクニクス理論にしても幾多の学者がある意味皆さんが勝手に唱えて通り相場に成ってるに過ぎませんよね、

本当の事は誰にも判らない、

そもそも、プレートに載ってるのかどうかすら誰も目にした事も、見た事すら有りません、地下数十キロの岩盤にすら到達する事は不可能です、

ましてや、相手は数百年・数千年或いは数万年単位の話です、人間の寿命を遥かに凌駕してます、
科学的な計測方法で移動してることだけは計測できる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報