よければお手柔らかに相談に乗っていただけると幸いです。

詳細は諸々のことを考慮してあまり書けませんが、
30代前半の夫(妻、1児あり、2児近日出産予定)の半年以上続けていた転職活動について内定を頂き、このまま受けるべきか悩んでいます。

みなさんならどうされますか

◎ 現会社よりも年収が10万ほど下がってしまうが、会社の規模は今と比べると大きい
  (現:社員数30名ほど 新:その10倍ほど)また組合がある

◎ 年間休日が減ってしまう。
◎ 勤務先がこれから転居を考えてるのでそれを考えると通うのが大変になりそう


年収アップを優先するべきか規模UPを優先するべきか・・
年齢的にもこれが最後の転職活動だと思っています。


詳細をあまりのせられないので大変申し訳ありませんが、よければみなさんならどうされるかアドバイスいただけると夫婦の間での話し合いで参考になります、よろしくお願いいたします

A 回答 (6件)

 ご主人の転職理由と今回の内定企業に応募した理由がわからないとアドバイスのしようがありません。

もちろん、特定されるのが怖いからと言うのも理解はできますけどね。
 要は今の会社に対する不満が内定先企業で満たされるとして、年間休日数が減る・通勤時間が増えることを犠牲にできるかどうかの話だと思います。
 最初にあげられている、年収(月収ではないですよね?)10万円ダウンは誤差範囲、社員数30名と300名はどんぐりの背比べ、組合だって機能しているのかわからない、から判断基準にならないと思います。今の時代、転職して年収アップというのはスキルがある人で多くの人はダウンします。年10万円なら同じと考えられます。また、現職の企業の社員数3名の家族経営、内定先が10名の企業なら違いますが現職の企業30名の社員ということであれば会社として機能しているはずなので問題ないと思います。
 もう一つ、規模が300名となると事業所が点在しているのではないですか?そうなると転勤の可能性が出てくるはずです。結局、働くのはご主人ですからご主人が判断するしかないですよ、現職の企業と面接を受けた内定先企業の雰囲気を肌で感じているのはご主人だけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・ 指摘していただいて目が覚める思いです。

転職理由としましては、ハローワークで紹介してもらった現職の収入に関する不満でした。昇給ほとんどなし、あっとしても手当てに付加。役職などの階級も見込めず家族経営です。

内定は今までの職歴を活かせるとのこと(職種は変わりません。)あとは人柄で採用されたようです。

新しいところは現職と年収やその他などがあまりかわらないのですが昇給率や努力しだいで役職にもつける、また今後の会社の伸び率も大いに期待できるとの点が利点です。


ただ、今回が人生最後の転職だと思っていますので、もう少しがんばればもっといいところが見つかるのではないか。というような気持ちになってしまうのです。
(今までも、大手・中小含め、何度も最終面接まで通り、最後の最後でダメだったということが多々ありました。)

転職とは博打・・・本当にその通りですよね。

胃が痛くなる思いです。。。

わかりやすくアドバイス頂きましてありがとうございまいsた

お礼日時:2011/04/24 09:06

32歳 転職1回 男



(1)年収が減る
 あなたの今の年収がいくらか知りませんが、誤差の範囲じゃないですかね?
 私の場合、残業の多い月と少ない月で10万くらいの差はありますよ。
 気にしなくてもいいんじゃないですかね。

 年収アップを見越すって言っても、目先の年収ですよね。
 将来的に見ても現職の方が本当に上ですかね。
 意外と転職先の方が上なのでは?

(2)年休が減る
 これもどのくらい減るかが問題ですね。
 120日が90日になるなら気になりますね。
 仮に1割減くらいなら許容範囲なんじゃないですかね。

(3)通勤について
 う~ん・・・時間が書かれて居ないと何とも言えませんね。
 2時間以内ならザラに居ますよ。


具体的な事が書かれていないので微妙な回答になってしまいましたが、やりたい業務ならやってみてはどうですか?
少なくとも自分から望んでエントリーしたのですよね。
30代前半なら、あと1回は潰しが効くと思いますし。


それと思ったのですが、組合が有るってアピールポイントでは無いですよ。
有るのが正解というわけではないし、無いのが正解というわけでもないです。
ただ300人規模であるなんて「?」ってチョット思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
夫婦で相談し悩んだ結果主人のしたいようにしてもらうことになりました。
教えて頂いたおかげで そう悩むような欠点ではないのかもしれないと思えました、
また何かあれば相談にのってやってください

お礼日時:2011/04/28 13:57

転職6回の経験者です。



30代前半なら、努力次第ですが、あと1回ならやり直しが効きますよ。
他の方も仰るように、待遇面に関しては無視できる範囲内です。
ですので、重視すべきはキャリアアップが可能かということ、そして会社の将来性・安定性ですね。
その点は質問だけでは図りかねますので、よく考えられたほうがいいかと思います。

ただ、転職6回経験者としてご主人にお伝えしたいのは「会社にもたれかかるような社員にだけはなってはならない」ということですね。
今日日の日本は、もはや「会社と社員は家族」などという、ぬるい時代ではなくなっています。
信じられるのは自分の力だけと思うべきでしょう。いざとなれば、例え組合があっても、会社は容赦なく社員の整理に走ります。
「自分の腕を磨き、その腕を信じてやっていく」をモットーにすれば、まともな会社ならきっと認めてくれますし、また、例え会社が自分を見捨てるようなことがあっても、どこかが拾ってくれます。
最後にご主人を助けるのは会社ではなく、ご自身の能力です。転職先での仕事を通じ、さらなるキャリアアップに励んでいただきたければ幸甚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね、今の時代会社に対しおんぶに抱っこ状態では
ダメですよね
本人のやりたいようにさせることにしました。
ご丁寧なお言葉ありがとうございました

お礼日時:2011/04/28 13:58

結論から言うと、入る方が良いと思います。


半年以上転職活動をして、やっと得た内定ですよね?
身重の奥様とお子さんがいらっしゃるなら、いつまでもズルズルと転職活動をしている場合じゃないと思いますよ。
ここで断っても、次にもっといい条件が見つかる保証はないですよ。
他の方も書かれていますが、月収ではなく、年収で10万ダウンなんて誤差範囲です。
仕事の内容とか収入が大幅ダウンとかについての不安ならともかく、年間休日とか、通勤時間とか、この時代にその程度の理由で迷っているのって、はっきり言って甘いですね。
通勤が遠すぎるなら、自分が引っ越せばいい。

>今回が人生最後の転職だと思っていますので

年齢的には、30代前半ってギリギリくらいですが、何も最後と決めつけて背水の陣を引くこともないのでは?
そうやってわざわざ余計なプレッシャーをかけるから、踏み切れないんでしょ。
仕事は最後のつもりで必死に取り組む必要がありますが、条件的にどうしても納得できなければまた探すくらいの気持ちで飛び込んだらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

背中を教えていただいたご意見だったので意外でした。
確かに年間休日や残業の有無で仕事を決めるかというとそうではありませんが、
この先何度も転職できるかと思うほうが、年齢的にも家族を背負ってもらう夫としては甘いと思っています。

ですので今回が最後だと腹をくくっております。今までも半年以上かけてきました。

残念ながら戸建てと持つこととなったのでこれからは簡単に引っ越すということも
できません・・・

何を優先にするべきか、夫婦でもう少し話し合って決めたいと思います。、

ご回答頂きましてありがとうございました。こういうご意見も頂いたと主人に紹介してみようと思っています。

お礼日時:2011/04/24 11:07

まず何故今の雇用不安定の時代に転職するのでしょうか?年収でしょうか。



私は転職に当たって、散々な目にあっていますので、現実を言います。

どこからの情報の求人でしょうか?
今はハローワークには、危険な求人がたくさん出ています。いわゆる使い捨て雇用です。

今の職場ではどれくらい継続して働いておられますか?
長くいられる職場であれば、継続して働いたほうが私は、良いと思います。

これから働くところでは、きちんと社会保険は完備されてますか?残業は月にどれくらいですか?
転職先では、前職の仕事も生かせるような職場なのでしょうか。

人数が大きいから、会社の建物がでかくなるから、ということで規模が大きくなって、安定する、ということはないですよ。赤字操業で、しかもさらに設備投資してしまうような会社もありますよ。

どんな会社に行こうとしているのか全く分かりませんが、
とにかく、気をつけて、転職してほしいです。今の不景気な時代、人間を新しく雇えるなんて、よっぽど好景気でなければ出来ません。
それくらいの資力があり、発展している会社なのでしょうか。
多くの会社が人を安く雇って、どれくらい使いまわそうかと考えているのです。
それくらいの用心をして、転職してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

あとだしになりますが、現職の会社はハローワークで紹介し入社したものでした。
当初私は反対したものですがそれを押し切って主人が決めました。

が、おっしゃるとおり、本当にハローワークには・・ アテにしないほうがいいですよね。
実際、基本給が低く手当てでカバーされているのそのままボーナスに反映されています。
昇給があっても手当て(なぜか食事手当てなどで)に付加されるのです。

その他諸々あり転職を決め、今回は大手の斡旋業者経由で紹介していただき舞いました。

ただ、希望があるのは新しい会社には昇給割合が高いこと、がんばった分だけ役職などが可能であること、また今回の震災がひとつのきっかけとなりこれからの需要が大変伸びる可能性の高い会社だということです。

本当に悩んでいます・・  

転職でご苦労されたとのこと。もしよろしければどういうことがあったのでしょうか?
今もそちらでお勤めされていらっしゃるのでしょうか

アドバイス参考になりました ありがとうございました

お礼日時:2011/04/24 08:48

書かれていない事で「やりがい」はどうなんでしょう?



規模が大きくなればなるほど、従来の日本型企業なら年功序列傾向が強く、出世や昇給は望めないと思います
だから減った収入は減ったままの可能性が高いかと

家族が増えるのに収入減は正直きついと思います
離婚の原因の一つは、収入というのも、結構見てきました
家計に余裕があれば衝突しないような事でも、家計が厳しいと余計なストレスで喧嘩にもなるようです

そこに来て、通勤が遠いと、自ずと帰宅も遅くなり、奥さんの育児ストレスが蓄積しないかも心配です

会社規模は安定とは言えない時代
業績悪化で人員削減もあれば、黒字倒産だって珍しくありません

それらのリスクを夫婦で乗り切る為には、まずあなたの「やりがい」、そして奥さんの理解だと思います

そういったリスクを、きっちりと夫婦で話し合ってみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そのとおりですよね。実は今の会社の収入に¥不満があり夫婦喧嘩が絶えず、
それを見越した転職活動でした。

今回見送ったとしてもこの先今の会社での将来は考えていません。
というのも、昇給や役職といったものがたとえ年功序列であったとしても存在しないのです・・ ずっと変わらずで家族経営なのです・・

よくよく夫婦で話し合って決めたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下記に当てはまる自民党(元?)国会議員は?

・経歴:区議(下町エリア)~都議~国会議員

・大臣経験2回

・自民党の国会議員もしくは元国会議員

果たして・・当てはまる国会議員はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

他にもいるかも知れないが 深谷隆司氏 は該当者の一人。

1963年 台東区議会議員当選
1969年 東京都議会議員当選(台東区選出)
1972年 第33回衆議院議員総選挙で衆議院議員に初当選(旧東京都第8区)
1990年 第2次海部内閣で郵政大臣に就任
1995年 村山内閣改造内閣で自治大臣・国家公安委員会委員長に就任

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E8%B0%B7%E9%9A%86%E5%8F%B8

Q一般財団法人転職について 一般財団法人に転職した場合のメリット、デメリットを教えて頂ければとおもい

一般財団法人転職について

一般財団法人に転職した場合のメリット、デメリットを教えて頂ければとおもいます。
(給与、休み、複利構成、やりがいなど)

また、正社員での入社の場合、会費などは発生するのでしょうか?会費はあくまでも会員なのでしょうか?

Aベストアンサー

職種や規模による。小規模のところから 大規模のところまである。
まあ、安定はしているけど 毎年同じことの繰り返しだから 面白味はないわな
待遇は 基本的に中小企業並みと思った方が良い。まあ、県・市町村が作った法人だと その給与水準に準じるケースもある
一般財団法人は 基本的に会費で運営されるのではなく 基本財産をもとに運営される。会費で運営されるのは一般「社団」法人のこと そこでも職員は会費なんか関係ない。

Q【政治・国会議員は副業でやるべきだ】これに反論ありますか?本業があって本業で大成功を収めて富と時

【政治・国会議員は副業でやるべきだ】これに反論ありますか?

本業があって本業で大成功を収めて富と時間的余裕がある人が国会議員になるべきで、今は国会議員を本業にしている国会議員が多く、変に政策に口出しをしてくるが、実際に政策案を纏めて国会に提出しているのは国会議員ではなく役人である。

要するに国会議員は口先だけで、賄賂を貰った企業の口利きが仕事なので国会議員を本業としている人はダメで、本業があり、副業で国会議員をしている人の方が国会議員に向いていると思うんですがどう思いますか?

国会議員の資産公開を見ても国会議員の給料を越える資産を形成していて本業がない国会議員ってどう考えても寄付金という名の賄賂を貰ってますよね。

役人への口利きで、役人も国会議員の口出しに従わないといけないこの政治体制に問題があると思う。

それなら国会議員を本業にしてる人より、本業があって副業で国会議員をやってる人の方が日本のためになると思う。

どう思いますか?

国会議員を本業で必死に頑張っている人には申し訳ないけど、頑張れば頑張るほど利権が複雑化していって日本のためにはなっていない気がする。

【政治・国会議員は副業でやるべきだ】これに反論ありますか?

本業があって本業で大成功を収めて富と時間的余裕がある人が国会議員になるべきで、今は国会議員を本業にしている国会議員が多く、変に政策に口出しをしてくるが、実際に政策案を纏めて国会に提出しているのは国会議員ではなく役人である。

要するに国会議員は口先だけで、賄賂を貰った企業の口利きが仕事なので国会議員を本業としている人はダメで、本業があり、副業で国会議員をしている人の方が国会議員に向いていると思うんですがどう思い...続きを読む

Aベストアンサー

鳩山元総理をどのように思いますか?
ワタミの渡辺氏をどのように思いますか?

残念ながら、貴方のような考え方はあったのですが、非常に仕事とのひも付き議員のお行儀が悪いというのが過去の反省です。過去において、仕事とのひも付き議員のお行儀が悪くて、職務権限で公共予算を自分の事業に取り込む、自社の都合の良い政策を行う、事前に予定される政策に沿った事業を事前に自社で仕込むといった弊害が大きかったため、現在は国会議員はその資産を公開し、国会議員中に資産を不当に増やさなかったかを監視するようになっていますし、ひも付き企業との監視も厳しくなっています。

また、利権問題については、これは野党議員側にも問題があって、国会の決算審議会を大事にしないことに理由があります。予算審議会以上に審議時間を掛け、丁寧に審議し、不適切な支出は停止・返却させる規定を適切に守れば、利権問題は減少します。ただ、これは野党の方は予算執行の現場調査や会計監査院報告書の精査などなど、国会活動を真面目に行う必要があると云うことを背景に都合が悪いことが多いようで、それで野党議員側も決算審議会をお座なりにします。

鳩山元総理をどのように思いますか?
ワタミの渡辺氏をどのように思いますか?

残念ながら、貴方のような考え方はあったのですが、非常に仕事とのひも付き議員のお行儀が悪いというのが過去の反省です。過去において、仕事とのひも付き議員のお行儀が悪くて、職務権限で公共予算を自分の事業に取り込む、自社の都合の良い政策を行う、事前に予定される政策に沿った事業を事前に自社で仕込むといった弊害が大きかったため、現在は国会議員はその資産を公開し、国会議員中に資産を不当に増やさなかったかを監視する...続きを読む

Q内定を受けた後の転職活動

現在派遣で働いていて、同時に転職活動をしています。

転職支援会社を介して11月中旬頃面接、11月末にメールにて
1件内定をいただきました。
しかし、面接の時には言っていなかったのですか
転職支援会社からの内定の電話のときに
始業開始が来年の3月からと言われ、
内定をいただいた時点で3ヶ月も先というのと
金銭面での納得がいっていなかったのですが
もうどこも受からないかもという心配から
内定を受けてしまいました。

現時点で書類での契約などはいっさいしていません。

メールで内定をもらった後、ほとんどメールがなく
先日やっと2月に研修がありますというようなメールが
きただけで契約書の話など出ていません。

転職支援会社の担当者は最初は対応がよかったのですが
内定の話が出てから若干横柄になったような感じを受けますし、
内定の決まった会社もこっちの要望はひとつも聞き入れないのに
むこうからは要求をしてくるような印象を受けています。

3月まで時間があるので、他の会社も受けてみようかと思うのですが、これはマナー違反でしょうか?

もし他を受ける場合は内定は断ったほうがいいのでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

現在派遣で働いていて、同時に転職活動をしています。

転職支援会社を介して11月中旬頃面接、11月末にメールにて
1件内定をいただきました。
しかし、面接の時には言っていなかったのですか
転職支援会社からの内定の電話のときに
始業開始が来年の3月からと言われ、
内定をいただいた時点で3ヶ月も先というのと
金銭面での納得がいっていなかったのですが
もうどこも受からないかもという心配から
内定を受けてしまいました。

現時点で書類での契約などはいっさいしていません。

メールで内...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、遅くなりました

銀行の内定を承諾したか…保留にしたか…までは聞いておりません(お役に立てずすみません)


ただ書類をかわしていないなら、大丈夫だと思います

私が転職した時、オリエンテーションで「場違いな業種に就いてしまった」と驚き、退職み申し出たら「保険証や年金手続きも済ませて短い期間でも転職回数にカウントされるんだから頑張りなさい」と言われました


内定のうちなら内定の企業だけの話ですが、仕事に就いた後なら次の転職で公になります…そういった意味では内定のうちは気にしなくていいのでは…と思います

私は後悔したくないタイプなので…今もマザーズハローワークで頑張ってチャレンジする分野を探したいなぁと、あなたの投稿を見て刺激をうけています(^^)

他の方のご意見とあわせて参考になりましたら、幸いです

Q国会議員・党員の給料と税金の関係など

(1)国会議員の給料は、われわれの税金から支払われているか?(2)国会議員を落選したら、党員の場合は、党から給料が支払われるのか、この場合、党自体の財源は寄付金か?無所属の場合は、給料なしになるのか?(3)国会議員なのにタレント業をやっていいのはなぜか、国会議員の給料とタレント業の給料の2重取りでいいのか?(4)一度国会議員になったら、年金が支払われると聞いたが、死亡するまで支払われるのか?国会議員をやめた人たちは国会議員の年金でくらしているのか?(5)国会議員の給料はわれわれの税金から支払われているとすると、国会議員は公務員なのか?(6)天皇関係で1つ、皇太子妃マサコ様の療養のため、この前外国に旅行に行ったが、その費用はやはりわれわれの税金が使われているのか?詳しい人、教えてください。

Aベストアンサー

(1)国会議員の報酬は国から支払われています。
(2)某党が大敗した時に出た話として、落選議員に月いくらか払うという記事が出てましたね。一般的に再起を図る時に全部手弁当では人がいなくなると思うので、大きな政党であれば、一定程度の給料は政党から支払われているというところが妥当な回答かと思います。その財源はNo3さんが答えているとおりです。
(3)国会議員は国家公務員法の適用除外になっていますので兼業禁止ではなかった筈です
(4)議員年金は在職10年以上が要件です。死ぬまで支払われます。
(5)参考URLのとおりです。国家公務員というのが一般的な考え方のようです。
(6)皇室の方の費用に関しては皇室経済法に定められています。これにより皇室財産は国に属するのですが、皇室にかかる費用も国が負担することとされているため、全て国が支出していることになります。

参考URL:http://houseikyoku.sangiin.go.jp/column/column058.htm

Q内定の返事は一般的にどのくらい待っていただけるのか

このサイトではいつもたくさんのアドバイスを頂いており大変助かっております。

現在、デザイン会社を3社受けております。

1社目は、あと社長面接のみで「ほぼ大丈夫だろう」という言葉を面接した方から頂きました。

2社目は先日面接をし、今はその会社から課題が出ております。提出は2週間後です。

3社目はまだ書類選考の段階です。

…実は、1社目はまだ分かりませんが、仮に内定を頂いたとしても私はちょっと…と思っているんです。自宅からも遠く会社の雰囲気や制作物が私と少し違和感があるんです。

2社目、こちらが本命です。課題を頑張るつもりです。
3社目も良いなとは思うのですが、何となく見込みがないような…。

2、3社目がダメだった場合には腹をくくって1社目で頑張ろうと思っているのですが、企業はだいたいどのくらい採用の返事を待っていて頂ける物なのでしょうか?

何だか話の雰囲気だと「私が会社に来てくれるものだ」というのがヒシヒシと伝わって来てしまい…。

2社目は内定までに少なくとも3週間くらいはかかりそうですが、2社目のために1社目を断り、両方とも結局ダメだったとなると最悪の結果となってしまいます。

1社目にそのことを正直に相談していいものだとは思えません。(本命の会社ではないとは言いづらいので)

電話で主にやりとりをしているのですが頭の文章力が足りず何と言えば角が立たないのか分からず悩んでおります。

甘えた質問で申し訳ありません。何だか頭がこんがらがってしまっています。1社目に対して採用の返事を最長で1カ月待って頂く事って一般的にはやはりないのでしょうか?
待って頂く時の言い方ってどんなのが相手を不愉快にさせないのか…アドバイス宜しくお願い致します。

このサイトではいつもたくさんのアドバイスを頂いており大変助かっております。

現在、デザイン会社を3社受けております。

1社目は、あと社長面接のみで「ほぼ大丈夫だろう」という言葉を面接した方から頂きました。

2社目は先日面接をし、今はその会社から課題が出ております。提出は2週間後です。

3社目はまだ書類選考の段階です。

…実は、1社目はまだ分かりませんが、仮に内定を頂いたとしても私はちょっと…と思っているんです。自宅からも遠く会社の雰囲気や制作物が私と少し違和感があるんで...続きを読む

Aベストアンサー

入社時期ではなくて、内定の承諾の時期ですよね。
それなら1ヶ月も待たせるのは失礼になると思います。
通常は長くて1週間でしょう。待たせるとしても2週間が限界ですがよほどの理由が必要です。

企業にしてみれば、1ヶ月待たせた挙句にもし質問者さんが断った場合、また求人を出して書類審査、面接などの手続きを踏んで採用者の入社を待たないといけません。
どんなにがんばっても2ヶ月くらいはかかるでしょう。1ヶ月待たせてそれでは、即戦力が欲しい企業としては大迷惑な話です。

違和感があるなど不満要素があるなら、さっさと断ったほうが良いです。

Q国会議員は多いのか?

国会議員は多いのか?

ここ最近、「国会議員の数が多すぎるので、減らしたほうがいい」という話を聞きます。

しかし、本当に国会議員は多いのですか?

外国(アメリカなど)と比較したら、日本の割合は多いのですか?

本当に国会議員は減らしたほうがいいのですか?

Aベストアンサー

 主要国で人口100万人が抱える国会議員の数と比率

          比率  議席実数 
スウェーデン    38.78     349
イギリス      22.84   1350
イタリア      16.44    937
フランス      14.48   898
オランダ      14.06   225
カナダ       13.77     413
オーストラリア   11.30    226
ドイツ       7.49      612 
日本        5.64     722
ロシア       4.36     628
米国        1.90     535
   http://masami-kodama.jugem.jp/?eid=1654

 ちなみに、下位のグループの日本以外の国は、連邦制である事も注意してください。
 (日本の国家議員と地方議員の間に相当する、連邦議会の議員達が別に存在している。)

 なお、国会議員の数を減らすと言う事は、少数派や地方の細やかな意見を国政に反映する機会を捨てると言う事ですから、本来はあまり好ましく有りません。
 (可能な限り多くの議員を持つ事が、民主主義の理念に沿っているとは思います。)

 予算との兼ね合いの問題ですが…。

 主要国で人口100万人が抱える国会議員の数と比率

          比率  議席実数 
スウェーデン    38.78     349
イギリス      22.84   1350
イタリア      16.44    937
フランス      14.48   898
オランダ      14.06   225
カナダ       13.77     413
オーストラリア   11.30    226
ドイツ       7.49      612 
日本        5.64     722
ロシア       4.36     628
米国     ...続きを読む

Q30代経理未経験者 内定もらったけど進むべきか?

30代男です。
現在、事務員として在職中です。
しかし今の会社、財務状態、危険な状態です。
今の状態でいけば、あと1,2年しか持たないという社内情報聞きました。
(資産処理、人員削減、事業所閉鎖すれば持ちこたえるかもしれませんが・・)
なので、数年前から経理・総務を中心として転職活動をしています。
あっても転職の決め手にはならないのは承知していますが、少しでも知識を習得したいと思い、
日商簿記2級取得し、現在、社労士の勉強をしています。


しかし私は、経理・総務の実務が未経験で、なおかつ30代ときていますので、
1年半不採用が続きました。
そんな30代の未経験男が経理総務へ応募するなんて無謀だという意見も聞きました。
私自身、かなり厳しいというのは分かっていましたが、経理総務をやりたかったので頑張ってきました。

そしてこの度、ようやくある小さな会社の内定頂きました。
ただ、この会社に本当に行っていいのか迷っています。

試用期間後、正社員として正式採用されたとしても、給与(総支給)18万円との事でした。
経理未経験の人間には、年齢がどうであろうと、そんなもんだと思うよと、
経理をやっている知人に言われました。

実務を経験し手に職をつけられるならば、給与は我慢すべきだと思いますが、
住宅ローンも抱えていますので、生活やっていけません。
それでも昇給があるまで頑張るべきかなとも思ったのですが、
求人票には昇給0円~10,000円と記載があり、面接担当者に確認したら、
当たり前ですが必ず上がるというものではなく、能力次第で役員が決めるということでした。

私が20代でローンもない状態であれば、これで手に職つけられるならと迷いなく頑張るのですが、
給料上がるようにスキルを上げたとしても、おそらく内勤社員にそれほど大幅な昇給があるように思えません。
それに、給与含む待遇面は全体的に他の会社に比べ、あまり良くない会社です。


正直、行くのは賭けになると思います。
これで数年働いたとしても、給与が上がらず生活できないとなればまた転職するしかありません。
しかし、数年後に転職する事になったとして、その時に数年間の経理経験を積んでいたとしても、
40歳近くあるいは40歳を超えているような男を雇ってくれるような企業はほぼないのではないかと思います。
(10年以上、経理や財務を経験した管理職クラスなら別ですが)


それでも、経理未経験者を採用する会社なんて滅多にないのだから行くべきでしょうか?

30代男です。
現在、事務員として在職中です。
しかし今の会社、財務状態、危険な状態です。
今の状態でいけば、あと1,2年しか持たないという社内情報聞きました。
(資産処理、人員削減、事業所閉鎖すれば持ちこたえるかもしれませんが・・)
なので、数年前から経理・総務を中心として転職活動をしています。
あっても転職の決め手にはならないのは承知していますが、少しでも知識を習得したいと思い、
日商簿記2級取得し、現在、社労士の勉強をしています。


しかし私は、経理・総務の実務が未経...続きを読む

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。

 今の会社で粘ったほうがいいと私は思います。
 憶測で言うのもなんですが、小さな会社で大きな昇給はないと思います。ボーナスもしかり。ベンチャーでグングン伸びているところは別ですが。また、小会社では役員などと波長が合わないとたいへんな目にあったりするものです。経理といっても何でも屋の域をこえないかもしれません。
 あくまで勝手な推測です。その会社での感触も含めて、慎重に考えることです。

Q【政治・国会議員って建築家板金業などの副業OKなんだ?】 【速報】朝生で自民党議員が一般人(建築板

【政治・国会議員って建築家板金業などの副業OKなんだ?】

【速報】朝生で自民党議員が一般人(建築板金業)を装って「民主党政権時代よりよくなった」と発言
http://netgeek.biz/archives/63078

麻生太郎も麻生セメントの社長だし国会議員は副業OKなのかな?

学校の先生は公務員なので副業が禁止されているのに、なぜ国会議員は副業出来るのだろう?

国会議員って公務員じゃないってことかな。

Aベストアンサー

過去質問にあります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/570146.html

むしろ、選挙で当落があり。業務に従事するという形でないので、議員は本業扱いにはならないのです。

Q以前、その業界では大手の契約社員の面接を受けました。 経験が長かったためか、すぐその場で内定となり驚

以前、その業界では大手の契約社員の面接を受けました。
経験が長かったためか、すぐその場で内定となり驚きました。
その場で契約書も書くように、
言われましたが、現場を見学してから私の結論を出したい、と
保留にしました。
現場の雰囲気や責任者が疲れきってるようで、結局辞退しました。
身元保証書も不要で、面談即決、契約書をすぐ書かせようと
する会社はブラックっぽく感じます。
人手不足業界ですが、
どう思いますでしょうか?

Aベストアンサー

そりゃあ 即採用 その場で契約なんて 人手不足で 誰でも良い会社なんだろう
完全なブラック会社です。
いくら人手不足とはいえ まともな会社なら それなりの手続きを踏みますよ。
入社してからも 話が違ったり 大変ですよ


人気Q&Aランキング