男物の絽の紋付袴を仕立てたいのですが、透けて見える対策はどのような方法があるのでしょうか。
白い絽の襦袢だけでは無理でしょうか。
また袴の透け対策も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

絽の着物から白襦袢が透けて見えることで、


涼しさを感じさせるものですから、透けるのが正しいです。

シャツ(汗止め用)⇒絽の襦袢⇒絽の着物と重ねれば、袂等以外は、問題になるくらいは透けません。
袴の足元は透けますが、襦袢+着物が足首かふくらはぎまでをきちんと覆いますので、
下着等まですけることは有りません。

あとは着物仕立て方で、腰辺りに敷居宛や背宛をつけるとそこは二重になりますから透けにくくなりますね。
また、絽の種類等によっても透け感は違いますので、透けにくい絽を選ぶという方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対策ありがとうございました。

絽の着物は自分には涼しくなくても、周りの人に涼しさを感じさせるのが目的なのですね。

今年の夏はエアコンでよく冷えた建物の中は期待できないので薄着ができればと思っていますが・・

透ける対策と暑さ対策の間で困ってしまいます。

お礼日時:2011/05/08 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング