仏教では、在家信者と出家信者がおりますが、出家とは、世俗を離れて家庭生活も捨てて仏門に入ることと理解しております。

さて、震災にあって荒廃した町や村を復興することは世俗のことでないのでしょうか?

私は、震災復興構想は世俗であるべきだと思うし、世俗の事は在家信者に任しておいて、出家信者は仏門の修行に専念してもらいたいと考えるのですが、みなさんはどう考えますか?

出家しても、世俗の事に多いに関与すべきだ。
出家したら、在家信者とは違うので、世俗の事に時間を使わず修行に専念するべきだ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

原因 五十肩」に関するQ&A: 左肩から左肘にかけて痺れたような痛みがあります。五十肩や肩こり以外に原因ありますか?61才です。

A 回答 (97件中1~10件)

 「べきだ。

」との末文からドイツ語の“Sollen”のことを想起しました(他の方々の回答を読まずに回答しているので、既に答がでているのでしたらごめんなさい)。と同時に芥川の『杜子春』の結文にある一語を思い出しました。仙人である鉄冠子が杜子春に様々な試練を課す、というあの話です。「何があっても言葉を発してはならぬ」との命に対し杜子春は耐えますが、最後に最大の試練が待ち受けていて遂に言葉を発してしまう。けれども鉄冠子は彼を許す。そして一言「もしあの時お前が声を出さなかったら、お前を殺していた」との言葉を遺して物語は終わる(オリジナルの杜子春伝とは異なる結末ですが)。
 この時の仙人の言葉がsollenと同じではないか、と僕は思うのです。杜子春という若者の本来の姿、それは世俗に生きる人間であり、仙術修行を経て不老中寿の存在となった仙人ではない。街角に佇んでいた若者がすべき或いは彼にとって必要なことは何か?を考えてみた時、僕なりの答が見つかったような気がします。
 震災復興構想のメンバーに僧籍を持つ人が1人、そして自称「哲学者」の特別顧問が1人いますが、少なくとも僕は彼らに復興構想会議には加わるべきではないと考えます。「復興」の内容やグランドデザインとしてのアイデアを具体的なテーブルに乗せることのできるのは医療行政のスペシャリストや、都市計画を専門とする土木工学や建築工学のスペシャリストであり、それを具体的に指示できるのは官僚や官僚OBだけでしょう。
 出家した者のみができること或いは出家した者が世俗から委託されたモノは何か、を問うならば、彼らもスペシャリストであるのだからそれは自らの職掌を全うするだけとしか言い様はないと思われます。
 奈良時代には行基のような私度の僧もいましたが、彼の事業はやがて政治の仕事として大規模な造営事業の形で移管していきました。もちろんその背景には「国家に認定されていない僧の下に多勢の人間が集まることは好ましいモノではない」との政治的判断が働いた可能性も無いわけではありませんが、僧としての彼の仕事からみれば灌漑用水を掘ることなどは本来の枠外であったはずです。厳しい言葉で言うならば、仕事を果たしていない以上は僧ではない、と見られてもおかしくはないでしょう。仏門に帰依する、山門の中の世界で生活することは山門より外の世界との縁を絶ち切ることに等しい、と道元は敢えて越前に居を移した経緯もあります。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

仙術の喩え話と同様、出家すること自体、極めて非人間的なことだと思います。
親を捨て、妻をめとらずに、俗世間の一切を割愛して修行に没頭するなんてのは、極めて非人間的なことです。

そこまで非人間的な選択をしてでも、悟りを開きたい、今生のうちに悟りの境地に至りたいと言う一心で出家という大英断をされるわけです。

ですから、俗世間の復興構想などにかまけることなく初心貫徹して欲しいですね。

お礼日時:2011/05/04 01:09

>つい最近までは、出家らしい出家が居たんですね。

かっこ良いですね。

アメリカにいて最近プロジェクション(投影)て言葉を人間の行動を分析するときに使うってことを知ったんだ。要するに、何かの現象を論じるときに、自分ならどうするかと言うことを無意識に考えて、それで人のことを判断するって言うのをプロジェクションて言っているようだ。例えば、落とし物や忘れ物をネコババしてしまう人間は、他の人も当然そう行動するって決めつけているような現象だ。

別に悪い意味ばかりにこの言葉は使われているわけではないと思う。木造米虫はきっとあんたが出家したら、こんな生臭坊主のような行動は採らんだろうとの確信があるんだろうね。だから、その投影で上の坊さんをかっこ良いって言っているんだね。

あたしも、かっこ良いと思う。

あたしゃこの回答が回答順で100に一番近い素数になっていると思ったんだが、途中で一人抜けやがって、素数だかなんだか判んなくなっちまった。んで、100や素数には特別な意味がないと考えることに決めた。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

プロジェクションですか。またひとつ日本で英語汚染がすすみそうですね。(笑)

この欄を借りて、回答を下さったみなさんにお礼申し上げます。
出家の坊主が娑婆の政治に関与することに異議なしとお考えの方が多いことが判りました。
同時に、少数意見ながら、出家の意義を問うた方もいらして、勉強になりました。

そして、私自身が原理主義的なところがあるんだということも自覚できました。
ここがイスラムの国だったら出世しかもしれない(笑)。

お礼日時:2011/05/24 12:16

きっと出家した者が悟りに至ると、出家時点での精神とは別の境地になって、出家の初心は脱がれて消え、出家している・していないの分別がなくなり、家に帰ってもいいかという気持ちになりそう。

一生ずっと出家者な人は、いつまでも出家や修行に執着している、あまり仏教に向いていない人というか、逆にそういう執着の強い人こそ仏道修行に向いているのかな…。100。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2011/08/14 01:50

江戸時代の震災の時にも、僧侶が炊き出しを行なっていたそうです。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6741493.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

昔は坊主が自らの肉体を使って村人に奉仕することがあったのですね。
今も肉体を使って被災者に奉仕活動する坊主もいるかもしれませんね。

お礼日時:2011/05/21 09:56

 明治から大正にかけて活動された“あるお坊さん”は悟りの世界に入られたらしく現代のお経ともいうべき「光明体系」なるものを著わしました。


 そのお坊さんの伝記「日本の光」(田中木叉著)に出家者の覚悟のような記述があるので抜粋し紹介してみます。

   黒髪は剃り落とされた。一生愛欲のきづなと共に。
   黒衣は纏(まと)はれた、一路涅槃の旅のいでたちに。
   新発意(しんぼっち)「弁栄」(べんねい)沙弥。

   姿を新たにし、心を新たにし、前途険しき佛祖の跡に、勇み勇んで踏み出した。
   無上道心に引きしまった新しい草鞋(わらじ)を踏みしめつゝ、
   木枯らしすさぶ鷲の谷の手賀の浦べに暇(いとま)を告げる。

   師は一世に道譽(どうよ)高き淨門の碩学《釈尊》。弟子は古今に稀な法の器《弁栄沙弥》。
   野末遙かに消えて行く法服気高き影二つ。
   小金が原に夕日が映えてゐる。

 木造さんが云う処の“出家者”の真の姿を見る思いがします。
 振り返って日本の社会に根付いたお寺なるものの社会活動は、真の出家者とは切り離して考えざるを得ないように思います。

 禁煙タクシーだったんでしょうか。止めたタクシーの前で運転手と共に煙草を吸っている“おぼうさん”を見かけたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

つい最近までは、出家らしい出家が居たんですね。かっこ良いですね(笑)。

現代の日本では、坊主は単なる職業の一つになってしまったのかもしれませんね。

お礼日時:2011/05/21 09:52

zakky74でございます。



主語が「出家の坊主」となるには前提条件があるのですが、Mokuzo100nennさんはその前提条件が何なのかを分かった状態でその提案をされているのでしょうか?

僕にはそうは思えませんので、その前提条件が整う事を確認してからMokuzo100nennさんの提案に乗りたいと思っています。もし前提条件が整っているとMokuzo100nennさんがお思いでしたら、何がどの様に整っているのかを仰って頂ければそれを僕が確認出来ますのでお伝え頂ければと思います。

しかし重要な事は、Mokuzo100nennさんの中で疑問が起きているという事ですので、僕にとっての対象はMokuzo100nennさんの意識空間であり、Mokuzo100nennさんにとっての対象も「出家の坊主」ではなく、ご自身の意識空間だと思いますよ。

ご自身の意識空間の整理なくして、それ以外となる対象について整理する事は不可能です。その意味でMokuzo100nennさん、若しくはMokuzo100nennさんの意識空間が僕にとっての対象となり、Mokuzo100nennさんの疑問に対する答ではないかと思いますが如何ですか?

>しかし、「Mokuzo100nennさん」を主語にした回答ではなくて、「出家の坊主」を主語にして回答を見てみたいもんですなぁ。

Mokuzo100nennさんが、疑問を抱えている訳なんです。

これは、Mokuzo100nennさんの意識空間の中で繋がらない事があるという事ですね。Mokuzo100nennさんが向き合うべき相手は、実は「出家の坊主」ではなく、ご自身だと思います。

ご自身の中で繋がっていないのは、既に自分が出している答に誤りがあるか固定観念に囚われ、固定観点に束縛されているからでございますね。

人間の判断基準には5つの問題性がございます。

1.誰もが皆、判断基準を持っている
2.一人ひとりの判断基準は全部バラバラ
3.かと言って一つにさせたらもっと問題
4.人間の判断基準は不完全
5.不完全なのに完全だと無意識で思っている

これが、Mokuzo100nennさんにも起きているんですね。

それで、そんな判断基準から出発して疑問が晴れないのでございます。この判断基準の問題性を横に置いといたまま、他のどんなことにも向き合う事は出来ないですね。他のどんな事も、実は自分の判断基準だからです。

実は自分の判断基準としか出会っていません。
Mokuzo100nennさんはその事に気付いていないのではないでしょうか?

Mokuzo100nennさんが、「出家の坊主」に対してみているのはMokuzo100nennさんの判断基準でございますから、Mokuzo100nennさんの判断基準に対して問いかける質問をしたのでございます。

それともMokuzo100nennさんの判断基準を全く関係なしにして、出家の坊主や復興構想、仏教や在家信者や出家信者や修行について語って欲しいとの要望でございましょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「出家の坊主」を主語にした回答はできない由、了解です。

お礼日時:2011/05/21 09:44

受け入れるべきと思われやすい当たり前の現実を疑うと、


そこから逆に元の価値の見直しが出来る、という教えなのではないか、
という印象を受けましたので、確かに現実離れは望ましくありませんが、
学びの為に、勝手な私見を申します。

そもそも、宗教施設で生まれ育った方々には、
その家を出ての出家が難しいのではないでしょうか。

果たして本来の意味の出家ならインフラを使ってもよろしいのか否か…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに、肉を食い、セックスもしている寺(の住居)で育った子供は、それが出家の世界であるとは理解できないでしょうね。普通のファミリービジネスとしか思えなくなるのでしょうか。

お礼日時:2011/05/21 09:49

 ANo.91です。

前回の書き込み後、頭の中に浮かんだ言葉がありました「施行(せぎょう)」です。
確かbaka-hage様が引用されていた行基と同時代に光明皇后の「施薬院」事業がありました。現在の法華寺には日本最古のサウナとしてその遺構も保存されています。この時に慈善事業を行った藤三娘(光明皇后)は出家していません。がしかしこの人物が行った行為は行基と同じく社会的事業として理解することもできると僕は思います。
 凡下の輩として社会を生きている僕にとって、施行の意味を考えてみるならば施業(業を施す)は行為を行うことに等しいとの理解もできます。ただそれを行う主体が出家者であるか在家者であるかにより、その認識が異なる、その場合の基準も「仏教という信仰における規範」によって判断されるという点で制限的な側面を伴うと考えます。
 信仰心が殊更に厚くはなく、そうかといって「目の前にいる人の力になりたい」と感じ、自らが出来る最大限の行動として、本堂や教会を避難場所に開放したり炊きだしを行っていた宗教者の姿を見ると、彼らが行動を起こした基準が戒律などではなくヒューマニズムとしての個人的な価値観に基づいての判断からだった、と僕は素朴に理解しています。
 ただ例の復興会議に出家の者が呼ばれたことの意味を彼自身が理解していたか否かについては今でも疑問符が付きます。また彼にとってのリアリティをその場でどの様に説明することができるかも疑問です。
 不勉強でまことに申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>ヒューマニズムとしての個人的な価値観に基づいての判断からだった、、

良い点をご指摘いただきました。
多くの回答者が「ヒューマニズムに基づく行為に関してなんの疑問があろうか?」という観点での回答でしたが、この疑問を敢えて提起し、回答を捻出することが哲学(の一部)だと思います。

とくに社会福祉事業が未整備だった時代の例を挙げて、現代の問題を考えるのではなく、政治や地方自治、社会福祉事業、NPOなどの充実した現代において出家坊主の行動が何を意味するのかを考えてみたいと思いました。

お礼日時:2011/05/16 10:06

#94のお若いの。

あんたみたいな元気の良いのを年寄りは待っちょるんだ。その調子でどんどんやって、血の涙を流しながら石に齧り付きながら哲学やって下さいね。そしたら、何かが出て来るかもしれん。答えは何が何でも出してね。出せるか出せないかではなくて、出して下さいね。期待しているよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

石に齧り付いてでも勉強するようには思えんがなぁ。

親か誰かが授業料出してくれる間だけ大学にいて、そのうち哲学なんて忘れてしまい、生活の安定が最優先で公務員になってしまうようなタイプかと思う。

先生が「何が何でも(答えを)出してね」って仰るときには、「こいつは答えに辿りつかんじゃろう」という確信に似たものをお持ちの場合でしょう? 最近、わかってきましたよ。

お礼日時:2011/05/16 09:58

( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノオハオハオハ♪



何そのカテゴライズ??一世代前に流行った住み分けってヤツ??柱| ̄m ̄)マジ受ける

質問者こそ老け込むのやめや。そんなんもう時代遅れえ~(*~ρ~)ノ(ToT)

政治・経済・科学・物理学・数学・歴史・宗教みんな哲学あるやん。住み分けを超えた橋渡しが出来んのが哲学やん!まじ行基^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^

オイラが専門の心の哲学やて脳科学とかジッケン心理学といまや区別つかんし。じゃけんど、両方の用語が違うんで困るんは板ばさみのオイラたちだけかも。。。。( ´⊿`)y-~~ケッ

それとも何や?歴史文献学から攻められるとなんかまずいん??質問者の哲学では応戦できんと??それってどんな哲学やねんヘ(..、ヘ)☆\(゜ロ゜ )ナンデヤネン!

ヤツみたいなのも、文献学に依存しすぎやって言われよるんσ゜ロ゜)σあっちも今や時代遅れ!

けんど、今でも日本の主流はそっちやけど。。。

んだば、オイラの意見。まったく問題なかd(>_< )

トーシローは知らんやろうが、協力行動実験てのがあってなチンパンジーとボノボと人間比べんねん。そしたらな人間が一番困ってる人見ると協力したいねんファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

そう出来とるんやからシャーナイな。

じゃな。=========”└|∵|┐
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あんたもチャンと哲学勉強したら他人の批評だけじゃなくて自分の考えを持つことができるようになるかもしれん。諦めずに勉強してみなさい。

お礼日時:2011/05/16 09:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周囲炎と同じですが、狭義では疼痛と拘縮を伴う肩関節(凍結肩(とうけつかた))のことをいいます。 原因は何か  関節を構成する骨、軟骨、靱帯(じんたい)や腱(けん)などが老化(変性)して肩関節の周囲組織に炎症が起...続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えてgooプラスへの質問の仕方を教えて下さい

教えてgooプラスへの質問の仕方を教えて下さい。
具体的には、教えてgooプラス>暮らし、人生>相続、シニア>相続、遺言
の分野で質問したいのですが、クリックすると、先人の質問と回答にしかアクセスできません。私の質問は、どのようにすれば入力できるか教えて下さい。
教えてgooで質問を入力する事はできるのですが、カテゴリー選択(教えてgooプラスの選択)ができません。

Aベストアンサー

教えて!goo プラスは閲覧専用のサービスです。
教えて!gooの会員でも質問はできません。
https://goo.e-srvc.com/app/answers/detail/a_id/4383/

元のQ&Aは「All About プロファイル」のものですから、こちらで利用登録をすると質問できると思います。
会員登録や質問投稿は無料です。
http://profile.allabout.co.jp/
http://profile.allabout.co.jp/help/h-41/

Q肉食妻帯坊主は坊主として成り立つのか

 
坊主も人であるから肉を喰らい女を漁るのは自由であると考えることは正しいか。
 

Aベストアンサー

僧侶も一つの職業と考えれば、仕事とプライベートは区別して考えるべきで、プライベートで肉食しようと妻帯しようと、そんなことは関係ないのではないか?
私は僧侶は葬祭業の一環だと考えているので、葬儀屋と同じ、葬儀屋がどんな私生活をしていようと関係ないように、僧侶もどんな私生活をしていようと、職業上のプライベートなことは無関係。
要するに葬儀において、お経をあげてもらい、故人をあの世に送り、遺族に安心してもらえればそれで役割を果たしたことになるので、それ以上のこと、私生活がどうのというのは関係ない。
僧侶が肉食妻帯すると、そんな僧侶にお経をあげてもらっても、故人が成仏できないわけでもなし、ありがたみが減るわけでもない。
人格的に立派である必要もない。
たしかに仏教の僧侶が肉食妻帯するのは我が国の仏教の堕落している証拠だけど、仏教の僧侶だと思うから、非難したくもなるので、葬祭業の一環であり、単なる職業だと割り切って考えれば、肉食妻帯しようとそんなことは私たちには関係ないのではないか?
それともあなたは僧侶が肉食妻帯するのは「けしからん」という考えがあるのだろうか?
公私ともに潔癖でなければならないとでも?
僧侶だって私たちと何ら変わらない、ふつうの人であり、肉食もすれば妻帯もします。
職業とプライベートは別です。

僧侶も一つの職業と考えれば、仕事とプライベートは区別して考えるべきで、プライベートで肉食しようと妻帯しようと、そんなことは関係ないのではないか?
私は僧侶は葬祭業の一環だと考えているので、葬儀屋と同じ、葬儀屋がどんな私生活をしていようと関係ないように、僧侶もどんな私生活をしていようと、職業上のプライベートなことは無関係。
要するに葬儀において、お経をあげてもらい、故人をあの世に送り、遺族に安心してもらえればそれで役割を果たしたことになるので、それ以上のこと、私生活がどうのとい...続きを読む

QOKに残っているgoo登録ユーザーの質問回答はどうなるのか

先日のOKWaveと教えてgooの分離により
分離前になされた質問はgoo側では殆どが強制締切となりました。
しかしながら、OK側には回答受付中となっている質問が多いです。

そこで疑問なのですが。

・分離前になされた、現在受付中のgooからの登録ユーザーの質問は
今後OK側ではどうなるのでしょうか?
これまでのIDでは恐らくOKにログイン出来ないでしょうから
締切も何も出来なくなっているものと思われます。
このまま強制的に質問が締め切られるのを待つしかないのでしょうか?

・OK側で受付中だった分離前の質問が締め切られ
goo登録ユーザーの回答にベストアンサーが付いた場合の対応はどうなるのでしょうか?
分離しgoo側では強制締切になっていますから
goo側の集計には反映しないのでしょうけれど
ならばその分はどこに反映されてしまうのでしょうか?
そのままOK側だけに反映されるのでしょうか。

goo側にもOK側にもこのあたりの説明が全く無いので質問してみました。

Aベストアンサー

こんばんブゥ

質問が4つ・・・OK側で放置になっている当事者です。

これらの質問については、goo側で締め切っています。
OK登録者にも、BAをつけましたが・・・・その人に反映されませんでした・・・
当然と言えば、当然なのですが・・・・
あと、数日で4週間経過する質問があるので、どうなるか観察しています。

>goo側では強制締切になっています

一時的に強制締め切りになりましたが、最後の回答から1週間を経過していないものは、受付が復活しました。

これにより、子ブたんの質問では、分離後にOK側で回答されたものと、goo側で回答されたものができ、質問は一緒でも、回答が違うというものがあるブゥ

なお、分離前にOK登録者がした質問は、分離時にgoo側で締め切りにされたので、BAはそのままOK側だけに反映されるだけでしょう。


ところで、一番不思議に思っているのは、分離したことにより、OK側との関係が切れたgoo登録者のプロフをいつまで表示し続けるのでしょうか?
はっきり言って、個人情報を勝手に公開している状態です・・・・
そして、この公開は、利用者が自由に削除・編集できるという前提のもとになっているはずなのに、
正直、OKに対しては、個人情報の管理というコンプライアンスがないのでは、と思っています。

こんばんブゥ

質問が4つ・・・OK側で放置になっている当事者です。

これらの質問については、goo側で締め切っています。
OK登録者にも、BAをつけましたが・・・・その人に反映されませんでした・・・
当然と言えば、当然なのですが・・・・
あと、数日で4週間経過する質問があるので、どうなるか観察しています。

>goo側では強制締切になっています

一時的に強制締め切りになりましたが、最後の回答から1週間を経過していないものは、受付が復活しました。

これにより、子ブた...続きを読む

Qテーラヴァーダ仏教とチベット仏教

南伝のテーラヴァーダ仏教と北伝のチベット仏教の
違いについて質問です。
テーラヴァーダ仏教の目指す最終的な境地が阿羅漢で
あるのにたいしてチベット仏教の目指す最終的な境地が
仏陀であるのはなぜですか。
言葉の定義が違うのでしょうか。
それではよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

少し補正と補足を入れます。

補正)

>もともと原始仏教では、釈迦も阿羅漢の一人でした。つまり阿羅漢と仏陀は、本来は同義語なのです。

「同義語」は言い間違いですね。仏陀は悟った人のこと。阿羅漢は、尊敬されるべき者の意味。ただし、両方とも原始仏教では、悟った人を指す言葉で、同じものを指すことに変わりありません。

>とくに説一切有部というある種の特殊な存在論を説く学派に対して、自分たちの立場から批判を向けものです。

これもおおむねその通りで、大乗の人々(とくに有名な龍樹などはそうです)が具体的に批判したのは、説一切有部という、ある一部の仏教学派ですが、広い意味で、自分たち大乗の教えこそが一番優れていると思っているので、その意味では、テーラワーダなど、自分たちの奉じる大乗以外の仏教諸派も、一段劣ったもの、小乗的なものとして、捉えていたということは言えると思います。ただし、実際のインドでは、大乗と小乗という対立関係は、それほどなかったとも言われています。経典など記録されたものは、ある一面を誇張して伝えていることも多いようです。

補足)
>チベットでいう阿羅漢の定義とはなんなのでしょうか。

私はチベット仏教の個別論(後期タントラなど)については、よく知りませんが、インド大乗仏教の理論を基本的に引いていることを念頭にすれば、この点についての大まかな説明はできると思います。というのは、チベット人も、例えば『法華経』等の大乗経典を読みますし、私たち日本人大乗仏教も『法華経』等の大乗経典を読みます。この『法華経』は、阿羅漢のことに触れていることで有名ですが、使っている経典がほとんど同じなので、大乗仏教の流れを引く派は、基本的な思想は近いのです。テーラワーダでは、『法華経』や『阿弥陀経』などの大乗経典は読みません。よりどころにする聖典がかなり違います。だから、教えの内容も、かなり違います。

阿羅漢の定義。まずは、先程もあるように、自分だけの救いを求める小乗の聖者という意味があります。これを押さえてください。これは、チベットでの定義というより、大乗共通の定義になります。なお、ご存じないと行けないので、念押ししますが、チベット密教は、インド大乗仏教の理論を厳密に引き継いでいると言われ、大乗と密教を別のものと考えているのでしたら、それは少し違います。密教は、大乗仏教の理論をもとに、インドの他の宗教などの影響も受けつつ、さらに修行や実践面などで展開した宗教です。大乗の世界では、仏陀・・菩薩・・阿羅漢・・声聞(仏の弟子)というように、新しく位を組み直しました。「菩薩」を新しく造って、阿羅漢の上に置きました。大乗の人は、阿羅漢を、「自分だけの救いを求める小さい聖者」と低く定義づけました。彼らは、阿羅漢を真の意味での聖者だとは思っていません。真の聖者のあり方は、「菩薩」以上です。菩薩は、自分の悟りよりも、人を救うことを優先します。大乗仏教は、「人を救う」ことを標榜し、それが素晴らしいとしたのです。ですから、最終的な悟りを開いた「仏」も、大乗の世界では、救済者です。阿弥陀仏を見てください。極楽浄土へ迎え入れてくれますね。救ってくれます。ただし、お釈迦様の時代のもともとの仏教や、テーラワーダの仏は、基本的に救ってはくれません。あくまでも、教えを説くだけの存在です。あくまで、自分を救うのは、自分しかないという考え方です。大乗の人は、阿羅漢を「自分の救いしか考えないケチな聖者」とののしっていますが、阿羅漢に言わせれば、「ケチなのではなくて、自分を修めること以外に、他に悟りの道はない(出来ることは説法して手助けするだけ。聞くのは人の自由で強制できない)」と言うと思います。ちなみに、菩薩は強制することもいといません。無理矢理にでも救うことに力点があります。そして、この阿羅漢の考えが、本来の釈迦の考え方です。悟った聖者は、どうなるかというと、「炎を滅した状態」となり、「寂滅」の境地にいるだけです。瞑想しないと、具体的には想像しにくいですが、「無」という状態に近いと思います。ですから、何もしません。同じく悟りを目指すと言っても、大乗の仏は救済志向であり、原始仏教の仏には救済の意志はなく、指している内容は違います。そして、大乗の人々は、そういう原始仏教の仏や悟りでは、物足りなかったのです。真実の悟りは、無になることではなくて、永遠に救済をして活動することだと考えました。ですから、救済者である菩薩は、当然、やはり救済者である仏になれます。悟れると言うことです。しかし、阿羅漢は、どうでしょう。「無」の状態にあるものが、救済することは出来ませんし、無になったものが、もはやいわゆる存在としてあるのかも分かりません。そこで、あるものは、「阿羅漢は、仏になれない」と言い出しました。もう「無」になったんだから。「いや、無と言っても、何らかの存在としてはまだあって、仏になれるんだ」という人もあります。ただし、阿羅漢のままでは、仏にはなれません。菩薩にならないとなれません。つまり、大乗仏教の基本理解では、阿羅漢は阿羅漢のままでは悟れないのです。

大乗仏教は、原始仏教で説かれた聖者のあり方では不満足でしたが、これは世界観の違いによるところが大きいです。「この世は、苦しみであるから脱却しよう。悟れば、この世の苦しみから出られる」というのが、原始仏教の考え方です。でも、それでは満足行かない人も居ます。「苦しいけど、本当はこの世は素晴らしい。気づいてないだけ。だから悟ればそのすばらしさに気がつく」と考えたのが大乗の人々です。だから、大乗の人々から見れば、苦しみから逃れた状態にしか過ぎない阿羅漢は、真には悟っていないし、仏たるものそんなものではない、阿羅漢は自分のことしか考えていない、という主張になるわけです。


大乗の主張には、歴史的な要素などいろいろ絡みます。分かりにくかったかもしれませんが、これ以上は、簡単に書けません。分からない時は、仏教史の本を適当に図書館で読んでみて下さい。ダライ・ラマの本は、宗教書としてはとても優れていて、素晴らしいですが、歴史的なことは書かれていません。大乗も小乗も、テーラワーダもまとめて整理してお話になるので、この手の話を調べるのには向きません。

少し補正と補足を入れます。

補正)

>もともと原始仏教では、釈迦も阿羅漢の一人でした。つまり阿羅漢と仏陀は、本来は同義語なのです。

「同義語」は言い間違いですね。仏陀は悟った人のこと。阿羅漢は、尊敬されるべき者の意味。ただし、両方とも原始仏教では、悟った人を指す言葉で、同じものを指すことに変わりありません。

>とくに説一切有部というある種の特殊な存在論を説く学派に対して、自分たちの立場から批判を向けものです。

これもおおむねその通りで、大乗の人々(とくに有名な龍...続きを読む

Q私がOKWaveにした質問が教えて!Gooにも

たまにKOWavedで主に質問をしている程度ですが,教えて!Gooにも登録だけしてました。
未だ一度もGooは使った事がなかったのですが,今日Gooを久しぶりに見に行きました。
そうすると何と天文欄でしたが,私がOKWaveにした質問がそのまま入っているではありませんか。
即ちOKWave=教えて!Goo
なのでしょうか?

なお登録名はそれぞれ違います。

Aベストアンサー

#2です。
>二つ目のURLを開いても,同じOKWaveではないでしょうか?
違いますよ。

>少し場面が違って見えるだけで,どういう意味で別サイトと言われるのでしょうか?
OKWaveのロゴをクリックするとそのサイトのホームに移動しますが、そこに
「Bekkoame@OKWaveコミュニティーにようこそ!」と書かれていて
別のサイトだとわかります。

>OKWaveの中に別のサイトもあるという意味なのでしょうか?
違います。URLのドメイン部分をご確認ください。別サイトだとわかるはずです。
ちなみに、例示したサイトは
http://www.bekkoame.jp/
が母体です。

>これが持つ特徴は何でしょう。
例示したサイトはドメインが異なるだけではなく、質問のページにも
・1つの質疑についた回答は1つのページ内に収まる
・OKWave本家では回答と回答の間や右側のペインにある広告がまったくない
などの違いがあります。

>さてYahooでは知恵袋があるのですが,ここでの天文欄の数とOKWaveとでは比較にならない量の違いですが,何が原因でしょうか?
宣伝広告のしかたに差異があったのでしょうね。
2004年に始まった知恵袋ですが、2006年には会員数で並び、追い抜き、現時点ではおそらく20倍以上の差ができ、毎日その差は広まっています。
Yhoo!はポータルサイトでもあるため、宣伝がしやすいですから。
ただ、GoogleやYahooでさえ、web検索結果を見ると、常にどの検索語句でも知恵袋よりもここが上位にヒットします。
ユーザーの役に立つか立たないかという点ではどちらもほぼ一緒だと思っています。ヒマつぶし以外の役には立ちません。

#2です。
>二つ目のURLを開いても,同じOKWaveではないでしょうか?
違いますよ。

>少し場面が違って見えるだけで,どういう意味で別サイトと言われるのでしょうか?
OKWaveのロゴをクリックするとそのサイトのホームに移動しますが、そこに
「Bekkoame@OKWaveコミュニティーにようこそ!」と書かれていて
別のサイトだとわかります。

>OKWaveの中に別のサイトもあるという意味なのでしょうか?
違います。URLのドメイン部分をご確認ください。別サイトだとわかるはずです。
ちなみに、例示したサイトは
http://...続きを読む

Q坊主が坊主になる時とは

 
それは坊主自らが全身全霊をもって念じ、念じることの有難さを人に伝える時である。

坊主が全身全霊をもって南無阿弥陀仏と念じた時、その体は自然と踊りだすのである。
お寺の境内で木魚を叩きながらお経を読んでいては、念じることの有難さは人に伝わらないのである。
道端でも公園の片隅でも良いのである。
人が見ていよーと見ていまいと構わんのである。
その踊りは一遍の詩と共にそれを謳いながら踊るのである。

「生ずるは独り、死するも独り、共に住するといえど独り、さすれば、共にはつるなき故なり」。

左手に太鼓を持ち、右手にバチを持ち、打ち鳴らしながら踊るのである。
その体は大きく弾みながら、繰り返し繰り返し踊るのである。
夏の熱い日も灼熱の太陽の下で、繰り返し繰り返し踊るのである。
冬の寒い日も北風に吹かれながら、繰り返し繰り返し踊るのである。

すると皆も分かるよーになろー。
念ずることの有難さを。
坊主が坊主になる時とは全身全霊をもって念じ踊る時である。
坊主は踊るべし、念仏踊り。

皆もそー思うであろー。
 
 

Aベストアンサー

六大は、さしさわりがなく、つねに瑜伽(ゆが・よーが)なり

有名な空海の即身成仏の詩の一節なんですがね、
わたしは、ずっと、これを
  六大(この世を構成するものすべて)は、常に一緒にダンスしている、踊っている
と読みかえて読んでいるんですよ。僕には、そう感じられてならないんですよ。はじめてこの詩を見た時から、そう思えてならない。
宇宙全体が踊っていると思うと、なんだか愉快になるでしょう。それまでよそよそしかった宇宙が急に身近に感じられる。そして、自分が宇宙とつながっていると感じられる。まぁ、錯覚という奴なんですが。

なので、やっぱ、坊主も踊るべきなのですよ。木魚やカネを叩きながら、宇宙と一緒に踊るべきである。


タイなどの仏教寺院で、ブッダが横たわっているのは、ブッダが死んだからでしょう。あれは、涅槃仏。
なので、踊りたくても一緒に踊れない!!

Q教えて!goo+に質問するには?

ネット初心者です。
2点質問があります。

先ほど“教えて!goo+”に質問したつもりが、“教えて!goo”に質問してしまいました。(ひどく姉が不安そうだったので、専門の方のご意見があれば、安心して行動できるかと思い+を選択したつもりでした)

1.goo+に質問するにはどうしたらよいですか?
2・同じ質問を2か所でした場合、ネチケット違反だと思うのですが
  この場合、どのように対処すべきなのでしょうか?
(やはりgoo+に質問したいのです・・・)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

提携サイト(?)の、

All About プロファイル
http://profile.allabout.co.jp/

でのQ&Aの内容が粋されて、教えて!gooプラスに表示されます。

そういう専門家の回答が欲しいと言う事なら、上記サイトで質問してみてください。
更に、教えて!gooプラスに掲載されたいという事なら、掲載カテゴリの質問にする事が前提で、後は運頼みです。
他に無い、ユニークな質問とかなら、取り上げられやすいかも。

Q日本の仏教とタイなどの仏教は違うのでしょうか?

日本の仏教とタイなどの仏教は違うのでしょうか?
ずいぶん昔(まだ子供のころ)、お坊さんのお話でそのようなことを言っていたのを思い出したのですが、何が違うのか忘れてしまいました。。。
日本の仏教の方が、寛容でいいな、と思ったのは覚えています。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんがいくつくらいの年齢なのか知りませんが、それらの違いは高校の世界史や倫理で習います。

日本→大乗仏教
タイなどの東南アジア→上座部仏教

仏教の歴史
釈迦(ゴーダマ=シッダルタ)がインドのマガダ国で仏教を開く。当時のバラモン教を批判。すなわち、カースト制度(身分制度)を批判。
    ↓
インド初の統一王朝であるマウリヤ朝のアショーカ王が仏教に帰依する。この時の仏教は上座部仏教。
上座部仏教とは…仏教を篤く信仰したもののみが救われるという考え方。
    ↓
次の統一王朝、クシャーナ朝は大乗仏教を信仰。
大乗仏教とは…信仰するしないなんて関係ない。仏様は万人を救済してくださる。故に上座部仏教を蔑視し、万人救済する自分たちの大乗仏教に対して信仰した者しか救われないとする彼らを「小乗仏教」と
蔑視。
    
日本に仏教が伝播した過程

紀元後1c、中国の後漢に大乗仏教伝来。第二代明帝は洛陽(現在の西安)に白馬寺建立。
      ↓
朝鮮にも伝来。そして、朝鮮の百済が日本に仏教を伝播させる。その当時の日本は飛鳥時代。その仏教を受け入れるか否かで蘇我氏と物部氏の戦争が起こる。

東南アジアにどのようにして上座部仏教が伝播したかは、あいにく知りません。しかし、東南アジアは上座部仏教圏。(インドネシアは世界最大のイスラム教国)

つまり…大乗仏教→万人救済を目指している。日本や中国はこれ。細かい宗派の違いはわかりません。
  上座部仏教→信仰を篤くしたものが救われる考え方。タイなどの東南アジア。大乗より戒律が厳しい。

>日本の方が寛容
その通りだと思います。日本は仏教よりも儒教なんじゃないでしょうか。礼儀を重んじるなど、親・兄弟を大切にするなどといったのを日本人は重視していると思います。だから日本は儒教国です。
日本が仏教国なら真面目な仏教徒は怒ります。なぜなら、仏教では牛は神聖なる生き物です。それを日本人は食いまくってます。仏教国なんて、とんでもありません。つまり、犬を食う韓国人が野蛮だとか、鯨を食べる日本人は野蛮だとか、ロブスターなどを生きたまま調理するのは動物虐待だとかほざいている西洋人は自分たちも牛や豚を食いまくってるんですから、私たちのことをとやかく言う権利はありません。文化の違いです。なお、現在のインドでは仏教の発祥地にもかかわらず、ほとんど信仰されていません。民間信仰のヒンズー教とイスラム教のどちらかです。ベンガル分割令だって、ヒンズーとイスラムの分離でしたし、仏教は世界でもかなりマイナーな宗教です。

私は仏教よりも、どちらかというとキリスト教の方が詳しいので、これくらいのことしか教え切れませんが、質問者さんに役に立ったら幸いでございます。

質問者さんがいくつくらいの年齢なのか知りませんが、それらの違いは高校の世界史や倫理で習います。

日本→大乗仏教
タイなどの東南アジア→上座部仏教

仏教の歴史
釈迦(ゴーダマ=シッダルタ)がインドのマガダ国で仏教を開く。当時のバラモン教を批判。すなわち、カースト制度(身分制度)を批判。
    ↓
インド初の統一王朝であるマウリヤ朝のアショーカ王が仏教に帰依する。この時の仏教は上座部仏教。
上座部仏教とは…仏教を篤く信仰したもののみが救われるという考え方。
    ↓
次の統一王...続きを読む

Q教えてgooの"最新の質問"をRSSリーダでチェックしたい

こんにちはtmgmです。

最近RSSリーダに興味津々です。
教えてgooもRSS対応になったとかで。

そこで私も教えてgooの最新の質問をRSSリーダでチェックしようとしたんですが、(教えてgooをRSSリーダに登録する方法が)いまいちわかりません。

私はRSSリーダに"glucose"というソフトを使用しています。(gooの"RSS対応になりました"のお知らせの中に乗っていたソフトです)

どなたか
・glucoseをお使いの方
・glucoseをお使いで、教えてgooの最新の質問を取り込み方法をご存知の方

いらっしゃいましたら、ご返答の程宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

使い方は
http://glucose.jp/
のドキュメントを参考にしてください。

教えてgooの最新の質問を取り込み方法
メニューの「ブラウザ」→「RSSの追加...」
または
タスクトレイのアイコンを右クリック→「RSS追加...」

RSSのURLを入力し、OKを選択します。URL↓

http://oshiete1.goo.ne.jp/rss/oshiete_goo.xml

参考URL:http://glucose.jp/

Q【仏教・阿字観(あじかん)】仏教での阿字観は「自分の本能を見つめ直す」という意味があるそうです。

【仏教・阿字観(あじかん)】仏教での阿字観は「自分の本能を見つめ直す」という意味があるそうです。


なぜ本能のままに生きたらダメなんでしょう?

Aベストアンサー

阿字観は真言宗の瞑想法であり、宇宙の本源を表す梵語の「阿」字を観想します。悟りに至るための瞑想法です。

阿字観に限らず、仏教は自分の本性を見つめ直して、真の自己に目覚める教えです。(本性であって本能ではありません)

>なぜ本能のままに生きたらダメなんでしょう?
仏教に限らず、本能むき出しで他人のことは考えないで行動する人は排除されます。それは社会の常識です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報