こんにちは!!
アメリカで、英語と力について10ページのペーパーを書くことになりました。
前回も同じような質問をさせてもらったのですが、いつも悩むのですが、トピックが決まらないんです。
ペーパーを書くのも、英語も得意ではないので、
書く前に全体像をつかんで、それについて調べたいのですが、
「英語と力」について、何かいいアイデアご存じないですか?
先生は例として
「中世における教会の言語への影響」「ノルマン征服のアングロサクソンへの影響」
「植民地時代における英語の広まり」、その他いつの時代の内容でもいいと
言っています。
私は植民地時代の英語についてがわかりやすく、いいかな、と
思っているのですが、漠然としすぎている気がするし…
何か的を絞った方がいいでしょうか?

こんな内容なら書きやすいよ~
といったアドバイスがあれば、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「英語と力」について、何かいいアイデアご存じないですか?


>>「中世における教会の言語への影響」「ノルマン征服のアングロサクソンへの影響」
「植民地時代における英語の広まり」
As far as the topic focuses on the hegemonic power of English language, it meets the requirement for your writing assignment. Example? The institutional/judicial power of language in the US Constitution (i.e., Dred Scott v. Sandford, Flessy v. Ferguson, etc.), slavery, or the Indian Removal Acts(1830), etc.

>こんな内容なら書きやすいよ~といったアドバイスがあれば、回答お願いします。
I can't tell you which topic/content might draw your interest or not. This is your assignment. You've got to think and figure it out on your own. My best advice to you is to make an appointment with your professor and discuss the paper topic with him/her as soon as possible.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にごもっともです。
いろんな例を出していただき、ありがとうございました!!
帰国前の最後のペーパーなので、がんばりたいと思います。

お礼日時:2011/04/26 12:56

 下記を読んで突っ込みどころを書き抜けば10ページぐらいは軽く行くでしょう。


 http://en.wikipedia.org/wiki/International_English

 終わり近くが参考になるかと思います。

この回答への補足

SPS700さん、ご回答ありがとうございます!!
全部読んでみたのですが、
つっこみどころを見つけられません><
すみませんばかで…
もしよろしければ、例えばどういうところが
つっこみやすいか、教えていただけませんか??

補足日時:2011/04/24 09:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
自分なりにがんばってみようと思います!
お時間割いていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング