こどもがかよっている幼稚園の教室がRC造+木造 地下一階,地上一階の地下部分です。地上部分はホールのような大きく天井が高い建物です。傾斜地を利用して立てられたのか二面は窓もあり地下とはあまり感じないようなのですが(掘って造った地下室とは違いますよね?),コンクリート打ちっぱなしの部分もあり,こどもの過ごす環境としてどうなのか少し心配になりました。
このようなRC造+木造 地下一階,地上一階の地下部分は本来地上の基礎の部分を部屋として利用しているものなのでしょうか?
はじめから園舎として使う目的で建てられたのだと思うのですが,そうなら
地下といえどもこどもたちの健康を考慮したものなのでしょうか?
しろうとで建築のことはわからず心配しています。ぜひ教えてください。
心配な点は
地下教室という点,この部屋はすべてコンクリートに囲まれているのか?その場合コンクリートの教室にいてこどもは健康面で悪い影響はないのか?などです。また幼稚園の教室を立てるときの決まりでこのような地下,コンクリート作りのときに子どもの健康を守るきまりとかあるのでしょうか?できれば地上で木造の教室に通わせたほうがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コンクリートはきちんと打てばある程度の防水性は効きますが、確かに水がしみ込んで来るものです。


水がしみこみやすい状況では防水処理をするのは必要ではありますが、防水処理の細かい義務規定や、断熱材の設置規定などはありません。設計時の配慮の有無によって左右されるところで、建物によっては配慮不足のものもあるでしょう。

しかし、傾斜地であるということは地下水位が高いとは考えにくく普通の地下よりはずっと湿潤環境にはなりにくいのではないかとは想像します。

コンクリートは断熱性能は確かに低い素材です。
配慮があるかどうかであり、建物として利用できれば冷たくても違反ではないところです。
あとは法律よりもどれだけ高水準に作るかです。

よって、結露、断熱に関しては上記の情報からだけでは快適性をお約束できません。建物次第です。

先輩お母さまなどの評判等を耳に入れてお子様に納得した環境で教育されてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になり助かりました。
わたしのつたない説明に十分なご回答をいただき本当に感謝します。

お礼日時:2011/04/26 21:00

気にしすぎだと思います。


幼児施設には幼児施設の安全を考え採光換気排煙の基準があり建物は作られています。
傾斜地ということでおそらくそこは基礎利用等ではなく通常の階として設計されているはずです。
窓も2面あるということで十分なドライエリアがあるのではないのですか?

幼稚園は2階以下の建築とされています。耐火性能と避難に関しては厳しい代わりに内装制限がないので燃えるもの(木材)をふんだんに室内に使えます。
回数の制限があるのは、避難時の誘導が非常に大変だからです。おそらくその建物は1階も避難が段差なくできて地下もそれほど段差なく外に出れるのではないでしょうか。全ての階が避難階という逃げる通路があることは2階建ての建物にはなかなか実現できない安全性を備えているとも言えますよ。

コンクリートは例えて言えば人が求めている燃えずに安定した安心できる人造の石なんです。コンクリート自体が健康に害を及ぼすなんてことももちろんありません。公共建築はほとんどコンクリートです。

木造の教室に通わせたいかどうかはあなたの方針によるものでここが危険性のある建物とはこの情報だけでは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。安心しました。幼児施設はいろいろと規制がありきちんと考えられていることがわかりました。ご親切に回答いただき本当に助かりました。あまり心配しないようにします。

申し訳ありませんがもうひとつ教えてください。この建物は一階部分がコンクリートですが,このような場合普通,外断熱とか厚いコンクリートを使うかして結露防止とか断熱性を高めるようにしてあるのでしょうか?コンクリート打ちっぱなしの住宅に住む人が結露やカビ,冬寒いといわれておりましたのでそれが心配です。幼稚園の教室に使うので結露やかびはよくないと思うのです。

お礼日時:2011/04/25 08:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都駅地下街に新生銀行のATMはありますか?

京都駅地下街に新生銀行のATMはありますか?
地上に出ないでいい所にありますか?

Aベストアンサー

●やはり、前の皆様方が、おっしゃるとおりで、「京都駅地下街」には、ATMがないので、「三菱東京UFJ銀行・京都駅前支店(旧UFJ店●)」か、「京都中央郵便局」(または、隣のローソン)を、利用することになります。

少し前までは、「近鉄京都駅・2F改札内」に、新生銀行のATMが、ありましたが、近鉄駅改修工事のため、この11月末をもって、閉鎖しました。

http://www.shinseibank.com/atm/atm_area.html#kyoto

Q木造2階建て+地下1階(RC 造)の構造計算の要不要について

木造2階建て+地下1階(RC 造)の住宅を計画しています。
面積は延べ床で210平米(その内地階は30平米程度)です。
建物高さは地上で8メートル
のものになります。

この規模ですと4号建築物で
法的には構造計算は免除される
という認識で正しいでしょうか?

いろいろ資料を探してみたのですが
地階のRC造を含んだ文面がなかなかみあたらず
その辺も教えていただけると助かります。

どうかよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

北国の構造通の設計屋さんです。
地階を含む総階数が3階ですので、構造計算が必要となります。
この場合、地階RC造、一階・二階木造の混構造となります。
木造部分の重量Wを計算して、地階部分RC造の応力度計算をする事となります。
地階とすると水圧の考慮も必要となります。
来年度から建築確認申請の際は構造設計一級建築士の認定又は構造計算適合判定が必要です。
ご参考まで

Q京都駅地下街に郵送局のATMはありますか?

京都駅地下街に郵送局のATMはありますか?
地上に出ないでいい所にありますか?

Aベストアンサー

地下にあったか記憶がないのですが、駅を出てすぐに中央郵便局があるので、いつもそちらを利用しています。

http://map.japanpost.jp/pc/map.php?company=3001&el=135.46.15.550&nl=35.0.30.449&scl=70000

UFJとかなら、伊勢丹に入っているのですが…
http://www.wjr-isetan.co.jp/Kyoto/

Q建築構造でS造、RC造が主流ですが、RC造の場合は例えば床にアンカーを

建築構造でS造、RC造が主流ですが、RC造の場合は例えば床にアンカーを打つ場合、配筋があるので、
強度をもたせれるとか、聞きます。S造の場合は床がデッキでコンクリートを流しているだけなので、
アンカーが打てない(強度が弱い)と聞きます。

建築図を見ていると、デッキの図面に配筋がある様に思うのですが、RC造の様に強度を要するアンカー
等を打てないのは何故ですか?

Aベストアンサー

RC造における床はそれ自身で一定の強度を持ち、梁構造のゆがみを束縛する働きさえも担う重要な主要構造です。鉄筋もそれに応じて相当強度に入れられています。
これに対して、S造の床のメイン構造はデッキプレートであり、これはメイン構造にはならないものです。しかもその上に流されているコンクリートは、ただ床として平らな面を作るために入っているものです。そのため、これに入っている鉄筋は単にひび割れ防止の役割であって、それ以上の構造としての強度は一切担っていないものです。

QJR京都駅の地下東口についてです

JR京都駅地下東口にはJR西日本関西圏内への自動改札機の本格導入の前から自動改札機がありましたが、それはいつ頃からどうしてでしょうか?

この自動改札機は入り口専用でした。この当時、JR西日本で自動改札機が導入されていた線区は片町線(学研都市線)くらいでしたから、「片町線以外でのJR西日本の駅でここだけ自動改札機があって何かの効果があったのでしょうか?」と今でも不思議に思ってしまいます。

Aベストアンサー

 私が、昭和60年4月に京都に住むようになったときには、もう国鉄京都駅地下東口には自動改札がありました。それ以前、いつ頃からあったかまではわかりませんが、この京都駅地下東口は京都市営地下鉄が北大路から京都駅まで開業したときに、このあたりの地下街と一緒に開発されたのではないでしょうか。
 なぜ、国鉄がこの地下東口だけ自動改札を設置したかは知りません。
 以下は、個人的な想像ですが、(1)新しい地下街ができて、京都市営地下鉄は全駅自動改札なので、見栄を張って国鉄も地下鉄の改札口横の新しくなった地下東口だけ自動改札を導入したか、(2)この地下街を開発する地元などの要望でトータルデザインとして導入したか、(3)当時国鉄は大赤字で将来潰れる可能性が大(実際は昭和62年4月に国鉄解体、JR発足)なので、新規職員の採用を完全にストップしていたと思います。このため、京都市地下鉄開業に伴って、乗換えのため新たに多くの改札を増設しなければならないのに、改札係員を大幅増員できなくて、やむなく自動改札で対応したのではないでしょうか。
 国鉄では当時自動改札対応の裏の黒い切符はまれで、大半の駅では自動改札対応でない切符を発売していましたので、観光客の多い京都駅の他の改札では自動改札は無理だったのではないでしょうか。しかし、この地下東口だけは地下鉄から最短距離での乗り継ぎの地元客が多かったので、改札口横の自動券売機で自動改札対応の裏の黒い切符を買って、すぐこの自動改札から入ればよく効果はあったのだと思います。遠くまで行く人は、地下鉄降りて一旦地上へあがり、京都駅正面の烏丸中央のみどりの窓口などで切符を買って、烏丸中央改札から入っていました。
 それでも、ときどき田舎の駅から往復切符を買って京都へ出てきたお年寄りがこの自動改札に自動改札対応でない帰りの切符を入れて、ゲートが閉まって戸惑っているのをたまに見たことがあります。最も酷い光景は、当時はまだ滋賀県の田舎の駅などは、硬券の往復切符を発売していて、その半分になった硬券往復切符の帰りの券をこの自動改札に無理に突っ込んで、詰まらせているのも見たことがあります(1回だけですが)。

 私が、昭和60年4月に京都に住むようになったときには、もう国鉄京都駅地下東口には自動改札がありました。それ以前、いつ頃からあったかまではわかりませんが、この京都駅地下東口は京都市営地下鉄が北大路から京都駅まで開業したときに、このあたりの地下街と一緒に開発されたのではないでしょうか。
 なぜ、国鉄がこの地下東口だけ自動改札を設置したかは知りません。
 以下は、個人的な想像ですが、(1)新しい地下街ができて、京都市営地下鉄は全駅自動改札なので、見栄を張って国鉄も地下鉄の改札口横の新...続きを読む

QW造、S造、RC造、SRC造の定義

W造、S造、RC造、SRC造の定義はどこで規定されているのでしょうか?

Aベストアンサー

W造 : 木造 W=Woodの略 木造一般住居など。
S造 : 鉄骨造 S=Steelの略 賃貸アパートの一部、スレート葺き工場建屋などの軽鉄骨構造や、高層マンションの重鉄骨構造など。 
RC造 : 鉄筋コンクリート造 RC=Reinforced Concreteの略 一般的なビルディング、学校の校舎など
SRC造 : 鉄骨鉄筋コンクリート造 SRC=Steel Reinforced Concreteの略 超高層ビルなど。頑丈だがコスト高。

ってのは、既にご存知なんですよね。

思いますに、建築工法を発明したのは、世界中の設計士、建築家、建設会社であり、名称も名は体をあらわすような、平易な単語で示されたのではないでしょうか。
そして、その数多くの工法から、流行り廃れが生まれ、デファクトスタンダード(事実上の標準)な工法に整理されていき、ひいては、建築基準法の中で工法を示す言葉が使用され、総合して定義となったのではないでしょうか。

ご質問の趣旨に答えるなら、「建築基準法にその言葉が定義されている」では、ダメでしょうか?。

Q京都駅構内で宅配便を出したい

(1) JR京都駅構内に宅配便(できればヤマト運輸)が利用できる場所がありますか?

(2) ネットで調べたら、京都駅中央改札口地下1階にヤマト宅急便の受け付けがあるそうですが、今もありますか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

おそらく(2)と同じ場所ですが、京都駅キャリーサービスという
荷物預かりの受付でヤマト運輸の宅配便も受け付けています。
こちらでご確認を。
http://carry-s.com/wp/?page_id=76
http://carry-s.com/?page_id=78

周辺のコンビニからでも送れるかも、と調べたのですが
改札内だったり駅から少し出たりなので、上記で頼むのが楽そうです。

QRC造 RS造 S造

RC造 RS造 S造とはそれぞれ何の略で、どんな建築物を指しますか?
また、その他に建築構造を示す略語があれば教えてください.

Aベストアンサー

RC造は
Reinforced-Concreteの略で意味は補強されたコンクリートで、鉄筋コンクリート構造のこと。

RS造とは
Reinforced-Steelの略。ギャラリーまでは鉄筋コンクリート造又は鉄骨鉄筋コンクリート構造で、上部の架構が鉄骨造のもの。

S造とは
Steelの略。鉄骨構造(てっこつこうぞう)のことで、建築物の躯体に鉄製や鋼製の部材を用いる建築の構造のこと。

Q京都駅浸水の疑問

2013年8月5日の大雨で、京都駅の地下が浸水など被害がありましたが、
ニュースで、時間雨量40ミリと聞きました。
近年、ゲリラ豪雨が多発して、雨量を聞くことが増えましたが、
だいたい、浸水などの被害が出るのは、数時間で100ミリ前後の雨が
降った場合がほとんどと認識しています。
気象庁のデータを見ても、一時間に30ミリ降ったという記録しかなく、
この程度の雨であんなに水がはけなかったのか?という印象です。
あの雨量で、京都駅が浸水したのは、なにか理由があるのでしょうか?
事情をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

思うに、京都駅周辺は低湿地帯。
戦前は地下水の湧き水豊富で芹田が広がっていました。
綺麗な水で絶滅したイトヨ(トゲウオ)も見られた程です。

東寺の塔の天辺が北区大徳寺寺中の丁度縁側の高さ。

北と南の高低差は半端ではありません。

松ヶ崎浄水場から出た水道水は3キロ南へ行くとポンプの力も借りず6階建てのビルの屋上まで水圧だけで送れる程。平野の都市なら水圧が無く無理。

それほど高低差がありますから京都駅周辺が今まで豪雨で水漬きにならなかった事は僥倖だったのかも。

街路の色々な処にある出入り口から地下街へ降りられますから、1時間40mの雨でも、同じく地下街へ流れ込めます。

京都市の地下水は琵琶湖の10倍以上と言われてますから水だらけ。

近代的な地下街でも下水、雨水処理がおっ付かない場合は少しの雨でも浸水いたします。

無論、地下街の壁際にも細い導水路があって、汚水槽や雨水槽からポンプアップ出来るでしょうけれど、今時のゲリラ雨は予想も付き難い。

京都府の防災コーナーに京都浸水マップがありますから一度御覧になれば、意外とこんな所がなぜ浸水と云う事が判ります。

例えば鴨川・・・。
http://www.pref.kyoto.jp/kasen/1172823892200.html

地下街などの設計に限らずビルなどの設計でも設計者によっては建設された結果が素人が見てもおかしいな?と思う事も多いものです。

大阪駅でも東京の地下街でも色々起きますよ、これからは。

失礼しました。

思うに、京都駅周辺は低湿地帯。
戦前は地下水の湧き水豊富で芹田が広がっていました。
綺麗な水で絶滅したイトヨ(トゲウオ)も見られた程です。

東寺の塔の天辺が北区大徳寺寺中の丁度縁側の高さ。

北と南の高低差は半端ではありません。

松ヶ崎浄水場から出た水道水は3キロ南へ行くとポンプの力も借りず6階建てのビルの屋上まで水圧だけで送れる程。平野の都市なら水圧が無く無理。

それほど高低差がありますから京都駅周辺が今まで豪雨で水漬きにならなかった事は僥倖だったのかも。

街路の色々な処にあ...続きを読む

Q1階S造+2階木造で増築、増築部の床面積は137m2、既存部分は木造で

1階S造+2階木造で増築、増築部の床面積は137m2、既存部分は木造で58m2、用途は住宅です。
法6条1項では3号と4号どちらになるのでしょうか?
また、法20条では3号、4号どちらになりますか?

Aベストアンサー

法第6条について
造築後の建物が木造以外の建築物で2以上の階を有するため、法第6条第3号に該当します。

法第20条について
法第20条第2号本文中の「政令に定める建築物」の内、令36条の2第5号に規定する「国土交通大臣が指定する建築物」(平成19年告示593号の各号(おそらく特に第3号))に該当する場合は法第20条第2号で、該当しない場合は法20条第3号です。法第20条第4号はありえません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報