小6の娘の志望校についてアドバイスをお願いします。
第1志望校は偏差値60ちょっとの中堅進学校です。
第2志望校は立命館コースのある学校です。
第1志望には余裕で合格できる学力ではありません。
塾の先生に「第一志望に合格したとして、勉強についていけなくなるということはありませんか。」と
たずねると「正直、団子状態なのでそんなことはないですよ。」とのことです。
そして「今、立命館に決めてしまうのはもったいない。国公立を目指して頑張った方がいい。」
とおっしゃっていただきましたが、今のような学力で国公立を目指せますか。
家族のものが、娘の勉強、勉強の毎日をかわいそうに思い、ゴールが同じなら立命館コースにしては
どうかと言います。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「とりあえず、立命くらいに入ってくれたら安心、もっと上を望めるなら、頑張らせるのもやぶさかではない、でも、京大阪大ってそう簡単には入れませんよね?」


みたいな質問に読み取ってしまいましたが、あたってますか?はずしてますか?

国公立も色々あります。小中の教員になりたいなら教育大が一番向いているでしょうし、女の子さんなら、看護師さんになりたいといい出すかもしれません。農学部で食品開発がしたいなどと思うかもしれません。
「京大、阪大、神戸まで、それ以外なら同志社、立命と変わらないんじゃ?」というのも1つの考えですが、それだけではないです。

私見ですが、立命程度であれば、普通の進学校なら、ちょっとまともに対策すれば誰でも入れますよ。
今から視野狭窄になることはお勧めしません。

しかし、私学の別の側面、指導要領にしばられない様々な取り組みをしている、留学を含めて特徴ある教育、それらを受けさせたい、そういう家庭の方針があるのなら、親子でよく話し合ってください。決してエスカレーターで大学までいけることで選ばないでください。
楽をしたら、結局それだけの人間になります。そして、何か別の方向に進みたくなった時には逆にハンディになることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
京大、阪大、神大に行けるとは思っていませんが、あたっています。
まだ、将来の夢など決まっていませんが、一人でも食べていけるような
資格が取れたらいいなと思っています。
私もエスカレーターで大学に行くと決めると中高時代に後悔することに
なるのではないかと心配しています。
楽をさせたい気持ちも楽をしたい気持ちも残ります。
じっくり考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 19:47

京都教育が第一、立命守山や、宇治が第二志望と見ていいますと



親や本人の適性や志望次第としか言えませんね。
但し

・「少子化」「定員数増加」で有名大学自体は易化している

・日本の国力は低下し続け、国際競争が激しく、ラクに入れる企業もなく、入ったら安泰と言う職もなくなっている(医者や弁護士、公務員まで含んで)


これは踏まえて下さい。
僕の周りにも帰国子女や留学経験者、有名大卒であまり就職が決まらなかったり、
苦しんでる人も多いです。
僕が子どもの頃(1980年代や1990年代前半)は大して中身も見られずともこういう人たちはチヤホヤされてた印象があるので、時代は変わったと強く感じますね。

以前は、早稲田や東大に入ったから、どこかに就職できたし、就職したらデキが悪くなければ追い出されることもなかった。女子は20代で結婚できたし、結婚したら主婦と言う選択肢もあった。

今はない。


例えば友人のナイジェリア人はエリートですが、兄弟5人は全員、国外、英国や米国、南アフリカで
弁護士やエンジニア、医師として働いているそうです。
これは発展途上国のエリートでは普通にあり得る選択で、日本も今後そうなって来る可能性はかなり高いです。

よってすべきことは3つ。

(1)この1年はともかく合否関係なく、後悔しないだけの努力をする。100%で

(2)「入りやすくなった大学」に対しては海外有名大も含めて積極的にアプローチすべき。
これは今の志望校とも関係する!!
11月以降はそれどころじゃないので、春夏の時点で家族で色々と話し合うこと。


(3)有名中、有名大に入ったからと言って安心せず、責任を持って勉強をし続け、どんな会社、例えば中国の中国石油化工集団公司でもアメリカのシティでも、フランスのシェルンベルジュでも内定を貰えるだけの努力をする(この3社は日本で有名でないだけで日本のどの企業よりも時価総額は多い。)こと。
もちろん無名中でも、同じ事なのでリベンジできることを繰り返し教え込むこと。
ちなみに下記のナイジェリアと言う国は大卒者の半数が就職できないような国で政情も不安定です。
エリートと言えるのは、わずか数%と言うところでしょう。でも僕の友人のようにその数%になれる人は確実にいるわけです。
無名中でも上位数%になれば可能な道が多く、
有名中でも下位数%なら夢は叶いません。

もちろん受験では問われなくとも勉強だけでなく、+人格や体力なども重要ですね。これは親の責任でもあります。


繰り返しになりますが、
学歴欄に早稲田とか東大と書けば受かる、受かったらなんとかなるって時代は終わりました。
むしろ欧州やアジアでは数十年前からそういう状態が当たり前なんです。

だから一種の諦めと言うか達観を持ちつつ、夢を追いかけ続けるガッツいりますね。

たぶんあなたの周りは、
同志社と立命はどっちが上だ、とか学費がどうだ、どんな服で受けに行くか?みたいな
小さな話題ばかりで占められてますでしょうけど、
そういうのも重要ではあるけれど、
もっと重要な問題があります。

大きな視野を持って舵を切ることですね。あとは1つずつこなすことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
(1)は本当におっしゃるとうりです。
その他も大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/24 19:27

偏差値60が五ツ木模試のものなのか、日能研のものなのか、その他のものなのかで


回答もかわってくると思います。
五ッ木のものと仮定して回答します。

関西では定番の進研模試の高校受験時の偏差値を基準にして
系列高校の立命館や立命宇治、それから最近立命コースを作った大阪の初芝立命館
を例にして書き込んでみます。

京都の系列の2校ならば、スーパーサイエンスやメディカルサイエンスコースのある立命館、
SELコースをとる立命館宇治などをみても、高校の水準を大きくこえた国際教育や英語教育を
うけることができるし、SPIでは海外留学をすることができます。
教育的にはさまざまなことを学ぶことができ、卒業後も立命館大学へ進学することができます。
最初から立命館大学を狙うのならば構わないと思います。

ただ関西では、最近関関同立と提携する中堅私立高校が多くなり、入試を受けずにそのまま
進学できるクラスが増加しています。
また旧の千里国際高校や旧の初芝高校のように大学の傘下となり、それぞれ関西学院千里国際や
初芝立命館高校に校名を変更しています。
 
前者の中堅私立高校の○○大学コースの一般的な傾向としては、やはり同じ高校内でも
どうしても学力が下に見られる風潮があって、受験するにしても○○大学だけはやめておこう
、○○大学コースの子と同じ大学になるのは嫌だという高校生の声をよく聞きます。
一方後者の校名変更した高校では、中学や高校の入学偏差値や地域の評判に比べて、関学へいける
立命館へいくことができるのは「儲けもの」という感じがあります。
だから受験する人の学力によっても、選択する目的そのものが大きく違ってきます。

正直、何ともいえない部分はありますね。
ただ、やはり学力的には普通の進学コースの子のほうが高いと思います。

また関西はご存知のとおり、国公立志向が強く国公立大学志望の高校生が多い地域です。
系列高校以外は、灘や東大寺や洛南といった最上級のレベルから中堅校(清風南海や白陵、
星光など)、はたまた清風や六甲などの私立高校、伸びの目覚しい大阪桐蔭や開明、清教、
さらに北野や天王寺、大手前、三国丘といった公立の雄や国立大学附属高校にいたるまで、
優秀層は最初から東大・京大・阪大・神戸大・医学部狙いの土地柄です。

たとえ現役時に同志社に合格しても浪人する学生が、駿台や河合にはたくさんいるのが関西の実態です。

ですから最初から同志社大学や立命館大学狙いならば、中学の時から系列高校に進むという家庭も
多いものです。

ぶっちゃた話、大阪市立大や大阪府立大学に合格できる学力ならば、関関同立のどこかに
止まるものです。
少なくとも関西大学に止まるレベルは、そんなに高くないですから、個人的にはなんとかなると
思うのですが。
入試問題の傾向さえ調べれば私立大学への対応はできるものです。
(早慶あたりは無理だけど、関関同立は対応できると思います)

ただ私立高校でも府立県立の進学高校でも、同志社に100人以上合格させてはいるものの
一方では近大あたりにもかなりの数の合格者を出しているのは事実です。
学内で下の順位にいる子は、関関同立クラスでもやっぱり苦しいというのが現実です。

また上記の○○コースを設けた私立高校にしても、○○大学コースの子と同じ大学へ行くのは
嫌だといいながら、第一志望の国立大学を落ちて、結果的には○○大学へ入学したという子も
多いものです。

結果がどうなるかはわからないので、最初から国立大学を狙うのなら、普通の私立中学に
入れてあげればよいし、小6時点で勉強する意欲があまり見受けられなかったり、
勉強するのが好きでなかったら、系列高校にいれてあげて特色の有る教育を伸び伸びと
受けさせてあげれば良いかと思います。

そのへんの子どもの勉強に対する姿勢のニュアンスは、
ご両親が身近にいて一番よくわかっていると思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しく回答してくださってありがとうございます。
大変参考になりました。
勉強はやるしかないのでやっていますが、算数の勉強にはうんざりしているようです。
第一志望に行ったら行ったで、何とかやって行くとは思いますが、結果、関関同立の
ような気がします。
じっくり考えたいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 19:23

中学入試時点でそんなにこだわらなくちゃいけないんだろうかと不思議に思います。


私の場合、長女、長男は、5年生から塾に入れて国立大附中に入れました。ところが次男は5年になって塾に入れましたが、勉強になじめず成績が上がりませんでした。
 長女は、中学までは順調で高校は地域のトップ校に行きました。長男は、附中に行きましたが、中学で伸び悩みました。
 そんな中で、父親の転勤で、附中などない地域へ引っ越すことになりました。
 長女は、前の学校ほどではありませんが地域のトップレベルの高校へ転校し、長男は普通の公立中学、そして、次男は当然普通の小学校へ転校しました。
 長女は、高校へ入ってからは、今一つの成績でしたが、何とか国立大へ進みました。長男は高専に入りました。次男は、その後、塾などに行っていませんが、中学くらいから自分で勉強するようになり、3年ではほぼトップレベルになり、長女の卒業した学校でもトップとは言えませんが、姉よりずっと良い成績でトップも狙える位置にいます(ちなみにこの高校から毎年東大に数名、旧帝大に数十名は行っています)。
 つまり、小学生の時期の勉強だけで将来などわからないということです。うちの場合、とりあえず国立大附中に行かせるために5年生から塾に行かせましたが、その頃まあまあだった上二人は附中に入りましたが、たまたまその頃成績の悪かった末っ子は、引っ越しもあって、普通の公立中学に行ったにもかかわらず、中学になってから自分で勉強するようになり、結果的には、塾に行って附中に行った上2人より中学時点で成績が良くなり、高校でも同様になっています。
 あまり小さい時から、親の考えで型にはめ込むより、自由にやらせていた方が良い結果を生むという風に思います。
 まあこれも単なる1ケースであり、一般的に言えるかどうかはわからないとは思いますが、ここで質問しても、みんな思い思いの意見を言うだけだと思いますので、一例として回答しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
具体例をうかがえて参考になりました。

お礼日時:2011/04/24 18:41

・国公立といっても,入試難易度には大きな開きがあります。

京大・阪大でトップレベルに立ちたいのか,和歌山大学教育学部で先生になりたいのかで,かなり異なります。

・「勉強、勉強の毎日」で「偏差値60ちょっとの中堅進学校に余裕で合格できる学力」ではないなら,地頭がそれほどよくないのかもしれないなと,ぼくなら親でも冷酷に判断します。

・子供の成長には,幼児のころから20歳代まで神童で通せる「ニュータイプ」でないかぎり,未確定な部分が大きいです。公立中学校でそれほど冴えていなくても,じわじわと実力をつけて中堅国立くらいに行く人もいます。中学ではできたのにねえ,けっきょく息切れして,私立女子大で勝負から降りちゃったね,という人もいます。

・立命館大学でもやりたい勉強ができそうで,自尊心も傷つかず,経済的にも私立にやれるなら,尻をたたかなくても内部進学できるところがいいかもしれませんね。どんな人間ができるかは知りませんが。

まあ,こんなことが頭に浮かびました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
地頭がそれほどよくない、要はそこなのです。
客観的に見てもそうですよね。
ずばり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/24 22:07

立命館が最終目標と定めてるのだったら当然、京都にある付属に行かせるべき・・・


まぁ京都に自宅がなければ無理ですかね。

なぁんとなくですが、それだけが目標になってるようにも見受けられますが・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立中学にいく理由を教えてください。

私自身、公立中学、公立高校、私立大学だったため
私立中学お受験、というのが良く分かりません。
なぜ、私立中学にいくのでしょう?
付属大学のある、私立中学なら、理解できるのですが
(受験しなくていい)
付属のない、私立中学高校にいく理由がわかりません。
友人が、私立中学、高校、短大だったのですが、
その短大は、中学から入らなくてもちょっと勉強すれば
入れるくらいのレベルだったら、わざわざ
中学から入らなくてもいいのでは?と思ってしまいます。
私立中学高校に通っても、浪人している人もいます。
どうしても、付属のない中学高校にいく理由がわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

公立高校で英語を教えています。

現在の公立中学ではきちんとした教育ができないからではないでしょうか?

一部の生徒や保護者には、かなり身勝手な発言・行動があります。例えば、茶髪(というより金髪)に髪を染めたり、だらしない服装でも、それは個性だと主張したり、お金(税金)を払っているんだから遅刻するのも自由だという保護者もいます。(~_~;)そういう一部の身勝手な生徒や保護者の対応で、授業どころではないという学校は多いです。

私の勤務校でも数年前までは茶髪は禁止でしたが、一部の保護者から「茶髪も個性」とクレームが入り、今では事実上、自由になっています。「著しくひどい場合は指導に従う」ということになっていますが、「著しくひどい場合」と指導された生徒はいません。生徒がまだ常識的な範囲で行動する者が多いので、金髪のような生徒は少数ですが...

事実上の茶髪解禁になってからは、服装の乱れも目に余るようになってきました。それとともに、進学実績も急降下し、近くの「厳しく指導し、甘えは許しません」をモットーにしている私学にまじめな生徒は行くようになったと中学校の先生からはよく聞きます。

何度か職員の中から、「もっと厳しく生徒指導をすべきだ」という意見はでましたが、そのたびに、一部の親から、メディアや教育委員会に訴えられたり、人権擁護団体や弁護士などから質問状を受けたりして、すべて退けられたため、今ではあきらめ気味です。

個人的には徹底抗戦して教室からも放り出すべきだと思っていますが、そんなことをしたら、「生徒の学習権を奪った」ことになり大変になるでしょう。しっかりとした親なら厳しく指導すること(体罰ではありません)に賛同してもらえると思うのですが、このへんが公立学校の限界かと思います。

そのあたりのことよくわかっているので、公立学校の先生の子供もほとんどが私学へ進学しているのが現状です。少なくとも、私の職場では、公立中学へ行ったという話は最近、聞いたことはありませんし、私も自分の子供が「公立中学に行きたい」と強く言わない限りは行かせる気持ちはありません。

公立高校で英語を教えています。

現在の公立中学ではきちんとした教育ができないからではないでしょうか?

一部の生徒や保護者には、かなり身勝手な発言・行動があります。例えば、茶髪(というより金髪)に髪を染めたり、だらしない服装でも、それは個性だと主張したり、お金(税金)を払っているんだから遅刻するのも自由だという保護者もいます。(~_~;)そういう一部の身勝手な生徒や保護者の対応で、授業どころではないという学校は多いです。

私の勤務校でも数年前までは茶髪は禁止でしたが、一部の...続きを読む

Q今高校2で、まだ全教科偏差値どの模試をうけても偏差値は40台です。 英語で調子の良かったときも49で

今高校2で、まだ全教科偏差値どの模試をうけても偏差値は40台です。
英語で調子の良かったときも49でした
こんなだめな状態で来年から受験生になりますが、行きたい学部が経営システム工学です。その中でも早稲田大学、法政大学、日本大学という順に行きたいです。
早稲田の経営システムに合格するには夏休み終わる頃に偏差値はどのくらいになっていないと行けませんか?
高校2が終わるまでに英語をセンター8割行かないといけないと東進の渡辺先生が言っていました。でも理系は数学も頑張らないといけません。理系難関の数学のペース配分についてアドバイス頂けると嬉しいです。ここまでよんでくださりありがとうございます。

Aベストアンサー

早稲田大学の政治経済学部の偏差値は69、商学部でも65くらいです。偏差値69というのは大手進学塾生100人中の上から3番めの成績、65でも上から7番めあたりです。あなたの今の偏差値(47と想定)なら、上から62番めです(下から数えたほうが早い)。

下から38番めの学力の人が上から3番めや7番めに行けますかね? みんな頑張っている中で、それをはるかに上回る頑張りをしても、来年の夏休みが終わる頃にそれだけ上がれるか、自分で分かるでしょ。

法政大学の経営学部なら偏差値が57.5のようですから、これは大手進学塾生100人中の上から22番めくらいですから、可能性としてはないとは言えません。日本大学経済学部の偏差値は49くらいで、上から54番めですから、狙うのはここでしょうね。

Q私立中学の転校、編入について

現在は地方の私立中学1年に在校していますが、東京転勤が決まり、都内の私立中学に編入、転校を考えています。

具体的にどの様な対応をしていけば良いのかを
教えてください。

Aベストアンサー

家庭教師先の子が同じような状況でした。

まずは、現在在籍している中学に提携先があるかどうか聞いてみましょう。もしあれば、そこに入るのが1番だと思います。

ない場合は、難しいと思います。進度が違うため、編入試験についても、特に英語や数学については少し先の内容まで出るでしょう。中学入学の時点で、地方では考えられないほどの勉強量が必要なのが首都圏の私立中学です。

まずは学校の先生に相談してみてください。

Q文系の偏差値が理系の偏差値より高いのはなぜ?

文系は、数学ができない落ちこぼれが多いですが、
どうして大学の偏差値は、概ね文系の方が理系より高いのでしょうか?

Aベストアンサー

偏差値と言うのは、受験者の平均レベルが50になるようになっています。
偏差値がこの50に対して高い学校が文系で多いのは、受験者のレベルのばらつきが文系では大きいためです。
文系は(数学が出来ないと落ちこぼれなのかどうかは別として)、底辺の学生が理系の学生に比べて多いため、偏差値50で示される「平均レベル」が下げられています。
そのために、偏差値50に対する差が大きいように見えます。
単に、志望者の人数が多いだけでは、レベルの分布は変化しないため偏差値の変化には表れません。

Q私立中学の意義

小6になる娘が私立中学に行きたいと言いはじめ、公立中学に何も考えず行っていた私としてはアドバイスがしづらく、困っています。

例えば、公立中学に行ってさらに塾等に行かせるのと、
私立中学に行かせるのではどのような違いがあるでしょうか。
その他、アドバイスがあれば教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

自身が私立幼稚園から高校までの一貫校出身(地方ですが)で
子供は現在小五で私立中学受験を目指している者です。

公立中に行くメリットは

・お金がかからない。(学費無料、通学の定期代が要らない。)

・家の近くなので通学に時間を取られない。

デメリットは

・中には教育熱心でなく、お子さんの素行を気にしない親御さんもおられるので
もしかすると質問者様のご家庭が教育熱心で
躾もきちんとなさっていても
そういったお子さんと付き合って巻き込まれるかもしれない。

・教師は公務員なので別に努力しなくても給料が貰えて首にならない為、
中には熱心な先生も居るかも知れないが、質が期待出来ない。
またいい先生が居たとしても異動がある。

・文部科学省の管轄下にあるのでそのカリキュラムに沿っての授業になる。
習熟度別のクラス編成になっていないので
もしお子さんの学力が高くても低いお子さんに合わさざるを得ない。

でしょうか?

私立のメリットは

・中高一貫なので大体の学校は
高校2年まででカリキュラムが終わるようになっており、
高校3年では受験勉強に専念できる。

・大学まである学校なら、一定の成績を取り、
問題が無ければそのまま大学受験せずに済む。

・中学高校と6年間の付き合いの中で生涯の友が出来る。

・素行が悪ければ退学になる筈なので
あまり素行の悪い子供は居ない。

・最近は少子化でどこの学校も生徒確保の為に経営努力が欠かせないので、
教師の質、施設等も充実している。

・文部科学省のカリキュラムにとらわれず、独自のカリキュラムが組めて、
更に科目によっては習熟度別のクラス編成が行われる為、
お子さんの学力に合った指導を受けられる。

デメリットは

・お金がかかる。
(学費、制服、通学の定期代、修学旅行が海外だったりする。)

・大学までの付属だと勉強に対する気持ちが緩んでしまって、
付属大学以外のそれ以上のレベルの大学に行ける学力がつかない。

・規則が厳しいと慣れない場合、子供がつらい。

・家の近くで無い場合、毎日の通学が体力的な負担になる。

等でしょうか?

私は自身が一貫校(地方ですが)だった為、その良さを身を持って体験済みなので
自分の子供も行かせたいと思っています。
私は中高の6年間で今も付き合っている生涯の友が出来ました。

今の私があるのはこの一貫校に行ったからだと思いますし、
沢山兄弟が居て経済的に決して裕福では無かったのに
行かせてくれた両親には本当に感謝しています。

しかし私立といっても千差万別なので
受ける場合は必ず、事前に良く調べて、
実際に学校説明会に行って見たほうがいいと思います。

私は昨年から学校見学を始めていますが
どこの学校も全く違っていて
ネット(学校の公式サイト)や学校案内の本を見るよりも
参考になっています。

また私立でも「授業と放課後、長期休暇などの補習だけで
塾に行かなくても大丈夫です。」と仰る所と
「塾に行っている生徒が多いです。」と仰る所があるので
塾には私立に行ったからと言って行かせなくても済むというわけでは無さそうです。

こんにちは。

自身が私立幼稚園から高校までの一貫校出身(地方ですが)で
子供は現在小五で私立中学受験を目指している者です。

公立中に行くメリットは

・お金がかからない。(学費無料、通学の定期代が要らない。)

・家の近くなので通学に時間を取られない。

デメリットは

・中には教育熱心でなく、お子さんの素行を気にしない親御さんもおられるので
もしかすると質問者様のご家庭が教育熱心で
躾もきちんとなさっていても
そういったお子さんと付き合って巻き込まれるかもしれない。
...続きを読む

Q偏差値45の高校で偏差値62の大学に受かる方法

私はどうしても偏差値62の某大学の経済学部に入りたいです。
しかし、今の高校の偏差値が45ととても低いです。
私は根本的な馬鹿なのでどなたか良いアドバイスをお願いしますm(__)m
ちなみに現在高校2年です。

Aベストアンサー

明らかに出遅れています。
偏差値62の高校に行った人が偏差値62の大学行くにももうこの時期すでに勉強してるくらいです。

正直偏差値50⇒70と45⇒65にするのは同じ20でもわけが違います。それは自分にあった勉強を知っているか、とか高校受験での勉強が少なからず大学受験にも生かせるので、そこの貯金があるかどうか等々。。。。

環境的に出遅れてしまったのでしょうが、正直遅いです。
その某大学に受験するのは自由ですが、大学そのものに進学したいのならばもう少し下の大学を見据えるべきです。

Q私立中学からの内申評価は?

現在私立中学3年男子です。大学付属校(MARCH校)で、このまま進学すれば90%併設大学に進学できます。親はこのまま付属大学に行かせるつもりで中学受験させたのに、本人が将来を考えて2か月前に他校を受験する決心をしました。今になって親も慌てて学校説明会等に参加したりしていますが、当然の如く中学校からは聞けないし、同じ環境の友達も知らないので受験情報が少なくて困っています。

私立高校の一般受験はいいのですが、都立高校や私立の推薦入試の際は中学の内申書が影響しますよね。
(1)高校側は私立中学の内申をどういうかたちで判断するのでしょうか?
(2)それと私立中学から転校すると中学生活に何か問題があったのではと考えられマイナスになるのでは…と不安があります。いかがでしょうか。

Aベストアンサー

私立中高一貫校の教員をしています。

中3の担任の時に、親の転勤等の理由で外部受験をする生徒がいました。自分の勤務校も通常の成績表はテストの素点(100点満点)で出していますが、内申書は学校の内規に基づき、5段階評価に直したものを出しました。やはり、成績が中~下位の生徒は内申点が不利になります。都立高校の場合は、実力よりランクを下げる必要があるかも知れません。

(2)については、欠席日数が多い(不登校を疑われる)とかじゃなければ、特別気にされる必要はありません。

Q偏差値58の高校から偏差値70の国立大学にいく

偏差値58~60の高校から偏差値70の国立大学に行くのは、どれくらいの努力が必要でしょうか?
よろしければ、そのための勉強法やおすすめの参考書、計画のたてかたなども教えてください。

Aベストアンサー

あなたがオリンピックのマラソンで金メダルを取ることを目標にするとします。
じゃぁ明日から、そういうチーム(日本国内には無いのかもしれない)に入って、そこの練習をすれば良いでしょうか?
よし、ウォーミングアップ10km。それから1本(45km)、昼飯食って3時からもう一本。
できますか?
単純に偏差値70レベルの教材を答えろ、というのであれば、こういう教材を紹介することになります。
ただし、その偏差値70というのが、どこの情報なのかは明記してください。
偏差値というのは、ど真ん中の人を50としています。
50から上に20(20点ではありません)離れたのが70です。
ではそもそも、その偏差値50、ど真ん中って、どういう人たちのど真ん中なんでしょうか?
東大京大国立医学部、って連中ばかり受ける模試のど真ん中と、就職?専門学校?四大は殆ど無理だけど、という連中ばかりが受ける模試のど真ん中とでは、意味が違いますよね?
これ、屁理屈を小五月蠅く言っているのでは無くて、本当に模試によって偏差値の出方が違うんです。
だからそれでは話が通じません。

なお、何の偏差値か知りませんが、偏差値70の国立大学なんて、そんなにあるわけじゃ無いでしょう。
おそらく志望校は決まっているかいくつかに絞れているのに、ごにょごにょ言っていると、大損しますよ。
例えば、東大と東工大と一橋大学とで入試科目が違います。
ごにょごにょ言っていると、こういうところで大損をします。
上記の通り、一体どんなレベルなのかも、憶測するのが限界なくらいなのですから。
そんなことを、色々な情報がわからない人がしてはいけません。

あなたはどうなのか、あなたは何ができて何ができないのか。
もし中学レベルで穴が空いているところがあれば、すぐに埋めるべきだとは思います。
東大に行くような連中には、たぶんそんな穴はありゃしませんから。
昔は、公立トップ校には、独自問題がありませんでした。
あの、普通の公立高校入試問題を、トップ校に行くような連中が解いていた。あの易しい問題を。
ボーダーは、たぶん、94%だとか、96%だとかでしょう。
簡単だけれど、失点が殆ど許されない。
試験としては異常だし、受験生の能力が本当に確かめられるわけでは無いから、独自問題が流行りだしたんでしょう。
まぁつまり、そういう連中は、そのくらい穴が無いのです。
それに対して、あなたはどうでしょう。私もたぶんあなたくらいの学力だったのですが。
とはいえ、中学校の勉強に拘泥しすぎるのもどうかとも思うのですよ。穴が空いているなら埋めなければいけませんけど、そうでも無いなら。

巨大な書店に通えるなら通って、色々な教材を立ち見してこい、ってよく書いてるのですが、しかし今現在のあなたには、それも困難でしょうし。
夏休みくらいになって、少しは勉強が進んで、それでもどの教材を見ても、どの辺りの教材が自分に適してそうか判らない、というのなら、こりゃ本格的に東大の目は無いと思います。
その辺りまでは辛抱じゃないかと思うんですがね。
書店に通って、ちらちらと色々な教材を見てくる。
特に、定番教材というのを調べましょう。東大の定番教材よりは、中堅大学の定番教材が先だろうと思います。
色々調べてみてください。調べようと努力してみてください。教えちゃうのは簡単ですけど。
で、その定番教材を、立ち読みしてみて、さて夏休みか夏休み前くらいの時点で、自分でやっていけそうなのかどうか、です。
やっていけそうなら買ってやれば良い。ただし、中堅大学志望では無いのだから、より精度を高く、より早く仕上げてしまわなければなりません。
そうしないと、東大等難関大学レベルの教材をやる暇が無くなってしまいます。
勿論授業の予復習は大事にしてください。あなたの高校の授業や定期テストくらい、楽勝でこなせないようなら、難関大学はあり得ないのですから。
復習しなくても頭に入った、入試で出ても完璧だ、予習しなくてもいつでもスラスラできる、となってからそれぞれ切っていってください。
案外あなたの高校の授業は、センター対策にはもってこいかもしれませんし。
例えば、古文文法や英文法など、学校の授業でまずは完璧にすべきでしょう。一切振り返らなくて良いように。

あなたの学力状況が判らないので、適切な教材かどうかは判りませんが、いちおう「当面の物」として、下記をお勧めしておきます。
・英単語帳;Duo、速読英単語、システム英単語、(ターゲット)、など。
まずはセンター試験レベルの英単語を完璧に頭に入れてください。いつまでもダラダラとやらないこと。
来年の今頃までにセンターレベルの英単語が終わってないようなら、難関大学は諦めなさい。
単語帳は相性です。上記の単語帳などを、前書きから読んで、やり方等が自分に合ってそうな物を選んでください。
時間的に余裕がありますので、これができると良いのでは、という物にチャレンジしてみるのも良いでしょう。
ダメならダメで替えれば良い。
・伊藤和夫のビジュアル英文解釈。
その高校相応の英語の学力があれば、たぶん取りかかれます。
取りかかれないようなら、中学の学習内容に大穴が空いているのでしょう。中学英語をやり直し。
最後まで身に付けられれば、相当な学力になっているでしょう。
・出口の好きになる現代文。
ただ、現代文って天才君が居ますから。あなたが天才なら要らないかもしれませんがね。だから、あなたの学力によって話が変わっちゃうんです。
凡才ならやってみてください。
数学は、標準的な物なら紹介できますが、しかしそれがあなたに適切かどうかは判りません。
そこを間違えないことがキモ、という科目です。
理社は何を選択するのかも判らないし、何とも。

逆に、東大生がやりそうな教材、東大生でも難しいかもしれない教材。
覗くのは良いけれど、少なくとも当面はやり込んじゃダメですよ。時間を膨大にロスしますから。合格が遠のく。
ちょっと見るくらいは良いんですがね。
・伊藤和夫の英文解釈教室
・東京出版 新数学演習
・難問題の系統とその解き方物理I・II
この辺りかな。
自爆体験も重要っちゃぁ重要で。

あなたがオリンピックのマラソンで金メダルを取ることを目標にするとします。
じゃぁ明日から、そういうチーム(日本国内には無いのかもしれない)に入って、そこの練習をすれば良いでしょうか?
よし、ウォーミングアップ10km。それから1本(45km)、昼飯食って3時からもう一本。
できますか?
単純に偏差値70レベルの教材を答えろ、というのであれば、こういう教材を紹介することになります。
ただし、その偏差値70というのが、どこの情報なのかは明記してください。
偏差値というのは、ど真ん中の人を50とし...続きを読む

Q病気持ちで私立中学入学できますか?

先日学校の検診で「心雑音」を指摘され精密検査をしました。
専門医2人には心雑音はないと言われました。
ただし、心エコー検査をしたら軽い心臓の病気が見つかりました。
運動や生活において特に制限はありません。
心臓ということで学校には「学校生活管理指導表」を提出しています。
このような子供が私立中学への入学は可能なのでしょうか?
また、私立中学にも「学校生活管理指導表」はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 まったく心配要りません。

 エスカレーター使用できないと日常生活が送れない場合、さすがに相談がいるでしょうけど、それ以外でしたら大丈夫でしょう。エスカレーターが必要な場合でも、学校は自治体に補助を要請して設置してくださると思います。

Q偏差値の高い大学での授業(講義)と偏差値の低い大学での授業(講義)は具

偏差値の高い大学での授業(講義)と偏差値の低い大学での授業(講義)は具体的に何が違うのでしょうか?
私は経済学部志望で、経済学部はいろんな大学にたいていは設置されているので、気になりました。
偏差値の高い低いにかかわるのは、単純に受験の難易度だけなのでしょうか?

Aベストアンサー

僕は自分の大学も含め、東京6大学など色んな大学の講義に潜った経験があります。
そういうの好きだったので。

その結果、言えるのは「授業に関してはどこもしょぼい」と言う事です。東大京大などは割とマジメな傾向にありましたが、かと言って授業態度の良い人ばかりではないし、先生の授業レベルもどうかなあと言うものが割とありました。
またいわゆるFランク大学にも潜ったことがありますが、授業中でも後ろの方では普通に電話をしたり、
キャンパス内では集団で歩きタバコをしたりと、これは大学と言うよりも、ヤンキー高校レベルだと感じました(僕も高校時代は学校でふざけてたりしましたが、大学ではさすがにしない、と言うか出来ない雰囲気でした。だからその辺は驚きましたね。)

要するに
(1)教授の授業レベル自体は変わらない。国公立は私立と比べればマシですがそれでもマスプロです。
評価制度もなく、研究は頑張っても授業を頑張る先生は少ないです。
よく言われるように、欧米の大学よりよほど低いと思います。
(2)学生はどこも態度が悪い(有名大はそこそこ良い。が普通中高よりずっと悪い)
(3)「有名大生のレッテル」が自身や周囲に良い影響を与える可能性はある。
(4)仮に学歴を無記名にしても優秀、非優秀の差が出る。行動力に差がある、努力に差があるから。
例えば今は経済学部生でもミルやウェバー、マルクスは授業では問いません。
でも慶応生や東大生は「教養として」普通に読んでる。
「そんなんも知らないの?だせえ」みたいな文化があるから。
逆にFランク大ではオシャレじゃないとダメ、恋人がいないとダサい、みたいな文化はあるけど、ミルやマルクスを読んでる、カッコいいなあみたいな文化は無いようでした。
そういう差が4年間で出る感じです。

あと一般的に、どの大学でも経済学部生は遊び人が多いと言われてますし事実そうだと思いますよ。

僕は自分の大学も含め、東京6大学など色んな大学の講義に潜った経験があります。
そういうの好きだったので。

その結果、言えるのは「授業に関してはどこもしょぼい」と言う事です。東大京大などは割とマジメな傾向にありましたが、かと言って授業態度の良い人ばかりではないし、先生の授業レベルもどうかなあと言うものが割とありました。
またいわゆるFランク大学にも潜ったことがありますが、授業中でも後ろの方では普通に電話をしたり、
キャンパス内では集団で歩きタバコをしたりと、これは大学と言うより...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング