私の姉は生まれてから今までずっと沖縄です。
県外で生活してた事はありません。
私は10数年関西で暮らしておりました。
姉についての考え方について意見をお伺いしたく投稿させて頂きました。

姉は何故か本土(沖縄県外の方)の方を何かと毛嫌いします。
例えば車で走っていても急な割り込みされる車のナンバーを見て
レンタカーの「わ」ナンバーでしたら

”やっぱりないちゃ~か” ※沖縄人は県外の方をないちゃ~と呼びます。
県外の方を卑下した言い方だと思いますが、
殆どの沖縄の方はそれすら分かっていません。

と言います。
また、

”沖縄に来てるんだから沖縄のルールに従えよ”

みたいな事を言いますが、沖縄は外国でもないわけですし、
観光に来られる方からすればそんなの分かるわけありません。
当たり前ですが、私は関西で車乗っている時は
大阪だからこうだとか京都だからこうだとか特に意識して
車を運転した覚えはありません。

上記の通りに本土の方を何かと目の敵にしていますが、
本土の方に何か悪い事をされたなどという事はございません。

私はそこまで嫌うなら口で言うだけではなく基地問題などのようにデモ隊などでも
作って沖縄から本土の方を追い出す、観光に来させないなどの
運動をすれば良いと思うのです。
沖縄は観光産業で潤ってるわけですからそんな事は出来ないにしても
もし、それが通ったとして沖縄の経済がどうなるかっていうのも
分かる為にも中途半端はせずとことんやれば良いと思うのです。

私自身は沖縄に生まれ育ったものの社会人生活はずっと県外で
今はしばらく沖縄生活をしておりますが、
姉に限らず沖縄から県外に出た事が無い人は
とても視野が狭い気がするのです。
また、世間一般的な常識もかなり欠けている気がします。

皆さんから見て姉のような沖縄人はどう思いますか?
私は身内ですが、何言ってくれても構いません。

学力や所得が全国的に低いのも姉のような親が
子供を教育してるからだとも思います。
当たり前ですが、馬鹿には馬鹿しか育てられないと思うのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 人は、面白いもので人の批判をしようとする生き物だと思います。



あなたの、姉が本土の人を嫌うよう沖縄に限らずそういう人を批判する方は、どこにもいます。

特に、人を批判する方は自分のことをわかっていないような気がします。

そういうあなたも、馬鹿は馬鹿ってひはんしていると思いますが、いかがでしょうか。

学力や所得が低いのはその地域の特徴や賃金などの差もあります。

私も沖縄県出身ですが、やはり沖縄は遊ぶんだったらいい島だと思います。
 
又、本土の人を(ないちゃー)というのはけして批判などはしていません。

昔から、本土の人プラスないちゃー(本土の人)という癖というか慣わしになってしまったと思います。

私も含めて皆さんがないちゃーはって癖になっています。

特に県外に出ない人は本土の人を嫌います。

風習がいけないと思います、本土の人だから毛嫌いする癖があります。

色々文化も違うし生き方も違うからソウだと思います。ほんとうはそうではいけないんですが

そうなってしまいます。

どこの人もソウではいけないんですが、人を批判したり馬鹿にすることはだめなことです。

あなたの言っているように沖縄の基地問題でみんな騒いでいますが、ほとんど本土のかたがたが

騒いでいることをご存知でしょうか?

中にはそこで雇用されたりそこを利用して経済が潤っている家庭がいっぱいあって

賛成している方々は大勢います。

本当は皆さんが仲良く暮らすことが一番ですけどね。

あなたも姉には言いように言ってあげることをお勧めします。

やはり、困ったときや助け合うのは家族しかいません、根気よく教えてあげることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ないちゃーは沖縄の方が卑下した言い方で無いと
思っていてもその響きが卑下していると思われます。

例えば外国に行って務めて長い会社なのにも関わらず
名前で呼んでもらえずジャップ、ジャパニーズやイエローなどと
言われたら言われた本人は嫌なのではないでしょうか。
国によって文化こそ違いますが、
これは世界共通だと思っています。

基地問題については、沖縄の方よりも本土の方の方が
騒いでるのは認識しています。
軍用地成金もいますし、軍の施設で働いている方も
大勢いらっしゃるので、沖縄の方全てが
移設に反対であるとも思ってはいません。

姉については、母もさじを投げている事から
本人が気付かない限りは水かけ論になるだけかと
思いますので、何時か本人が気付くのを待ちたいと思います。

お礼日時:2011/04/26 14:35

お姉さんは、少し行きすぎかもしれませんが


本土やアメリカに甘えずに、沖縄人としてプライドを
持ち毅然としている人は尊敬します。

結局は、あなたとお姉さんの人間関係です。
本土に対して片寄ったことを言うからお姉さんが
嫌い、なんじゃなくお姉さんが嫌いだから
お姉さんの言うことが癇にさわるということでしょう。

その「嫌い」という感情を深く突き詰めてみては
どうでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございます。
しかしながら姉は自身では常識があると思ってはいるものの
常識が全く無く、また、自身に都合の悪い事を言われると
ぎゃ~ぎゃ~騒いで全く話合いにならないので、
話合いは無理だと思いますので、
気にしないでおこうと思います。

お礼日時:2011/04/26 14:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄を嫌いな人達の理由

先日、研修旅行の一環で沖縄の伊江島というところで民泊をしてきました。
その際、わたしはアレルギーの都合上肉や生物、油物を食べられず、アトピーの悪化につながるのでアルコールは不可ということを予め伝えてあったのに、見事に出されました。
そこで言われたことは、これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない、です。
出『せ』ない、ではありません。
しかも、アレルギーで食べられないと言うことを知っていながら、半ば強制的に食べさせようとしてきました。
この時点で、もともと沖縄に良い感情を抱いてなかったわたしは更に嫌いに。

その後、国際通りで買い物を・・・と思ったら、客引きの凄まじさが鬱陶しい…。
そこまでしないと客が来ないんですか…?
しかも、大して良いものを売ってませんし、値段高いです。
市場も見ましたが、別に本土で買えるものばかり・・・。

他の観光名所と呼ばれるところも、遠いし高いし不便だし、別にそこまでして見るものでもありませんでした。

沖縄の何が楽しいんですか?
嫌いな人の理由を教えてください。
尚、好きな人の理由は必要ありません。
沖縄が好きになれないなんて信じられない、なども必要ありません。

先日、研修旅行の一環で沖縄の伊江島というところで民泊をしてきました。
その際、わたしはアレルギーの都合上肉や生物、油物を食べられず、アトピーの悪化につながるのでアルコールは不可ということを予め伝えてあったのに、見事に出されました。
そこで言われたことは、これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない、です。
出『せ』ない、ではありません。
しかも、アレルギーで食べられないと言うことを知っていながら、半ば強制的に食べさせようとしてきました。
この時点で、もともと沖縄に良い感情を抱いてな...続きを読む

Aベストアンサー

移住して6年目、戻るつもりはありませんが、住んでみると嫌な面が見えます。

私が感じる沖縄の嫌いなところ

・将来の展望も無しに、いい加減に適当に生きている人が少なくない
・法律・規則・ルール・マナー・約束を守れない(守らない)人が少なくない
・軍用地を持っている人が富んでいる一方、その日暮らしの底辺生活の人もいて、貧富の差が激しい
・向上心の無い人が少なくない
・車の流れ、スーパーのレジなど、多くの事でトロい(イラッとくる)
・本当の意味の新聞がない(赤旗もどきの2紙のみ)
・ハブがいる
・幽霊を見る事が多い(特に南部)
・夏の太陽光線が強すぎる(気温はさほどでもない)
・宅配便の送料が高い(沖縄不可の通販もある)
・本土から来る品物は高い

けっこう沢山ありますが、多くは「人」に起因するものですね。

>これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない

これも、沖縄を象徴するできごとです。

何でも「合う」「合わない」があるもんですよ!

Q沖縄県民をどう思いますか?

沖縄県民は嫌いですか?

私は石垣島の者ですが、本土の方が沖縄をどのように思っているのか知りたくて
更新しました。

先程「みそパンnews」というサイトでpac3についての記事があったので見てみたら、
沖縄県民に対してとても酷い言葉を投げる方が複数見られました。
他の方の意見も聞いてみたいと思っての質問です。

Aベストアンサー

こんにちは。 私は七十代の男性です。 私は沖縄が大好きです。

昨年、娘を連れて沖縄へ疎開し、約二カ月滞在。 無事女の子を出産し、帰京しました。 この間、沖縄県立博物館に七度通い、沖縄の歴史文化をつぶさに学びました。 

http://www.museums.pref.okinawa.jp/index.jsp

沖縄の素晴らしさは観光客で通り過ぎるだけではわかりません。 沖縄は日本であり、中国でもある。 そしてそのどちらでもなく、沖縄はやっぱり沖縄である。

沖縄の好きなところ
●ナンクルナイサ / この超楽天的人生観が素晴しい
●東アジアの中で実に微妙な位置関係にある
●人々は商売に向いている(島全体をアウトレットにすれば中国人を大量に呼び込める)
●将来、日中韓の中間に位置し、互いを繋ぐ架け橋になれる
●那覇空港はしっかり整備すれば、素晴しい『ハブ空港』として機能する
●沖縄人は政治家に向いている(折衝が巧い)

Q沖縄の人って日本が嫌いなの!?

どういうソースかはっきり覚えてなくて申し訳ないんですが、中国の新聞だかで
「沖縄を早く日本から開放しなくては」みたいな論調があるということを聞いてびっくりしました。
さらには沖縄の人にまで「沖縄は無理やり日本に併合されたんだから・・・」
みたいな論調があるとかないとか・・・。

そういう論調が沖縄の人の総意だとは思ってないですが、
沖縄の人は日本が嫌いなんでしょうか?
中国に入りたいと思っている人って、実際にいるんですか?

ネットで調べて、
1)沖縄は中国・日本両方に帰属していて、最終的に日本に併合されたこと
2)太平洋戦争中、地上戦が繰り広げられ、多くの住民が犠牲になったこと
3)さらには日本軍に集団自決などを迫られ犠牲が増えたこと
4)戦後はアメリカの占領を受け、沖縄の人には日本が沖縄を犠牲にしたという思いがあること
5)沖縄にばかり米軍基地が多く、沖縄だけが多くの負担を抱えていること
6)沖縄の人に対する差別への反感

などなどの理由で沖縄の人は日本に反感があるなどと、色々書かれてあったのですが
(これはネットに書かれてあっただけで私の意見じゃないですよ!しかも間違ってたらすみません)

本州で生まれ育った私としては、少し意外でした。

日本は、沖縄だからまぁいいや、という思いで沖縄で地上戦をやって、沖縄をアメリカに
差し出したんでしょうか?少なくとも私は、選んで沖縄にしたわけじゃないし、
沖縄をアメリカにとられたのも日本にとっては断腸の思いだったと思ってました。

沖縄の地上戦は悲惨と聞いていましたが、日本が降伏しなければ、やがて本州でも地上戦に
なっていたんじゃないでしょうか?日本軍は敵につかまるぐらいなら自決しろ!という考えだった
ようですから、地上戦が本州で行われていたら、本州の人も同じ目にあっていた気がします。
(そしてこれは日本軍の兵士も同じで、死を迫られた兵士がたくさんいたと聞いています)
地上戦がたまたま沖縄だけだったから、沖縄の人が自分たちばかり…と思ってしまったんでしょうか?

しかも沖縄のイメージって、海がきれいな楽園って感じで、差別していたなんて、
正直知りませんでしたし、私の周りにもそんな人いないので、これも意外でした。

基地が多いのは経緯を考えるとそうなってしまうんですが、治安の問題も含め
本当に大変と思います。でも、今の日本の状況では米軍基地は必要なので、
日本各地に分散できればよいと私も思います。

私はほんとに歴史については不勉強なので、間違いがあったら指摘していただきたいですし、
嫌な思いをされた方がいらっしゃたら謝ります。

ただ、私自身、沖縄旅行して、毎年来たいと思うくらい人も場所も食べ物も大好きだったので、
ちょっとショックだったんです。しかも私の年代では、沖縄は生まれた時から日本の沖縄だし…。

実際沖縄の人はどう思っていらっしゃるんでしょうか?
日本でいたくないとか、そういう思いがあるんでしょうか?
もしそうだとしたら、どうありたいと思っていらっしゃるんでしょうか?

どういうソースかはっきり覚えてなくて申し訳ないんですが、中国の新聞だかで
「沖縄を早く日本から開放しなくては」みたいな論調があるということを聞いてびっくりしました。
さらには沖縄の人にまで「沖縄は無理やり日本に併合されたんだから・・・」
みたいな論調があるとかないとか・・・。

そういう論調が沖縄の人の総意だとは思ってないですが、
沖縄の人は日本が嫌いなんでしょうか?
中国に入りたいと思っている人って、実際にいるんですか?

ネットで調べて、
1)沖縄は中国・日本両方に帰属していて...続きを読む

Aベストアンサー

沖縄本島在住です。

沖縄は左翼に支配されていますが沖縄県民のほとんどは左翼ではありません。
沖縄タイムスは社説に「米軍を追い出し、人民解放軍の駐留も視野に・・・・」などと、いかにも沖縄県民の悲願のように書き立てましたが決して沖縄県民の総意ではありません。
反対運動の活動家は少数派だし、本土からやってきた活動家も多いです。
活動家に洗脳された純朴な人たちは見ていてかわいそうです。

ちなみに、世間話に「基地問題」も「オスプレイ問題」も出ることは希です。
県民集会も2万人を10万人と報道していますし、参加者の多くは沖縄とは無関係の左翼組織です。

沖縄発の報道は信用に値しません。
中国はその情報を利用しているだけであり、現実とは異なります。

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q北海道の人の顔の特徴(鼻)

北海道出身の方と知り合うといつも思うのですが、
北海道出身の方は特徴的な鼻をしていることが多いように思われます。
例えばGLAYのボーカルの方や、高橋名人のような、
団子っぱなというのでしょうか?

実際に、北海道にそういう鼻をした人が多いのか、
また、それはどういう理由によるものなのか

単純に学究的な素朴な疑問ですので
民族問題にならないよう配慮しつつ、お答えいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

北海道に限らず東北から北の人の祖先は、大昔に大陸からシベリア経由で日本に渡ってきた人です。気候的に冬が厳しいので、体温が逃げたり凍傷にならないように顔の凹凸は「低め」で、顔はほお骨が張った四角い形が特徴です。
一方縄文時代後期から弥生時代には稲作文化共に朝鮮半島から人が渡ってきました。こちらの人の顔型は卵形の瓜実タイプで、徐々に北上し稲作と共に日本に広がっていきました。
たまに沖縄出身の人に会うと、頭が小さくて、弥生系の人とはまた別の、南方系の血が混じっているなぁと感じます。太古からのアジアの人の交流にロマンを感じますね。

Q【沖縄】離島と本島はどっちにするか悩んでいます

来月の6月に友人と女2人で、3泊4日沖縄に行く予定です。
けれど、2人とも沖縄に行くのは初めてで、離島と本島どちらがいいか悩んでいます。

目的は、海とスパ。癒されたい・・・。
後は、おいしいご飯です。
時間もあるので、レンタカーをしていろいろ見て回るのも、少しでもいいからしたいと話をしています。話ばかり先行して、なかなかまとまらずにいます。

みなさまのご意見、お聞きできますでしょうか。
まず、この目的なら離島と本島どちらがいいんでしょうか・・・。
また、おすすめの場所やお店がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

質問文から拝見したところだけ&推定したところだと、本島の方が良いのではないかなと思います。

・沖縄が初めてなら、見所は本島に多いので、そこでまず見てから次回以降、離島を選ぶのでも十分。
・観光も想定しているとなると、離島には観光スポットが少ないのでビギナーにはやや退屈か。
 本島なら、琉球村などのテーマパークも、グスク群などの遺跡もあります。
・海にしても、スパのあるような高級ホテルなら本島でも離島でもビーチは同レベル。
・おいしいものを食べるには、離島は飲食店数が圧倒的に少ないし、
 離島に行かないと食べられない!というようなものは無い。
・ホテルの選択肢も本島の方が多いし、旅費も安くすむ。
・リゾートホテルに泊まってしまえば、中は離島も本島も変わらない。
 (どころか、本島の方がホテルレベルは高い)
とまぁ、こんな感じで、本島の方がよいのではないかなと思われます。
特に、#2の方がおっしゃるとおり、華やかさやアクティビティの豊富さとか、
チャンプルー文化的な沖縄も是非見ておきたい、というなら、本島でしょう。
ただ、離島じゃないとダメ!というものは、私自身は「なきにしもあらず」と思います。
癒されたいのが「スパのマッサージや、高級ホテルのサービスで癒されたい」
というのであれば、離島である必要性がないのですが、
「何もない」という癒しがあるのが離島です。ほんと、田舎の良さ、みたいな。
設備がしっかり整っていてお姫様気分で自分がラクである「癒し」なのか、
何もない静けさや自然の美しさによる、そこにいることが「癒し」なのか
の違いとでもいうか。上手く表現できないんですが。
私は、リゾートホテルやスパは自分には分不相応な高級さを感じてしまって
なかなかゆっくりできない貧乏性なので、離島派になってしまいました。

今回は、本島の方が目的達成が出来ると思います。
素敵な旅になりますように~。

質問文から拝見したところだけ&推定したところだと、本島の方が良いのではないかなと思います。

・沖縄が初めてなら、見所は本島に多いので、そこでまず見てから次回以降、離島を選ぶのでも十分。
・観光も想定しているとなると、離島には観光スポットが少ないのでビギナーにはやや退屈か。
 本島なら、琉球村などのテーマパークも、グスク群などの遺跡もあります。
・海にしても、スパのあるような高級ホテルなら本島でも離島でもビーチは同レベル。
・おいしいものを食べるには、離島は飲食店数が圧倒...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報