転職に向け面談を進めようとしている者です。
採用に携わっている方、教えてください。

公募している職種の給与というのは、どのように決まるのでしょうか。
「社内規定による」など、かなりあいまいな表現だったりします。
現在見当しているポジションは、公募には給与について一言も触れられていません。

明確な給与の幅が公募に明記されていない場合、前職の給与と比較して決める、ということはあり得るのでしょうか?
個人的には、ポジションに応じたどこまで責任とプレッシャーを負うか、という問題なので前職の給与なんて関係ないでしょ!と思っています。

現在、私の身に起こっているのは、引き抜きです。
別会社に所属し、ある会社に毎日のようにベンダーとして出向いて仕事をしており、
その出向き先からお声がかかりました。
なので、話をいただいた相手は現在は取引相手という関係で顔見知りです。
「給与はどのように決まるのか?」と質問したところ、
「前職の給与を考慮し検討する、前年の源泉徴収のコピーももらうかもしれない」と。

そんな事ってありえますか。
足元をみられて買い叩かれるかもしれないという危機感を感じています。
正直、50万程度の年収UPでしたら、魅力を感じません。
それだけRISKと責任とプレッシャーを負うポジションだからです。
自分を高く売る、という目的の為に、前職の給与を伏せたまま打開できるものでしょうか。

ちなみに外資系ITの会社です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは相手が要求するならばデータをだしたらよいでしょう。


だからといって相手が言う給与だけで満足する必要は無いので、年収はこれだけ欲しいとはっきり言えばよいのです。

それがだめなら転職をしないだけですよね。
引き抜きというのならばあなたの能力を相手は欲しいはずでからある程度の交渉はできるはずです。一方的にあなたが遠慮することは無いのです。

これはオークションと同じで、いくらまでなら受け入れる、それ以下はだめという線を内心で持っておいて、それで先方と話したら良いでしょう。
何も満足できない待遇で無理して転職することは無いので、それほど弱気になることは無いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通りですね。
不服な年収でわざわざ転職する必要ないわけで。
自分の中で最低ラインを持つようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 16:01

う~ん・・・初めての転職だから、とっても視野がせまくなってますね~。


でも、心配ありません。だって、その会社に転職しなければならないわけ
ではないでしょ??

通常は、募集する際に、採用するポジションとイメージが決まっています
から、想定年収も決まっているのが通例です。ただ、PMとかマネージャー
クラスであれば、相当の幅をもっていると思います。

気持ち良く転職してもらうためには、過去の年収を聞くのことは普通です。
年収が下がるにもかかわらず転職する人は、現会社でトラブルを抱えている人
ですし・・・。また、源泉徴収票は、転職すれば地方税の関係で新会社に
必ず提出しなければならないものです。質問者さんが交渉の材料にされた
くないのと同様に、相手の人事部も隠すことで交渉の材料を失うことを
恐れます。相手の人事担当者だって、自分の責任を負った仕事であることを
ご理解して下さい。

もし、人材紹介会社が仲介に入っているなら、一番に成立、二番に新年収を
一円でも高くしたいはずなので、すべてさらしても大丈夫だと思いますが、
質問者さんの場合は違うのですよね??それなら、ジャンケンは後だしが
一番良いので、先に出す必要はありません。せっかく相手が前の年収も参考
に決めると言っているのですから、どれぐらいの増額なのか、いくらが上限
なのか聞いてみると良いです。それから自分の年収を教えたらどうでしょう?

相応のポジションの人間を公募する会社は、人事がプロです。ですから、
甘い査定をしないという会社からの信頼をもらっているのです。ご自身の
仕事の力にプライドがあるのとまったく同じです。入社前に源泉徴収票の
写しを要求するっていうのは異例ではありますが、その対応でも質問者さん
を試しているのかもしれません。

ゆっくりご判断されて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「後出し」が賢明ですね。

「源泉徴収票は、転職すれば地方税の関係で新会社に必ず提出しなければならない」

これは知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 16:03

外資ITで経験しましたよ。


私の場合はコンサル会社が間に入っていましたが給料交渉は直接でした。
大体前の年収を聞かれ、じゃあこれでと素案を出してきたので交渉して上積してもらいました。
自信があるなら要求してかまいません、その代りそれなりの結果を求めるのが外資です。
それよりも取引先への転職制限がないのでしょうか、現在の就業規則上問題ないのか確認されていればよいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり聞かれたんですね。
まずは採用の成立、交渉はその上で進めます。
のっけから強気でいくと、採用の成否にまで影響するかもしれないので。
今回は転職先への制限にはひっかかりません。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/24 16:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金事務所の言う「賃金支給明細書」と「給与振込明細書」とは何でしょうか?

お世話になります。今回年金事務所の調査対象になり、賃金支給明細書、給与振込明細書を用意する様に書かれてありました。実際には、「賃金支払明細書」とは従業員に渡す給料明細の事で宜しいでしょうか? また「給与振込明細書」とは全従業員が載った会社で作成した毎月の給与の振込明細書の事で宜しいでしょうか?
それとも銀行に提出する振込依頼書でしょうか? または銀行のATMの控え伝票の事でしょうか?
振込明細書があまり分かりません。

その他に賃金台帳などは給与ソフトでプリントする事ができます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「賃金支払明細書」とは従業員に渡す給料明細の事で宜しいでしょうか? また「給与振込明細書」とは全従業員が載った会社で作成した毎月の給与の振込明細書の事で宜しいでしょうか?

それぞれ、お書きになっているものでいいと思います。
おそらく個々に支給と振込の明細を見ながら相違がないか確認するものと思われます。
もし不安なら年金事務所にお問い合わせされたらいいですよ。

Q一般財団法人転職について 一般財団法人に転職した場合のメリット、デメリットを教えて頂ければとおもい

一般財団法人転職について

一般財団法人に転職した場合のメリット、デメリットを教えて頂ければとおもいます。
(給与、休み、複利構成、やりがいなど)

また、正社員での入社の場合、会費などは発生するのでしょうか?会費はあくまでも会員なのでしょうか?

Aベストアンサー

職種や規模による。小規模のところから 大規模のところまである。
まあ、安定はしているけど 毎年同じことの繰り返しだから 面白味はないわな
待遇は 基本的に中小企業並みと思った方が良い。まあ、県・市町村が作った法人だと その給与水準に準じるケースもある
一般財団法人は 基本的に会費で運営されるのではなく 基本財産をもとに運営される。会費で運営されるのは一般「社団」法人のこと そこでも職員は会費なんか関係ない。

Q【弥生給与04】明細書設計について

【弥生給与04】をお使いの方、どなたかお教えください。
「明細書設計」で複数の明細書を設計した場合、個々に違う設計の明細書で印刷するにはどうしたらいいのでしょうか?
具体的に申しますと、「正社員用」の給与明細と「パートタイマー用」の給与明細を二つつくりました。しかし実際印刷しようとすると、どちらか一方の形式でしか印刷できないのです。
どうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

あまり自信はありませんが、回答がないようなので。
印刷の明細書のデザインは、個人(1データ)ごとの設定はできなかったと思います。
印刷する時にどこからどこまでのデータを印刷するか選べると思うので、正社員なら正社員のデータを選択して、印刷デザインを選んで印刷という感じでしょうか。
正社員もパートも全てまとめて印刷をしようとしていませんか?

Q転職活動中に現職の給与があがった場合転職先に連絡は

転職活動中に現職の給与があがった場合転職先に連絡は
現在転職支援会社を利用して、転職活動中です。
最近一次面接を受けた会社に書類選考時の提出書類に給与26万と記入し提出しています。
27歳、入社6年目で今回の査定により評価があがり、働いた分だけ残業代がもらえる立場(ほとんどがサービスですが…)から裁量制の立場になり本給30万になる試験があるとのこと。
もちろんだからと言って転職活動をやめることはしませんが、受けようと思います。しかしここで問題がありません。

転職先では現職より3万は給与が下がることは覚悟しています。もちろん転職先の方が私の年齢やスキルを考慮してですがだいたいこんなもんかと思います。もし給与アップ確定した時に内定結果が出た、出ないというタイミングであれば

1.一度提出した給与額からあがった給与額の提示はしていいんでしょうか?
2.それにより価値が下がり、マイナスイメージになり落ちることはないでしょうか?
3.おいおい現職の給与額を転職先が調べることはあるのでしょうか?
4.”本給26万の人間”に対して吟味し、仮に内定を頂いてもその後給与があがったことを報告し、急であったためご迷惑をかけたこと、”本給26万の人間”として評価してくださったことを考慮し、上がる前の26万でもかまいませんというのはありですか?
以上の4点お願いします。

転職活動中に現職の給与があがった場合転職先に連絡は
現在転職支援会社を利用して、転職活動中です。
最近一次面接を受けた会社に書類選考時の提出書類に給与26万と記入し提出しています。
27歳、入社6年目で今回の査定により評価があがり、働いた分だけ残業代がもらえる立場(ほとんどがサービスですが…)から裁量制の立場になり本給30万になる試験があるとのこと。
もちろんだからと言って転職活動をやめることはしませんが、受けようと思います。しかしここで問題がありません。

転職先では現職より3万は給与...続きを読む

Aベストアンサー

転職先の会社のことについて一番詳しいはずですから、転職支援会社の担当へ確認してみてください。

転職先を紹介された時点で、求人票におおよその年収ないしは月収が記載されていたと思いますので、その範囲内で貴方のスキルから給与を算出するのが一般的かと思います。現職の給与も考慮して給与を決める会社であれば別ですが、そうでなければ貴方の現職の給与の上下は転職先にはあまり関係ないかなと思います。次の会社では入社1年目であって、あくまで今の会社で認められて給与が上がったわけですしね。

Q「5月の給与明細書」とは・・・?

転職先に、「(前職の)5月の給与明細書を提出するように」と言われたのですが、

5月の給与明細書とは
●4月に働いた分のお給料の明細
●5月に働いた分のお給料の明細

のどちらなのでしょうか?

前職は明細がないような小さい会社で、明細をもらったことがないため、わからなくて・・・。

よろしくお願いいたします(>_<)

Aベストアンサー

通常5月に貰った給料の明細を言う物で有る、
その会社によつて違うが4月に働いた給料5月に払われる係数と5月1日から5月25日締め31日支給とが有っても5月に貰った給料の明細書だよ。

Q転職希望先への提出資料に現職の給与・年収を書く欄があるが多めに書かないと損?

転職希望先への提出資料に現職の給与・年収を書く欄があるが多めに書かないと損でしょうか?

というのが、今この程度の給与なら、このくらいの金額でも十分だろう・・。

という見方をされる気がします。

少し大目に記載した方が得な気がするのですが、
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

まだ在職されている場合や、今年に入ってから退職される場合は、源泉徴収票からばれる可能性は十分あります。
源泉徴収票は紛失していても再度請求して提出してくださいと言われると思います。(当社は必ず提出して頂いています)

後、どの程度の技術、経験をお持ちか分かりませんが、あまり高い給与を頂いている場合は、それがネックになって採用に結びつかない場合があります。当社は前職の年収よりも上の提示ができる方しか採用しません。つまり、その方の技量にあった給与だと判断できなければ採用しないです。

現在いただいている給与と希望給与は異なりますし、希望給与に関しては履歴書に記載するか、面接で先方に申し上げれば良いのではと思います。希望給与に見合った技術があり、先方も必要としていれば、認めてくださいます。
認めて頂けない場合は提示された給与で納得できるかできないか、ですよね。そこで得られるものが多く、次のステップアップを考えているなら多少不満があっても入社すればいいし、最後と考えておられるなら納得できる会社と縁があるまで頑張るしかありません。

当社では建設業ということもあってか、初年度で前職より100万以上アップされる方も珍しくありませんし、私自身は経理ですが、昨年度(2年目)の年収で前職の年収より120万程度アップしていました。もちろん前職でもけっこう頂いていた方はほとんど変わりません。会社でこの資格、経歴がある方ならこのぐらいという一線がありますので、前職がもらいすぎだろうと考えられる場合は採用を控えます。現場の仕事は非常に厳しいものですので、給与が下がる場合は続かないだろうと考えている為です。
私の場合は、最初の面接の際に当時の給与を申し出たら、「学歴、資格、経歴から考えて安すぎる気がするね…」と言われました。もちろん、希望給与も申し上げましたが、「それなら用意できます」とおっしゃって頂けました。実際、入社してみたらそれより多く、びっくりしましたが、期待されているということだと思い、一生懸命働いています。
(前職が中小の建設業の経理で非常に安く使われていた為ですが…)

中小で全体の給与水準が低い場合は仕方ないですが、現在が安い給与だから安くていい、といった考え方をする会社はこちらから願い下げた方が良いのではと思います。

まだ在職されている場合や、今年に入ってから退職される場合は、源泉徴収票からばれる可能性は十分あります。
源泉徴収票は紛失していても再度請求して提出してくださいと言われると思います。(当社は必ず提出して頂いています)

後、どの程度の技術、経験をお持ちか分かりませんが、あまり高い給与を頂いている場合は、それがネックになって採用に結びつかない場合があります。当社は前職の年収よりも上の提示ができる方しか採用しません。つまり、その方の技量にあった給与だと判断できなければ採用しない...続きを読む

Q給与支払明細書について

こんにちは。
給与支払明細書について質問させていただきます。

私は幼稚園教諭の仕事をしており、この間初任給を貰ったのですが
短大卒の同期と金額が違うという話になり支払ミスだと困るので
給与支払明細書を見せ合いました。

短大卒の同期は社宅で一人暮らしなので私の給与支払明細書との違いで
支給項目に住宅補助、控除項目に住宅控が付いている事には納得なのですが
控除項目の短期掛金、長期掛金、雇用保険、社会保険計、所得税にも違いがあり
短大卒の同期の方がその5項目の金額が高く書かれていました。
その違いが何なのか分かる方教えて下さい。

給与支払明細書の意味も見方もよく分からず調べて見ても「?」だったので
質問させて頂きました。長文でまとまりもなくすみません。


それと、もうひとつ
控除項目に書かれている金額の合計と控除額合計の項目に書かれている
金額が違うのですがそれの見方も分かる方教えて下さい。
控除項目は、介護掛金、短期掛金、長期掛金、雇用保険、社会保険、所得税、住民税
共済積立、住宅控除の9項目です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>給与支払明細書について…

そういうものは、それぞれの支払者が独自に様式を定めて作っているものであり、税金関係のような全国統一した様式があるわけではありませんので、誰も的を射た回答はできません。

まあ、一般論でいえば、

>控除項目は、介護掛金、短期掛金、長期掛金、雇用保険、社会保険、所得税、住民税 共済積立、住宅控除の9項目…

介護掛金・・・???。「介護保険料」なら 40歳以上のみが対象。
短期掛金・・・???。
長期掛金・・・???。
雇用保険・・・給与額に対して一定割合。確定額。
社会保険・・・給与額に対して一定割合。確定額。
所得税・・・給与額に対して一定割合。ただし、仮の分割前払に過ぎないの年末調整または確定申告により精算。
住民税・・・前年の所得をベースに確定額。前年が無職あるいは一定限以下の低所得なら来年 6月まではかからないはず。
共済積立・・・何の共済でしょうね。
住宅控除・・・控除?。社宅の家賃かな。

Q【中途採用転職】最終面談後の条件提示 ~ 内定受諾・辞退の決定を待てる期間

人材紹介会社を利用した、転職活動をしております。
数件申し込みをしておりますが、他の案件と少し離れて最初に申し込んだ第3希望の会社の面接がどんどん進み、最終面談に呼ばれました。(条件も受けている中で3番目ぐらいです)
人材紹介会社の担当のコンサルから、最終から条件提示があったら「1週間ぐらいしか待たせられない」と言われましたが、とんでもなく胡散臭く感じます。

社会人の正社員が転職する場合、平行して面接を受けるのは当然で、そのコンサルもお見合いのようなものだからどんどん受けてくださいと言っていたのに、自分のかかえている会社の案件がいよいよ最終面接まで行ったらそんな調子で1週間以上またせられないとゴリ押しに豹変したからです。

新卒さんの採用とは違うので、会社の条件提示~こちらの判断(入社を受けるか、蹴るか)までそう長くまたせられないのはわかっていますが、どれぐらいが待てる平均でしょうか。
採用を急いでいる企業と、どっしり構えていられる企業で差はあるにしても、
さすがに1週間しかまてない=
最終面接を受けたらほぼ入社しないといけないと言われているに等しいので
判断を待たせられる期間が「1週間」などという事は相当欠員の発生しているブラックな会社でない限りないと思うのですが。
そうコロコロ会社を変えたくはないのでせめて2・3社熟考の上入社を決めたいと考えております。
他の会社はまだ初回面談で最終面談まではどんなに急いでいただいても3週間はかかると思います。

可能であれば
・人材紹介会社にお勤めの方か、
・人材紹介会社を使って正社員の転職活動をした方で提示を受けてから~受諾するまで(入社日ではなく、受けるか受けないかの判断期限)どの程度の期限を切られたか

お教えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

人材紹介会社を利用した、転職活動をしております。
数件申し込みをしておりますが、他の案件と少し離れて最初に申し込んだ第3希望の会社の面接がどんどん進み、最終面談に呼ばれました。(条件も受けている中で3番目ぐらいです)
人材紹介会社の担当のコンサルから、最終から条件提示があったら「1週間ぐらいしか待たせられない」と言われましたが、とんでもなく胡散臭く感じます。

社会人の正社員が転職する場合、平行して面接を受けるのは当然で、そのコンサルもお見合いのようなものだからどんどん受...続きを読む

Aベストアンサー

nemuri-neko様

人材紹介会社に7年間勤務した経験がございます。
極端な例ですが内定を出し、即決を求められた事がございます。
受けなければNGと宣告したので、結局は破談になりました。
今回の件、nemuri-neko様と人材紹介会社コンサル間で信頼感が十分でない感じ
が致します。お互いの信頼感がないと成立しないものです。

今後の進め方
1.企業は何時入社してくれるのかが一番の関心事です。今回企業が急ぐ理由が何かを
 コンサルに確認されては如何でしょうか。納得できれば入社OK、そうでなけ
 れば辞退されては如何でしょうか。コンサルの都合では困ります。
 通常、入社を希望されている企業から内定が出れば、直ぐにOKする場合が多いです。
 内定書には有効期間が記載されています。(外資系は1週間、日系はバラバラだが同程度か)
 今回もし第一、第二志望の企業から内定が出れば、第三志望は辞退することになるのでしょうか。
 本命2社の内定がいつ頃になるかを調べ、その時点まで保留するようお願いされては如何。(3週間後)
 1社内定を得たのですから自信を持って就活されたら宜しいかと存じます。
 納得できる企業に就職されることが一番大切です。
 提案ですが、不安でしたら思い切って新たに数社応募されてみては如何。

2.人材紹介会社は通常成功報酬です。またたとえ入社しても1か月以内で退職す
 れば手数料は発生しません。支払済の場合は全額返済になります。その他期間
 に関して規定がございます。ですから紹介した人が半年位は在職しないとコンサ
 ルも収入が確定しない可能性があり、慎重な対応が求められます。

3.nemuri-neko様はこのコンサルに3件とも一任されていますでしょうか。
 もしそうであれば第一次、第二次志望の企業があれば比較してアドバイスしてくれ
 ると思います。そうでない場合は、他の応募先があり予定等を説明して待ってもらう
 よう説明されては如何でしょうか。

4.他社で採用される可能性はまだあるようです。
 他の案件や人材紹介会社にご関心があり、相手方も同意すればご推薦致します。
 ご検討宜しく願います。

nemuri-neko様

人材紹介会社に7年間勤務した経験がございます。
極端な例ですが内定を出し、即決を求められた事がございます。
受けなければNGと宣告したので、結局は破談になりました。
今回の件、nemuri-neko様と人材紹介会社コンサル間で信頼感が十分でない感じ
が致します。お互いの信頼感がないと成立しないものです。

今後の進め方
1.企業は何時入社してくれるのかが一番の関心事です。今回企業が急ぐ理由が何かを
 コンサルに確認されては如何でしょうか。納得できれば入社OK、そうでなけ
 れば...続きを読む

Q給料未払で退職した会社の給与明細書について。

実際には支払われていないのに
給与明細書の以下の項目に
金額が入っています。

■支給欄
・基本給
・合計

■控除欄
・健康保険料
・厚生年金保険料
・雇用保険料
・所得税
・住民税
・合計

■振込支給欄
・合計

社会保険料や地方税、所得税も
滞納されているのですが

明細書には給与が満額で支払われた際の
金額になっています。

未払いの場合の源泉徴収票については
「支払金額」「源泉徴収税額」の欄に
内書きをしてもらうよう教わりましたが
給与明細も同じ考え方でしょうか?

もし、同じ考え方の場合
具体的な記載の方法を

詳しい方、教えてください!!!

Aベストアンサー

>給与明細があれば、(実際は支払われてなくても)支払われたものと誤解されるのは極々自然ですね。

そのように思うのも無理ないとは思う。ただ、そのように誤解するのは(表現が悪く申し訳ないが)素人に限られる。

法を司る者や法に従いものごとを処理する者は、給与明細が給与未払でも発行されること、そしてそれが違法ではないことを知っている。職安の職員も、法に従いものごとを処理する者として、それを知った上であなたに関する手続きをおこなったものと思われる。

仮に未払給与を請求することになっても、法を司る者の力を借りる場合には、給与明細を未払額の証拠として提出してまったく問題ない。そこはむしろ、素人感覚を捨てて、法を司る者を信頼するのがいい。


なお、所得税法は「給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者」に対して「支払明細書」の発行を義務付けているに過ぎない。「給与等、退職手当等又は公的年金等の支払を」しない者に対して給与明細の発行を何ら禁じてはいない。

Q転職に際し、現職を辞める理由が転職先にわかる?

こんにちは。
子供じみた内容に気分を害される方もいらっしゃるかもしれません。
なにとぞご容赦ください。


転職先はまだ見つかっておりませんが、
現在、私は会社を辞めようと思っています。

現職にいると、私にはわからない内容で、かつ責任のある仕事を
次々と押し付けられてしまい、辞めるタイミングを逃したり、
責任のある仕事があるから辞められないということになる前に
行動に移したいためで少し急いでいる部分もあります。

そもそもなぜ辞めたいのか?という理由も記載します。
私の能力があまりにも低く、会社の人材としては役に立っていないと思っています。
仕事が遅く、お客様にも迷惑がかかり、周りは複数の仕事を抱えているのに
私は1件の仕事も抱えきることができていません。

もう私のがんばりでは対処できず仕事がいやになってしまいました。
正直言うと放り出して逃げたいという気持ちです。
残業してまでもがんばりたくない気持ちです(残業代も出ませんし・・)。
書いてて自分でも子供のような理由だと思いますが、
精神的に非常に苦痛でこの会社ではもう続けていけません。
(精神科に行くつもりはないのですが)
続けるための努力をする気力ももうありません。


こんなヤツが次の会社でも上手くいくわけが無い
という部分は置いていただき、こんな私でも
"辞めるからもう後は知らん" という辞め方はせず
円満な形で退職をしたいと思っています。


前置きが長くなってしまいました。
辞めるにあたって2点心配事があります。

質問1
いまの会社を辞めたあと、次の会社に面接や応募などをしたとき、
例えばハローワークからの応募であれば、次の面接した会社に
前職を辞めた理由がわかってしまうのでしょうか。

質問2
1番の通りであれば、辞める理由を
会社の経営状態が悪い、という理由にしようと思っています。

ただ、上司は私の能力が低く、仕事も出来ていないのはよく知っているので
イヤで逃げ出すんだな、とわかってしまうんじゃないかと思います。
追求されても"会社経営の状態が悪いから"で貫き通すべきでしょうか。
本当の理由は違うだろ?と上司にはわかってしまうのに、
ある意味ウソで突き通すか悩んでいます。
質問1のことがあるので、会社と言い合いになるような感じになりたくありませんし、
質問1のことが無かったとしても、円満退職がしたいので・・・


すいません。
どうか皆さんのコメントをよろしくお願いします。

こんにちは。
子供じみた内容に気分を害される方もいらっしゃるかもしれません。
なにとぞご容赦ください。


転職先はまだ見つかっておりませんが、
現在、私は会社を辞めようと思っています。

現職にいると、私にはわからない内容で、かつ責任のある仕事を
次々と押し付けられてしまい、辞めるタイミングを逃したり、
責任のある仕事があるから辞められないということになる前に
行動に移したいためで少し急いでいる部分もあります。

そもそもなぜ辞めたいのか?という理由も記載します。
私の能力があまりに...続きを読む

Aベストアンサー

>質問1
余程のことがない限り、応募先が前勤務先に退職理由を確認することはないと思います。
しかし、他の回答者の方も仰るように、面接で必ず退職理由は確認しますので、その際に明確な回答ができればいいのでは。

>質問2
それでも構いませんが、会社の経営悪化の何が質問者様にとって問題なのか、面接で問われると思います。
その際の回答を用意しておけばいいのではないでしょうか。


>ただ、上司は私の能力が低く、仕事も出来ていないのはよく知っているので
>イヤで逃げ出すんだな、とわかってしまうんじゃないかと思います。

能力が低く生産性のない社員が自発的に辞めてくれるなら、会社にとってはハッピーな話です。
普通、できない社員の能力を自覚させ、退職へ仕向けることは会社にとっては一苦労ですので。
ですので、質問者様の場合は、本当の理由を言って退職を申し出たほうが、会社に喜ばれると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報