linuxをインストールした際に、デフォルトでcron.daily、cron.monthlyなどが設定されておりますが、深夜4時頃に負荷が高くなってしまう為、必要ないものは停止、削除したいと思ってます。

cron.daily内で特に必要ないものはどのようなものになるのでしょうか?
cron.daily内では0anacron、prelink等多数設定されておりますが、何が必要で、何を停止していいのか分かりません。

0anacron、prelink等それぞれの意味などご存知の方、又はそれについて詳しく書かれているサイト等ご存知の方おられましたら、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> なかなか理解しづらい事と、デフォルトでcronに設定されている内容について書かれているサイトがないかと思った次第です。



なるほど。
幸い、cron.dailyの中にあるもののファイル名は、ほとんどパッケージ名が付けられている場合が多い
ので、それぞれのパッケージについて、理解された方が早いと思います。
また、デフォルト設定と言っても、CentOSをインストールする際に、いろいろとインストールするパッ
ケージなどを選択できますが、人それぞれインストールするパッケージは違いますので、デフォルト
というのは、無いに等しいかもしれません。(後々rpmで追加インストールもしますし。)
ちなみに私はいつも、最小の構成でいつもインストールしているので、cron.dailyの中はそれほど数は
多く無いです。

さすがに、いろいろ検索されていると思いますが、それらよりわかりやすく説明する自信は私には無い
ので、割愛致します。

とにかく、おっしゃるとおり、一つ一つcron.dailyの中にあるファイル名でぐぐって勉強するしか無い
ように思います。

頑張って。
    • good
    • 0

ディストリビューションは何?


(最近、ディストリビューション書かない質問多すぎる…)

> 0anacron、prelink等それぞれの意味などご存知の方、

いやいやいや…
検索すると、たくさん出てきますが…
1度でも「prelink」と検索したことありますか?
あっても、わかりにくい?
わかりにくいなら、どのページのどの単語の意味がわからない?

そもそも、cron.dailyの中は0anacronとprelinkだけじゃないでしょう。
サーバによってというか、パッケージのインストール状況により、あったりなかったりするわけですから、超能力者じゃない限り、あなたの管理しているサーバのcron.dailyには、どんなものがあって、その環境では必要か必要でないかもわからんでしょう。

そもそも、

> 深夜4時頃に負荷が高くなってしまう為

であるなら、自分で時間指定して、分散させれば済むような気がしますが、いかがでしょうか?
また、負荷が高いというのは、何か監視をしていて、CPUの使用率から負荷を見て高いと判断しているのか…
それとも、単純に処理が多いから高そうと妄想しているだけなのか。
今の時代のそこそこのサーバであれば、気にならないレベルの負荷だと思ったりしますが…

この回答への補足

OSはcentです。

prelink等それぞれ検索はしてみました。
ですが、なかなか理解しづらい事と、デフォルトでcronに設定されている内容について書かれているサイトがないかと思った次第です。

>そもそも、cron.dailyの中は0anacronとprelinkだけじゃないでしょう。

もちろんそうです。
なので、等といった表現で質問させていただきました。

>自分で時間指定して、分散させれば済むような気がしますが、いかがでしょうか?

確かに時間して分散してやれば、それはそれで解決する1つの方法だとは思いますが、もし必要ないcronでのプロセスがあるのなら、停止するほうがベターだと思い今回に至っております。

これまでcronの負荷など考えたこともなかったのですが、最近4時頃の負荷が高くなっているようなので、cronを疑った次第です。

デフォルト設定されている内容についてあまり詳しいサイトも見つからないですし、1つ1つ調べて理解していくしかなさそうですね。

補足日時:2011/04/26 00:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデッドリフトについてです(背中を鍛えたい)

背中を鍛えたいので、デッドリフトを始めようかと思いました。
しかし、僧帽筋が鍛えられ、なで肩になるのは嫌なんですが、デッドリフトは僧帽筋も鍛えられてしまいますよね?
デッドリフトはやめたほうがいいでしょうか?
それとも、軽い負荷なら、なで肩になるほどに僧帽筋は肥大しないでしょうか?

また、オススメの背中の鍛え方などがありましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます、kiyo0462さん。


デッドリフトについては1番様のご回答の通りで、
腹に力を入れ、肩甲骨を下して寄せて、顎を引いてください。
ハムとケツと腰に効きます。
サムレスグリップをお勧めします。
http://www.sf-magazine.com/excersize/thumbless.htm


広背筋については、他には以下もお勧めです。

◆ベントオーバーロウ
https://www.youtube.com/watch?v=i3WziQ-EsHE
◆ワンハンドロウ
https://www.youtube.com/watch?v=n_Xz0ZOGT5k
◆ラットプルダウン
https://www.youtube.com/watch?v=8t6nZHgbXK8
◆チンニング
https://www.youtube.com/watch?v=zDPHRGvQ79c



がんばって。(*^_^*)

Q/etc/cron.daily/logrotateのエラー対策

debian3.1を使用しています。
本日このようなcron実行時のエラーメールが届きました。
どのように対応すればいいのでしょうか?

/etc/cron.daily/logrotate:
There was no data to process.
error: error running postrotate script
run-parts: /etc/cron.daily/logrotate exited with return code 1

Aベストアンサー

こんにちは、うーん、logrotate 時に何かエラーがあったようですね。/var/log/ 以下にあるログはローテートされていますか? cron のログを取得されているのでしたら、何かログから原因が分かるかもしれません。

とりあえず手動で実行してみるのはどうでしょう。

/etc/cron.daily/logrotate

これでエラーが出なければ「たまたま」何かエラーが怒ったと分かります(ちょっといい加減な回答ですね、すみません)。

もし logrotate に関する何かであれば、logoroate の使う日付管理ファイルが破損したのかもしれません。その場合は -f (force=強制)オプションをつけて、無理矢理ローテートさせる必要があります。

/usr/sbin/logrotate -f /etc/logrotate.conf

これでエラーが特にでなければ、問題は無い、あるいは問題は解消されることになります。

Qベンドオーバーをダンベルデッドリフトに変更したのですが下背筋全体に効い

ベンドオーバーをダンベルデッドリフトに変更したのですが下背筋全体に効いてない感じが・・・

自分は筋トレで脊柱起立筋の種目として、ベンドオーバー現段階
の負荷で最初のセット45kg以降5セット追い込みをしていた
のですが、その種目は順調には伸びてはいたのですが、ベンドオーバー
はメインとしてはあまり使われない補助的種目ととある筋トレ
サイトhttp://www.bulkup.jp/training-event/back/tore-4.html
に載っていたのが気になり、自分の筋トレをやっている
スペースがバーベルでは十分ではないので、ダンベルの方の
ダンベルデッドリフトをベンドオーバーをやめて新たに
脊柱起立筋の種目として、インターネットで調べた通りの
フォームでやったのですが、感覚的にベンドオーバーは
脊柱起立筋に全体的に効いている感じだったと思うのですが
ダンベルデッドリフトは脊柱起立筋全体というより下部
だけ効いているような感じです。自分のフォームが悪い
のでしょうか?ダンベルデッドリフトをやめてメイン向きではない
補助的なベンドオーバーに戻すべきでしょうか?それと
デッドリフトはBIG3の種目のひとつぐらいですから
メインとしては向いてるのでしょうか?どうか詳しい方
回答よろしくお願いします。

ダンベルデッドリフトは↓を参考にして行いました。

http://dietdiary.dtiblog.com/blog-entry-98.html

ベンドオーバーをダンベルデッドリフトに変更したのですが下背筋全体に効いてない感じが・・・

自分は筋トレで脊柱起立筋の種目として、ベンドオーバー現段階
の負荷で最初のセット45kg以降5セット追い込みをしていた
のですが、その種目は順調には伸びてはいたのですが、ベンドオーバー
はメインとしてはあまり使われない補助的種目ととある筋トレ
サイトhttp://www.bulkup.jp/training-event/back/tore-4.html
に載っていたのが気になり、自分の筋トレをやっている
スペースがバーベルでは十分ではないので...続きを読む

Aベストアンサー

ベントオーバーとは大腿部に下腹部をのせ脊柱起立筋にかかる負荷を減らし行うものなので、ベントオーバーローイングはメインは後背筋で、脊柱起立筋の種目ではありません。

ダンベルデッドリフトは、ご参考にされているURLのように上体が前傾していれば脊柱起立筋に負荷がかかるので十分に効果はあると思います。(状態が直立の状態で行うとダンベルスクワットになります。)

ダンベルデッドリフトはダンベルが高重量(ロングシャフトで組めば片手分で150キロにもできます両手なら300キロ!)になると落下した場合危険なのでストラップは必ず必要になりますし、その前にストラップが無いと握力がついていけないと思います。

ベンドオーバーローイングは後背筋で、
グッドモーニングは脊柱起立筋とハムストリングに効きますが、ウエイトトレーニングでもストレッチ種目に当たるので高負荷で行うことはできませんのでこの種目ではデッドリフトほどのストレングス、バルクアップ効果は期待できないと思います。

脊柱起立筋のメイン種目でダンベルデッドリフトをされるのが良いと思います。

Qcron.dailyの仕組み

1日のうち1回適当な時間に動かすだけだったら,crontabで編集するよりcron.dailyにスクリプトをコピーするだけで,いいとの話があるのですが.本当に1日のうち適当な時間で実行されるのでしょうか?

そもそもcron.dailyやcron.hourlyはなんの意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

/etc/crontab というファイルがあるはずですので、まずはそれを見てください。
下記のようなエントリがあるはずです。

01 * * * * root run-parts /etc/cron.hourly
02 4 * * * root run-parts /etc/cron.daily
22 4 * * 0 root run-parts /etc/cron.weekly
42 4 1 * * root run-parts /etc/cron.monthly

つまり、/etc/cron.daily は、毎日04:02に実行されるということになります。(決して「適当な時間」に実行されるわけではありません)
同様に、corn.hourlyは毎日毎時の01分に実行されるということです。

通常はログローテートとかlogwatchなどの定期的に機動すべきジョブが登録されています。

Qデッドリフトとバックエクステンションどちらがいい?

デッドリフトとバックエクステンションどっちがいいですか?
バックエクステンションをやると背筋よりヒラメ筋あたりに効いてくる
んですが

デッドリフト(ダンベル)は握力が重量に負けて高重量扱えない

デッドリフトの方が好きですがどちらがいいですか

Aベストアンサー

デッドリフトとバックエクステンションとは全く別の運動だと考えた方がいいです。確かにどっちも脊柱起立筋群に効くけど、それ以外の筋肉に対する負荷のかかり方や効き方がまったく違う。
マックスのデッドリフトやったことない人間にゃこの違いはわかんないでしょう。好きな方やったら?では済まないんです。腹筋がきしむほどの腹圧、僧帽筋が引きちぎられるような負荷。脚にも相当の負荷がかかる。
バックエクステンションの感覚でデッドリフトやってたらどえらい目にあうので忠告しておきます。
背筋を含め全身の筋肉の発達を促すならやはりデッドリフトです。しかもバーベルで。100キロまではベルトもストラップも要りません。ベルトなしでしっかり腹圧をかけられるように練習するべきです。また、100キロくらいまでならストラップは要らないはず。
ダンベルデッドリフトで途中で握力がなくなるというのは、たぶん運動の稼働域を大きくとりすぎです。若干浅目でやったほうが腰に負担がかからないし握力ももつはずです。お試しを。

Q/etc/cron.daily/logrotateがエラーを起こしています。

/etc/cron.daily/logrotateがエラーを起こし、crontabが動きません。
エラーは以下のとおりですが、見かたがまったくわかりません。
どなたかご教授をお願いいたします。

error: Ignoring swatch~, because of ~ ending
error: syslog:7 lines must begin with a keyword or a filename (possibly in double quotes)
error: syslog:8 missing end of line
error: syslog:8 duplicate log entry for /var/log/messages

中のソースはこちらです。
#!/bin/sh

/usr/sbin/logrotate /etc/logrotate.conf

EXITVALUE=$?
if [ $EXITVALUE != 0 ]; then
"/usr/bin/logger" -t logrotate "ALERT exited abnormally with [$EXITVALUE]"
fi
exit 0

/etc/cron.daily/logrotateがエラーを起こし、crontabが動きません。
エラーは以下のとおりですが、見かたがまったくわかりません。
どなたかご教授をお願いいたします。

error: Ignoring swatch~, because of ~ ending
error: syslog:7 lines must begin with a keyword or a filename (possibly in double quotes)
error: syslog:8 missing end of line
error: syslog:8 duplicate log entry for /var/log/messages

中のソースはこちらです。
#!/bin/sh

/usr/sbin/logrotate /etc/logrotate.conf...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

> error: syslog:7

/etc/logrotate.d/syslogファイルの7行目でエラーが出ています。
ファイルのどこかを修正などしましたか?、確認してください。

何かの文法間違いの結果、

>error: syslog:8 missing end of line
ファイルの最後が見つからない

>error: syslog:8 duplicate log entry for /var/log/messages
/var/log/messagesの指定が重複している

など、エラーが連発してます。



"/usr/bin/logger"

これは質問文入力時のタイプミスですか?

Qザ・ハウス・オブ・ザ・デッドについて

WIIのザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3の画質は...
(1)ドリームキャストのザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2
(2)XBOXのザ・ハウス・オブ・ザ・デッド3
とどちらがグラフィックがきれいですか?
またドリームキャスト版ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド
とPS2版ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドはどちらがグラフィックがきれいですか?

Aベストアンサー

>(1)ドリームキャストのザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2
ほぼ同じです、どちらもやりこみましたが差はありませんでした。

>(2)XBOXのザ・ハウス・オブ・ザ・デッド3
気持ちXBOX版のほうが綺麗に感じましたが、目が肥えてるだけかもしれません。
なのでほぼ同じです。

ただ、wiiリモコンでのガンシューは直観的とは言えない(通常のガンシューの様に打ちたい場所を撃つのではなく、撃ちたい場所にポインタを合わせて撃つ)ので、爽快感、アーケードからの忠実移植度はそれぞれDC版、XBOX版でガンコントローラーを使用したほうが高いし、何倍も楽しいです。
wii版の2&3はお勧めしません。

>またドリームキャスト版ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド
とPS2版ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドはどちらがグラフィックがきれいですか?

個人的にはDC版のほうがキレイだと思いますが、大きな差はありません。

QVine Linux 3.2 で vnc-server-4.1.2-0vl2.i386.rpm がインストールできない

以下の事情により Vine Linux 3.2 をインストールしているマシンは
インターネットに接続できません。

インターネット回線は母屋の家の Windows XP をインストールしてい
るマシンのそばに引き込んでいます。
(マシンは 1 台しかありません)

Vine Linux 3.2 をインストールしているマシンは物理的に離れてい
る別棟の家に完全に閉じた LAN に接続しています。
(インターネットにはつながらない)

そこで、インターネットに接続できる Windows XP で、
http://ftp.kddilabs.jp/pub/Linux/packages/Vine/VineSeed/i386/pool/
から、vnc-server-4.1.2-0vl2.i386.rpm をダウンロードし CD-R に
焼きVine Linux 3.2 をインストールしているマシンにコピーしま
した。

CUI でマシンを起動し root で login し、
rpm -ivh vnc-server-4.1.2-0vl2.i386.rpm
を実行すると画面に以下のメッセージが表示されました。

エラー:依存性の欠如:
libXau.so.6 は vnc-server-4.1.2-0vl2 に必要とされています
libXdmcp.so.6 は vnc-server-4.1.2-0vl2 に必要とされています

vnc-server-4.1.2-0vl2.i386.rpm 以外に何が必要なのか?
rpm -ivh vnc-server-4.1.2-0vl2.i386.rpm を実行する前にどんな準
備が必要なのか?

Vine Linux 3.2 をインストールしたマシンは、
http://ftp.kddilabs.jp/pub/Linux/packages/Vine/Vine-3.2/CDIMAGE/
から、Vine32-i386.iso を CD-R に焼いた媒体からインストールした
だけの状態です。

以下の事情により Vine Linux 3.2 をインストールしているマシンは
インターネットに接続できません。

インターネット回線は母屋の家の Windows XP をインストールしてい
るマシンのそばに引き込んでいます。
(マシンは 1 台しかありません)

Vine Linux 3.2 をインストールしているマシンは物理的に離れてい
る別棟の家に完全に閉じた LAN に接続しています。
(インターネットにはつながらない)

そこで、インターネットに接続できる Windows XP で、
http://ftp.kddilabs.jp/pub/Linux/package...続きを読む

Aベストアンサー

これは、library が無いのではなくてversion が合わないみたいです。
install したままで VINESPEED のものは無理でしょう。
ここは、素直に元から取ってきます。
http://updates.vinelinux.org/apt/3.2/i386/RPMS.plus/
vnc-server-4.0-0.0.beta4.11vl1.i386.rpm

QPWMインバータにおけるデッドタイムの相電圧に対する影響

今回は、PWMインバータのデッドタイムが
「相電圧にどのように影響するのか」、
その原理を伺いたく投稿させていただきました。

PWMインバータは一般的にデッドタイムを考慮し
スイッチング制御していると思います。
そこで実際に実験ユニットでデッドタイムを
設定し、測定をしてみました。
(正弦波・三角波比較変調にて)

すると、出力相電圧がデッドタイム時間だけ
遅れて立ち上がり、「+1/2E」「-1/2E」の2レベルの
パルス波形となっていました。
(電源の中性点をグランドに取った場合)

これは参考書などの原理と合っています。

しかし、私はどうも納得できません・・・。

デッドタイムの間は「上スイッチ・下スイッチ」が
両者ともオフしているということは、その時間の
出力相電圧は零レベルになるのでは・・・?。
つまり相電圧は「+1/2E」「0」「-1/2E」の
3レベルとなるパルス波形になると考えていました。

なぜこのような現象が起きず、デッドタイム分だけ
綺麗に相電圧の立ちあがりが遅れるのでしょうか?

この原理を知っている方がいれば、
教えていただけますでしょうか?

分かりにくい説明で申し訳ございませんが
どうか宜しくお願いいたします。

今回は、PWMインバータのデッドタイムが
「相電圧にどのように影響するのか」、
その原理を伺いたく投稿させていただきました。

PWMインバータは一般的にデッドタイムを考慮し
スイッチング制御していると思います。
そこで実際に実験ユニットでデッドタイムを
設定し、測定をしてみました。
(正弦波・三角波比較変調にて)

すると、出力相電圧がデッドタイム時間だけ
遅れて立ち上がり、「+1/2E」「-1/2E」の2レベルの
パルス波形となっていました。
(電源の中性点をグランドに取った場合)

...続きを読む

Aベストアンサー

誘導性の負荷がつながっていると、かならずどこかに電流の経路が確保される必要があります。
デッドタイムの期間は、アーム上下のゲート信号を止めていますが、上記電流経路を確保するために、アーム上下の半導体素子(IGBTやMOSFETなど)に逆並列に接続されているダイオードがONになっています。
このため、出力には、負荷電流の向きに応じてE/2もしくは-E/2の電圧が現れます。
(相電圧の変化がデッドタイムの分進むか遅れるかは、電流の向きと、スイッチングの遷移の向き(上のスイッチから下のスイッチか、その逆か)で決まります。

QLinuxをインストールした後、Windowsをインストールできません

IBMのx206(SCSI RAIDマシン)
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd07.nsf/jtechinfo/SYJ0-0164BC6
にLinux(CentOS)をインストールした状態から、
WindowsXPをインストールしたいのですが、
WindowsXPのCDからだとブートせず画面が真っ黒に
なってしまいます。
異なるパーティションのOSをインストールする場合、
ハードディスクはフォーマットしなければ
無理なのでしょうか?
その場合、どうやってフォーマットすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

>WindowsXPのCDからだとブートせず画面が真っ黒に
なってしまいます。
ブートしないとは?
CDのブートシーケンスはOSに依存しないです。
MBRのブートローダー以前の処理ですから
OSは関係ありません。

別の所に問題があるのでは?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報